ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 03月 13日 ( 1 )


2018年 03月 13日

楽しみなお肉の日

f0146587_19430938.jpg
こんなに年を重ねても、たまーーにお肉が食べたくなる日があります。2週間に1回くらいはこんな鉄板焼きを作ります。先日のご来客前にお買い物に行ったついでにSanta Luziaで購入したフィレミニョン。メダリョン(メダルのでかいやつという意味)に切ってある6枚入りプレート1枚を買って2回に分けて楽しみます。最初はどうしても気持ちが大きくなり、3枚も乗っけちゃって…。この時トリオさんは1枚だけ(*_*)どれだけ私とトリオさんの消費量が違うかがお分かりかと思います。そんなに少食だと枯れちゃうぞーーと言いたい。鉄板の時は、必ずご飯を炊きます。野菜はあり合わせで良いものの、卵も新鮮なヤマギシの卵が手に入った時のみ載せます。お肉には塩コショウのみでニンニクを使わないのがマイブーム、最後にお醤油をかけて香ばしさを出したら出来上がり。Santa LuziaのこのFilet Minhon Lightというお肉は、ジューシーで本当に美味しいのでお勧めです。6枚入りでR$30.00~40.00(1000円~)意外にリーズナブルです。我が家は2回に分けて食べるので、丁度1か月で消費します。Santa Luziaは、野菜・フルーツ・ハム・チーズ類も充実。この前行った時は、ケイジョ・ミナスを買って来ましたが、これも久々で美味しく頂きましたよ。毎月最低1回は行くようにしています。Jardinsのアパート在住の際は、週に1回は車で通っていたなあ~。今はバスで行って持てるだけ買うのが鉄則。年を取るほど堅実になりました。だって今は子どももいない家庭なので、ほんの少量でも美味しいものが食べたい。これからも、それを鉄則として豊かな食生活を送りたいものです。因みに夜は鯛茶漬けでした。しっかりお出汁をとった出汁漬けも美味しゅうございました。豊かな食材に恵まれているのも、日本から遠く離れた外国とは言えサンパウロ市内だからかもしれませんね。感謝!!

by beijaflorspbr | 2018-03-13 19:58 | おうちごはん