ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:おうちごはん( 255 )


2019年 07月 20日

週末は何かと慌ただしいなぁ~

昨日は久しぶりにメルカドン(サンパウロ市立市場)に二人で行って来ました。「イカが買いたい!」と思ったものの、良いものがなかったので、野菜・豚肉(豚カツ用切り身とひき肉)・白身魚・海老を山ほど購入し、お昼ごはんを食べて帰ってきました。今日は朝から仕込みに入りました。海老は冷凍し、豚ひき肉は冷凍するものと少し分けて餃子を作りました。白身魚も切り身を丁寧にラップで包み、冷凍。お蔭さまで当分はこれで生き延びられそうです。ほっー。
f0146587_22512515.jpg
丁度8枚皮が残ったので、急遽海老&発酵チーズをおつまみ用に作りました。後で食べるのが楽しみ~♪後は洗濯が残っちゃいましたが、手洗いでチャチャチャっと。あーー忙しい。でも充実の週末です。
f0146587_22514819.jpg
昨日メルカドンに行く途中の25 de marçoで毛糸を衝動買いしてしまいました。きっかけは、クロバーの編み針セットがどこからか出て来たからです。何になるのかな?少しずつ編み進めています。明け方の午前2時まで根を詰めてしまいました(*_*)皆さま良い週末をお過ごしくださいませ。私は今夜もきっと根を詰めるかも!?ウフフ…。
f0146587_22521088.jpg


by beijaflorspbr | 2019-07-20 23:02 | おうちごはん | Comments(2)
2019年 07月 18日

寒い日のうちごはんは・・・

今のサンパウロの季節は冬、でも日中はかなり気温が上がりますが、せいぜい22℃くらいまで。高台にある一軒家の我が家は朝晩の冷えが特にひどくて、足腰の保温に四苦八苦…。夜中トイレに起きる時の寒いことったら!いえ、ベッドからトイレまでは徒歩15歩なんですが…(笑)それなのに朝までぐっすり寝られない高齢者。はぁ~どうすればいいんだ。先日家のなんちゃって果樹園で採れたみかんを使ってウォッカベースの「カイピロスカ」というカクテルを作ってもらいました。「みかんだとウォッカの味が濃いでしょう?」とトリオさん。実際に飲んでみると本当に濃い、濃くて喉に刺さりそうな強さだったので、皮を剥いて潰したレモンを足してもらうと、あらら不思議…飲みやすくなった。たま~~にですが、こんなお酒が飲みたくなっちゃう週末。草刈りも放り出して今日はゆっくりのんびりしますかね。
f0146587_22182318.jpg
でもアルコール度の高いお酒に合わせるのは、脂っこいお料理しかダメなので、スパゲティーミートソースをば。美味しかった、ご馳走さまでした。この時のソースには市販のトマト缶を使ったので、今度はトマトを20個くらい入れて2-3時間グツグツ煮込む本格的なミートソースが食べたいなあ。。。とお願いしておきました。トリオさん、ソースに必ず鷹の爪を半分入れるのでピリ辛なのですよ。椎茸が入っていると尚嬉しい。
f0146587_22183080.jpg
洋食も良いけれど、ずっと前にお友達が送って来たこの写真を見て涎が出ちゃいました。西日本で長年鰻屋さんを営んでいる彼女の鰻は絶品です。いいなあ、和食、しかも贅沢な鰻のかば焼き&肝吸い。ああ食べたいっ。変に日本の飲食店のアプリが複数スマホに入っているので、お腹が空いている時は、回るお寿司(くら)や湯掻き立てのおうどん(丸亀)などが食べたくなって困ります。
f0146587_22185637.jpg
根っからの食いしん坊なんでしょうねえ、あー恥ずかしい(/_;)


