ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:サンパウロのレストラン( 283 )


2018年 10月 20日

休日ランチ@喜怒哀楽の刺身定食

最近当ブログでは登場が多いサンパウロのメトロLinha-Lilas(5号線)、トリオさんにメトロ駅の直ぐ近くまで車で送ってもらい、乗車すること30分ちょっとで何とリベルダージまで行けてしまいます。このラインは、1号線(青)と2号線(緑)に乗り継ぐことが出来ます。ずっと最後の3駅が午前10時から午後4時までの試運転中でしたが、今は通常運転に戻ったのでとても便利になりました。メトロが全面開通したことで、私の出不精も解消されつつあり、結構頻繁にこのメトロを使って出かけるようになりました。こんな夢のような日が訪れるとは、長生きするもんです!(笑)でもこの日は祭日、しかもちょっと家を出遅れてしまい、到着予定時刻を過ぎてお待たせしてしまいました。リベルダージ駅周辺は、屋台もたくさん出ており、歩くのが困難なほど凄い人出でビックリしました。今やリベルダージは、日本文化や日本食を求めて多くのブラジル人が集う人気スポットになっている様子が見て取れました。道路は大渋滞をしているので、リベルダージに行く時は、メトロなどの公共交通機関を使ってください。
f0146587_21414833.jpg
この日久しぶりに会ったのは、孫弟子のすずめちゃん。会えそうでなかなか会えないまま随分月日が経ってしまいました。すずめちゃんに会うのは何と5か月ぶり。毬ちゃんのお食い初めの時にお手伝いに来てくれて以来のことでした。このご縁を繋いでくださったFさんに感謝!久しぶりのすずめちゃんは相変わらず可愛らしくニコニコ笑っていました。元気そうで良かった!!最初は「ラーメンでもどう?」なんて誘ったものの、無性にお鮨が食べたくなって目的のお鮨屋さんに行くと閉店。。。。シーン。。。ラーメン屋さんも、ビックリするほど長蛇の列で、席に着けるまで何時間かかるのか分からないほどブラジル人の間では『一大ラーメンブーム』到来です。ちょっと考えた末、ちょうど金曜日だったことを思い出し、「喜怒哀楽が開いていたら良いよね、今日の日変わりは刺身定食だし…」と言いながらテクテク歩いていると、開いていました!しかもカウンター席ながら、直ぐに座ることが出来ました。
f0146587_21435825.jpg
15分ほどお茶を飲みながら待っていると、やって来ました。お刺身定食!!相変わらずボリューム満点の豪華定食に歓声!このお店の刺身定食は全部美味しい!全く味の質が落ちていませんでした。毎週金曜日は、多くの方がこのお刺身定食を求めてこのお店にやって来られます。どうしてもさっさと食べたい方は(笑)11時半の開店と同時に入店されることをお勧めいたします。このボリュームでR$57.00(約1,700円)ちょっと値上がりしたものの、この内容なのでOK!
f0146587_21430982.jpg
鮪が蕩けそうなほど美味しかった!鰤も脂が乗っていてこの上なく美味!ご馳走さまでした。デザートは甘いコーヒーゼリーです~♪
f0146587_21442286.jpg
大満足で美味しい食事を終え、「和(KAZU)」カフェでブレイク、シュークリームが美味しいので、お土産に買って帰りました。幸せ~~♪
f0146587_21462420.jpg
私は日本食のお買い物があり丸海さんに寄りましたので、お店の前ですずめちゃんと再会を約束してお別れしました。帰りもメトロで帰ったため、トリオさんのお迎えが早すぎて、駅から歩く私の方が遅れるという逆の結果に…。まあなんと便利なものが誕生したのでしょう、長年不便を強いられてきたので、有難さが身に沁みました。日本から戻ってきたら、トリオさんと一緒にメトロで外出して何か美味しいものでも食べに行こうかね?と約束しました。

