ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 15日

相変わらずの地味弁三昧

食事を済ませて、すぐに仕事に行かなければいけないという娘のために、久々に鶏そぼろ弁当を拵えました。鶏そぼろ弁当と言えば、大学時代に下宿先の奥さまが、良く作ってくださった懐かしいお弁当のひとつ。見た目が地味ながら、甘辛いそぼろがご飯と合って、不思議に美味しい。3色弁当だったのに、並べる順番を間違えて、境目がはっきりしなくて失敗!でも美味しかったようで、ペロッと平らげてくれました。ホッー☆
f0146587_22122004.jpg
早速タッパーに詰めて持参します。いつもこんな状態になってしまいますが、頑張って運ぶよーー♪
f0146587_22123282.jpg
一番上のタッパーには、キンピラゴボウ・もやしのサラダ・キュウリのお漬物&椎茸のバター焼き等々…。
f0146587_22165775.jpg
地味ながら体に良いおかずを目指しています!!ってなんだか負け惜しみっぽい?今日も美味しかったぁ~の言葉が嬉しい日々です。

by beijaflorspbr | 2018-04-15 22:27 | おうちごはん | Comments(2)
Commented at 2018-04-16 21:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by beijaflorspbr at 2018-04-17 12:09
★鍵コメat 2018-04-16 21:57さま
いつもありがとうございます。
そぼろ弁当は、何となくたま~~に食べたく(食べさせたく)なりますよね。
たまたま鶏ひき肉が売っていたので、肉団子を作るつもりだったのですが、
量が十分ではなく、そぼろにしてしまいました。
結構娘がペロッと行ってくれて私も満足・・・(^^)v
たっぷりお褒め頂き、大変嬉しいですわ~♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< フルーツ大国、バンザイ!      自身の闘病を振り返り感謝する春・・・ >>