タグ:外食 ( 485 ) タグの人気記事


2017年 03月 27日

皆で「味彩」へ…。

日本人が好んで通うお店揚げ物料理の「味彩」。メトロANA ROSAにも近いので便利。この日は何と、14名で押しかけました。少人数で行くと、色々なお料理が見られないので、興味津々で色々なお皿を見せてもらいました。何より大人数で、というのが楽しくてお喋りにも花が咲きました。「味彩」のメニュー表示はちょっとユニーク。しかし残念ながらお値段は結構高めでどのメニューも約1800円くらいします。サンパウロの飲食店は意外に割高で、日本から観光で来られた方も驚くそうです。「チキンカツ」で思い出しましたが、私は最近、鶏の胸肉を薄く叩いてもらい、間にチーズを挟み込んだカツを時々作っています。これはトリオさんの大好物で、鶏が苦手な私でも最後まで美味しく食べられます。ひと手間かけたカツは、たまに食べるととても美味しいですね。しかし、こうした飲食店だと台所を汚さなくて良いから本当に有難い限り。
f0146587_21573113.jpg
取りあえず大人組は良く冷えたビールでカンパイー☆暑い日だったので、その美味しさは格別でした。銘柄はいつものSerra Marte.辛口で食べ物と良く合います。
f0146587_22003494.jpg
子どもたちはジュース&コロッケ。先に出てきました。た~くさん食べてね~♪
f0146587_22055869.jpg
こちらは名古屋名物ミソカツ、濃厚でなかなか美味しかったそうです。下は普通の豚カツ。必ず2枚付いてくるのが凄い!
f0146587_22041498.jpg
Sさんは鯵のみぞれフライ&コロッケ単品をお願いしていました。みぞれカツにはポン酢で、と芸が細かい。
f0146587_22041850.jpg
私はヒレカツ。量が・・・・( ゚Д゚)
f0146587_22040540.jpg
こちらはおろし豚カツと、皆それぞれにお食事を楽しんでおられました。完食出来なかった分は、お土産で持ち帰ることができます。
f0146587_22032213.jpg
時々食べたくなる揚げ物ですが、この「味彩」はいつもカラッと仕上がっていて美味しいのでお勧めします。もうこの時から1か月以上も経っているのに、今でもあの時の楽しかった時間を懐かしく思い出しています。そして、こうして写真を見ただけでお腹がいっぱいになるから不思議です。でもお昼ご飯はちゃんと食べちゃうのでしょうねえ。。。本当にご馳走さまでした。


by beijaflorspbr | 2017-03-27 22:34 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 23日

レストラン『A Figueira Rubaiyat』

1年8か月ぶりA Figueira Rubaiyat にやってきました。このお店は肉料理の他、魚介類も豊富で、ワインリストも充実しています。早めの時間に予約をしたせいか、未だ空席が目立ちますが…。
f0146587_20535064.jpg
このお店のトレードマークは、このFigueira=イチジクの木。イチジクの木に合わせてガラスの天井を設けています。昔、このお店には大きなクリスタル製品やプレゼントを扱うお店があり、その頃から良く知っていました。
f0146587_20583131.jpg
前菜にあたるCouvertはお断りをし、サラダをお願いしました。サラダの後は、タコがメインの「Polvo aplantado com batata ao murro,tapenade e agrião seivagem」という長い名前のお料理を選びました。昔良くポルトガル料理店で食べていた懐かしいお料理です。
f0146587_20553324.jpg
こちらは海老「Camarões rosa gigantes a provançal(5unidades) com risoni ao mascarpone e limão siciliano」どれもこれも美味しく頂きました。ここはお肉も良いのですが、何と言っても海鮮料理が美味しいので、お勧めします。
f0146587_21052354.jpg
お腹がいっぱいになってしまったので、食後のコーヒーのみお願いすると、こんな気の利いたプチフールが運ばれてきました。
f0146587_21423209.jpg
土曜日の夜はドレスアップをした方々がた~くさん、お見えになっていました。帰る頃は既に満席でした。
f0146587_21010378.jpg
相変わらず貧富の差が激しいブラジル・こうした高級レストランに行く時は、予約必須ですね。美味しいお料理を堪能させて頂きました。ご馳走さまでした!