by beijaflorspbr | 2018-10-20 18:00 | サンパウロのレストラン | Comments(2)
2018年 10月 13日

Le Vin Bistroでランチ

お友達とJardinsを歩いていて、突然入ることになったLe Vin bistro、カジュアルフレンチのお店ですが、最近不景気なサンパウロは、こういったチョイお洒落なお店にお客さんが入らなくなってしまいました。我々のように、たまの贅沢なら良いかもしれませんが、日々の生活にはちょっと難しいかもしれません。午後1時少し前なのに、こんなに閑古鳥が鳴いたこのお店の現状も今のブラジル経済の厳しさを物語っているようです。
f0146587_22241316.jpg
お蔭さまで手厚いサービスを受け、最初に出されるcouvertも断らずに頂きました。ここの温められたパンとフォアフラのパテはとても美味しくてどんどん進みます。
f0146587_22245300.jpg
折角なので、チリ産グラスワインでカンパイー☆
f0146587_22253124.jpg
ビジネスランチをお願いしました。まずは前菜のサラダと野菜のスープから。
f0146587_23043786.jpg
メインは鶏肉のマスタードソースに・・・
f0146587_22271168.jpg
白身魚のポワレ&マッシュポテト(は後から…)やはり味は全然落ちていなくて、大変美味しいランチを楽しませて頂きました。前に来た時から3年以上も経っていたなんて…!このお店に来るたびに、パリのことをちょっと思い出します。ああもう、8年もご無沙汰だなんて…。
f0146587_22264688.jpg
最後のケーキがとても楽しみです~♪と言っても、前と全く同じものをお願いしていたのね、好みは偏るものです(笑)
f0146587_22281326.jpg
ゆっくり流れる時間は、何にもに代えがたい貴重な時間でした。感謝!!!


by beijaflorspbr | 2018-10-13 22:56 | サンパウロのレストラン
2018年 07月 13日

momoの担々麺

忙中閑あり、この日は午後1時から子守りを頼まれていたので、久しぶりにトリオさんの好きなお刺身を買いに行くために、目的地に行く前にリベルダージに回ることにしました。急いで魚屋のみつぎさんに行くと、「11時から12時までは昼休み」と書いてあり、がっくり…。遮られた鎖を飛び越えて、昼食中だったアントニオに今日のお奨めを聞き、注文を入れました。それでも30分以上は空き時間が出来ましたので、久々に「momoラーメンハウス」で大好物の担々麺を食べて行くことにしました。(私が思うに…)担々麺ではサンパウロで一番美味しいお勧めのお店。午前11時からオープンしているせいか、店内はそこそこお客さんが入っていました。寒い日だったので、温かい麺を求める人多数、私もその一人…(^^)vカウンターの隅っこに座り、しばし店内を観察しましたが、ブラジル人のお客さんが多いこと。もはやサンパウロも一大ラーメンブーム。
f0146587_22302099.jpg
私は迷いなく担々麺をお願いしました。調理場をじーっと見ていると(嫌な客?)麺を茹でる時に、野菜類も一緒に入れて茹でていました。途中で調理人さんが火傷をしたのか「熱ーーーい(ポルトガル語で)」なんて遠慮なく叫び、客が一斉に注目する場面も!早く水で冷やさにゃ!と心で叫んでいましたが、声の割に大した火傷じゃなかったみたい。カウンターの片隅から良く見えてなかなか興味深い。待つこと10分くらいで運ばれてきた担々麺は良い香りがしました。前回は日曜日の混み合っている時で、味は良いのにスープが温かったことがあったのですが、今回は熱々で運ばれてきてとても嬉しかった!まぁ私の喜びなんてこんな単純なもんです。
f0146587_23343031.jpg
辛さと戦いながらも無我夢中で平らげましたが、本当に美味しかったぁ!2歳の時にラーメン食べたさに家出して、交番の警官に家まで連行された?前科のある私のことです。大満足してお店を後にし、魚屋さんへ飛んで行きました。この日は鰹のお刺身と、鮭の塩焼き用のお魚をたくさん購入しました。タクシーに乗ろうか?と思ったものの。細かいお金の持ち合わせがなく断念し、坂を上ってメトロ駅へ急ぎました。子守りにはギリギリセーフで間に合いましたが、寒い日なのに汗ビッショリ(*_*;午後5時過ぎに、無事毬ちゃんをママに引き継いでUBERで自宅に戻りました。久々にプチリフレッシュできた良い一日でした。

※蛇足ですが、このお店のうどんは、国産(ブラジル産)のうどんを使っており、麺は腰がないタイプです。時に小麦粉臭がする時があるので、我が家はあまり好きではありません。ただ、ブラジル人の方は、熱々が苦手なので、ゆっくりしかもうどんを細かく切りながら?楽しそうに召し上がっておられました。もし腰のある手打ちうどんをお求めでしたら、「Meu Udon」をお勧めします。


by beijaflorspbr | 2018-07-13 23:13 | サンパウロのレストラン
2018年 03月 18日

久々の「ラーメンあすか」へ

f0146587_22483950.jpg
昨日~今日にかけて、エキサイトブログにアクセスできない問題が発生、まあそれほどページビューも増えない零細当ブログですし、最近は緩い記事ばかりでどなたの参考になっていないことを心苦しく思っていたところなので、「たまにはいいか!」なんて開き直っていました。おうちごはんを精一杯作って運ぶ日常の中で、珍しく外食とは言っても、私が一人でふらりと入るお店は決まっています。何年ぶりかの「ラーメンあすか」です。昔はかなり待ち時間が長く、意を決して…という感じでしたが、近所に「ラーメン和」や「博多一幸舎」や「momo」などのラーメン屋さんができたせいか、この老舗も行列が少なくなりました。お値段は大変リーズナブルで、私はこの昔ながらの中華麺「醤油ラーメン」が大好きなので、汁まで美味しく頂きました。忙中閑ありで、良い気分転換になりました。R$19.00(約600円)なら家計にも優しいし…。サンパウロにもラーメン屋さんが乱立気味なのは、ラーメンファンとしては嬉しい限りです。私と同年輩のお友達は「わざわざラーメン屋さんに入ろうと思わないわ」と仰いますが、私自身はようやく歩き始めた頃に、ラーメンが食べたくて家出をしていた・・・という前科があるので(笑)、これからもラーメン屋とは縁が切れそうもありません。

