ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2018年 02月 28日

今日のお弁当は?2月28日(水)

あっと言う間に2月も今日でおしまい、月日の経つのは実に速いですね。我が家は新しい命の誕生で、バタバタ忙しくしているうちに2月が終わろうとしています。ブログ上では、毎日緩々のつまらない記事で申し訳ありません。当分外食をする予定もありませんし、今は海外旅行などもっての外。今はただただ目の前の家族の世話に追われている日々です。日々老体に鞭打って無理をしているいるせいか、いよいよ疲れがピークに達しており、夜は10時半就寝、朝は7時起きと、お子ちゃま並みの睡眠時間で体を休めている有様です。今日も朝食後、朝早くからお料理に励んでいました。牛薄切り肉に塩コショウをして、シソの葉、椎茸を中に入れてクルクル巻きます。
f0146587_22114189.jpg
今日の調理に使用した調味料など・・・。ブラジルで手に入るものや日本からの輸入品など色々ですが、これだけ揃うのは有難いことです。塩だけは、フランス製のゲランドのみを使っています。高級スーパーのSanta Luziaで手に入りますよ~♪塩はあらゆる味の基本になるものなので、拘っています。
f0146587_22115135.jpg
出来上がったお料理はこんな感じでございます。
f0146587_22115935.jpg
華やかさはないし、インスタ映えもしない彩りの良くない田舎料理ばかりですが、家族が喜んでくれると良いな。さて。。。意を決してこれから出かけてまいります。毬ちゃんがずっと泣いているので、抱っこし過ぎて足腰が痛いんです。。。毬ちゃん、お願いだからばぁばがいる時間はいい子しておねんねしてね!なーんちゃって…(笑)
※牛肉の青じそ・椎茸巻き、青のり入り卵焼き、青梗菜と椎茸の炒めもの、筍の鰹煮、レンコンキンピラ、オクラのサラダ等…。


by beijaflorspbr | 2018-02-28 22:22 | おうちごはん | Comments(2)
2018年 02月 27日

若者に繋ぐ夢

今NHKニュース9を観ている。北海道北見市出身のカーリング選手たちが地元の北見市に凱旋帰還した。ホッとしたのか、「早く家に帰りたい・・・」と口々に言っていた気持ちが痛いほど分かる。韓国とはいえ、外国生活、そして緊張を強いられる競技生活はさぞや大変だったことだろう。羽田から北見へは女満別空港に降り立つ必要がある。「女満別」という聞き慣れない名前を聞いたのは、縁あって数年前にお友達になったFさんが北見在住で「めまんべつくうこう」から大阪に来たのよ!という話を聞いたからだ。カー娘たちが故郷に帰ると聞き、早速JALのウェブサイトで便数や時間を調べてみた(流石JALオタク)。6時55分発(JAL565)12時35分(JAL567)17時55分(JAL569)羽田空港発のうち、きっと最終便で帰るのだろうな?と思っていたらドンピシャ!カー娘たちの目からは涙が溢れていた。もちろん、このばぁばも泣いてしまった。たくさんのメダル獲得に沸いた日本、私のように海外から声を枯らして応援し、祈っている人がいることも知って欲しいな。日本を離れて41年、今も立派な日本人として生きている(つもり)。オリンピックなどの国際試合の時にはいつも愛国心が芽生えて困る。それはしばしば「ブラジル人」であるトリオさんとの間に軋轢を生む。幸い(と言って良いのかな?)ブラジルは南国なので、ウィンタースポーツはあまり発展していないので、今回は見えない争いはゼロだった(笑)次は2年後、またハチドリ家の日本⇔ブラジルの闘いが始まる。。。いや、今年のサッカーワールドカップだわ。
f0146587_21121058.jpg
お疲れさま、ゆっくり休んでね!!


by beijaflorspbr | 2018-02-27 21:43 | ニュース
2018年 02月 26日

作ると撮れないおうちごはん!?