by beijaflorspbr | 2017-03-23 21:45 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 02月 06日

2016年冬日本日記@高岡「居酒屋庄八」のお料理後半

高岡・庄八さんの続きです。このお店の看板メニューでもある、茹でたて紅ずわい蟹がどんどん出て行きます。
f0146587_08462110.jpg
私たちの蟹もようやくやってきました。富山の紅ずわい蟹は、甘くて身が詰まっていて本当に美味しい。
f0146587_08465084.jpg
レンコンのすり身揚げ梅肉ソースは、女性人気メニューナンバーワン、モチモチしていて優しい味でした。
f0146587_08474099.jpg
お漬物の盛り合わせと…
f0146587_08482414.jpg
クジラをちょっぴりと頂いてみました。
f0146587_08485090.jpg
ずいぶんお腹がいっぱいになってきましたが、ここに来たらどうしても〆の焼きおにぎりを食べなくちゃね。
f0146587_08491922.jpg
最初から最後まで充実の庄八さん、ありがとう賢ちゃん。また来られると良いのですが。
f0146587_08500526.jpg
おっとりさん、連れて来てくださってありがとう!!やっぱり庄八さんは最高でした。

by beijaflorspbr | 2017-02-06 20:00 | 日本の美味しいもの | Trackback
2017年 02月 04日

2016年冬日本日記@高岡「居酒屋庄八」

高岡と言えば庄八さん、庄八さんと言えば名物店主の賢ちゃん。いつもいつも謙虚さを忘れない素敵な人です。この日も釣れたてのような生きのいい(失礼!)賢ちゃんに会いたくて、おっとりさんと楽しみに伺いました。このお店に来るのは一年ぶりのこと。店内は既に予約のお客さんでいっぱでしたが、何とかカウンターに2席用意して頂けました。
f0146587_22013053.jpg
このお店、何とミシュラン富山石川版2016年に取り上げられています。氷見や新湊から上がったばかりの新鮮なお魚や、茹でたての紅ズワイ蟹を楽しむことが出来ます。
f0146587_22034917.jpg
店主の賢ちゃんはこの人です・・・てか、(^◇^)隠しているし。。。。
f0146587_22042944.jpg
お通しと・・・
f0146587_22093377.jpg
生ビールが運ばれてきました。カンパーイ🍻
f0146587_22111254.jpg
さあ、お勧め料理を片っ端からお願いしましょうね。続きます(^^)/

