ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:年末のご挨拶 ( 2 ) タグの人気記事


2014年 12月 31日

2014年にありがとう!

f0146587_23010032.jpg
今日で2014年が終わります。
今年は皆さまにとりましてどんな年でしたでしょうか。
私にとってはあっという間の一年でした。
個人的には、ワールドカップブラジル大会があり、
たくさんのお客様を我が家にお迎えし、改めて人と人とのご縁に思いを馳せた一年でもありました。
我が家にいらしたお客さまにお供をし、色々な場所に行くこともできました。
ありがとう!
家族も全員が元気です。
それだけでも奇跡といえるのではないかと思えます。
忙しい時、病気がちな時、落ち込んだ時もへまをした時も
いつも傍にいて静かに見守ってくれてありがとう!
私にとっての大切なお友達
今年も日本全国で再会を果たすことが出来ましたね。
その都度、細やかな気遣いを頂いた皆さん、
ありがとう!
最後になってしまいますが、
こちらからは全く見えませんが、いつもここにお寄り頂く皆さま
今年も応援をありがとうございました。
ブログを書き続けることはそんなに簡単な事ではありませんが
日々のページビューなどで
信じられないほどたくさんの方が訪れてくださっていることに感謝しています。
いつまで続けられるかは分かりませんが、
自身の備忘録として、地域情報の発信の場として
ブログを大いに活用したいと思っています。
来るべき2015年も皆さまにとりまして
素晴らしく思い出に残る一年となりますよう、心よりお祈りして一年の感謝の言葉とさせて頂きます。
皆さま、ありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませ!


by beijaflorspbr | 2014-12-31 23:26 | 人生 | Trackback
2010年 12月 31日

ありがとう2010年

2010年大晦日の夜明け、気温は25℃、カラッとした好天気です。
f0146587_2153585.jpg
今年一年ありがとうございました
思えば色々なことがあった一年でした。ブラジルと日本を2往復したのは恒例行事としても、私にとって一番ショックだったのは、日本航空破たんに伴うサンパウロ線直行便の無期限運休でしょう。当たり前のようにして使っていた架け橋ともいえる直行便を失ったことは、大打撃でした。経営効率を上げ、一刻も早くブラジルだけではなく、南米に住む日系人のためにこの線が復旧することを祈るばかりです。

家族の中でも色々な喜怒哀楽がありました。このブログに表現したことで、気持ちの整理が付き、記録もしっかり残すことができました。その都度、温かく力強いコメントをたくさん頂戴し、感謝の気持ちでいっぱいです。今年のお正月は家族皆バラバラで過ごします。私たち夫婦はサンパウロで、長女のパトはアメリカ・カリフォルニアで、次女はBahia州のSalvadorで、長男ボンは日本・大阪で、兄たちは寒いパリでとそれぞれですが、何とか一年を健康で過ごさせて頂けたことに感謝します。

上に書いたサンパウロ線運休に伴って逆に嬉しい出会いと再会もありました。ドイツののんちゃんにはフランクフルト6時間半のトランジットでは大変お世話になりました。兄夫婦ともパリやバーデンバーデンで思い出に残る時間を共有させて頂きました。結局パリ旅行記は今年中に完結しませんでしたが、また来年心新たに認めさせて頂きます。今年はたくさんの出会いがあった年でもありました。私の家(サンパウロ・大阪)にお越しくださった多くの皆さま、本当にありがとうございます。来年も心をこめたうちごはんでたくさんのお客さまをもてなしたいと思っておりますので、また気軽に遊びにいらしてくださいね。来るべき新年が皆さまにとって幸せに満ちた年となりますように、心からお祈りしております。

★地球の反対側にいても、日本の皆さまと同じNHK紅白歌合戦をリアルタイムで観ています。そして家族や色々な方とメールやブログを通してまるですぐ近くに居るように交流を楽しませて頂いています。今この便利な時代に生まれた幸運に感謝します。

by beijaflorspbr | 2010-12-31 21:21 | サンパウロ生活情報 | Trackback