ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 04月 11日

サンパウロメトロLinha 5-Lilásに乗ってみました②

サンパウロのメトロ5号線、リラース(ライラック)のレポートの続きです。限りなく地元限定レポで申し訳ございません。但し、このメトロが全面開通すると、サンパウロの中心部、例えば駐在員の多く住むParaiso地区や、Paulistaなどから、日本人学校のあるCampo Limpo辺りまで、このメトロを使って学校の近くまで行くことが出来るようになりそうです。昔ムスコが日本人学校に通っている時に、「遅刻してタクシーで学校まで連れて行った」などというお母さん方の嘆きを何度も聞いたことがありました。そんな時には、渋滞知らずのメトロはとても強い味方になるかと思います。このリラース線の駅舎の出入り口は、オシャレな球形のガラス張り。
f0146587_22192748.jpg
かなり地下まで掘削したことが見て取れます。それで時間がかかったのかしら…(嫌味ですが)(; ・`д・´)だって、2014年の開業を目標にしていたのに、2018年現在、漸く一部が開通した訳ですから…。
f0146587_22194821.jpg
Santo Amaro通りとVereador通り下辺りを、真っ直ぐに引いた線が5号線リラースです。まさにその通りこそ、我が家が使っている生活道。何年もの間、大渋滞に悩まされてきました。
f0146587_22202995.jpg
今のところ、Capão Redondo⇔Moema(つい先週開通済み)間を走らせています。まだ試験運転の段階なので、Brooklinから先は、午前9時ー午後4時までの限定運行です。
f0146587_22221028.jpg
これから大統領や州知事選挙を控えているので、どんどん開通していくという噂です。「噂」というのがいかにもブラジルらしい(笑)この南部は、サンパウロ市の中でも住民が多く、南部から来るバスも全て満員です。今後メトロ開通によって、混雑が緩和されることが期待されます。
f0146587_22260425.jpg
将来は、Santa Cruz~Chacara Klabinまで伸びると、メトロ1号線(青)やメトロ2号線(緑)への乗り換えも可能となり、お買い物で簡単にLiberdadeに行けたり、娘の診療所のあるパウリスタ大通りまで簡単に行くことができます。サンパウロのメトロに関してはこちらの記事に詳しく書きました。
f0146587_22251908.jpg
かなり利便性が高くなり、期待大です。ここまで書いて、随分長くなってしまいましたので、明日また続けさせて頂きます。面白くも何ともない記事で申し訳ありません。今日は子守りがお休みですので、雑用を片付けています。まあ驚くほど色々することがあり、頑張らなければ…。

by beijaflorspbr | 2018-04-11 23:01 | サンパウロ生活情報 | Trackback
トラックバックURL : https://beijaflors.exblog.jp/tb/29714768
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< サンパウロメトロLinha ...      サンパウロメトロLinha 5... >>