by beijaflorspbr | 2017-02-04 22:21 | 日本の美味しいもの | Trackback
2017年 01月 21日

吉祥寺の和食『菘(すずな)』の世界②お料理

サンパウロの治安も心配ですが、昨年12月初旬の日本日記にもう一度戻らせて頂きます。吉祥寺駅から徒歩7-8分のところに、ひっそり佇む和食の「菘(すずな)」次はお食事をご紹介させて頂きます。お正月明けからずっと病気をしていた私ですが、今こうして生ビールの写真を見ると不思議な感じがします。美味しそうだと思うものの、ずっとお酒を飲んでいないので、このまま飲まないで人生を終えるのかしら!?いえ、きっとそんなことはあり得ないと思いますが…。最近緑茶の美味しさに目覚め、夢中になってカテキンを大量摂取しています。今は美味しいお酒より美味しいお茶が欲しいなあ~~♪ブラジルではなかなか手に入らないので、次の帰国の時に仕入れてまいりましょうか。
f0146587_21204098.jpg
根菜類の突き出しからスタート
f0146587_21281875.jpg
二品目も一つ一つに味のアクセントがついていて身体が喜んでいます。でもあっという間に食べちゃった(^^)
f0146587_21290939.jpg
ここで日本酒にチェンジ、流石に辛口系の良いお酒を揃えています。素直さんと一緒に遠慮なく頂きました。
f0146587_21313697.jpg
お椀は白味噌仕立てで優しいお味、京都のお雑煮を思い出します。
f0146587_21324295.jpg
お造り5品の盛り合わせ、マグロの皮は丁寧に焼いてあり、脂が乗っていて美味しいものです。
f0146587_21334125.jpg
野菜の炊き合わせも美しいこと!
f0146587_21343950.jpg
焼物、脂が乗っています。むかごが良いアクセントになっています。
f0146587_21364432.jpg
揚げ物の天ぷらもサクッとした食感が心地よい仕上がりで、美味しい。
f0146587_21372096.jpg
最後のお食事は里芋ごはんに、あおさのすり流し香の物
f0146587_21392400.jpg
デザートは温かいわらび餅でした。もうお腹がいっぱいです!!
f0146587_21405772.jpg
道夫くんのお料理を頂くのは今回で二度目ですが、またぐっと腕を上げられたように感じました。次はお友達を誘って皆で食べに行きますね。何より昔から可愛がって頂いたひろ子さんご夫妻の優しさに触れ、終始幸福感を感じることのできた時間でした。周りのお客さまとの交流もまた楽しくて、大いに盛り上がりました。このブログの宣伝もさりげなくしておきましたので、今頃目にされておられる頃でしょうか。ひろ子さんは、テレビのお料理番組などに良く出演されているので、お隣の奥さまが「あれ?どこかでお目にかかりましたかしら?」と訊かれましたので、私が「あの有名な堀江ひろ子先生ですよ!」と宣伝しておきました。「ああ!道理で」と、奥さまも気付かれたようでした。このお店のご主人である道夫くんが「親です・・・」なんて控え目にお二人を紹介していましたが、ご両親とも何とも誇らしげで、今まで見たことのない親の顔を拝見することができました。厳しい堀江家での修行で、辛くて泣きそうな若かった時も、ひろ子さんご夫妻の優しさで何度も救って頂きました。「そういえば昔さあ、〇〇ちゃん(私の名前)の卒論で、英語の資料の翻訳をしてあげたよね」とご主人さまの素直さん。当時大学の先生だった素直先生に丸投げして助けてもらったのですが、そんなことはすっかり忘れていました。そんな恩知らずな私ではありますが、これからもどうぞ宜しくお願いいたしますね。
f0146587_21492289.jpg
この一夜は、ステキなご家族の和の中に入れて頂き、ほろ酔い気分でお店を後にしました。美味しかった、ご馳走さまでした。その晩は、ひろ子さん宅に泊めて頂きました。もう彼是45年のお付き合いになってしまいました。何も知らなかったあの頃の自分を温かく迎え入れてくださった素直さん、ひろ子さんありがとうございました。道夫くん、美味しいお料理をご馳走さまでした!お店が益々発展するようにお祈りしています。堀江家は、私にとっての原点でもありますが、こうした温かさに触れたくて惹かれるように訪れる宝物のような場です。また次の再会を楽しみにして、頑張りますね!!!


by beijaflorspbr | 2017-01-21 21:53 | 日本の美味しいもの | Trackback
2017年 01月 19日

吉祥寺の和食『菘(すずな)』の世界

堀江先生のお宅で午前・午後のお稽古を見学させて頂いた後は夜の部お愉しみです。若い頃から格別に可愛がって頂いていたひろ子さんご夫妻と共に、吉祥寺の「菘(すずな)」にお伺いしました。菘は、ひろ子さんのご長男が店主で切り盛りしている和食店です。そのお店は、吉祥寺から徒歩7-8分のところに静かに佇んでいました。住宅街のど真ん中にあるのですね。初めてなので興味津々…。
f0146587_21550781.jpg
「菘」の字は、旦那さまが書いてくださったそうで、既に馴染みのある素敵な字体です!おじいちゃまからお孫さんへの餞、何と素敵なことでしょう。
f0146587_22015890.jpg
ランチコースもお手頃なお値段です。
f0146587_21590013.jpg
店内は落ち着いた雰囲気です。
f0146587_22034107.jpg
こんなスペースもあるので、あらゆる会合や会食に使えそうですね。
f0146587_22040519.jpg
楽しそうにお仕事をされている店主の道夫くん、生き生きしていてステキー☆子どもの頃から何度も会っている彼が、こうして板場に立っているのを見て、感無量でした。
f0146587_22062526.jpg
笑顔を絶やさない彼が生み出すお料理は如何に!?あーもう、楽しみで仕方がありません。あんなに堀江家で味見を繰り返したのに、お腹がペコペコでした(笑)
f0146587_22094079.jpg
3人で久々のカンパイー☆ひろ子さんは元々お酒が飲めないので、ご主人の素直さんと二人でグビグビと遠慮なく頂きました(^^)/
f0146587_22120457.jpg
次はお料理をご紹介させて頂きます。


