ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 06月 15日

ただただ漠然と・・・

私の頭の中をちょっと整理したいと思って、書きます。いつも日本に帰ると、「何でこの人こんなに動き回って色々な人に会いに行くの?」と思われている方も多いかと思います。最近ある書き込みを目にして、果たしてそれが正しい行動なのだろうか?と悩んでいます。そのある書き込みとは…

その人は長年海外に住んでいて、私と同じように1年に1回くらいのペースで帰国をしています。日本国内に肉親がおり、そこを拠点にしてあちこち回るらしいのですが、所属するグループや、学校時代の同窓会などに呼ばれ、それをあたかも自慢するように「忙しい忙しい、今日はあっち行った、今日はこっち・・・明日はあそこに行かなくちゃ・・・」などと頻繁にSNSに書き込みをします。おまけに●●にいます、とか××に行きます。など、場所だけの時もあり、それを目にするたびに「この人実は忙しそうにしているけれど、本当はとても寂しい人なんじゃないだろうか?」と思ってしまいました。誰もがその人との再会を待ち望んでいる訳ではないのに、「お待たせしてしまって…」とか「今回は会いに行けなくてごめんなさい…」などに至っては、頭がどうかしているんじゃないか、と疑ってしまいます。長年海外に住んでいるうちに、微妙に考え方がズレていってしまったのかしら?などと人の姿見て我が身振り返れという心境です。誰だって日常の生活があるわけですし、一年に一度帰国したからと言って「どうしてもその人に会いたい」なんて、家族か恋人か親友だけのように思います(笑)←自虐も込めて…

これから日本国内で友人に会いに行く場合は、私も慎重に行動しようとしみじみ思いました。いかにもピントがズレた人間と思われたり、KY(空気読めない)な人だなんて思われたくない。いえ、誤解を恐れずに言うならば、もし奇特なお友達が「あなたに会いたいから日程を調整して」と本気で言われたとしたら、その方のお邪魔にならない程度に、喜んでお誘いには応じさせて頂こうと思います。こちらからのアプローチは積極的にしないようにしようと、その反面教師の姿を見てしみじみ思いました。一時帰国まで後4か月。捕らぬ狸の皮算用!?
f0146587_22420318.jpg
(今の私にとって大阪は果てしなく遠い場所・・・)


by beijaflorspbr | 2018-06-15 22:42 | 思うこと


<< サッカーWカップを愉しむ      ある一日。。。 >>