ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:深山荘高見屋 ( 3 ) タグの人気記事


2017年 08月 21日

2017年初夏同窓会@東北⑩蔵王温泉「深山荘高見屋」の美味しい朝食

盛りだくさんな2017年の同窓会もこの日が最終日です。山形蔵王温泉「深山荘高見屋」で迎える朝。前夜のチェックイン時に、朝食時間を決められました。というのは、「朝食には炊き立てごはんを提供させて頂いております」とのことで、楽しみに皆でお食事処にやってきました。
f0146587_22102610.jpg
朝ごはんにこだわりがあるのはとても嬉しいことです。良く冷えたジュースでカンパイー☆
f0146587_22072108.jpg
上品に少しずつ地のおかずが盛られた器の前に座ります。それぞれに説明書きが付いていますが、山形出身の同級生の説明を聞くともっと説得力があり、食欲が沸きます。
f0146587_22092332.jpg
ところどころにこのような温かい手書きメッセージがありました。そして程なく運ばれてきた待望の炊き立てごはんは流石に美味しい。山形は米どころ酒どころですから。
f0146587_22141959.jpg
お鍋は山形名物「芋煮」でした。父が仙台に赴任している時に良く食べさせてもらった懐かしい味でした。
f0146587_22140067.jpg
ごはんを2杯平らげご馳走さま!!食後のコーヒーはとても嬉しいサービスでした。朝も和気藹々で皆の笑顔が溢れていて、想い出に残るステキな朝食でした。
f0146587_22150410.jpg
朝食前に部屋を出る時、既に旅立ちの支度は済んでいたので、直ぐにチェックアウトをしました。あっという間だった「高見屋」でのおもてなしは、家庭的で温かく、微細まで心行き届いていて、また一つ良い想い出が出来ました。幹事のEちゃん(座長)ありがとうね!!
f0146587_22174138.jpg
ここからは小さなマイクロバスで移動をすることになりました。助手席も全部使って、ぎちぎちでしたが、それこそもっと和気藹々に…。
f0146587_22192977.jpg
次の行き先は。。。山形と言えばこの時期しか楽しめないあれです。もう少し続きます。

by beijaflorspbr | 2017-08-21 18:00 | 同窓会
2017年 08月 20日

2017年初夏同窓会@東北⑨蔵王温泉「深山荘高見屋」の夕食

くらっしっく亭(大広間)でいよいよ一同が会し、楽しみな夕食が始まりました。座席はくじ引きで決められましたが、周りは全部男子…。
f0146587_12173799.jpg
丁寧に印刷された献立表の裏には、我々の校歌も印刷されていて一同感激!
f0146587_12195209.jpg
小鉢・前菜が美しく盛られていました。
f0146587_12211747.jpg
差し入れも含めて、お酒もたっぷりと用意されていました。この日に備えて術後少しずつお酒を飲めるようにしたわけですが…。
f0146587_12223840.jpg
折角日本にいるので、山形の「十水」という純米酒を頂きました。
f0146587_23273088.jpg
全員が揃って着席したところで、この旅館の番頭さんと若女将からご挨拶がありました。とても明瞭で分かりやすい説明に、場が和みました。
f0146587_12355128.jpg
蒸しもの【鮑の蒸籠蒸し】
f0146587_12313048.jpg
吸い物・刺身に蔵王牛の五楽焼きなど、どのお料理も完成度の高いお料理ばかり。
f0146587_12352071.jpg
天ぷらは揚げたてを提供してくださいました。ここまでで、すっかりこの旅館に魅了されてしまいました。
f0146587_12443825.jpg
揚げたて天ぷらを頂きます!
f0146587_12450863.jpg
最後の〆は紅花麺の温玉添え
f0146587_12485204.jpg
ラ・フランスゼリーに佐藤錦
f0146587_12492154.jpg
楽しく食事を終えた後は、蔵のような個別空間に移動をし、賑やかに2次会。ここでの写真は、それこそ個人写真ばかりでここには載せられません。皆結構酔っぱらっていましたし…(笑)お開きになってから部屋に引き上げ、2度目の温泉へ行きました。今度は前とは違うお風呂に行ってみました。この日は他のお客さんと会わなかったので、貸し切りだったのかもしれません。お酒の酔いと温泉効果で爆睡しました。おやすみなさい。。。

by beijaflorspbr | 2017-08-20 18:00 | 同窓会
2017年 08月 19日

2017年初夏同窓会@東北⑧蔵王温泉「深山荘高見屋」

階段を上って高台にある蔵王温泉「深山荘高見屋」に到着しました。
f0146587_11412035.jpg
300年を誇る歴史ある老舗旅館のため、構造上建物まで車が入ることが出来ません。有難いことに荷物は従業員の皆さまが上まで一生懸命少しずつ手分けして運んでくださいました。
f0146587_11343713.jpg
お部屋にチェックインをしました。私たちのお部屋は3階角部屋で、今宵の仲間はY(岡山)Kちゃん(岩手)Hちゃん(兵庫)と私(ブラジル)でした。
f0146587_11374047.jpg
ゆったりしたソファに座ると・・・
f0146587_11372529.jpg
このような景色が広がります。
f0146587_11380912.jpg
和室とベッドの部屋がありましたので、Yと私はベッドに寝かせてもらうことにしました。
f0146587_11390737.jpg
手書きの温かいメッセージが枕元に置かれていました。既にこの辺で同旅館にすっかり魅了されてしまいました。
f0146587_11490426.jpg
無事到着の記念に、4人揃って冷水でカンパイー☆
f0146587_11384612.jpg
旅館への到着時間が遅れたので、夕食の集合時間まであまり時間がありません。慌ててお風呂へ向かいました。ところが、皆同じことを考えていたせいか、お風呂は同級生で満員御礼。そんなに大きいお風呂ではなかったためか、「せーの」で一斉にお湯に入ると、湯船からお湯がザッパーンーーーと溢れ出し、皆で大爆笑!いやはや・・・地獄絵図でございましたわ…(#^^#)お風呂場で既にお腹を抱えて笑った後は楽しみな夕食の時間です。何の知識もなかったのですが、この旅館は「お料理旅館」としても定評があるそうです。食いしん坊な私は期待を膨らませてお食事処へと向かいました。ところでこの旅館、古い建物のせいか階段が複雑に入り組んでおり、迷路のようになっていて皆で迷いに迷って、ヘトヘトになった頃部屋に辿り着くという繰り返し。でも楽しいことこの上なし。次はいよいよ宴会です!


by beijaflorspbr | 2017-08-19 18:00 | 同窓会