by beijaflorspbr | 2019-07-18 22:38 | おうちごはん
2019年 06月 28日

今度こそお肉~♪

今日はもう金曜日…早いものです。あっという間に一日が経ち、あっという間に一か月どころか、もう2019年の半分が終わりそうです。開催中の大阪サミットのNHKニュースを観ていて、各国首脳の思惑がそこここに見て取れ結構楽しんでいます。貿易摩擦や経済の不均衡、気候変動・地球の環境問題等々…世界規模の会議はどうしても必要なのかもしれません。こうなると日本という国は、あちこちからプレッシャーを受けながらも、かなりどの国とも対等に会話できる国だという認識を強めています。今朝「あなた(トリオさん)が大統領だったら私だってファーストレディーとして日本に行けたのに…」と言うと「夢は見ているうちが楽しいでしょ?だからそうならなくて良かったんだよ。元々政治には全く興味がないし」ですって。昔何故日系人は政治家に向いていないか?という話になった時、アラブ系の人は人を引き上げる、中華系も同じ、でも日系人は残念ながら人を貶めてしまうそうです。直ぐに敵に回って政党を変わる、対立候補になってしまう…等々過去の候補者を見ても、そうやって残念ながら落選してしまった日系議員さんをたくさん見てきましたっけ。見果てぬ夢を見ているうちが華…現実を見ると、昨日漸く夢が叶い牛フィレミニョンの鉄板焼きを頂きました。この日のためにごはんも炊いて準備。いやはや…お肉はほんの少しだけれど、美味しかったぁ。この鉄板にごはんをのせるとちょっと焦げたところがまた香ばしいんですよね。
f0146587_22531389.jpg
それにもう一手間かけて、ニンニクを刻んできつね色に揚げたものを添えて頂くと、それはそれは美味しい。もう現存していないものの、昔「Moraes」というお肉専門のレストランがあり、そこのお肉料理は、山盛りのクレソンの上にたっぷりの油で焼いたフィレミニョンの塊をじゅ~っと乗せ、その上には山ほどこのニンニクチップがのっていましたっけ、その真似っこです。名前の通りモラエスさんが発明された名物ステーキだったそうです。それをかなり忠実に再現できるお料理の先生のような一人のご婦人がいらっしゃいましたが、残念ながら既に故人になられてしまいました(涙)
f0146587_22532169.jpg
お肉の翌日は、あっさり目のちらし寿司。鮭・人参・レンコン・椎茸・インゲン・ゴマに卵をのせてみました。あっさりして美味しかったけれど、消化が良いのかすぐお腹が空いてしまいました。(;´д`)トホホ…。食べ過ぎちゃった。。。
f0146587_22532532.jpg
毎日駄文ばかりで読みにいらしてくださる皆さまに申し訳ないなあと思いつつ、ダラダラと綴るマイペースブログ。自身の備忘録にもなるので、実はかなり有難い存在です。ところで話が変わりますが、今お友達がご主人さまと一緒に、旭川~美瑛~富良野~トマム~帯広を旅しているそうで、写真も届き羨ましい限り。今年の同窓会は同じ北海道ながら、札幌市内と道西を中心に回るので、この道央ルートは老後の楽しみに取っておこうかと思っています。最近、話を聞いたり目にしたものは、忘れないうちにスクリーンショットに撮り、即リサーチするようにしています。最近気になったのが、「オーベルジュ・ふらっと」という石川県能登町にあるオーストラリア人と日本人夫婦が営んでいる小さなお料理屋宿。いつかここにも行ってみたいなあ。。。あ、そうか。ここにこうやってブログ記事にさりげなくメモしておくと分かりやすいかも!?皆さま、良い週末をお過ごしください。
ところでG20の各国首脳が大阪に乗り入れた華やかな政府専用機の陰で、ひとつの歴史を彩った旧政府専用機(ジャンボ機)が役目を終えて目的地のアラスカに静かに旅立ったことはご存知でしょうか。
f0146587_23493662.jpg
飛行機の中で一番カッコイイと私が思っているジャンボ機には、個人的にもたくさんの思い出があります。未だに元気にジャンボを飛ばしている米国やオーストラリア・ドイツなどの国の同機を目にするたびに、ふわ~っと昔の想い出が浮かびます。さようなら、ジャンボちゃん。あの力強い逆噴射音がまた聞きたいなあ。。。。あれは私にとっての子守唄のようなものでした。変な人って言わないで(笑)


