ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:Admirals Club Lounge ( 2 ) タグの人気記事


2017年 07月 16日

2017年夏大阪→サンパウロ搭乗記④JFK空港ラウンジにて休憩

いつもながら細かい記載で飽きてしまった方も多いかもしれませんが、切り方が難しいので、いつも通りマイペースでゆっくり書かせて頂きます。サンパウロに戻って1週間が経ちましたが、この間に酷い寒さから風邪を引いて苦しんでおりました。漸く昨日くらいから回復に向かい、買い物に出られるまでになりました。外を歩くと最初は寒くて震えているものの、汗ばむほどの直射日光は流石南半球!でも汗ばんだのが堪えたせいか、また風邪は逆戻りでくしゃみが止まりません。もうしばらく様子見ですかねえ。。。年だな、(-_-;)前置きが長くなりました…。さて、ブログの私はニューヨークJFK国際空港に到着したばかり。入国審査はあまり行列もなく、機械を通してスムースに済みました。ところが、荷物をピックアップする際、このパネルだけが出てきません。ずっと待っていても来ず、おかしいな?とJALの職員さんを掴まえて訊いてみると、「ほら、目の前にあるじゃない!」と指さした先に大切に保管してありました。こうした特殊荷物は、別に出てくるのですね。税関を通る時、「これ何?」と訊かれたので「フォトパネルだよ」というと「そう・・・OK!」と通してくださいました。パネルを守るために、軽めのお煎餅やラーメンでプロテクトしたせいか、重量が5キロと少し重たくなってしまいました。預け入れ荷物は全部で3個プラスキャリー1個だったため、6ドルを払ってカートに乗せて再荷物預け入れカウンターまで運びました。
f0146587_21455243.jpg
荷物を無事預けた後は、エアトレインでターミナル1から8へと移動。プライオリティーレーンに初めて並んでみたら、早い早い…。あっという間に中に入ってしまいました。
f0146587_21460462.jpg
すぐに次の搭乗ゲートを調べて、時間がたっぷりあったので、Admirals Clubラウンジに入りました。
f0146587_21503037.jpg
どうせ碌なもんないんだろうなあ、なんて思って入ると、まあビックリいたしました。完全リニューアルされた広くて立派なラウンジが目の前に広がります。そこそこお客さんが入っていたものの、全体的にゆったりしています。
f0146587_21541047.jpg
プライベートスペースもたくさん設けられているので、これから色々試すことが出来そうで楽しみ。
f0146587_21533761.jpg
ちょうど夕陽が沈むところで、肉眼で見るともっと綺麗でした。良いカメラを出す手間を惜しんで、画像が荒くてすみません。
f0146587_21511066.jpg
フードコートから少しだけ食べ物を頂いてきました。全体的に脂っこそうなお料理が並んでいました。
f0146587_21550467.jpg
最後はサンペレグリーノで〆。
f0146587_21552972.jpg
思ったよりもゆっくりさせてもらい、ラウンジを出て出発ゲートへと向かいました。もうちょっと続けさせてください。

by beijaflorspbr | 2017-07-16 12:00 | 飛行機 | Trackback
2017年 05月 15日

2017年春サンパウロ→日本へ帰る旅①サンパウロ・グァルーリョス空港にて

今日から今回の搭乗記を始めさせて頂きます。飛行ルートは、サンパウロ・グァルーリョス空港→ニューヨーク・ジョンFケネディ空港→成田空港の2行程でした。成田から東京都内へ移動をし、翌日羽田→伊丹と最終移動をして目的地に到着しました。今回は、長いようで短かったように思います。そして、結論から先に言えば、本当に良く眠ったフライトでした。さて、サンパウロの自宅をまず出発いたしましょうか。秋空のサンパウロは褒めてあげたくなるくらい良いお天気でした。予定通り、午後5時にエル号で自宅を出発しました。
f0146587_21593768.jpg
日曜日のせいか、渋滞知らずのままあっという間に郊外にあるグァルーリョス国際空港に着いてしまいました。所要時間は40分くらい!?か細いエルが、肩を傷めている私に代わって重たいスーツケース2個を軽々とカートに積んでくれ、「ママ、母の日おめでとう、いつもありがとう」と言ってハグをしてお別れをしました。疲れているのに本当にありがとうね、お仕事頑張って!さあ、ここからは孤独との闘いです。
f0146587_22055384.jpg
アメリカン航空のチェクインカウンターは既にオープンしていたので、プライオリティー特権を使ってあっという間にチェクイン完了!!ブラジルに居る時は、「60歳以上の高齢者枠」や「JGCM枠(ワンワールド・サファイア)」などのステータスが両方使えるので便利です。
f0146587_22084191.jpg
ここにもいました、牛さんのオブジェ。
f0146587_22114893.jpg
さあ、この空港は悪質な置き引きが多発しているという噂なので、さっさと出国しましょ~♪あちこちで人々が別れを惜しんで抱き合って泣いています。そこはいつも愁嘆場!
f0146587_22130643.jpg
制限区域内への荷物検査や出国審査場もガラガラに空いていてスムースでした。中に入ると、たくさんの免税店が並んでいます。こちらのお店はブラジル土産をたくさん売っています。ところで、遂にサッカーブラジル代表はFIFAの世界ランキング1位に返り咲きましたね。ということでセレソンの公式ユニフォームもこの制限エリアのお店に売られていますので、如何ですか?
f0146587_22145821.jpg
2階のVIPエリアへと移動をし、珍しくLatamラウンジではなく、アメリカンのAdmirals Clubラウンジに入ってみました。スタイリッシュなインテリアがステキ!
f0146587_22192159.jpg
おおお!食べ物がたくさんあるじゃないですか。。。感動しちゃった(*^_^*)だって、ニューヨークもロスのラウンジも何もないんですもの。アルコール類もフリーで提供されています。
f0146587_22212091.jpg
スープと小さなサンドウィッチとプリンをシャルドネで流し込むの図(笑)統一感、オシャレ感ゼロ!
f0146587_22232742.jpg
でも何たってメインはこれですわ。家で作ってきた出来立ての栗ごはん。うまい‼︎
f0146587_22250837.jpg
ビールは、バドワイザーとこのMillerの2種。久しぶりに呑んだMillerだったけれど、喉が渇いていたせいか美味しかった!
f0146587_22254503.jpg
ラウンジがだんだん人でいっぱいになってきた頃…。
f0146587_22273413.jpg
TAMのラウンジへ梯子して、シャワーをお借りしました。熱いお湯がふんだんに出て気持ち良いのなんのって…。
f0146587_22332255.jpg
アメニティーはNaturaのEcosのマラクジャ。甘い香りに癒されて何だか良い気分になってしまいます。旅の前のシャワーは何度浴びても幸せ。でも50肩のせいで衣服の着脱は困難を極めるのですが。。。(笑)
f0146587_22331940.jpg
気持ちよくシャワーを浴びていると、あろうことかアメリカン950便の搭乗案内が始まったとアナウンスしているではないですか!ああんもう焦っちゃう・・・・しまった!最初にゆっくりし過ぎて時間配分を誤りました。トホホ…。美味しいチリワインも飲み損なっちゃったよん(涙)と言っても、出発まで40分以上もあったのですが…。
f0146587_22385744.jpg
さあ、ゲートへ急ごう!え?ええ?もしかしたら今日のゲートは遠いのかな?どどどーっとおばさん、ここでいきなり走り出します!左肩痛っ!!キャリー重っ!!
f0146587_22413194.jpg
次はアメリカン航空950便搭乗編に続きます。


by beijaflorspbr | 2017-05-15 22:42 | 飛行機 | Trackback