ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 07月 19日 ( 1 )


2017年 07月 19日

2017年教え子と会う旅②佐賀県・唐津グルメ

急に冷え込んでいるサンパウロ、昨日は日中でも12℃でした。サンパウロはいつも「暑い」というイメージがあるかもしれませんが、時々こうして極度に冷え込むこともあります。サンパウロにこれから転勤される方、お住まいになられる方は、防寒具は必ずご持参ください。私も風邪を引かないように、暖かくして眠ります。
それでは舞台を佐賀県・唐津市に戻します。孫弟子Hちゃんが予め予約してくれたのは、玄界灘の美味しいお魚を楽しめる『旬風』という小料理屋さんでした。とても綺麗な店内、カウンターの一番奥に落ち着きました。お勧めメニューを見ただけで涎が出ちゃいそうです(笑)。
f0146587_10414865.jpg
まずはHちゃんとの再会を祝してカンパイ。私は純米酒、お酒の飲めないHちゃんはコカコーラ!
f0146587_10191155.jpg
おつまみも色とりどりで綺麗です。
f0146587_10232551.jpg
早速お勧めメニューの中から「呼子のやりいかの活づくり」ニョキニョキ動いているイカを食べたのは生まれて初めて。コリコリして甘くて本当に美味しい。足を鋏で切るようにとお店の方に言われて、Hちゃんがキャーキャー言いながら切りました。動く足先も綺麗に頂いてしまいました。
f0146587_10330815.jpg
当然のことながら、イカシュウマイもぷりっぷりでこれまでにない絶妙な食感で楽しめました。
f0146587_10213155.jpg
季節の魚「キジハタの煮付け」をお願いしたら、期待通りのお味でした。お料理人さんの腕を見るのは煮つけが一番。流石の仕上がりに大満足!
f0146587_10262098.jpg
やりいかは、お刺身で食べた部分以外を、こうして天ぷらにして出してくださいます。
f0146587_10335399.jpg
最後の〆は海鮮丼、もうお腹がいっぱい~♪
f0146587_10223434.jpg
お味噌汁とお漬物も付いてきます。ところで、Hちゃんから説明があったのですが、佐賀のお醤油は少し甘いそうです。確かにちょっと甘めだったものの、お魚と良く合いました。
f0146587_10342396.jpg
十分満足し、ツーショットの写真を撮って頂いて、お店を出ました。「先生、他に何か?」と訊かれたので「コーヒーが飲みたい!」と我儘を言うと、旬風から至近距離に真っ暗で隠れ家的なカフェバーを発見。静かにジャズが流れていてとっても良い雰囲気。コーヒーにおつまみ付き(笑)美味しいコーヒーを楽しみました!
f0146587_10391018.jpg
何もかも完璧かつ大満足な唐津での束の間一夜、Hちゃんの元気な姿を確認出来て、涙が出そうになってしまって困りました。ホテルに戻り、それぞれの部屋へと解散。バスタブにお湯を貯めてゆっくりお風呂に入って休みました。初唐津訪問は、風光明媚な観光地を見ることよりも可愛い弟子のHちゃんとの再会が叶って、神様に心から感謝した次第です。次の日も楽しみがいっぱい!!
f0146587_11481123.jpg
名物羊羹のお土産ありがとう!!!大切にブラジルに持って帰りますね~♪


by beijaflorspbr | 2017-07-19 12:00 | 日本の美味しいもの | Trackback | Comments(4)