ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 07月 02日 ( 1 )


2019年 07月 02日

恒例の買い物で思う

昨日は1か月に1度のまとめ買いの日、我が家は呑兵衛夫婦なので、大体1か月で飲み切ってしまいます。夫はウォッカをベースにしたカイピロースカ(本人は頑なに「リモナーダ(レモネード)と主張」がお気に入り、私は専ら水代わりのBohemia(ビール)。たまーに安いチリワインを頂くこともありますが、それも約1か月で3本くらい消費してしまいます。「お酒が飲めない人はさぞや貯金出来るだろうね~」と不毛な会話をするのもいつものこと。「たら・れば」は所詮無駄なので、今の生活を地道に維持するだけです。老後は2,000万円貯めなくてはいけないのに、何やってんだろうねえ~。最もブラジルと日本では貨幣価値が全然違うのでそれも考慮するといくらになるのかな?というわけで、食料品・日用品・消耗品・掃除用具・アルコール類・水などなどを我慢することなくたっぷり購入しましたが、何もかも値上がりしていたせいか、先月と同じ量と内容なのに最終的な金額がR$150.00(約4.300円)高くなってしまいました。まあいいか!こちらのお給料(年金含)は毎月5日振り込みなので、月初はかなり混み合っていました。
f0146587_22132163.jpg
(豊富に積まれた新鮮な生鮮食料品)
月曜日のスーパーは、搬入品が多くて運搬車に突き飛ばされそうになりました( ゚Д゚)約2時間強もウロウロして、リストに沿って買いたいものがほぼ揃ったので、満足感でいっぱいでした。お肉類はまだ冷凍庫にぎっしりしまってあるので、次はメルカドン(市立市場)かな?今日はBさんの大掃除日なので、明日以降トリオさんを引っ張って買い物に連れて行こうかと思っていますが、どうなりますことやら…。最近、極度の出不精のせいか、日にちの認識が甘くなってきており、過去に起こったことと最近起こったことを混同させてしまうという症状が少々見られます。私のように日々駄文でもこうして日にちを意識しながらアウトプット(駄文綴りとも言う)している方が、錆び付いた脳の回路を動かすことになっているような気がします。年は取りたくないものです。


by beijaflorspbr | 2019-07-02 22:30 | 買い物