ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 11日

メトロ・コンセイソン駅(地下鉄一号線)ホームであわや大惨事か!?

1月9日(火)にまさかの大惨事(動画あり)が起こりました。結論から言えば、被害者は軽傷程度で奇跡的に助かった訳ですが…。

(事件についての詳細)
起こった場所…メトロコンセイソン駅(Estação Conceição)TUCURVI行きプラットホーム
時刻…1月9日(火)午後2時30分頃
詳細…電車を待っていた24歳の女性が、面識のない男性に後ろからいきなり付き飛ばされた。ちょうど入線して来た電車が近付いたのを狙ったように突き飛ばされた被害者の女性は、ホームに転落した。幸い被害者の女性は、線路と線路の間の窪み(50cm)の間に入り、腕と足を骨折し、近くの病院に運ばれ入院し治療を受けた。加害者の男(55歳)には精神障害があったそうだ。被害者の女性は「死んだ・・・」と思ったそうだ。
-----------------------------------------------------------------
f0146587_20543463.jpg
実に身につまされる恐ろしい事件でした。私自身も、昨日自宅付近からバスでメトロ・ジャバクアラ駅→パライゾ駅経由ブリガデイロ駅、帰りはリベルダージ駅→ヴィラマリアーナ駅まで利用したばかりでした。ホームで待つ時は、ちょうど中間くらいかホームギリギリの前方で待つ癖があります。せっかちな性格なので、電車が入線したら直ぐに乗りたい。そんな行動は危ないということをこの事件が教えてくれました。これからは焦らず壁際で待ち、電車が止まってから乗ることにしましょう。テレビのニュースでは、この写真のように、全ての駅のプラットホームにドアを設置する必要があると言っていました。日本でもその流れがあるようですが、ホームドア設置は、そのうち義務付けられ、このような悲惨な事件が起こらないことを祈ります。サンパウロにお住まいの方、どうかお気を付けください。こんなことがあると、壁際で待つ人が増え、壁側が人でいっぱいになってしまうかも!?私たちの生活にはあまりにも身近なメトロに関するニュースでしたので、お知らせさせて頂きます。


by beijaflorspbr | 2018-01-11 21:09 | サンパウロ生活情報 | Comments(2)
Commented at 2018-01-12 00:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by beijaflorspbr at 2018-01-12 21:00
★鍵コメat 2018-01-12 00:46さま
ホント恐ろしい事件でしたね。普段気にもしていないことに落とし穴があることを
この事件が我々に知らしめてくれました。
日本でも何度もホーム転落事件が起こっているものの、「故意に」というのが恐ろしいことでした。
不特定多数の人がいる公共の場は、やはり危険がいっぱいですね。
私自身もメトロ駅構内で窃盗に遭いましたので、本当は恐ろしいんですが。。。
お互いに気を付けましょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 【ブラジルを知る会】第21期生...      はれのひが大荒れの日に・・・ >>