ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:同窓会( 55 )


2017年 08月 14日

2017年初夏同窓会@東北③秋保温泉「ホテル瑞鳳」夕食はバイキング

同窓会の記事を書きながらふと思いました。私は今回の同窓会では最初から最後まで2台のカメラを駆使して1,200枚ほど撮りました。終始撮影隊に徹していたのと、参加人数が多かったため、改めて写真を見直すと人物が映り込んでいる写真が80%以上あり、ブログに掲載できないものばかりだということに気付きました。時系列に説明書きをしますが、何だか不自然な感は否めません。。。さあ、オリエンテーションで大体のスケジュールを把握した後は、楽しみなお食事タイム~♪
f0146587_07004720.jpg
食事処までの道筋が長い長い…歩きながら迷子になりそうで、改めて巨大ホテルだということが良く分かりました。でも前が同級生後ろも同級生というのが嬉しくて、皆ではしゃいでいました。
f0146587_07012482.jpg
食前酒のサービスがあり、ブルーベリーの甘いお酒をちょこっと飲んでみました。お酒の飲めない人にもノンアルコールカクテルがありました。
f0146587_07015307.jpg
広大な食事処、一番奥と真ん中辺りに、豪華なお料理が並んでいました。我々団体は、一塊になって思い思いの席に座りました。
f0146587_06592381.jpg
私も調子に乗って、食べられそうなものを色々頂いてきました。
f0146587_07023085.jpg
お鮨はその場で握ってもらえるのですが「お好みのものを…」と訊かれ「全部!!」と答えると、こんな感じでぎゅうぎゅう詰めに。このお鮨のせいで、他のものがあまり食べられなくなってしまいました。と言いながらも結構取ってきてしまいましたね。へへ…。
f0146587_07030503.jpg
ビールの後は、宮城の地酒の飲み比べ…。胆嚢の術後、しばらくお酒を控えていましたが、この頃かな?飲めるようになったのは…。
f0146587_07035509.jpg
食べられないと言いながら、デザートは別腹でしっかりと頂く我々…。あれが美味しいよ、と誰かが言うと皆でどどどーっと、随分笑いましたっけ。
f0146587_07051087.jpg
楽しい食事が終わった後は、2時間ほどカラオケで盛り上がりました。何しろ我々の同級生には、T歌劇団に4年所属していた歌のうま~いプロのTちゃんがいます。彼女が歌う時は、しーんとなるくらい聞き惚れてしまいました。その他には、幹事女子の「恋ダンス」もあり、大いに盛り上がりました。どの写真も笑顔ばかり。
f0146587_23145573.jpg
カラオケでさんざん歌った後は、男子部屋で3次会が行われました。
f0146587_07063500.jpg
お酒、おつまみに山形からさくらんぼの差し入れ。でも終了したのが午後11時過ぎと、同窓会にしては早めにお開きになりましたので、また皆で温泉に繰り出し、ゆっくりお風呂に浸かって、グッスリ休みました。
f0146587_07084549.jpg
結構お酒も飲んでしまったので、部屋に帰ってからはひたすらお水とお茶をガブガブ・・・。恐るべし飲み放題(*_*)