by beijaflorspbr | 2019-06-28 23:16 | おうちごはん
2019年 06月 23日

意外に美味しかった鶏の竜田揚げ葱ソース

鶏肉はずっと苦手でしたが、家族が好きなので良く食卓に上ります。最近、いつも作っている定番のから揚げや親子丼にも飽きてしまったので、竜田揚げ(つまり和風)にしています。鶏の皮が大好きという方には申し訳ないのですが、皮はしっかりと茹でて愛犬のミソくんへ進呈。
①皮を剥いた鶏もも肉の身から更に丁寧に筋や脂肪分を切り取り塩・醤油で下味をつけます。2-3時間冷蔵庫に保存し、その間にビックリするくらいの葱を刻みます。
②鍋に醤油大匙5・酢と酒各大匙1・砂糖大匙1・生姜みじん切りを少し・葱を鍋に入れてひと煮立ちさせます。
③たっぷりの油で片栗粉をまぶした①の鶏肉をきつね色になるまで揚げます。丁寧に、香ばしくなるまで。
④お皿に盛り②の葱ソースをかけて出来上がり。
こうして作ったおかずは、ごはんに合いますし、脂っこくないので、結構食べられます。何より鶏肉が柔らかくて、お箸で切れるほど。鶏肉ちゃん、見直しました。なんかうちごはんは地味ですが、「生きてて良かった~」と安心できるものが多いので、我が家では美味しいものは材料を買ってきて「家で」というのが定番になっています。幸い、お料理が面倒くさいとか嫌だな、と思ったことが一度もないのは、堀江家で鍛えられたおかげと思います。毎日美味しいものばかりを頂き、「美味しいお料理は家庭から…」の方針を崩さなかった堀江泰子先生の遺志がしっかりと伝わっているのかもしれません。バンザイ、鶏のお料理!!
f0146587_22320764.jpg
我が家では、こんな鮭カマの塩焼きも大好物です。塩焼きにはたっぷりの大根おろし、そして具だくさんのお味噌汁、お漬物さえあれば最強です。
f0146587_22451065.jpg
さあ、頂きましょうかね。良い週末をお過ごしください。
昨日のNHKのドキュメンタリーを観てから、ずっと亡き義両親の言っていたことを反芻しています。そういえば、晩年は自動車のパーツの会社を開いていましたが、その前は野菜の仲買人だった時期もあるようでした。「昔耕地でね、片っ端から食べられそうなカッピン(雑草)を摘んできては湯がいて食べたのよ。一応食べられてお腹を壊さなければ〇苦くてあくの強いものは×と分けて、栄養を摂っていたのよ」と。どれだけのご苦労をされたんだろうか?もっともっとお話を聞いて書き留めておけば良かった…。後悔先に立たずです。義両親は戦前移民なので、ドキュメンタリーの方々よりも更なるご苦労をされたように思います。エンシャーダ(畑を耕す鍬)の数で働き手が何人いるか分かったと言います。義母は12歳でブラジルに渡ってきたので、立派な働き手として毎日朝早くから夜遅くまで畑に出ていたのでしょうか。ゴツゴツの手を見て、その過酷さをもっと察するべきだったと。


by beijaflorspbr | 2019-06-23 22:53 | おうちごはん
2019年 06月 19日

おめでとうございます~堀江家の旦那さま104歳!!

f0146587_23054471.jpg
学生時代に大変お世話になった東京の堀江家
堀江家は私の人生の原点でもあります
家族全員が仕事を持ち、使命感に燃えています
家族全員が優しくて逞しくて
慈愛に満ち溢れていて…
そんな仲良しご家族の長が
104歳のお誕生日を元気で迎えられた
旦那さま・堀江正夫さまです
毎年お誕生日には、
東京・成城のご自宅に約100人の近しい方々が
お祝いに集います
堀江家のおうちごはんは
どれもこれも食べ慣れた美味しいものばかり
私にとっても「おふくろの味」に他なりません
今年も堂々と
「おめでとうございます!」
と言わせて頂けることを大きな喜びとして
遠くブラジルからお祝いを申し上げたいと思います。
旦那さま
104歳のお誕生日、おめでとうございます!
いつもこの時期は、日本に居ないので
お祝いの会に参加したことがありません。本当に残念!!
今秋にはお目にかかるのを楽しみにしております
f0146587_23153748.jpg
(在りし日の奥さま堀江泰子先生との2ショット、この時旦那さま100歳!)

