ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 02月 23日 ( 1 )


2018年 02月 23日

交通情報はWazeでキャッチ

一年中深刻な渋滞に悩まされている大都市圏のサンパウロ市、我が家は市の南部に位置するため、毎日激しい渋滞に巻き込まれることもしばしば。最近頻繁に出掛ける機会があるので、事前に渋滞情報や事故情報を調べるのに重宝しているのが、携帯アプリのWazeです。大手テレビ局のRede Globoでも毎日使用されています。地上には各所に定点カメラに加えて、空からはヘリコプター、そしてウェブ上ではWazeでリアルタイムに交通情報を流し続けています。今朝方我が家近くの大通りで、バスと普通乗用車の事故があったと報道されました。怪我人も出たようです。私がいつも利用する路線での事故ということで、直ぐに正確な状況を調べてみました。混み具合を見て、ああ、あそこね、と直ぐに分かりました。便利な世の中になったものです。行き方は二通り(正確に言えば三通り)あるので、事故渋滞を事前に避けることも可能です。
f0146587_21575874.png
1時間後、渋滞は少し和らいだようですが、毎日出勤通学しなくてはいけない方は大変。そんなに急がない私はもう少し後で出かけることにしましょうか。
f0146587_21585266.png
最近しばしば起こっているバス事故ですが、頻繁にバスを利用する私がいつも気を付けていることは

①出来るだけ大きくて長いバスに乗る(2連結以上)←車体が大きいと無理な加速が出来ず比較的安全だから
②空いているバスを選ぶ←座れるから
③全路線が把握できるバスに乗る←例え事故渋滞に巻き込まれても、乗り換えがスムースに出来るから
④(出来れば)エアコン付きバスに乗る←エアコン付きバスは比較的新車が多い
⑤バスに乗ったら、例え座っていても何かに掴まる
⑥出来るだけ出入り口付近に座る←何かあっても避難が容易だから

等々、もし事故に遭っても出来るだけ怪我を回避できるよう気を付けています。サンパウロはバス専用路線が整備されているので、一般車両の大渋滞を横目にスイスイ走ってくれますが、しばしばスピードを出し過ぎるので、急ブレーキは日常茶飯事です。乗客としても細心の注意が必要です。日本からサンパウロに駐在されている方の中には「バス利用禁止」と言われている会社もあるようですが、バスは市内全体をきめ細やかに網羅しており、運賃も安いので使い勝手が良いことこの上ない乗り物でお奨めです。私は車の運転を始めるまで、バスに乗って道路を覚えてから運転を始めました。因みに私自身バスに乗車中に怖い目に遭ったり事故に遭遇したことは一度もありません。尤も20代~50代まではずっと車に乗っていたのですが…。我が家付近も、まもなく新しいメトロ路線が開通しますが、それまでは路線バスにお世話になります。でも新しいピカピカのメトロに乗るのはもっと楽しみ~♪最近民営化したばかりの路線なので、駅舎もピカピカです。
ところで、平昌冬季五輪もまもなく終わりますね。ウィンタースポーツがこんなにも迫力があり、ドラマチックだというのは今回初めて感じました。今朝方は朝の2時まで女子フィギュアフリー演技を熱心に観ていました。いやはや・・・金銀メダルを獲ったロシアのザギトワ選手にメドベージェワ選手の演技は凄かったぁ!!まるで上質なクラッシックバレエを鑑賞しているようでした。日本の宮原知子選手、坂本花織選手の演技も完成度の高い素晴らしい演技でした。世界の舞台に怯むことなく、堂々とした演技や表現力に心から感動しました。ここまでフィギュアスケートの技術レベルが高くなってしまうと、メダル取得も今後ハードルが上がりますね。ブラジルでは真夜中でしたが、本当に良いものを見せて頂きました。今は日本対韓国のカーリングの試合中、日本代表選手の「そだねー」や「よしよしそのままそのまま」なんて言っている日本語が聞こえると温かい気持ちになって自然に笑顔に。。。ニッポンガンバレ!!!それにしても、カーリングの選手って皆美人揃いですね。あ~あ、残念韓国に負けちゃった。。。惜しかった!英国戦こそ頑張って欲しいな。また楽しみが増えました。


by beijaflorspbr | 2018-02-23 22:22 | サンパウロ生活情報