by beijaflorspbr | 2017-08-14 18:00 | 同窓会
2017年 08月 13日

2017年初夏同窓会@東北②秋保温泉「ホテル瑞鳳」

仙台駅からバスで約30分で、秋保温泉の「ホテル瑞鳳」に到着しました。途中、山の中を走ったのですが、巨大な新興住宅地のようなところがあり、驚きました。ホテルに着いて建物を見上げると、あまりに大きさに圧倒されました。昔父が仙台に居た時は、秋保温泉というと「佐勘」がお気に入りでしたので、「瑞鳳」は初めてでした。
f0146587_06150954.jpg
ホテルの中に入ると、懐かしい同級生の顔が…。今回の同窓会を開催するに当たって、山形・岩手在住の幹事4人が全てのコースの下見をし、念入りに計画を立ててくれました。今回の同窓会は、「ホテル瑞鳳」での宿泊と宴会&カラオケ+2次会、そしてオプションは山形観光でした。
f0146587_06162299.jpg
私の出身校のプレートを見て、何やら他の宿泊客がこそこそ指を指して囁き合っています。というくらい、最近あることでマスコミを騒がせた高校です(笑)私立高校でしたが、全国から集まり、皆穏やかで優しい人ばかりでした。
f0146587_22274043.jpg
チェックインも終わり、鍵をもらってふとロビーを見回すと、何とも美しく豪華な空間が広がっていました。
f0146587_06173802.jpg
鍵を手に、同室のSちゃんとお部屋に荷物を置きに行くことにしました。
f0146587_06193009.jpg
今宵の仲間は、Sちゃん(栃木)、Rちゃん(埼玉)、幹事のEちゃん(山形)と私(ブラジル)の4人。奥が2間の和室とソファースペース、玄関の右側がバス・トイレです。
f0146587_06175908.jpg
綺麗に清掃された広々とした9階のお部屋。
f0146587_06182316.jpg
ご丁寧に次の間もありましたが、結局ここは全く使いませんでした。
f0146587_07071366.jpg
「すぐにお風呂に行こう~♪」と他の部屋の同級生も誘って、数名でドタドタ・・・とお風呂に向かいました(怖い!?)
f0146587_06184893.jpg
この日のお天気は今一つでしたが、こんな眺めに癒されます。
f0146587_06190863.jpg
ロビーでまだ一生懸命受付をしている幹事さんに部屋の鍵を預けて…。「Sくん、神戸から到着!」なんて言いながら…。
f0146587_22402041.jpg
1階にあるお風呂へ長いエスカレーターで下りました。
f0146587_06210338.jpg
優雅に泳ぐ鯉を見つめつつ・・・
f0146587_06212572.jpg
お喋りをしながら温泉にゆっくり浸かり旅の疲れを解しました。温泉の場所は、翌日は男女入れ替わるそうです。
f0146587_06215215.jpg
温泉内はこのように広々としていて、露天や打たせ湯、立ち湯もあり、ゆっくり1時間くらい入りました(画像はHPよりお借りしました)。そうそう、左肩を痛めて腕が後ろに回らない私、浴衣の帯がうまく結べません。その度に、Sちゃんが「どれどれ・・・やってあげる」と親切に結んでくれました。
f0146587_06422005.jpg
伊丹空港から仙台空港で飛び、松島観光をし、遅れていた関西組が漸く到着した後、幹事によるオリエンテーションが行われました。いよいよ2017年同窓会のスタートです。我々は昔5年おきに同窓会を全国区で行っていましたが、何故か早逝する人が多く、既に16名の同級生を喪っています。あまりに早い同級生の旅立ちに「会える時は会っておこう!」を合言葉に、同窓会開催を6年前から3年おきから2年おきに開催することになりました。2年前は東京・横浜、4年前は福岡・大分、6年前は広島・出雲でした。そのほとんどの記録がこのブログに残っていますし、同級生にその都度ウェブアルバムを作ってちゃんと記録に残すようにしています。既に6年前の広島同窓会に参加した同級生が2人、2年前の東京に参加した同級生が1人、天国に先に旅立って行ってしまいました(涙)今この時間にひたすら感謝し、心行くまで楽しもう!としみじみ思いました。皆思いは同じだと思います。
f0146587_06490901.jpg
今回の参加者は同級生27名(ご家族の不幸で残念ながら2名が直前にキャンセル)、先生2名と奥様の30名が東北の地に集いました。今回も元気で逢えたことを皆で大いに喜び合いました。在学中はほとんど話をしたこともなかった男子とも、何でも話せるし、冗談を言い合えるようになり、私自身はこの同窓会が楽しみで、参加することが自分へのご褒美と捉えて、なるべく欠席しないようにしています。今回も日程の関係で、6月末という中途半端な時期でしたので、日本への帰国を少し後へずらしたという訳です。何もかもこの日のために、と思うとちょっと感無量!
f0146587_22384643.jpg
続きます…。というか、序章なのでずっと続きます(笑)