by beijaflorspbr | 2017-01-19 22:14 | 日本の美味しいもの | Trackback
2017年 01月 08日

2016年秋日本日記@永福町のイタリアン

こちらサンパウロは連日の暑さが続いているのですが、3日前から酷い風邪を引いてしまい、昨日は遂に高熱が出てしまいました。字を読むのも苦痛なくらい具合が悪く、一時はどうなるかと思いましたが、少しずつ回復に向かっています。また日本日記に戻ります。この日のお昼は上野でKさんとの再会を果たし絶品ランチを頂きました。夜は、長年のお友達のOさんと待ち合わせをし、彼女お奨めのイタリアン料理店「ICHI」にやってまいりました。黒板に書かれたお勧めメニューから色々お願いしてくださいました。
f0146587_20245806.jpg
いつも優しいOさんが、少し早い私の誕生日をお祝いしてくださいました。有難い…。
f0146587_20243776.jpg
このお店のフォカッチャはとても美味しくて、後にお替りしてしまいました。
f0146587_20253123.jpg
気軽に摘める一品料理全てが美味しいとのことで、カルパッチョやアヒージョ、生ハムサラダ、牛ステーキ、若鶏のパリパリ焼きなどをお願いし、後から仕事を終え駆け付けて来てくれたお嬢さんのRちゃんと共に3人で美味しく頂きました。
f0146587_20262319.jpg
f0146587_20273390.jpg
f0146587_20282426.jpg
f0146587_20293631.jpg
f0146587_20300243.jpg
最後のデザートはクリームブリュレを頂きました。
f0146587_20302710.jpg
小さなお店は、アテンドも良くて気持ちよくお食事を楽しむことが出来ました。残念ながら最後のパスタまではとてもたどり着けなかったのですが、一品一品がとても美味しかったので満足しました。こうしてご馳走写真を見ていると、『健康の大切さ』に思いを馳せています。今は病弱故、碌に食べ物が喉を通らないので、余計にこれらのご馳走が眩しく見えてしまいます。早く元気にならなくちゃ・・・。