※上の記事を書いた後、どうしても堀江家に「里心」がつき、旦那さまにお祝いがてら堀江ひろ子さんにメールをしたところ、「ハチドリちゃんにとっての堀江家は第二の実家ですよ。実家に帰ってくるのに口実など要りません、気軽に泊まりに来てね。誰かしらいると思いますから…」との温かいメールを頂戴しました。やっぱり堀江家の皆さま、素晴らしい!!そしてあったか~~~い♪


by beijaflorspbr | 2019-06-19 23:12 | おうちごはん
2019年 06月 12日

たまには美味しいと思うリングイッサ(腸詰)

今日のサンパウロの気温は14℃、ということは我が家は10℃ちょっとということに…。一昨日、恒例のスーパーでまとめ買いをしてきました。色々お買い得品があり、良いお買い物が出来ました。冬になるとビールの安売り合戦が始まるので、ついつい手が出てしまいます。私がいつも飲んでいるBohemiaというビールは、1本85円というお値段。でも先月は病気をしていてほとんど飲めなかったので、ストック過剰気味。トリオさんが念を押しました。「本当に買わなくていいの?安いよ?ストックしておけば?」「いいんだってばー」その他リストに従って細々揃える中で、珍しく生のリングイッサを買ったトリオさん。昔はあっさりしたちらし寿司などを作ると、必ず「リングイッサ焼いて」なんて言っていましたっけね。今は年を取って何を出しても文句ひとつ言わなくなりましたが…。
f0146587_19241138.jpg
これをまず良く洗い、予めしっかりボイルします。それから魚焼きロースターで焦げ目がつくまでしっかり焼くと…、まあなんと美味しいこと。良くレストランで前菜に如何ですか?と回って来てサーブしてくださいます。山盛りのモーリョとリングイッサそして炊き立ての白ごはんで美味しく頂きました。「たまにはいいよね、月に1回くらいは…」もう我々は食べ放題のシュハスカリアには行けません。だって、お肉1切れでギブアップしてしまうので、勿体ない。魚焼きロースターは、とても便利で、ピッカニャの丸焼きや、ローストビーフなどにも大いに活用しています。直火の美味しさを気軽に味わえる家電も、大変ですが日本から運んでください。
f0146587_19241644.jpg
デザートには、おぜんざいを。日本から大切に持って来た北海道産の小豆と、これまた大切に持って来た「サトウの切り餅」で至福の時間。塩昆布を出したらトリオさんったら「これ中に入れるの?」「違うよ、口直しで食べるの」と。同じことを娘のエルも訊いていましたっけ?
f0146587_19241965.jpg
冬はこうした温かいもの、ちょっと美味しいもので寒さを乗り切りましょうっと…。寒いけれど、暖かくしてお出かけしてきます。変な話ですが、地下鉄の中がガンガン冷房が効きすぎていて一番寒いので強敵です。昨晩娘とのやり取りで「明日こちらに来るんでしょ?」「うん、お昼一緒に食べない?」「その前にママの治療しなくちゃ…」「ぎぇ~~ヤダな」などという会話が。気が進まないけれど、行ってまいります。

