ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 03月 23日 ( 1 )


2017年 03月 23日

レストラン『A Figueira Rubaiyat』

1年8か月ぶりA Figueira Rubaiyat にやってきました。このお店は肉料理の他、魚介類も豊富で、ワインリストも充実しています。早めの時間に予約をしたせいか、未だ空席が目立ちますが…。
f0146587_20535064.jpg
このお店のトレードマークは、このFigueira=イチジクの木。イチジクの木に合わせてガラスの天井を設けています。昔、このお店には大きなクリスタル製品やプレゼントを扱うお店があり、その頃から良く知っていました。
f0146587_20583131.jpg
前菜にあたるCouvertはお断りをし、サラダをお願いしました。サラダの後は、タコがメインの「Polvo aplantado com batata ao murro,tapenade e agrião seivagem」という長い名前のお料理を選びました。昔良くポルトガル料理店で食べていた懐かしいお料理です。
f0146587_20553324.jpg
こちらは海老「Camarões rosa gigantes a provançal(5unidades) com risoni ao mascarpone e limão siciliano」どれもこれも美味しく頂きました。ここはお肉も良いのですが、何と言っても海鮮料理が美味しいので、お勧めします。
f0146587_21052354.jpg
お腹がいっぱいになってしまったので、食後のコーヒーのみお願いすると、こんな気の利いたプチフールが運ばれてきました。
f0146587_21423209.jpg
土曜日の夜はドレスアップをした方々がた~くさん、お見えになっていました。帰る頃は既に満席でした。
f0146587_21010378.jpg
相変わらず貧富の差が激しいブラジル・こうした高級レストランに行く時は、予約必須ですね。美味しいお料理を堪能させて頂きました。ご馳走さまでした!


by beijaflorspbr | 2017-03-23 21:45 | サンパウロのレストラン