by beijaflorspbr | 2018-03-18 23:12 | サンパウロのレストラン
2018年 01月 27日

サンパウロにも豚骨ラーメンブーム!?「博多一幸舎」へ

この日は娘の付き添いで診察に行ってきました。
f0146587_08511012.jpg
一旦パウリスタの診療所に戻り、用事を済ませた後に一緒にリベルダージに行きました。娘の希望で、出来たばかりの「博多一幸舎」でラーメンを食べることにしました。
f0146587_08471861.jpg
メニューを見て迷わず辛いラーメンを選びました。
f0146587_08533207.jpg
元気な声に迎えられて中に入りました。店内はまだ新しいせいかピカピカです。右側にカウンター、左側にテーブル席が2つ(椅子4つ)に加えて2階席もあるようです。
f0146587_08560868.jpg
カッコイイ店員さんのユニフォーム
f0146587_08585171.jpg
いよいよラーメンが運ばれて来ました。
f0146587_08583255.jpg
辛いのが大好きな母娘の選んだのはいずれも辛いラーメン、麺はストレート麺で肝心な汁は豚骨のこってり系でなかなか美味しく頂きました。辛いのやこってりが苦手な方には、あっさり目の醤油ラーメンもありました。
f0146587_09015338.jpg
餃子はキャンペーン中か、無償提供されました。カリッとしていて食べやすい餃子でした。
f0146587_09072342.jpg
このお店は、10%のサービス料を加算しないので良心的です。ご馳走さまでした。その後同じ通りにある「エスパッソ和」で甘いものを…。
f0146587_09120770.jpg
f0146587_09114571.jpg
たまにはこんな時間もいいな。しっかり娘と向き合った数時間はとても貴重な時間でした。ありがとうね、エルちゃん。


by beijaflorspbr | 2018-01-27 18:00 | サンパウロのレストラン
2018年 01月 13日

マツバラホテルで同窓会

昨年末、久しぶりに大学のプチ同窓会が行われました。同窓会の名称は「なかよし会」皆私よりも大先輩ばかりですが、優しくして頂いています。会場は集まりやすいParaiso地区にあるマツバラホテルのレストラン。
f0146587_21542116.jpg
座ると同時にお通しが、キンピラゴボウですが・・・何か?(笑)
f0146587_21550109.jpg
7名というこじんまりした集まりなので、近況報告などをして和気藹々。H先輩ご夫妻がお願いしたのは、マグロ尽くしのミニ刺身・寿司セット。
f0146587_21552250.jpg
私と2名(男性)はフィレミニョンのステーキプラスお味噌汁とごはんが付いてきます。お肉も柔らかくて美味しく頂きました。
f0146587_21562208.jpg
お隣のOさんご夫妻は、寿司・刺身のコンビナード。
f0146587_21554745.jpg
折しもクリスマス1週間前だったため、華やかなツリーが飾られていました。
f0146587_21564415.jpg
食事後、場所をFran's Cafe1に移動して、チョコサンデーやアフォガード(アイスクリームに熱いコーヒーを注いだもの)を頂きながら、更にお喋り。途中にわか雨が降って来ましたので、お店で雨宿りをして、帰宅しました。ブラジルは12月1月2月が雨季なので、傘はお忘れなく!!
f0146587_22081343.jpg


by beijaflorspbr | 2018-01-13 22:10 | サンパウロのレストラン
2017年 11月 15日

フォトジェニックな「Capim Santo」②

暑いところから、エアコンの効いた涼しい室内へと移動をして、温かいお料理を頂くことにしました。
f0146587_23591982.jpg
ビュッフェコーナーでは、パスタやタピオカなどをその場で作ってくれます。
f0146587_00003167.jpg
タピオカの中味は、チーズとトマトを入れてもらいました。
f0146587_23594770.jpg
色が綺麗なピンクなのは、ビーツの粉を混ぜているからです。
f0146587_00005668.jpg
とろーっと蕩けるチーズが絶妙な食感で、美味しかった。
f0146587_00021458.jpg
少しずつお替りをしているうちにお腹がイッパイになってしまいました。
f0146587_00030723.jpg
f0146587_00031208.jpg
このお店は、週末料金と平日料金が変わるので、出来れば平日のランチタイムに行かれることをお勧めします。
f0146587_00041597.jpg
娘と過ごす貴重な時間を愉しみました。