by beijaflorspbr | 2019-06-12 19:42 | おうちごはん
2019年 06月 02日

おうち味噌ラーメン

ずっと体調を崩していて行けなかったお買い物~♪買い物に行けないストレスが溜まっていたのかなあ?ようやく夢が叶い、先週爆買いをしてまいりました。お魚屋さんで山ほどお刺身を買い、サーモンの切り身も10切れ買い、ガルボンブエノで和食材を買い、メイドインジャパンでも大袋いっぱいのお買い物。何一つ我慢することなくカードを切りまくりました(笑)あー楽しかったな。だって、私の楽しみなんてこんなささやかなものなんです。その中でも、生ラーメンを見つけ、昨晩早速作ってみました。このMN生ラーメン、どっかで見たような覚えが…と過去の記事を探ると、ああ!あそこでサンプルを頂いたことを思い出しました。あの時はタレがなかったので、冷やし中華を作ったのでした。今回は「味噌」と書いてあり、ちゃんとタレが付いてきました。
f0146587_22350744.jpg
早速作ってみましたが、反省点がいくつかあります。少食な我が家のこと、1人前を2人で分け野菜を多めにしたら良かったということ。麺を茹でる時は、たっぷりのお湯で茹でないとドロッとしてしまうこと、味噌だれが濃いめなので、少しだけ控えめにするか、お湯を増量すること…など次への反省点を踏まえて、また買ってこようっと~♪
f0146587_22351306.jpg
この麺は、「ラーメン和」で使用されている麺だと以前の記事で書いていました。和さんのラーメンはR$40.00以上はするので、こうして買ってきてお家で作った方がリーズナブルだなあ~と思いました。営業妨害になったらごめんなさい。サンパウロはお野菜も卵も新鮮なものが常に手に入るので、なかなか快適です。日曜日の午前中、のんびりとお煮しめを炊いています。その辺にある里芋・レンコン・人参・大根・こんにゃく・さつま揚げを切ってとろ火でコトコト…何とも言えないお出汁の良い香りが…。美味しくなあれ!とのおまじないも忘れずに。爆買い結構、健康な証拠!とトリオさんに開き直っている今日この頃です。
f0146587_22485250.jpg


by beijaflorspbr | 2019-06-02 22:51 | おうちごはん | Comments(4)
2019年 04月 27日

土曜日は忙しい。。。

おはようございます。平成31年4月24日(土)おお、今日は良いお天気~♪こんな日はいつもの時間より早く下に降りて…トリオさんと簡単朝食を済ませます。
f0146587_22244601.jpg
ところで、我がコンドミニオは、火・木・土の週3回が生ごみ回収日。毎週水曜日はリサイクルと決まっています。なので、土曜日は思いつく限りの野菜を刻み、お料理の下ごしらえに励みます。この日は浅漬け(市販の素とゲランドの塩を利用)、ニラ卵、お好み焼き、青梗菜と椎茸の炒めもの&茄子の甘味噌炒め・・・といったところかな?これで週末は安心です。野菜くずを纏めて急いでゴミを外へ出さないと…。何しろ午前9時までの勝負なので、包丁を持つ手も慌ただしいよん~でも楽しい♪これだけ食材の揃うサンパウロは、外国とは言えかなり住みやすい地です。※エバラの浅漬けの素は、メイドインジャパンで安売りをしていたのでつい買ってしまいましたが、実に美味しいお漬物が出来るのでお勧めです。
f0146587_22235970.jpg
そしてこんな日はもちろん大洗濯日ですよ~!シーツ・枕カバー・毛布・タオルケットに至るまで全部外して纏め洗いに最適な日です。多分今日は洗濯機3回コースになっちゃうかしら?やる時はやるハチドリ家(笑)そしてハチドリさん。
f0146587_22234176.jpg
家事のお供はもちろん彼らのBDです、既に5×20の後半戦(and more)ツァーが始まっており、今日・明日は福岡のヤフオクドームでライブをやっているはずです。ツァーの限定チャームもお友達に発注したので、とても楽しみ。今回は名古屋・福岡・大阪・札幌のチャームが手に入りそうです。東京も友達が行く予定なので、後ほどトレードの予定です。因みに私の参戦は11月末です~💛まだ7か月もあるのかと思うと(*_*)ですが、人生の楽しみは後に取っておく方が良いのかな?
f0146587_22234511.jpg
あ、1回目の洗濯が終了したようです。干しに行かなくちゃ…。忙しいけれど、充実の週末です。日本は今日から大型連休ですね!お出かけをされる方は楽しんでくださいね。ブログ訪問者も極度に少なくなり静かになるかと思いますので、のんびりお待ち申し上げております。
ところでこの動画はご覧になられましたか?サンパウロ在住日系5世による天皇陛下御即位30周年奉祝感謝の集いの祝辞です。実に流暢な日本語、途中でメモを見ることなく、感情を込めて発信する言葉ひとつひとつは、実に説得力があり人の心を打つものなのですね。私自身も子どもたちへの日本語教育に力を入れた「つもり」でしたが、今はちょっと残念なレベルだなあ。。。などと反省(後悔)しています。それと、この宮崎さんの学んでいるETAPA高校が奇しくも我が子と同じというのに親しみを覚えました。確かに成績順にクラスが決まり、2か月ごとに定期試験を行い、悪い点を取ると容赦なく振り落とされるようなエリートを育てる厳しい高校なので、彼女もきっと立派なお医者さまになられることでしょう。こちらの記事も併せてお読みください。ブラジルで長年ご苦労をされた日本人の祖先のことを一番分かっておられるのが天皇皇后両陛下なのだということに、改めて感銘を受けております。



