ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 05月 28日

「日本の翼を消さないで」 JALサンパウロ路線存続署名開始

☆サンパウロ新聞より抜粋------

 「『日本の翼』をブラジルの空から消さないで!!」――。ブラジル日本都道府県人会連合会、ブラジル日本文化福祉協会など主要日系団体が相次いで日本航空の成田―サンパウロ直行便路線の存続を求めて署名運動を開始した。県連は、すでに各県人会に趣意書や署名簿を送付しており、県人会ごとに署名運動を開始している。文協は日から開始するとともに地方の日系団体にも同調して運動を広げるように働きかけており、両団体とは別にアマゾンの汎アマゾニア日伯協会も署名運動を開始するとしている。署名活動を行っているのは日系コロニアだけではない。同路線存続を願っている台湾系の人たちも、各種協会や有志が署名運動をはじめており、ブラジル全域にこの運動が広がりそうな勢いだ。この運動は、隣国のパラグアイにまで飛び火しており、その輪は国境を越えて広がっている。
(中略)
 一方、文協も同時期に役員会に諮ったもののまとまらず、22日に文協主催で行われた「文化フォーラム」の会場で最初の署名運動が実施され、同日午後の文協会議室でのサンパウロ新聞主催のパネルディスカッション会場でも署名が集められた。文協では、県人会を除くすべての日系団体約400団体に趣意書と署名簿をメールで近日中に送り、署名運動に加わるように働きかけることにしている。各地で運動が広がるのは時間の問題となっている。文協の木多喜八郎会長は、「これから文協主催の催しや色々な機会を見つけて活動を展開していきたい」と意欲をみせており、6月に行われるコロニア芸能祭、7月の国士舘スポーツセンターでの桜祭り、県連のフェスティバル・ド・ジャポン会場などで署名集めを行うとしている。また、パラー州ベレンのパンアマゾニア日伯協会でもサンパウロと連動する形で運動をまもなく開始する。
(中略)
 文協では同署名運動を7月末まで実施し、集まった署名簿を鳩山由紀夫首相に届けたいとしており、団体や個人の協力を求めている。同署名運動の趣意書(日本語、ポルトガル語)及び署名簿は、文協、県連、サンパウロ新聞社などで配布しているので、気軽に請求してほしい。また、県連経由で同署名運動が隣国のパラグアイにも伝わり、イグアスー移住地やシダーデ・デル・エステの日本人会も署名集めを行っているという。


つまり、JALサンパウロ線の存続を願う署名を集め始め、期限は7月末まで。署名用紙は、文協、県連、サンパウロ新聞社で配布をしている。集まった署名は鳩山首相に届けられるということらしい。

このJALサンパウロ線存続に関する署名運動は私たち、日本人妻の間でも出ていたことだった。しかし、大きな力が動かないとなかなか存続は難しいのではないか、と引け気味だった。しかし同じような気持ちの方がこの地には大勢いらっしゃることが分かりとても嬉しかった。願いが聞き届けられる可能性が1%でもあるのなら喜んで署名運動を推進していきたい。だって・・・私は大のJALファンなんですもの・・・。ガンバレ、JAL!!!
f0146587_4394139.jpg


