ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:金沢 ( 4 ) タグの人気記事


2012年 11月 23日

秋の北陸路⑧金沢へ

おっとりさんとお別れをし楽しかった高岡を後にしました。各駅停車に乗って金沢で下車。
f0146587_23105295.jpg

今にも雨が降りそうでしたが、近江町市場までゆっくり歩いて行くことにしました。町は秋の風情で、お天気は悪かったものの楽しめました。
f0146587_23151689.jpg

徒歩10分くらいで近江町市場付近に到着。
f0146587_23161275.jpg

どのような市場でも歩いているだけ楽しいけれど、この近江町は京都・錦市場、東京の築地市場と同じくらい好きな場所。この市場で貝柱、ちりめんじゃこ、甘エビ、蟹(折れ足を買ったので1000円)、赤いかなどを次々に購入しました。
f0146587_0274428.jpg

買い物が終わったのが午後1時過ぎ、すっかりお腹が空いてしまったので、少し行列に並んで海鮮丼のお店へ入りました。
f0146587_23231596.jpg

色鮮やかな海鮮丼はやはり美味しかった!
f0146587_23241117.jpg

帰りは大雨が降り始めたので、バスで駅まで戻りました。帰りのサンダーバードの中ではさすがに疲れが出たせいか、まるで意識不明で爆睡~♪楽しかった二泊三日の北陸の旅を楽しむことが出来ました。大切なお家を快く提供してくださったおっとりさんと、全ての情報収集を担当してくださったのささんに心から感謝します。不思議なご縁でお知り合いになれた私たち、これからも宜しくね!最後に・・・近江町で買ってきたズワイガニの足だけ1000円というものです。これでもお腹がいっぱいになって2日に分けて頂きました~♪
f0146587_0265482.jpg


by beijaflorspbr | 2012-11-23 23:28 | 日本国内旅行 | Trackback
2011年 03月 28日

友旅2011年3月22日(火)

この日は平日なので、午前6時半にご出勤されるおっとりさんに駅まで送って頂きました。氷見にも寄りたいけれど次の機会に・・・。
f0146587_10144763.jpg

特急列車で降り立ったのはやはりこちら金沢市です。
f0146587_1015246.jpg

近江町市場まではバスで5分ほど。近江町と言えば蟹でしょう。
f0146587_10173228.jpg

甘エビやマグロを購入しました(こちらは甘エビではありません)。
f0146587_1018712.jpg

せっかくなので、ノドグロの干物も購入(こちらのは何故か長崎産)
f0146587_1019161.jpg

お寿司屋さんを求めて右往左往しましたら、小さなお店を発見しました。
f0146587_10201839.jpg

朴訥なお父さんと優しいお母さんのお二人でされているお寿司屋さんです。
f0146587_10213024.jpg

握り6貫をまず注文。朝の8時ですものね。あまり入りません。
f0146587_10223847.jpg

なんて言いながら、イクラと中トロを追加してしまいました。
f0146587_10231595.jpg

「どこから見えたのですか?」こんな質問はいつものこと。「ブラジルからなんですよ」「え?ブラジルって、あの遠いブラジルですかぁ?」「ハイそうなのです。昔父の友人が金沢に住んでいて、近江町に何度も連れて来て頂いたので懐かしくてたまらないのですよ」「そうですか・・・嬉しいですねえ」「私もこんなに新鮮で美味しいお鮨が頂けて幸せです、お父さんもお母さんも頑張ってくださいね!ご馳走様でした」と笑顔でお別れしました。またいつの日か元気なお父さんとお母さんにお会いしに来たいな、と思いました。金沢・近江町市場で海産物を山ほど買ってからはすぐにまた電車に乗りました。途中下車したのはコチラです。
f0146587_10273696.jpg