by beijaflorspbr | 2017-08-13 18:00 | 同窓会
2017年 08月 12日

2017年初夏同窓会@東北①新幹線で仙台駅へ

★お知らせとおことわり・・・いつもハチドリブログにお寄り頂き、ありがとうございます。これからしばらく高校時代の東北(仙台・山形)同窓会の記事が続きます。興味のない方は読み飛ばしてくださるか、過去の記事をカテゴリー別にしてありますので、参考にして頂けましたら幸いです。
2017年6月25日(日)は2年おきに開催される高校時代の同窓会の日です。私の出身高校は全寮制で男女共学、卒業47年経っても男女分け隔てなく仲良し。この日はあまりに楽しみにしていたためか、張り切って随分早くから起きてしまいました。同級生何人かに渡す「祇園・辻利の生八つ橋」のお土産を買った後「ひかり512号」に乗車しました。ジャパンレールパスは「のぞみ」には乗れないのです…(涙)
f0146587_04054447.jpg
3月でもう海外在留邦人は、レールパスが購入できないと聞き、一生分の贅沢をとグリーン車用パス1週間分購入。それでも普通車用とグリーン車用の差額は1週間分で1万円もないのです。ゆったりした静かなグリーン車の座席に深く座り、新幹線の旅を楽しみました。というのは嘘で、ぐっすり眠ってしまいました(笑)
★レールパスについてはその後、海外在留10年以上の邦人は2020年まで購入が出来るように規定が変わりました。
f0146587_04063130.jpg
だから何もグリーンにしなくても良かった訳ですが…(-_-;)時節柄富士山もこの通り、はっきりしなくてちょっとガッカリ…。
f0146587_04070433.jpg
予定時間に東京駅に着いたので、そのまま新青森行きの「はやぶさ17号」に乗り換えました。この日の全席指定はやぶさ号の切符は、グランクラス・グリーン車・普通車とも全て売り切れと放送していました。6月の蒸し暑い時期なのに、乗車率100%は凄いですねえ。それとも日曜日だったので、乗車率が高かったのでしょうか。
f0146587_04074890.jpg
「はやぶさ号」は秋田行きの「こまち号」と一緒に走ります。
f0146587_04085317.jpg
大宮駅で、予め打ち合わせ通り同級生のDが合流。Dは50年来の幼馴染で私の全てを知ってくれているお姉さんのような人(謎)「はやぶさ号」は、大宮から仙台はノンストップなので、あっという間に仙台駅に到着してしまいました。当初JALのスーパー先得で大阪⇔仙台のチケットを予約購入していたものの、この時点でブラジルに帰る日にちが迫っていたため、JALのチケットをキャンセルして、レールパスをこの日から消化するため、急遽新幹線に替えたものでした。飛行機の先得チケット代はキャンセル料をガッポリ取られ、泣きっ面に蜂。鉄道での移動は時間はかかりましたが、終始快適で疲れず、良い列車の旅が出来ました。航空機・鉄道の旅、どちらも甲乙つけがたいくらい好きです。
f0146587_04093110.jpg
仙台駅の新幹線改札口を出て右に曲がったところに、駅ナカ飲食店がずらーっと並んでいる中でも一番人気があるのは、牛タンのお店。いつ行っても長蛇の列です。しかし、私はDに「今日はお鮨が食べたいっ!」とお願いしていたため、あまり迷わず気仙沼に本店のあるフカヒレ鮨で有名な「あさひ鮨」に入りました。お昼をちょっと過ぎた時間だったせいか、結構座席には余裕がありました。
f0146587_04100652.jpg
久々の再会を祝してビールでカンパイ…。
f0146587_04105301.jpg
比較的リーズナブルな価格の盛り合わせ鮨を頂きました。地元だけあり、どれもこれも美味しい、美味しすぎる!!ここの「あさひ鮨」はかなりハイレベルなお鮨屋さんでした。父が仙台に赴任していた頃、良くお鮨を食べさせてもらっていたことを思い出していました。
f0146587_04103666.jpg
ゆっくりお鮨を食べ終えた後、午後2時に仙台駅東口から出る「ホテル瑞鳳」のシャトルバスに乗り込みました。このバスは事前予約制で、新幹線に乗り遅れた同級生の代わりに、我々がこの早いバスに乗ることが出来ました。同級生のグループラインがあるので、こんな時連絡にとても便利でした。
f0146587_04120371.jpg
いよいよ同級生幹事の待つ「ホテル瑞鳳」へ向かいます。秋保温泉は仙台駅からバスで約30分くらいとのことでした。