by beijaflorspbr | 2010-05-28 04:28 | ニュース | Comments(12)
Commented by 亜美 at 2010-05-28 11:20 x
ハチドリさん、ご無沙汰しております! 我がサンパウロ生まれの長男も高三、いよいよ進路選択で迷っております・・(勉強は二の次で・・)経済・経営学科に行くか、外大のポルトガル語学科にするか・・だそうで、外大の中では入りやすそうなポ語学科だから受験勉強から逃げているだけでは??と聞くと「生まれ故郷に絶対行ってみたいねん!」と。気持はわかるけどそんな理由で大丈夫なのか。。 我が息子がJALでブラジルに飛べる日は来るでしょうか・・。
Commented by maikojazz at 2010-05-28 19:09
こんばんは。サンパウロ線はぜひとも存続させていきたい路線ですよね。何より日本人と日系人が一番多く住む地ですもの。まがりなりにも日本を代表するエアラインが飛ばずにどうしますか!と言いたいです。
先日、日本のブラジルタウン群馬県大泉町に行きましたがパン屋さんのレジ脇に同じ署名運動の用紙があり、家族3人分の署名をしてきたところです。会社の経済状況のために...というのはとても分かるのですが、ぜひ日本人としての移民という歴史に敬意を払ってこの路線を守っていただきたいですね。
Commented at 2010-05-28 21:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by beijaflorspbr at 2010-05-29 04:59
★亜美さん、お久しぶりです。お元気そうで何よりです。
息子さんも大学受験なのですね。ポルトガル語を勉強されたら
是非ともこちらにお越しください。私がいたら案内できますね。
若い方でしたら、もう少しお安めな米国経由か、カナダ経由が
良いのではないでしょうか。私たちはたくさんの荷物(食料品)を
持ち込むにはやはりJALが使い勝手が良かったのです。
お受験がうまく終わってくれるといいですねえ。合格お祈りしています!
Commented by beijaflorspbr at 2010-05-29 05:03
★maikoさん、仰る通りです。この地は海外とはいえ、
特殊な地なのかもしれませんね。
外国の中にある日本と言いましょうか。
昔の日本人がそのままたくさん生きているところなのですね。
だからこそ日の丸を背負ったJALの翼が大切なのでしょう。
存続運動を少しずつでもやっていけるといいなと思っています。
今日も旅行社の方とお話してきたのですが、JALが飛ばないなら
ANAというわけにはいかないと。TAM、ANA(ロンドン乗り換え)という
方法も勧められました。どうしようかまだまだ悩ましい日が続きます。
大泉でも署名始めているのですね、私もまず署名用紙をもらって
こなくては・・・。ご心配いただきありがとうございます。
Commented by beijaflorspbr at 2010-05-29 05:05
★鍵コメat 2010-05-28 21:59さま
いつもご心配を頂き、ありがとうございます。
こんなブログでよかったら是非ご紹介してください。
私がJALを大切に思う心、そしてJALに期待する気持が
ストレートに伝わったらこんなに嬉しいことはありません。
宜しくお願いいたします。
Commented by comfycozydays at 2010-05-29 09:12
私はJALがVARIGと提携で日本⇔ブラジルの直行便を飛ばすというニュースをブラジルに居たときに聞いて、本当に嬉しかったのを覚えています。それまでは、本当に日本との距離が遠すぎて、日本人なのになかなか日本へ行けないのが現実でしたので。。
私も是非署名したいです。何かよい方法はないでしょうか。。
これからサンパウロ新聞のサイトも見てみます。

Commented by akageno-ann at 2010-05-29 11:51
私も絶大なるJALのファンです。先日リオに駐在中の友人も一時帰国でサンパウロ経由で戻ってきて・・この話をしました。
少しでも便利に日本との行き来ができるようにと願います。
私もニューデリー時代にJALの直行便がなくなるという事態に行き会いました・・JALの現状を考えて今日本国内でもなるべくこの飛行機を使うようにしています。
Commented at 2010-05-31 20:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by beijaflorspbr at 2010-06-01 00:39
★comfycozydaysさん、お返事が遅くなり申し訳ありません。
昔確かにVARIGとJALとの共同運航便を「JARIG(ジャリギ)」などと呼んで使っていたことがありましたね。このようなことが運休と決まる前にできなかったのかが疑問です。利用者の気持ちになって考えて頂きたいものですね。
応援ありがとうございます!これからも宜しくお願いいたします。
Commented by beijaflorspbr at 2010-06-01 00:43
★akageno-annさん、コメントありがとうございます。
お返事が遅くなってすみません。
そうですか、RIOにお友達がいらっしゃるのですね。
RIO在住に限らず、ブラジル全土や南米各地からこの便に乗るために
たくさんの方がサンパウロに集まって来られていました。
私もなるべく(というよりほとんど)JALを利用していましたが、こうなると
どうしても離れて行かざるを得ないかと考えています。
心苦しいですね、応援したい気持ちと使い勝手の良さを比較するのは。
当分はなるべくJALで乗り継げる方法を選択するつもりでいます。
Commented by beijaflorspbr at 2010-06-01 00:45
★鍵コメat 2010-05-31 20:37さま
いつもながら私どもに応援して頂き、ありがとうございます。
とても心強いです。何とか存続が叶うよう、これから微力ではありますが
周りの方々に働きかけていきたいと思っております。
ありがとうございました!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< サンパウロの風景      どんどん広がるサンパウロのメトロ網 >>