八坂さんにお参りをして
f0146587_1028289.jpg

梅を愛でました。
f0146587_10283483.jpg

白川沿いを歩き。。。
f0146587_10292137.jpg

蕾の膨らんだしだれ桜に思いを馳せてきました。
f0146587_10301467.jpg

春はもうすぐですね。
f0146587_10304496.jpg

ここまで来たので、ついでに錦に寄り、湯葉や豆などの乾物を買いました。
f0146587_10312084.jpg

錦市場から少し離れたところに移転した富美家さんで鍋うどんを頂きました。
f0146587_10323254.jpg

その日は自宅に戻ってムスコと新鮮な魚介類に舌鼓の夕食を摂りました。明日から友旅はまた続きます。

by beijaflorspbr | 2011-03-28 10:34 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(2)
2008年 09月 15日

金沢・近江町市場

今日の午後5時過ぎ、3日ぶりにに帰宅しました。帰宅したらひと風呂浴びて…などという優雅な時間は全くなく、K関係の事務処理や業者との打ち合わせ、Nちゃんの相談にのるなど、細かい作業がまだ色々と残っています。その後、スーパーに買い物に行き、食事の支度をしたらもう疲労困憊で倒れそうでした。さて、かしましさんの愛情あふれるお接待のご報告は身辺が落ち着いてからゆっくり心をこめて…ということにさせて頂いて、とりあえず今日口にした一番美味しかったもののご報告をいたします。金沢の近江町市場は、昔お世話になった方に連れてきて頂き、大きな大きな毛ガニを買っていただいた思い出があります。金沢と言えば「近江町市場!」と私の頭の中ではしっかり繋がっている赤い糸ならぬ、真っ赤な蟹ちゃんたち…さあ、再会です!
f0146587_22313425.jpg
市場の一部分に長い行列ができています。ちらし寿司の有名店らしいので並んでみましょ。「井ノ弥」という店です。11時の開店と同時に、店員さんに誘われます。カウンターに無事座れました。が、ご主人が頑張って作っているのにもかかわらず、約1時間ほど待ちました。ちらし寿司に入れる材料の豊富さ、そして驚くばかりの丁寧なお仕事には感嘆しました。これがこの店の人気の秘密なのでしょうね。やっときたちらし寿司!私はご飯の少ない「特上ちらし寿司」少し奮発しました。わあ~綺麗!思わず手を叩いてしまいます。日本にいる時だけの贅沢!
f0146587_22452517.jpg
富山湾名物「白エビの天ぷら」さくさくして実に美味しいのです!
f0146587_22472170.jpg
すずめちゃんのはお刺身がはみ出しちゃっています!(笑)酢飯特盛りだそうで…。
f0146587_22474974.jpg
食べるのにも時間がかかってしまい、結局店に1時間半以上いました。怖そうな顔をしたご主人が「落ち着いて召し上がられましたか?」と優しい顔で声をかけてくださり、好感度大となりました。また金沢に行った時は是非とも寄ってみたいと思っています。富山湾の魚の美味しさはまた格別です。魅せられました!自分だけの時間、美味しい海の幸、とても良い時間を過ごさせて頂きました。友人に感謝、魚に感謝、そして海にも感謝を!

by beijaflorspbr | 2008-09-15 22:52 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(4)
2008年 02月 25日