by beijaflorspbr | 2017-08-12 18:00 | 同窓会
2017年 06月 27日

大阪ー東京ー仙台ー山形ー仙台ー東京ー大阪

46年前に卒業した高校時代の同窓会に、25日から27日の2泊3日で参加してきました。今回は出発直前まで、仕事関係の細かい用事が溜まっており、いつものように3日分の予約投稿が出来ないまま大阪を出発してしまいました。昨日は一日中仙台から山形へのバス移動や観光、夜の宴会などで、全くスマホを触る時間がなくて、投稿が出来ませんでした。いつも見にいらしてくださる方、申し訳ございません。先ほど全てのスケジュールを恙無く終え、仙台駅で解散しました。ずっと一緒に寮生活をした仲間は、私にとって最高の癒しでした。一を言えば十を知り、先手先手を打って、身体が少し不自由な私をしっかりサポートしてくれました。私はミラーレスとデジタルカメラ2台を駆使し、記録係に徹しました。歳を重ねても全く変わらない友情が、まるで奇跡のようにも思えました。半世紀近く経っても○○ちゃんとニックネームで呼ぶ友達が多くいる我々は幸せです。
f0146587_23390874.jpg
(山形は「佐藤錦」が最盛期、さくらんぼ狩りを楽しみました!)

今回参加した3名の先生、30名の同級生の皆さんに感謝。東北組幹事さんの4名の皆さま、何度も下調べをしっかりしてくれて、ありがとうね。あの大震災で津波から奇跡的に助かってくれたI子、久しぶりにあなたと共にゆっくり時間を過ごせて本当に良かった。命を繋いでくれてありがとう!

撮った写真は1000枚を超えましたが、これから時系列に整理しながら、新しい想い出を慈しんで参りましょう。次の同窓会は2年後、更に北上します。さ、来月から貯金に励まなくちゃ。。。新幹線は現在新大阪に向かって順調に走行中です。


by beijaflorspbr | 2017-06-27 18:02 | 同窓会
2017年 02月 24日

ホテル・マツバラで大学の忘年会

今から遡ること3か月前の12月のある日、大学の同窓会(忘年会)がParaiso地区のマツバラホテルで行われました。この日は、私自身が日本から戻って来て漸く1週間経ったばかりで、結構疲れていた頃でした。バスの中で寝てしまうと心配と、夫も一緒に付いて行ってくれました。疲れていても写真だけはちゃんと撮っていたようです。私は大学の学友会へ記事を送る担当者だからです。
f0146587_09284307.jpg
日曜日のブランチは食べ放題で多彩なメニューが人気の秘密。
f0146587_09531181.jpg
サラダバーや・・・
f0146587_09383575.jpg
温かいお料理や・・・
f0146587_09424881.jpg
何と言っても嬉しいのは握りずしがいくらでも供されること。
f0146587_09432596.jpg
そして巻きずしもたくさんあります。
f0146587_09441506.jpg
トロットロのラザーニアも美味しそう。
f0146587_09444972.jpg
この日の参加者は8名、お食事前にシャンパンでカンパイ~♪久々の再会に顔がほころびます。
f0146587_09500116.jpg
では、遠慮なく頂きます!
f0146587_09494019.jpg
f0146587_09520482.jpg
最後はデザートとお茶。食べている途中に、ほぼ満席になるほどの人気。食べ放題でR$65,00はリーズナブルですね。ご馳走さまでした。
f0146587_09525091.jpg
ゆっくりお喋りをして、お礼を言ってお別れしました。帰りは空いている道をゆっくりと車で帰りました。日曜日に外出することは稀なので、思いがけず良い時間を過ごさせて頂けたことに感謝!
f0146587_09562058.jpg


