ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 02月 19日 ( 1 )


2018年 02月 19日

リオデジャネイロ州治安の悪化に伴い・・・

ここはサンパウロに関するブログを綴る場所ではありますが、今日は他州のことを取り上げたいと思います。近年リオ・デ・ジャネイロ州及びリオ・デ・ジャネイロ市の治安の悪化に伴い、ミッシェル・テーメル大統領による『Intervenção Federal=大統領による州政干渉)』を発令しました。期限は今年の12月まで、治安の改善によりいつでもこの大統領令は解除出来るそうです。一般市民をも巻き込んだ度重なる深刻な犯罪の模様は、連日テレビニュースを賑わせており、特に最近終了したリオ市のカーニバル時の犯罪は、目を覆いたくなるほど暗澹たるものでした。まるで戦場のような光景に、思わずテレビを消してしまうほどです。人間が人間を傷つけることの愚かさに、早く犯罪集団は気付いて欲しいです。毎年ブラジル全土でもカーニバル前とクリスマス前は、犯罪が増える傾向にありますが、遂にリオ・デ・ジャネイロ州(及び市)に関しては警察力では到底手に負えず、この度の大統領令により軍隊が出動して市民の安全を確保することになってしまいました。もしリオにご旅行に行かれる方は十分にお気を付けください。風光明媚なリオが、悪質な犯罪によりこれ以上血塗られることがないよう、一日も早く平和な街に戻りますようにと祈るばかりです。
f0146587_21540920.png
夜道でも安全に歩ける日本が少し恋しい今日この頃。。。。。。だって、サンパウロ市も決して安全と言うわけではありませんから…。


by beijaflorspbr | 2018-02-19 22:11 | ニュース