ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 06月 04日

トラックストライキ中のある一日・・・

先週の火曜日は恒例の子守りの日…。未だブラジル全土に渡るトラックストライキ真っ只中で、家の車のガソリンタンクは空っぽで車を出せませんでした。こうなったら開き直って、自宅からバス停までお散歩のつもりでゆっくり歩いて行くことにしました。娘からは「タクシーを呼べば?」と言われましたが、体調はすこぶる良くお天気も最高!と歩いて行くことに決めました。自宅を出発したのは午前7時50分。幸い褒めてあげたくなるような好天気で、気温も15℃と心地良い秋の朝。。。ポルタリアにいる数名のポルテイロに「Bom Dia!」と朝のご挨拶!行き交う車も少な目で、何となく空気が普段より澄んでいるな~と感じたのは気のせい!?この家は、ブーゲンビリアの生け垣がいつもキレイ。
f0146587_21395941.jpg
あれ?車がゼロ(-_-;)道路を渡るのも全然危なくない~♪
f0146587_21404154.jpg
この地域は、アメリカ・ドイツ・スイス・イギリス系インターナショナルスクールが複数ある地域なので、朝は大渋滞する道路もこの通り空っぽでした。ここまで車が通っていないと、逆に気持ち悪い。ガソリン不足で、学校は軒並み休校になっていたからでしょうね。まるで休日並みでした。
f0146587_21405679.jpg
バス停に着いたのは自宅を出発して30分後。お散歩には丁度良い距離です。目的地行きのバスは、直ぐにきました。バス運行率も正常に戻っているようでした。混んでいるかと思ったものの、乗車すると直ぐに座ることが出来ました。後はドライブをのんびり楽しむことにしましょう。途中、道路は当然なことがらガラガラで渋滞なし。目的地近くのBrigadeiro通りに到達すると、何やら一区画だけが賑やかです。ガソリンが入荷し、ガソリンを入れる車がズラーーっとどこまでも続いていました。
f0146587_21412388.jpg
既に何十台かの車が長蛇の列を成していました。お疲れさまです!この通りは片側2車線なので、路線バスなどは道の途中で停まって客の乗降をしていました。ちょっと危ないかも!?
f0146587_21424936.jpg
私はと言えば、あっと言う間に目的地に到着したものの、精神的に何だか疲れてしまいました。ふと空を見ると素晴らしいお天気。青空に励まされつつ、張り切って子守りに向かいました。
f0146587_21431100.jpg
結局、翌日のことを考えて泊まることにしましたが、後から考えるとハードな一日でした。。。


by beijaflorspbr | 2018-06-04 22:07 | サンパウロ生活情報 | Trackback
トラックバックURL : https://beijaflors.exblog.jp/tb/29832182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 「ブラジルを知る会」上期総会&...      毬ちゃん生後4か月 >>