by beijaflorspbr | 2017-02-24 20:00 | 同窓会
2016年 04月 22日

お花見同窓会@姫路

私たちの高校は全寮制でした。そのためか皆仲が良く、季節季節には声を掛け合って集まる機会を設けています。この日も関西地区の同級生14人が集まりました。この日に「おはぎ」を持って行く予定だったため、東京に行く前に餡1キロを一日かけて丁寧に作りました。東京行きから戻ってきて、体力的にはきつかったけれど、翌朝何とか42個作ることが出来ました。
f0146587_00222655.jpg
最近の電車を見ると、こんな趣向を凝らしたデザインのものが多いですね(こちらは近鉄電車)
f0146587_00241231.jpg
こちらはJR大阪環状線です。
f0146587_00265280.jpg
神戸の某所で、他の同級生と合流し、乗せて行ってもらいました。相変わらず賑やかな同級生たち…。G宅での同窓会の始まり始まり。今回はいつものBBQではなく、お弁当にしました。お酒もたっぷり用意してくれました。
f0146587_00281339.jpg
フレンチのシェフNくん特製クラムチャウダーは優しいお味~♪同級生の中にシェフがいると便利なんです(笑)
f0146587_00315734.jpg
姫路はまだ桜が咲いていました!思いがけず皆でラッキーと喜び合いました。何故なら「花はもうないやろうから、葉っぱ見会やな・・・」なんて諦めていましたから。
f0146587_00333558.jpg
本物のお花見成功!
f0146587_00362339.jpg
次はこんな苺入りおはぎを作れとな(--〆)前回が「次はきな粉やで、きな粉。中に餡子がはいっているやつ」そして今回は苺入りおはぎですか!要望に際限なし!
f0146587_00390542.jpg
5時間くらい、お喋りをして笑ってのんびりリラックス出来ました。この6月には、東北地方の同級生企画によるプチ同窓会を仙台でするそうです。私はもう日本にいないので、参加できませんが、皆で楽しんで来てね~~。それにしてもどれだけ仲が良いんだか。。。在学中には一度も話したことがない男子も女子も分け隔てなく接することができるのは、寮生活の産物なのでしょうか。もっとも、男はもう既に男じゃなく、女も女じゃないから安心して交流が出来るのかな?(笑)物故者が既に多数出ている同期なので、命の大切さは皆が皆痛いほど感じていると思います。
f0146587_00490959.jpg
今年も仲良くお花見が出来て本当に良かった。我が家のようなリラックス空間をいつも提供してくれるGご夫妻に感謝!