by beijaflorspbr | 2017-01-08 20:48 | 日本の美味しいもの | Trackback
2017年 01月 06日

2016年秋日本日記@上野・海燕亭でランチ

ずっと昨年の日本日記を続けさせていただいております。備忘録として、順番に記載してまいりますが、ご興味のない方申し訳ございません。上野恩賜公園を突き切ったところに、東天紅の立派なビルが建っていました。真ん前が不忍池という立地です。
f0146587_19260855.jpg
このビルでは、結婚式なども出来るようで、ビル全体の雰囲気がとても豪華でした。この中にある和食の「海燕亭」に入りました。店内写真は、全てのお客様が帰られてから撮らせて頂きました。
f0146587_19184870.jpg
メニューを見て、「粋」というコースをお願いしました。
f0146587_19234630.jpg
久々の再会を祝ってカンパイー☆
f0146587_19273464.jpg
まずは「前菜箱」~彩り前菜の盛り合わせ
f0146587_19281937.jpg
下の段
f0146587_19302050.jpg
上の段
f0146587_19304915.jpg
あまりに繊細なお料理に歓声を挙げてしまいました。懐石は目で食べるを地で行っているような美しいお料理
f0146587_19320554.jpg
「椀変わり」~空也蒸し かにあんかけ
f0146587_19345484.jpg
「お造り」~深海真鯛の刺身鮪重ね
f0146587_19354631.jpg
「焼物」~西京焼、酢取り野菜 パプリカ赤黄
f0146587_19372079.jpg
「煮物」~季節の炊き合わせ
f0146587_19393811.jpg
「食事」ホタテとアスパラの炊き込みごはん
f0146587_19403140.jpg
炊き立てのごはんに赤だしとお漬物を添えて。
f0146587_19415154.jpg
デザートは季節の果物
f0146587_19431627.jpg
至福の時間を過ごさせて頂きました。このような究極のお料理はなかなか頂く機会に恵まれませんが、何より久々に再会できたK夫人がお元気なこと、そして昔も今も変わらず私や家族のことを気にかけてくださっていることが痛いほど分かり、感動の時間を過ごすことが出来ました。人生での出逢いは色々ですが、細い糸を手繰り寄せて繋いできたご縁を、これからも大切に育んでいけたらとしみじみ思いました。この後、同じビルのティールームで美味しいコーヒーを頂き、上野公園をゆっくり歩きながらお話しした後お別れしました。
f0146587_19494074.jpg
Kさん、貴重な時間とお土産をたくさん頂き、ありがとうございました!!


by beijaflorspbr | 2017-01-06 19:48 | 日本の美味しいもの | Trackback
2016年 12月 25日

初めての徳島旅行③翆陽の中華料理

昨日は記事を書いて送信するだけの段階で、何故かケーブルTVも含むインターネットが急にダウンしてしたため、ブログ記事を送ることが出来なくなりました。ネットが回復したのは午後2時(日本時間午前1時)、時すでに遅し。。。時々(最近は天候不順のためかしばしば)あるこう言ったケーブル会社NETの不具合は、この国が先進国とは違うことを思い出させてくれるものです。トリオさんが自虐的に言いました。「ここはどこ?ブラジルだよ、ブラジルの中でもサンパウロはましな方なんだよ」と。「ましな」サンパウロでブーブー文句ばかり言っていたらいけませんかね、でも腹立つわーーー(-"-)もうすぐ楽しみにしているNHK紅白歌合戦があるのに…。

さて、今日はクリスマスですね。こちらブラジル・サンパウロの季節は真夏、平均気温は27℃と少し暖かめですが、家の中は気持ちの良い風が吹き抜けています。一旦外に出ると、汗ばむほどですが、必要以上に動くことを止めていますので快適です。我が家はクリスマスイベントは行いませんが、24日ー25日かけて、盛大な花火が打ち上げられました。

さて、もう一度日本日記に戻ります。徳島旅行初日の続きです。エクシブ鳴門にチェックインして、30分後には中華レストラン「翆陽」に入りました。食卓を囲むのは、S先生ご夫妻、K先生、私たち3名の計6名です。お隣のテーブルは、若い人たちのゴルフの打ち上げのようで、最初からとても賑やか(煩いくらい)でした。予めコースを予約してくださったので、どんなものが出されるか興味津々でした。一皿目は、丁寧に作られた前菜六種盛り合わせ。
f0146587_21040422.jpg
「フカヒレの蟹肉あんかけ」は味が濃厚で、素材の旨味がしっかり引き出されている一品でした。
f0146587_21043425.jpg
「鱧の揚げ物ピリ辛黒酢ベジタブルソース」鱧が柔らかくて、心地良い酸味が口いっぱいに広がりました。
f0146587_21052529.jpg
「オマール海老の黄韮クリームソース」ふわっとしたオマールエビの食感が、優しい味のソースと絶妙なバランスで供されました。
f0146587_21055636.jpg
「国産牛肉のグリル 黒胡椒ソースで」しっかりした食感でどっしりお腹に納まりました。
f0146587_21062781.jpg
「鯛と野菜の火鍋しゃぶしゃぶ」
f0146587_21071949.jpg
間違いのない美味しさ、これに「ホタテ貝柱の炒飯」が添えられていましたので、残りのスープに投入。いや~これは絶品でした!!
f0146587_21075453.jpg
3種のデザート、どれもこれも優しいお味で完食させて頂きました。
f0146587_21083046.jpg
楽しく想い出に残るお食事を終えて、1階のティールームへと移動しました。
f0146587_21140830.jpg
子どもたちは、ケーキや好きなお茶をお願いしていました。私はカフェオーレをゆっくり味わい、皆さまと楽しいお喋り。。。
f0146587_21153255.jpg
真ん中では、クリスマスソングの生演奏があり、とても良いムードでした。
f0146587_21160259.jpg
ティータイムの後売店に寄り、一旦部屋に引き上げてから、バスに乗って大風呂に行きました。このエクシブ鳴門は、広大な面積の中に、いくつかのホテル棟と、ゴルフ場、プール、スパ施設を備えています。バスに乗ってお風呂、というのは新鮮でしたが、待ち時間ほぼゼロで往復できました。部屋に戻ってからは、さすがに疲れが出て早めに床に就きました。夜になって雨が降り始めました。明日のお天気は!?

