ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 10月 16日 ( 1 )


2018年 10月 16日

17人目の訃報

f0146587_20125528.jpg
今からちょうど8年前、こんな美しい海の見える広島のホテルで、高校時代の同窓会が行われました。私が卒業した高校は、当時でも珍しい全寮制の私立高校でした。あるスポーツ界でもかなり有名な学校で、当時は全国大会で準優勝したため、ちょっぴり鼻が高かったものです。とにかく同級生の中で際立って目立つ人はいなかったものの、皆穏やかで良い性格の人ばかり。卒業してからもずっと定期的に同窓会を催しており、全国区の強みを生かして、その地方出身者が持ち回りで企画。このブログにも何度も記事を書き残しましたが、昨年は東北(宮城・山形)3年前は関東(東京・横浜)5年前は九州(福岡・大分)と全国を舞台に、旧交を温めてまいりました。もちろん来年も同窓会イヤーなので、開催されます。2010年の秋に開催した広島・山陰同窓会の際に参加してくれた同級生は、既に4人も他界したのに、最近もう一人の訃報が入ってきました。まだ70歳前ですし、こんなに平均寿命が延びている現代社会の中で、どんどん櫛の歯が欠けるように同級生を喪っている我々。。。これをどう捉えたら良いのか分からず、適切な言葉を見つけることが出来ません。亡くなったTくんは、我々同級生のホープでした。リーダー性もあり、生徒会の役員活動を通して、際立ってピカピカしていました。8年前の同窓会の時は、お酒に酔って面白いことばかり言って、皆を笑わせていましたっけ。彼を思い出す時は笑顔しかありません。Tくんのご冥福を心よりお祈りいたします。今年は訃報に次ぐ訃報で、ちょっと戸惑っていますが、こうしたことからやはり「会える時には会っておく!」というのをこれからも忘れずにいたいと思います。少し無理してでも、次の帰国時にはたくさんの友人に会っておきたいと願っています。

by beijaflorspbr | 2018-10-16 20:28 |