by beijaflorspbr | 2016-04-22 20:00 | 同窓会
2015年 11月 06日

2015年秋同窓会⑪鎌倉の大仏

いよいよ最終工程の長谷駅で下車しました。鎌倉は、午後になるとなお一層人が増えて道は歩けず、電車もぎゅうぎゅう詰めの満員。鎌倉を舐めていました(-"-)
f0146587_00544133.jpg
境内からいきなりどかん!と現れる大仏さま
f0146587_00554950.jpg
小学校1年生の時の遠足以来の訪問だから・・・55年ぶり!!!!!ひぃ~~私も年食ったもんですわ。美しい顔立ちの大仏さま
f0146587_00593436.jpg
大仏さまをさっと見た後は、慌ただしく鎌倉駅に戻りました。まあこの時の電車の混みようったら・・・(+_+)足が床に付けられないくらい酷い人また人…。
f0146587_01010050.jpg
「最後に小町通りでお買い物など・・・」と言われたのですが、何しろもうくたびれ果ててしまい、折角の鶴岡八幡宮も行かずに、喫茶店でこんなもんを頂きつつひたすら体を休めていました。
f0146587_01052775.jpg
集合時間の午後3時になったので、その前に慌てて早歩きで駅まで…。もう足が痛いのなんのって、万歩計の付いているスマフォを持っている友達に訊くと、既に2万歩は超えている、というではありませんか!!!
f0146587_01062533.jpg
限界を超えるような強行軍、鎌倉駅から最終工程のJR横須賀線で横浜まで行きました。預けておいた荷物をホテルで受け取っていよいよ解散。2年後の再会を約束してしぶしぶお別れしました。凄く楽しかったなあ。。。いっぱい歩いて食べて飲んで喋って…年を重ねれば重ねるほど、こうした同級生との絆が深くなっていくような気がします。ありがとう、同級生の皆さん。2年後、全員が生きて再会しましょう!と言っていた矢先にまた一人亡くなりました。とても寂しくて辛いここ数日間でした。命が尽きるまで、こうした素敵な時間を多くの友達と共有していきたいとしみじみ思いました。さようなら、みんな!これで長い長い同窓会ご報告を終わります。最後に、東京地区の幹事さんたちへ…最初東京なんて、と思っていましたが、東京再発見ができました。友と歩く観光名所はいつもと全く違う風景で、そこだけがあったかくて優しくて何とも言えない空間だったように思います。サンパウロから文字通りブーンと飛んできてそのまま無我夢中で同窓会に参加しましたが、人生こんな日もあってもいいのかな、としみじみと。長い報告書をお読み頂きありがとうございました。
f0146587_01191419.jpg


by beijaflorspbr | 2015-11-06 12:00 | 同窓会
2015年 11月 05日

2015年秋同窓会⑩鎌倉プリンスホテルきよやす邸で昼食

江ノ電「七里ガ浜」駅で下車をし、徒歩7-8分で鎌倉プリンスホテルに到着しました。高台にある瀟洒なホテル
f0146587_00220043.jpg
ホテルロビーから、斜めに走る不思議なエレベーターでロビー階に到着しました。
f0146587_00264497.jpg
「きよやす邸」は、いったん外に出て少しだけ歩いたところにある、こじんまりした1戸建ての建物です。
f0146587_00241181.jpg
レストラン内は結構広めでゆったりしています。何より海が見える風景が最高のご馳走。
f0146587_00302505.jpg
とはいえ、喉が渇いては何とやら…でのん兵衛の本領発揮!カンパイー☆
f0146587_00292039.jpg
お料理が運ばれてきました。牛肉の陶板焼き
f0146587_00342435.jpg
こちらも豪華!!一つ一つが丁寧に作られていて、実に美味しいお料理でした。
f0146587_00353097.jpg
思いの外ゆっくり出来ました。最後のデザートはクリームブリュレ
f0146587_00370404.jpg
お天気に恵まれた一日、居心地の良い鎌倉プリンスホテル「きよやす邸」をしぶしぶ後にしました。ここでも笑っちゃうことがありました。皆口々に「ここはトイレが少ないわねっ!」いやはや・・・どこへ行っても誰かがトイレを探す光景は、まさに??。自分だけがトイレが近いわけじゃないというのを確認できただけでも収穫がありました(笑)
f0146587_00414861.jpg
さあ、七里ガ浜駅集合は1時25分、皆無事に着いた?と幹事のH、「Mくんがいない、トイレ…(またかよ)」そのMくんも巨体を揺らして無事到着、皆の笑顔が満ち溢れて…。
f0146587_00432214.jpg
次は、鎌倉と言えば・・・の名所へ。続きます。