昨日は、楽しみにしていた孫の毬ちゃんが我が家にやってくる日、ところがばぁばはオリンピックの閉会式に夢中でなかなか重い腰が上がりません。何とかトリオじぃじに急かされて調理を開始。野菜をトントン切って鶏肉は堀江式でビニール袋に材料の全てを入れて焼くだけと、手抜き料理であっと言う間に4品を作りました。食べ始めてから写真を一枚も撮っていないことに気付き、慌てて上に(我が家の部屋は2階なので移動が面倒くさい)カメラを取りに行きました。手抜き料理ばかりだけど、食卓は賑やかになりました。栗ごはん・肉じゃが・鶏の蜂蜜照り焼き・青梗菜と椎茸の炒めもの&かぶ・キュウリ・大根・白菜の自家製お漬物等々。
f0146587_22163912.jpg
とても喜んでくれました。ところが最近毬ちゃんの夜泣きが激しいということで、赤ちゃんの両親は酷い睡眠不足でふらっふら。。。食後すぐに部屋に入って爆睡してしまいました。お腹もイッパイ、おしめも取り替えたのに泣く泣く、、、。ばぁばは50肩が治りきっていないせいか、抱っこしていた左腕が痛いよぅーーーー(-_-;)でもめちゃくちゃ可愛い。。。寝ても泣いても何しても可愛い💙
f0146587_22172669.jpg
生後3週間、病気一つせず体重も身長も増えました。お洋服がどんどん着られなくなってくるかもね。我が家に久しぶりに赤ちゃんの泣き声が響いた賑やかな週末でした!パパママ育児ガンバレ!!
母親である娘が「ねえ、私ってこんなに泣いたっけ?」「そりゃ泣いたよ、あんたが覚えていないだけでしょ」「夜も?」「そうそう、さあ寝よう!とやっと横になると途端にビービーぐずり出すんだよね」「ほんと?」「うん本当のこと」首を傾げていたので、私の証言を全然信じていないかもしれませんが本当よ!あんたはよう泣きましたわ。。。若かったからまだ我慢できたけどね(^◇^)もっと苦労しろーーと言ってやりたいっ!


by beijaflorspbr | 2018-02-26 22:30 | おうちごはん
2018年 02月 25日

統計で見る大阪人気について

昨日TV朝日「池上彰のニュースそうだったのか」のシリーズでランキングで知る日本という番組を観ていました。その中で、外国人旅行者が急増した都市の第一位が『大阪』でした。首都東京や観光地京都を抑えて大阪が一位になったのには、色々理由がありそうです。
f0146587_22053462.png
大阪生まれの私としては嬉しいニュースに注目しました。外国人が急増した理由に、LCCの関西空港乗り入れというのが挙げられていました。2011年には週47便だったのが、2017年には週481便に急増したそうです。その理由は、高かった空港着陸料を5%値下げしたからだとか。どうりで最近関空を出国する時には、ラッシュアワー並みの満員電車のように混み合っていると思いました。とにかく出国する時の荷物検査場がいつも修羅場で、後ろからぐいぐい押されて嫌な思いをすることもしばしば。出国後制限エリアに入り、該当ゲートへ進む途中にも、見慣れない飛行機がたくさん並んでいます。関西空港に乗り入れをしているLCCはコチラのウェブサイトに詳しく掲載されています。週481便ということは、同じLCCでも複数便を飛ばしているということになるのですね、改めて驚きました。もし可能なら、今後手軽にLCCを使ってアジア各国を回る旅をすることも出来ますね、この話を聞いていて、関西から世界へ続く夢が更に広がりました。・・・という私は地球の反対側のブラジルに現在居るわけですが(笑)
f0146587_22353976.jpg
番組の中で、外国人に人気のあるスポットとして挙がっていたのは、「大阪くらしの今昔館」「黒門市場(当ブログ記事)」「コナモンミュージアム」等々。大阪は、北と南ではかなり雰囲気が変わりますので、とても興味深いものがあります。私は庶民派なので、北よりも南が好き~♪もし大阪をあまり訪れたことがない方は是非!地下鉄やJRも発達していますので、移動が簡単です。こう書いていると、無性に大阪に帰りたくなってしまいました。近所のスーパーの焼きたてたこ焼き、食べたいっ!
f0146587_22483467.jpg
どこまでも庶民的な私でございました。
平昌冬季五輪が終わりましたね、先ほどまで閉会式を観ていました。日本選手の皆さまお疲れさまでした。テレビではしきりに4年後の北京のことを言っていましたが、その前に夏季オリンピックが東京で2020年に行われるのでした。本当に楽しみです。2018年2020年2022年とずっとアジアでの開催が続くのは稀有なことなのではないでしょうか。それだけアジア諸国が力を付けて、欧米諸国と対等になったということなのかな?などと独りで考えていました。それにしてもあんなに楽しみにしていたフィギュアスケートのエキビジョンが放送されず、ガッカリ。。。こんなに落胆したことはございません。ああ、観たい観たい。。。いつの間にやらテレビ大好き人間になっていました。加齢のせいかしらん?本を読むより映像の方が頭に入りやすくなってきています。明日からNHKワールドも通常の放送に戻るのは喜ばしいことです。「放送権の都合により・・・」は頭にきますよ。丁度良いところが映像をカットされて写真に替わっちゃうのですから。海外生活は辛いな。ということで、17日間お疲れさまでした!楽しかった~♪


