ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 02月 12日

赤ちゃんを迎えるChá de Bebê①

孫も無事に生まれましたので、この記事をアップさせて頂きます。昨年の12月初旬、新しい家族の毬ちゃん(孫のニックネーム)を迎えるフェスタをしました。随分前から周到に準備しました。会場はとあるアパート(日本で言うマンション)のサロン・デ・フェスタを借りました。
f0146587_21141664.jpg
産まれてくる子どもの名前が入った額は全部紙で出来ています。私が夜なべをして折っていった鶴は娘に「大き過ぎる!」と咎められてしまいました(笑)
f0146587_21164904.jpg
お花もあちこちに飾られて・・・
f0146587_21173733.jpg
おむつのケーキの上には可愛らしいメリッサのシューズ、この辺まで赤ん坊が生まれて来ることがなかなか実感できなかったものの、おむつを見た途端に目が覚めました(笑)
f0146587_21271357.jpg
娘たちは朝から頑張って準備をし、漸くお客さまをお迎えする準備が整いました。
f0146587_21212499.jpg
午後4時~パーティーのスタートです。


by beijaflorspbr | 2018-02-12 21:29 | 家族 | Comments(2)
Commented by Bきゅう at 2018-02-13 21:09 x
お孫様のお誕生、おめでとうございます。折り鶴が日本っぽいですね。お客様が連れてこられる御子様方が手に取られるにはよい大きさだと思いますよ。サロン・デ・フェスタ、便利そう。
Commented by beijaflorspbr at 2018-02-13 22:01
★Bきゅうさん、いつもコメントを残して頂きありがとうございます。
折り鶴は、色の濃いのは全部はねられたので、自宅に持って帰りました。
最後は皆さんに持って帰って頂きました。籠にでも置いておけば良かったです。
そうですね、大きな集合住宅にはサロン・デ・フェスタが付いているので
とても助かります。外にも椅子と机を置き、思い思いに座って楽しんで頂きました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 赤ちゃんを迎えるChá de...      2017年12月大阪→サンパ... >>