ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2021年 05月 06日

あっと言う間に一日が終わる日々

私の目がずっと内向き(家の周辺)になっていて、何の刺激も楽しみもない当ブログにお越しいただきありがとうございます。最近、昨年10月に一時帰国を果たした時の、自宅待機中の記事や、子どもたちと旅をした福岡東京の記事を何となく見返したりしています。私は外に出られないので、子どもたちにお買い物を頼んで色々なお料理をして待っていた日々が愛しいです。今年も帰国が出来るのかな?出来ないのかな?今の段階では、ブラジル国内で変異種を含めた感染が広がっているため、ブラジルから他の国へ出国する人に対しての規制が強く、出国72時間以内のPCR検査を義務付けられているのはもちろん、私のように関西圏に帰りたい人に対する選択肢が大変狭まっているのも事実です。今のところ帰国予定は10月なので、後5か月の間に好転するのか更に厳しくなるのか見極める必要があります。あくまでも私の一時帰国目的は、人間ドックで自分自身の全身の健康チェックを受けること、子どもたちの面倒を見ること、環境整備をすること、必要な買い物等々。ずっと我慢を強いているので、私が日本にいる間くらいは、全て望みを叶えてあげたい気持ちでいっぱいです。そんなことを言うと「甘い親だな」と思われてしまうかもしれません。健康診断に関していえば、2004年に直腸癌の大手術を受けた身なので、一年くらい健診を飛ばしてもいいや、という気にはなれません。まだ今年の検診予約は取っていませんが、帰国便が確定した段階で病院に予約をお願いするつもりです。長いホームステイでの楽しみが、将来のことを考える時間というのは、ちょっと情けないような気もしますが、現状では仕方がないのかもしれませんね。
思い切り前置きが長くなってしまいました、すみません!昨日の続きですが、水回りの心配がなくなってホッとした後、昼食の準備にかかりました。我が家は老夫婦ながら、一番力を入れているのが昼食です。この日は鶏のモモ肉を前夜から解凍し、塩・胡椒・たっぷりのおろしニンニク・醤油で味付けました。揚げ物をする時の付け合わせは二人の大好物のフライドポテト、次に鶏肉を弱火でじっくり時間をかけて揚げます。「あまり体に良くないよね~」と言いながらも、パクパク食べてしまいます。もちろん家での調理なので、常に新しい油を使用します。鶏肉は美味しいのが分かっているものの、私はちょっと苦手なので、腿の半分くらいと納豆ご飯を食べましたが、夫は2本半も美味しそうに食べていました。その代わりご飯は少な目です。「骨まで愛して~♪」という昔の歌を地で行くような綺麗な食べ方(笑)「鶏も喜んでいるね」と変なコメントを掛けてあげました。
あっと言う間に一日が終わる日々_f0146587_21472500.jpg
さて、庭師Pさんは、この日は草刈りをせず、長い時間をかけてひたすらタイルや石を洗う作業に没頭していました。だんだん綺麗になって行くプロセスが楽しい~♪無責任ですが…。
あっと言う間に一日が終わる日々_f0146587_21471831.jpg
このグランドは、孫の毬ちゃんが遊びに来た時に、大好きで必ず走り回る場所なので綺麗にしてくれて有難い限り。
あっと言う間に一日が終わる日々_f0146587_22210923.jpg
夕方見てみると、作業を終えて片付けているPさんのお姿が見えました。今日もありがとうございます!向こうの方は水が届かなかったのか、時間切れだったのか!?
あっと言う間に一日が終わる日々_f0146587_21473098.jpg
夜になり、PさんからWhatsAppにメッセージが。「水道の元栓を閉めたかどうか分からないので、確認してくれる?」と。「もちろん確認し、ちゃんと閉めたよ!今日も綺麗にしてくれてありがとう」とお返事しておきました。また来週、どれくらい綺麗になるか楽しみです。目で確認できる庭師さんのお仕事ぶりが、今では毎週水曜日の楽しみになってきています。


by beijaflorspbr | 2021-05-06 22:26 | Chacara Flora


<< 雨そして手術の金曜日      我が家の水問題再び… >>