by beijaflorspbr | 2015-11-05 12:00 | 同窓会
2015年 11月 04日

2015年秋同窓会⑨綿密な計画による江の島・鎌倉

旅の初めに、こんな小冊子が渡されました。予め緻密な下調べをしてくれたHとH子ちゃん。下調べの段階では無駄に歩いたりしながらも、私たちを路頭に迷わせないようにと、一生懸命事前勉強をしてくれました。
f0146587_22232023.jpg
前日の私が起こした小さな事件のせいで、この日は朝から幹事さんのHがちょっとピリピリしていました。パンフレットの時間通りに皆でゾロゾロ歩きだしました。
f0146587_22302210.jpg
このタイムテーブルに従って見事に行動する我々。ICカードも前以て用意しました。中には「普段車にしか乗らへんからそんなカード要らんねん」と言う人もいましたが、ここはちゃんと遅れを取らないように全員が何らかのICカードを持って改札を通りました。私のICカードは、関西地方のPITAPA.その他、東京駅記念SUICAも買ったことは買ったものの、もったいなくて使えない…。
f0146587_22282710.jpg
ホームに行くと、何だかバラバラして思い思いな行動を取る我々。しかしそのうちだんだん要領がよくなり、2-3か所のドア付近に綺麗に並び、全員がちゃんと座れるようになりました。皆お上手!!
f0146587_22345701.jpg
時刻通りに鎌倉駅に到着しました。ここで江ノ電乗り放題の「のりおりくん」を買っていざ乗りこみます。何度見ても「のりおくん」にしか見えない(笑)
f0146587_22435835.jpg
小学校1年生の時に住んでいたのは、藤沢市鵠沼。良く両親と江ノ電に乗って海を見に連れて行ってもらったものでした。藤沢と言うと、愛情深かった両親を強烈に思い出します。
f0146587_22454185.jpg
自宅があった鵠沼から江の島までは兄と一緒に良く自転車で遊びに行ったものでした。改めて路面図を見ると、かなり距離的には近かったことが分かります。小さな子どもでも、危なげなく行けたんでしょうか。
f0146587_22490429.jpg
電車から海が見えてきました。幸いなことに良いお天気。
f0146587_23104858.jpg
何故かすずめちゃんの置物~♪と言えばサンパウロのすずめはどうしているのやら・・・。
f0146587_22525511.jpg
江ノ島駅から神社に向かって歩きます。
f0146587_23084954.jpg
f0146587_22535972.jpg
ああ、綺麗な海が見えてきました。
f0146587_23160227.jpg
江ノ島駅から歩くこと10分くらいで、江の島神社の入り口に到達。
f0146587_23172735.jpg
ここからはずるをして、長いエスカレーターの「エスカー」のお世話になりました。
f0146587_23195101.jpg
江ノ島神社「辺津宮」にお参りをしました。
f0146587_23225620.jpg
今度はエスカーのチケットを買い忘れたので、せっせと階段を上って中津宮へ。
f0146587_23273084.jpg
さあ、集合時間も迫って来たので、ここから下山します。その途中から見た海の綺麗なことったら!!!
f0146587_23292032.jpg
海は眺めているだけで癒されますねえ。。。
f0146587_23323162.jpg
皆でもう一度鎌倉駅へ戻りましょう。この頃日差しが強くてもうダメ!持っていたスカーフを皆で被り、周囲から奇異な目で見られていました。
f0146587_23334069.jpg
次の目的地は、七里ガ浜。いよいよお昼ごはん~♪お腹空いたよーーぅ(;一_一)
f0146587_23362222.jpg
*同級生Hが何故こんなに細かいタイムテーブルを作ったかと言うと、「20名以上の団体で移動をするので、もし一緒に行動できなかった人や遅れてしまった人がいたら、時間を見て現地集合、ということにしたかったのよ。」とのことでした。これは良い考えですね。私たちもこの小冊子がボロボロになるまで、迷子にならないように一生懸命付いて行きました。