by beijaflorspbr | 2018-02-25 22:55 | 日本
2018年 02月 24日

バカリャウの日は嬉しい~♪

随分前のことになりますが、娘のお腹にまだ赤ちゃんがいた頃「バカリャウ(Bacalhau)=干した鱈が食べたい!」というので、お父さんが2昼夜水に浸けて塩出ししたものを調理してくれました。見てくれは決して華やかではないものの、不思議と美味しくて我が家の大切なソウルフードになっています。バカリャウの日は、必ず作ってくれるCaldo Verde(グリーンスープ)には、コウヴェ(ケール)・潰したジャガイモ・ベーコン・ソーセージが入っています。魚の出汁に野菜などの旨みが出て、実に美味しい。一流ポルトガルレストランのA bela Sintraなどでは、ジャガイモをトロトロに潰したものが入っているので、ポタージュ風ですが、家のスープは潰し足りなかったお芋さんがゴロンゴロン入っているので、素朴な味がします。
f0146587_22125680.jpg
そしてオーブンで焼いた鱈の身(塩出しして茹でたもの)・パプリカ・玉ねぎ・ジャガイモ&ゆで卵など。白ごはんと共に食べるといくらでも進みます。全然知らなかったこのポルトガル料理は、たまーーに食べたくなる我が家の味です。
f0146587_22132857.jpg
あ、因みにゆで卵はオーブンで焼かずに別に添えて頂くことにしています。一生懸命作ってくれたバカリャウは娘も大喜び。ご馳走さまでした。
横目で女子カーリングの試合を観ています。色々なルールがあり、分からないことも多いけれど楽しんでいます。ある男性がテレビで「カーリングは良いよね、ずっと可愛い女の子の顔を見ていられるから・・・」ですって。「違うだろーーー」と突っ込みたい!(笑)日本ガンバレ!!おっ!カーリング銅メダル🥌おめでとう。皆泣いちゃって、、喜び合った後は応援団に丁寧にお辞儀。日本人の礼儀正しさや美徳を世界に発信してくれてありがとう。カーリングの皆さんお疲れさまでした。


by beijaflorspbr | 2018-02-24 22:28 | おうちごはん
2018年 02月 23日

交通情報はWazeでキャッチ

一年中深刻な渋滞に悩まされている大都市圏のサンパウロ市、我が家は市の南部に位置するため、毎日激しい渋滞に巻き込まれることもしばしば。最近頻繁に出掛ける機会があるので、事前に渋滞情報や事故情報を調べるのに重宝しているのが、携帯アプリのWazeです。大手テレビ局のRede Globoでも毎日使用されています。地上には各所に定点カメラに加えて、空からはヘリコプター、そしてウェブ上ではWazeでリアルタイムに交通情報を流し続けています。今朝方我が家近くの大通りで、バスと普通乗用車の事故があったと報道されました。怪我人も出たようです。私がいつも利用する路線での事故ということで、直ぐに正確な状況を調べてみました。混み具合を見て、ああ、あそこね、と直ぐに分かりました。便利な世の中になったものです。行き方は二通り(正確に言えば三通り)あるので、事故渋滞を事前に避けることも可能です。
f0146587_21575874.png
1時間後、渋滞は少し和らいだようですが、毎日出勤通学しなくてはいけない方は大変。そんなに急がない私はもう少し後で出かけることにしましょうか。
f0146587_21585266.png
最近しばしば起こっているバス事故ですが、頻繁にバスを利用する私がいつも気を付けていることは

①出来るだけ大きくて長いバスに乗る(2連結以上)←車体が大きいと無理な加速が出来ず比較的安全だから
②空いているバスを選ぶ←座れるから
③全路線が把握できるバスに乗る←例え事故渋滞に巻き込まれても、乗り換えがスムースに出来るから
④(出来れば)エアコン付きバスに乗る←エアコン付きバスは比較的新車が多い
⑤バスに乗ったら、例え座っていても何かに掴まる
⑥出来るだけ出入り口付近に座る←何かあっても避難が容易だから