by beijaflorspbr | 2016-12-25 22:05 | 日本の美味しいもの | Trackback
2016年 12月 10日

友だちと巡る大阪③大阪最大のコリアンタウン鶴橋で焼肉

全員地下鉄一日券を持っているので、JRだとより簡単に来られる鶴橋ですが、何とか地下鉄使って辿りつくことが出来ました。賑やかな商店街に誘われて早く行きたかったのですが、焼肉屋さんに入る前に、キムチを買うことにしました。私は山芋キムチを購入しました。鶴橋在住の教え子Wがいつも手土産に盛って来てくれて大好きになってしまいました。さて、焼肉屋さんを探そうっと。あちこちでお客さんの取り合い合戦が繰り広げらていますが…。
f0146587_08332343.jpg
牛一」という比較的混み合っていて大きなチェーン店に入りました。4人なので、セットになったものと、追加で牛タンをお願いしました。
f0146587_08390596.jpg
生ビールでカンパイー☆全員が吞めるのは良いことだ!
f0146587_08353369.jpg
キムチとナムルは避けて通れませんよ。とても美味しくてこの後当然お替り~♪
f0146587_08445590.jpg
じゃーん、牛肉セットにタンが運ばれてきました。
f0146587_08450180.jpg
3人のおねえさん方のために、ひたすら焼いてくれたのはムスコくん。頑張れ―――(*^_^*)ちゃんと皆の食べ方のスピードに合わせて、絶妙なタイミングで焼いてお皿にポンポン入れてくれたのには感心しました。親が思っている以上に、案外気配りが出来る子なのかもしれません。
f0146587_08450580.jpg
ムスコくんへのご褒美は冷麺、え?肉にしてよって?(ー_ー)!!
f0146587_08424862.jpg
マッコリに替えて2回目の乾杯!あの・・・この日はお昼もお好み焼き屋さんでカンパイしていたのでは!?こうして会えることが奇跡のような出来事ですもんね。お祝いお祝いっと・・・。
f0146587_08425564.jpg
ちぢみがきました。さっくりしてとっても美味しい!先日堀江先生のお宅のお料理教室で習ったのは、ちぢみを焼く時は、油をたっぷり使わないといけない、というこtでした。なるほどね!
f0146587_08433971.jpg
何度か部分的にお替りをしながら、最後の〆のビビンパを皆でシェアして最後まで美味しく頂きました。なかなか焼肉屋さんには入らないので、こうした機会を設けてもらって本当に楽しかった。
f0146587_08462199.jpg
焼肉屋さんを出た後、淀屋橋の市役所の奥にある大阪公会堂のライトアップを見て大阪観光の締めにしました。
f0146587_08463447.jpg
京都、大阪を駆け抜けた最高に楽しかった2日間、お友達にとって良い思い出になったらとても嬉しいです。もし私が帰国している時に、大阪に来られる方、大歓迎しますよ!!でも一年のほとんどがサンパウロなのですが…(笑)

by beijaflorspbr | 2016-12-10 18:00 | 日本の美味しいもの | Trackback | Comments(2)