by beijaflorspbr | 2017-11-15 23:58 | サンパウロのレストラン
2017年 11月 14日

フォトジェニックな「Capim Santo」①

日本に帰る前に、娘のエルと一緒にあちこちお買い物に行きました。買い物後、ランチをすることにしました。選んだお店は、ブラジル料理の「Capim Santo」Jardim地区、Ministro Rocha Azevedoの坂の途中にあります。
f0146587_21445859.jpg
取り敢えず、中庭に落ち着きました。
f0146587_21455657.jpg
このお店は、ビュッフェが有名です。ブラジル北部の民族衣装を纏った方々がサービスしてくださいます。
f0146587_21495159.jpg
ビュッフェを覗いてみますかね。
f0146587_21502341.jpg
f0146587_21472136.jpg
f0146587_21465189.jpg
レモングラスのジュースでまずは喉を潤しましょう。
f0146587_21481970.jpg
一皿目は、サラダバーから色々と頂いてきました。
f0146587_21490447.jpg
ここまでで、このお店が何故多くの人に支持されるかが良く分かりました。蒸し暑い日だったため、チーフにお願いしていた室内への席替えの準備が出来たと知らせにきてくださいました。どこを写真に収めてもブラジルらしい光景が目に入るので、このお店は日本からのお客さまをお連れするのに相応しいお店ではないかと思いました。次は温かいお料理を頂きましょう。


by beijaflorspbr | 2017-11-14 22:40 | サンパウロのレストラン
2017年 11月 11日

サンパウロ「すし勘」のお鮨

いつも朝早く起きてお弁当を作って持参する娘の診療所ですが、この日は珍しく外食をしました。「一番食べたいものをご馳走するよ」というと「お鮨!」と即答。前夜に予約を入れ、12時に入店しました。「夜のコース」をお願いすると、ランチコースよりもアップグレードした内容のお鮨を提供してくださいます。
f0146587_22503544.jpg
f0146587_22502614.jpg
f0146587_22504364.jpg
残念ながら全部は撮れなかったものの、お腹もいっぱいになり、大満足の時間でした。サンパウロでこのレベルのお鮨を食べることが出来たら十分に幸せです。何より娘とのこんな時間が大切なもののように思われました。いつも気持ちよく治療を引き受けてくれるエルちゃん、お世話になっています~♪

by beijaflorspbr | 2017-11-11 23:00 | サンパウロのレストラン
2017年 11月 09日

歯の治療後のラーメン和(笑)

パトちゃんが日本に帰った後、気落ちしてずっと家に篭っていましたが、この日は娘エルの治療を受けるために、診療所に行きました。根治治療を受けたため、麻酔注射を打ってもらったので、しばらく感覚がない!
f0146587_19265444.jpg
f0146587_19280553.jpg
ところが、前々からお友達のMちゃんとランチの約束をしていたため、エルの診療所から至近距離にある「ラーメン和2号店」(オープン当時の様子を書いた記事はコチラ)に駆け付けました。
f0146587_19311238.jpg
鳴り物入りでオープンしたリベルダージの「ラーメン和」の2号店は、6月にオープンしました。この界隈には、日系企業やたくさんの駐在員が住んでいるのと、近年のブラジルに於けるラーメンブームに乗って、流行りそうな予感がします。Mちゃんは温かい辛みそラーメンを。ラーメンとスープは日本からの輸入品のため、少し高いのは我慢ポイント。
f0146587_19323702.jpg
歯の治療後、まだ麻酔が切れていない私は、冷やし中華ゴマダレをお願いし、少しずつ食べました。麺はシコシコしていて、なかなか美味しい。まさに日本の味でした。
f0146587_19352476.jpg
デザートにシュークリームをお願いしましたが、お皿にも載せず、ビニール袋のままという変わった出し方(笑)
f0146587_19355193.jpg
ゆっくり積もりに積もったお話をした後、和さんを出て近くにあるチョコレート屋さんのCacau Showへ。
f0146587_19361812.jpg
エスプレッソを頂きました。食後はこれを飲まないと納まりません。
f0146587_19365389.jpg
再会を約束してMちゃんとお別れした後は、ブリガデイロ通りから大好きなコンゴニャス空港横を通るバスで自宅へと帰ります。こうして至近距離で飛行機を見られると、テンションが上がります。
f0146587_19291387.jpg
痛い、美味しい、楽しいの何だか忙しい一日でしたが、気候も良くなってきたので、外歩きは気持ちが良かった。日本からサンパウロの記事を書くと、どういう訳かとても懐かしい。。。

by beijaflorspbr | 2017-11-09 19:00 | サンパウロのレストラン