等々、もし事故に遭っても出来るだけ怪我を回避できるよう気を付けています。サンパウロはバス専用路線が整備されているので、一般車両の大渋滞を横目にスイスイ走ってくれますが、しばしばスピードを出し過ぎるので、急ブレーキは日常茶飯事です。乗客としても細心の注意が必要です。日本からサンパウロに駐在されている方の中には「バス利用禁止」と言われている会社もあるようですが、バスは市内全体をきめ細やかに網羅しており、運賃も安いので使い勝手が良いことこの上ない乗り物でお奨めです。私は車の運転を始めるまで、バスに乗って道路を覚えてから運転を始めました。因みに私自身バスに乗車中に怖い目に遭ったり事故に遭遇したことは一度もありません。尤も20代~50代まではずっと車に乗っていたのですが…。我が家付近も、まもなく新しいメトロ路線が開通しますが、それまでは路線バスにお世話になります。でも新しいピカピカのメトロに乗るのはもっと楽しみ~♪最近民営化したばかりの路線なので、駅舎もピカピカです。
ところで、平昌冬季五輪もまもなく終わりますね。ウィンタースポーツがこんなにも迫力があり、ドラマチックだというのは今回初めて感じました。今朝方は朝の2時まで女子フィギュアフリー演技を熱心に観ていました。いやはや・・・金銀メダルを獲ったロシアのザギトワ選手にメドベージェワ選手の演技は凄かったぁ!!まるで上質なクラッシックバレエを鑑賞しているようでした。日本の宮原知子選手、坂本花織選手の演技も完成度の高い素晴らしい演技でした。世界の舞台に怯むことなく、堂々とした演技や表現力に心から感動しました。ここまでフィギュアスケートの技術レベルが高くなってしまうと、メダル取得も今後ハードルが上がりますね。ブラジルでは真夜中でしたが、本当に良いものを見せて頂きました。今は日本対韓国のカーリングの試合中、日本代表選手の「そだねー」や「よしよしそのままそのまま」なんて言っている日本語が聞こえると温かい気持ちになって自然に笑顔に。。。ニッポンガンバレ!!!それにしても、カーリングの選手って皆美人揃いですね。あ~あ、残念韓国に負けちゃった。。。惜しかった!英国戦こそ頑張って欲しいな。また楽しみが増えました。


by beijaflorspbr | 2018-02-23 22:22 | サンパウロ生活情報
2018年 02月 22日

毎週金曜日は魚DAY

まだ子どもたちが幼い頃から、私自身の好みで、我が家ではお肉よりも魚を好んで食卓に載せる努力をしてきました。サンパウロで魚を手に入れるためには、魚屋さんかMercado Municipal(セントロにある市立市場)か、信頼できるフェイラ(朝市)で購入します。我が家の場合は、自宅から一番近いフェイラは、鮮度が良くなく信頼できないので、わざわざリベルダージまで買いに行っています。そんな時に便利なのがアントニオくん(マラニョン州出身)が三木(みつぎ)さんから引き継いだ魚屋さんPeixaria mitsugi(fecebookページあり)です。ここには週に1回通っています。統計的に!?金曜日が一番魚の品揃えが良いので、私は毎週金曜日に買いに行っています。店主のアントニオくんが丁寧にアテンドしてくれます。
f0146587_22221140.jpg
以前に比べて品揃えが良いのは、レストランを始めたからです。正午~深夜まで切り立てのお刺身を提供してくれます。さて、先週の金曜日に同店に行ってみたところ、サーモン・マグロ・鯛・鰤・ペスカーダ(白身)が揃っていました。サーモンは切り身にしてもらって塩焼き用に塩をして冷凍し、鯛は昆布〆にしてお刺身に、鮪は高いので止めました(笑)ペスカーダはフライまたはポアレ用に購入。
f0146587_22233537.jpg
嬉しいことに小ぶりですが、鯖がありました。コロコロに太っていて、〆鯖にしたらとっても美味しかったですよ~♪
f0146587_22240323.jpg
ブラジルでは、金曜日は魚の日と大体決められているので、こうして日本にもあるようなお魚が、自由に食べられるのは有難いことと感謝しています。さあ、明日もお魚を買いに行こうっと!!食材の豊富なサンパウロ、この陰には日本人移民の方々の長年のご苦労があればこそです。感謝!!


by beijaflorspbr | 2018-02-22 22:36 | サンパウロ生活情報
2018年 02月 21日

お弁当はうちのごはん!?