北陸紀行・・・大阪~金沢まで

先週の厳しい検査も無事終え、良い結果を聞いたと同時に飛び出して行った私を果たして皆さんはどう思っていらっしゃることでしょうか?反応をいちいち気にするほどヤワじゃない私は、今回も滅茶苦茶に暴飲暴食を繰り返してまいりました。でもね、魚ですよ、さ・か・な!お魚にはDHAが豊富に含まれており、ボケにも効くらしいというじゃありませんか。そうなんですね、このハチドリバーバには何よりのお薬だとは思いませんか?何はともあれ、富山の高岡という伝統ある街に住むお友達のMさんに誘われるまま、京女のNさんと特急列車で3時間の高岡に出かけてまいりました。旅を目一杯楽しむには、時間を有効に使う必要がありますので、最寄りの駅を5時40分に出発しました。外は真っ暗でしたが、早朝の電車にも関わらず激混みです。みんな働き者なのねえ~。古ぼけているけれど、なかなか役に立つキャリーとこれまた傷だらけのバックを必死でコロコロ引くハチドリ。駅までは徒歩7~8分なので近いですよね。JRに乗り換えて、大阪駅まで…。出発は7時過ぎでしたが、自由席の禁煙車はかなりの行列でした。早く来て良かった!いざ座ってみると、たくさん空席がありました。席取りをし、京都から乗ったNさんと合流しました。優しいNさんが、明太子と梅のおにぎりを持ってきてくださいました。その美味しいことったら…!ずらーーっと並べてみました!(笑)サンドイッチも買ってしまったので、こーんな大量の朝ごはんです!スタートからこりゃまずいわ…ダイエットがどんどん遠のいていきます。。。おしゃべりを楽しみ、車窓の景色を楽しんでいるうちにどんどん雪深くなっていきました。
f0146587_2232629.jpg
どんなに進んでも雪、また雪です。寒い所にお住まいの皆さんのご苦労がしのばれます。雪を眺めているうちに金沢に到着、途中下車しました。金沢は数年ぶりの訪問です。昔はお仕事で良く出張していました。近代的な街に変貌していてビックリでした!北陸の大都会、金沢市、駅がこのようになったのは3年前だということでした。
f0146587_22592914.jpg
昔お世話になった方が、この地にお住まいの時に、ハチドリに是非美味しいお魚を食べさせたいというのでご招待を受けたことがありました。その時に降り立った駅のあまりの寂しさが今でも目に焼き付いています。まるで大都会のような高層ホテルが林立する風景に、ただぼーっとして空を見上げる我々…。面白い観光客用のバスと賑やかな繁華街。有名な近江町市場は、現在大工事中で、近々大きなビルに移転するそうです。現在は裏手でお商売をしていると書いてありました。ビルの中に入る市場ってどうなんだろうねえ~と同行のNさんと二人で市場の行く末を案じてしまいました。近江町市場にはとっても有名で美味しいお鮨屋さんがあります。また行きたいな!さあ、兼六園の傍にある歴史博物館・重要文化財「成巽閣(せいそんかく)」に到着しました。ここは、前田家ゆかりの奥方のお屋敷だったところです。今、期間限定で前田家伝来の雛人形、雛道具特別展というのが開催されており、それを見学するのが金沢下車の目的でした。
f0146587_2311345.jpg
室内は撮影禁止でしたので、残念ながらお庭のみの写真です。お雛様は、古いけれど、なかなか良い雛ばかりでした。何よりも細かい道具類が素晴らしく緻密にできており、その細かさと美しさに魅せられてしまいました。入り口で「寒いでしょうから…」と分厚い毛糸の靴下を貸してくださったお心遣いにも感激しましたが…。この縁側からお姫様たちは美しい庭を眺めたのでしょうね。
f0146587_2113156.jpg
な~んかここで1時間ほどのんびり寛いでしまいました!
f0146587_23213663.jpg
金沢の雪吊りに雪がかぶっていないのは初めて見ました。今年は雪が少ないようです。良いお天気の日で、まるで楽器のようにポタポタ雨どいを伝う雪解けの音があちこちでリズミカルに鳴っていました。
f0146587_2121366.jpg
結構団体客がいました。古い店を見つけては「ああ、風情あるねえ~」などとブツブツ…。時間が迫っていたので、タクシーで駅にとんぼ返り。列車の乗り継ぎまで少し時間がありましたので、お土産街を冷やかしに。たくさんの和菓子と、新鮮な魚介類、そして九谷焼や加賀友禅の小物がびっしり…。見ているだけで何となく買ったような錯覚を起こしてしまいました。ここで宿で頂く和菓子を調達しました。村上という店の和菓子は前にも買ったことがありました。
f0146587_213157.jpg
この土産街からエスカレータを上ると改札があってすぐに列車に乗ることができます。さあ、次はいよいよ最終目的地の高岡へ…。もう一度特急サンダーバードに乗ります。

by beijaflorspbr | 2008-02-25 23:47 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(4)