by beijaflorspbr | 2015-11-04 23:40 | 同窓会
2015年 11月 02日

2015年秋同窓会⑧横浜みなとみらいの夜景

中華街でお腹がいっぱいになった我々、元町・中華街駅で夜景を見に行く人と見に行かない人の二手に分かれました。好奇心旺盛な私はもちろん見に行く方に挙手。馬車道で降り、テクテク歩き始めたものの、観覧車は随分遠くてその時に撮った写真もパッとしません。その辺を歩いているカップルに「あの観覧車の近くには行けるんですか?」と訊くと「道路を横断して道なりに行くとあのすぐ近くまで行けますよ!」と親切に教えてくださいました。皆でゾロゾロ歩いていると、まあ何とも懐かしい風景が広がるではありませんか。我が娘が、JICAの日系研修員として東京医科歯科大学大学院に留学をさせてもらっていた時の宿舎がここみなとみらいでした。大学からは随分遠いこの横浜の寮で半年ほど我慢をし、体調を崩してからはより近い渋谷の寮に変わったという経緯がありましたが、紛れもなくこのみなとみらいの観覧車の真ん前が自分の部屋なの、と良く写真を送ってくれたものでした。私自身も何度も彼女に会うために桜木町からテクテク歩いて通ったものでした。懐かしい懐かしいと夢中になって写真を撮っていると…
f0146587_22514395.jpg
あれ?知っている人が周りから消えてしまいました。夜景を撮る時は、シャッター速度を遅くしないとうまく撮れません。そこに集中していると、いつの間にか友達は一人も居なくなり、完全にひとりぽっちになってしまったのです。ふとそれに気づき、きっと前方に皆がいるんだろうと小走りに桜木町駅方面に進みました。そんな頃、バッグに入れた携帯電話のバイブがプルプル震えています。もしかしたら私迷子になった?いや、子どもじゃないから迷婆!?(-"-)複数の友達が私にコールしてきます。何故か設定がすぐに留守電に切り替わってしまい、なかなか電話を取ることが出来ません。漸くSちゃんと会話が出来ました。「どこにいるの?」「桟橋を真っ直ぐ歩いているところ」「こっちはイオンのエスカレーター付近」「イオンってどこ?ワールドポーターズのこと?」「そうそう、そこ。でもいいわ、ハチドリは絶対にそこから動かないでよ。今皆で行くから・・・」あーーー恥ずかしい(●^o^●)62歳で迷子いや迷婆だなんて・・・。漸く合流できた時はホッとしました。下手に土地勘があるとこういうことになるから困ります。
f0146587_23051623.jpg
この川の向こうとこちらで離ればなれになってしまったんですねえ。皆と合流して最後に撮った一枚が一番まともに撮れたような気がしました(笑)みんなごめんね。。。余計な時間を取らせてしまって(+_+)
f0146587_23080716.jpg
JR桜木町駅で、また一人男子が突然視界から消えました。私の迷子事件でトラウマになっているみんな、「あれ?Fくんが消えた」と心配していたら「ごめんごめん、トイレ行ってた。。、」とまあ我々の年代はトイレも近くてもう大変!!その夜、案の定私は時差ぼけのせいでなかなか寝付けませんでしたが、同室のSはバタンキューと静かに寝入ってしまいました。ベッドに入ってもずっとアイパッドで遊んでいましたが、いつのまにやらぐっすり眠っていました。。。翌朝は5時から目覚め、Sの起きるのを待って7時からの朝食会場に行きました。たくさんの同級生と「おはよう!」と挨拶をし、楽しい朝食時間。
f0146587_23121378.jpg
蟹ぞうすいが美味しいこと!!ここでも皆でワイワイ言いながらゆっくり食事が楽しめました。部屋に戻り身支度をして8時20分にチェックアウトをし、荷物を預けて8時半ホテル出発。ここからは分刻みのスケジュールに従って行動します。2万歩へのスタートだと言うことはこの時点では誰も知りません。次は鎌倉、江の島散策です。まずはJR横須賀線で鎌倉に向けて出発!!


by beijaflorspbr | 2015-11-02 23:17 | 同窓会