まずは冬季五輪女子パシュート金メダルおめでとうございます~♪すごいです、予選を見ていたら到底外国の体の大きな選手に勝てないなあ、などと心配していましたが、何のその。本当に良かった!!今は朝オリンピックをスポーツチャンネルで観戦するのが大きな愉しみになっています。冬のスポーツも良いものですね。自分の身の回りのことを挙げてみると、朝早くから一生懸命調理をして、お弁当を届けるのが日課になっています。昨日は牛薄切りの野菜肉巻きと、ワカメときゅうりのサラダ、ちくわの天ぷらにオクラのお浸しでした。今日はちらし寿司・茄子の揚げ浸し&甘味噌炒め・白身魚(Pescada)の天ぷらを作りました。ちらしの調理にかなり時間がかかってしまい、総調理時間は2時間半でした。要領が悪いのかしら?後片付けも全部やるので、結構体力を使います。でもあの可愛い赤ちゃんに会えるのならなんのその。実は実の娘なので、ぶつかることもしょっちゅう。でも赤ちゃんの可愛さに癒されて、心を鎮めることが出来ます。今日も何とか喧嘩をしませんように!子育てをする母親の気持ちも分かるので、こっちがもう少し譲歩しないといけませんね。反省!!
f0146587_22263958.jpg
可愛い赤ちゃんの手、強く握り返してくるのです。。。(^◇^)
f0146587_22351793.jpg
今日も頑張ります~♪


by beijaflorspbr | 2018-02-21 22:36 | おうちごはん | Comments(2)
2018年 02月 20日

ある日突然視界が開ける!?(我が家周辺の出来事)

我が家のお向かいが最近慌ただしい。どうやら持ち主が自分の土地の一部を売却したらしく、間に塀を設け工事が始まった。こうした光景に長い間慣れてしまった我が家族だが、ある日突然・・・・・・
f0146587_21213177.jpg
ありゃ?何だかスカスカに。どんどん木を切って切って・・・
f0146587_21215772.jpg
ほぼほぼなーんにも無くなってしまいました。
f0146587_21270107.jpg
我が家から見る景色が大きく変わり、明るくなったのは有難いことです。そうか・・・向こう側にビルがあったのね、なんて新しい景色を日々楽しんでいます。その代わり、毎日木を切るチェーンソーの爆音は辛いですけれどね(-_-;)


by beijaflorspbr | 2018-02-20 21:29 | Chacara Flora
2018年 02月 19日

リオデジャネイロ州治安の悪化に伴い・・・

ここはサンパウロに関するブログを綴る場所ではありますが、今日は他州のことを取り上げたいと思います。近年リオ・デ・ジャネイロ州及びリオ・デ・ジャネイロ市の治安の悪化に伴い、ミッシェル・テーメル大統領による『Intervenção Federal=大統領による州政干渉)』を発令しました。期限は今年の12月まで、治安の改善によりいつでもこの大統領令は解除出来るそうです。一般市民をも巻き込んだ度重なる深刻な犯罪の模様は、連日テレビニュースを賑わせており、特に最近終了したリオ市のカーニバル時の犯罪は、目を覆いたくなるほど暗澹たるものでした。まるで戦場のような光景に、思わずテレビを消してしまうほどです。人間が人間を傷つけることの愚かさに、早く犯罪集団は気付いて欲しいです。毎年ブラジル全土でもカーニバル前とクリスマス前は、犯罪が増える傾向にありますが、遂にリオ・デ・ジャネイロ州(及び市)に関しては警察力では到底手に負えず、この度の大統領令により軍隊が出動して市民の安全を確保することになってしまいました。もしリオにご旅行に行かれる方は十分にお気を付けください。風光明媚なリオが、悪質な犯罪によりこれ以上血塗られることがないよう、一日も早く平和な街に戻りますようにと祈るばかりです。
f0146587_21540920.png
夜道でも安全に歩ける日本が少し恋しい今日この頃。。。。。。だって、サンパウロ市も決して安全と言うわけではありませんから…。


by beijaflorspbr | 2018-02-19 22:11 | ニュース