by beijaflorspbr | 2019-04-27 22:38 | おうちごはん
2019年 04月 13日

最近嵌っているなんちゃっておうち握りずし

f0146587_07270880.jpg
お刺身と白ごはんは最高の名コンビですが、最近は何だかちょっと酸っぱいものが食べたくなり(いや・・・決して妊娠している訳ではありませぬ←冗談)お得意のYou Tubeで、プロの鮨職人さんが教える「正しい握りずしの握り方」なんていう動画を熱心に観て、見よう見まねで何度か握りずしを最近立て続けに作ってみました。この先生は、テレビ番組の「ぶっこみジャパニーズ」に良く出ている正統派の先生ですね。大好き~♪

お刺身を買ってきた当日はお刺身でたっぷり食べ、翌日は柵に切って握りずしに…。いざやり始めると結構楽しい。手の使い方も思っていたよりも指先の方で握るんだ、とか親指がしゃりを押さえるのに大事なのね…など気付きはたくさんありました。家族もこんな不細工なお寿司なのに、結構喜んで食べてくれました。今度お鮨屋さんに行く機会があったら、カウンターの特等席に座って穴が開くほど観察しようではありませんか。私はこの方法で天ぷらの作り方をプロの職人さんから学びました。習うより慣れろ、美味しいお鮨をたくさん作ることが出来ますように!! 


by beijaflorspbr | 2019-04-13 07:38 | おうちごはん
2019年 03月 31日

3月もあっと言う間におしまい

f0146587_21574022.jpg
今日で3月もおしまい、月日の経つのは早いものです。4月は新しい生活がスタートする方も多いかと思います。我が家にもほんの少しだけ変化があり、それによって日々のブログ更新が不可能になるかもしれませんが、私自身はとても元気ですので、ご安心ください(って誰も心配しませんかね。へへ…)我が家は相変わらず地味目な生活を送っています。ある日のランチは、トリオさん特製汁だくさんのトマトパスタ。牛ひき肉がたくさん入っているので、栄養も摂ることができます。最近は家でゆっくり食べるのが至福の時間になっていますが、本当は外にも出て行きたい気持ちはあります。ところで、娘のパトちゃんがこの週末に世界的なイベント参加のため、京都で3泊することになりました。ホテル予約の段階からアドバイスをしたので一緒にこの日が来るのを楽しみにしていました。この桜満開の季節、京都のホテルは軒並み手が出せないくらい高額だったため、今流行りのカプセルをもうちょっと広めにしたFirst Cabinという簡易ホテルを取りました。私が娘のために予約したのは「ビジネスクラス」というお部屋。
f0146587_22223887.jpg
シャワー室や大風呂もあり、朝食も付けてもらったためとても快適だったよ、と嬉しい報告がありました。関西圏に拠点を持っているため、京都はお泊り候補には挙がらなかったのですが、今後はお泊りをして1泊2日のミニトリップを計画してもいいかなあ?と思えました。日本では新元号がいよいよ決まるので、何となくワクワクしますね。希望の春、そして新時代がくるような感じがします。


by beijaflorspbr | 2019-03-31 22:30 | おうちごはん