ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:友達 ( 485 ) タグの人気記事


2017年 04月 19日

Due Cuochiですずめちゃんの誕生祝

もう1か月以上経ってしまいましたが、この日は記念すべき子分'すずめちゃん'のお誕生日。どのお店にしようかな?と迷ったものの、あまり冒険もしたくないので、久々のお気に入りレストランDue Cuochi Cucinaへ…。
f0146587_21264566.jpg
我々が入った時点で、店内はまだ席に余裕がありましたが、ほどなく満席になりました。相変わらずの人気店。
f0146587_21393710.jpg
Due Cuochi Cucinaのランチコースの中からそれぞれ好きなものを選びました。まずはサラダから。以前に比べて、少し量が少なくなったような気がします。
f0146587_21431823.jpg
すずめちゃんはお勧めのお魚(白身のペスカーダ)のポワレとチーズレモンリゾットを選びました。
f0146587_21485649.jpg
私は、このお店のトマトソースのファンなので、ズッキーニのタリアテッレをお願いしました。二人でシェアして完食!!
f0146587_21491454.jpg
デザートはアイスクリーム&ブラウニー、癖になる甘さ(笑)
f0146587_21504002.jpg
食事が終わって会計をして、直ぐ近くにあるカフェテリア「Ofner」に入りました。
f0146587_21514126.jpg
エスプレッソをお願いして、ゆっくりとお話しました。
f0146587_21513283.jpg
この日から数日で久々の帰国をすることになっていたすずめちゃん、有意義な滞在期間を過ごされますように!と送り出しました。私たち海外に嫁いだものは、思うように帰国が叶いません。すずめちゃんはご両親もご健在なので、帰る機会があったらどんどん帰って元気な顔を見せてあげたら良いのでは?と助言しておきました。また来年のお誕生日にお祝いしましょうね。おめでとう!!


by beijaflorspbr | 2017-04-19 22:07 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(2)
2017年 03月 27日

皆で「味彩」へ…。

日本人が好んで通うお店揚げ物料理の「味彩」。メトロANA ROSAにも近いので便利。この日は何と、14名で押しかけました。少人数で行くと、色々なお料理が見られないので、興味津々で色々なお皿を見せてもらいました。何より大人数で、というのが楽しくてお喋りにも花が咲きました。「味彩」のメニュー表示はちょっとユニーク。しかし残念ながらお値段は結構高めでどのメニューも約1800円くらいします。サンパウロの飲食店は意外に割高で、日本から観光で来られた方も驚くそうです。「チキンカツ」で思い出しましたが、私は最近、鶏の胸肉を薄く叩いてもらい、間にチーズを挟み込んだカツを時々作っています。これはトリオさんの大好物で、鶏が苦手な私でも最後まで美味しく食べられます。ひと手間かけたカツは、たまに食べるととても美味しいですね。しかし、こうした飲食店だと台所を汚さなくて良いから本当に有難い限り。
f0146587_21573113.jpg
取りあえず大人組は良く冷えたビールでカンパイー☆暑い日だったので、その美味しさは格別でした。銘柄はいつものSerra Marte.辛口で食べ物と良く合います。
f0146587_22003494.jpg
子どもたちはジュース&コロッケ。先に出てきました。た~くさん食べてね~♪
f0146587_22055869.jpg
こちらは名古屋名物ミソカツ、濃厚でなかなか美味しかったそうです。下は普通の豚カツ。必ず2枚付いてくるのが凄い!
f0146587_22041498.jpg
Sさんは鯵のみぞれフライ&コロッケ単品をお願いしていました。みぞれカツにはポン酢で、と芸が細かい。
f0146587_22041850.jpg
私はヒレカツ。量が・・・・( ゚Д゚)
f0146587_22040540.jpg
こちらはおろし豚カツと、皆それぞれにお食事を楽しんでおられました。完食出来なかった分は、お土産で持ち帰ることができます。
f0146587_22032213.jpg
時々食べたくなる揚げ物ですが、この「味彩」はいつもカラッと仕上がっていて美味しいのでお勧めします。もうこの時から1か月以上も経っているのに、今でもあの時の楽しかった時間を懐かしく思い出しています。そして、こうして写真を見ただけでお腹がいっぱいになるから不思議です。でもお昼ご飯はちゃんと食べちゃうのでしょうねえ。。。本当にご馳走さまでした。


by beijaflorspbr | 2017-03-27 22:34 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 02月 21日

日曜日のリベルダージ

この日もお友達ご家族のお供で付いてまいりました。目的地はサンパウロの東洋人街のリベルダージ、Liberdadeと書くので、邦字新聞などは「リベルダーデ」と表記していますが、私は発音通り'リベルダージ'と書きます。毎週日曜日は、東洋市が建ち、民芸品の他、珍しい食べ物の屋台も複数あるので、ブラジル人にも大人気です。ブラジル人は無類の『焼きそば』好き。大体があんかけ焼きそばで、結構ボリュームがあります。その他、餃子や巻きずし、海老の串焼きなども人気があります。
f0146587_20454019.jpg
昔からここでお店を構えている今川焼の屋台。甘いものが食べたい方にはお勧めします。餡は粒あんで美味しいですよ。
f0146587_20460615.jpg
最近結構嵌っている「ラーメンモモ」にご案内しました。このお店は3階まであるので、あまり待つことがなく、直ぐに案内してくれるのが良い点です。まずはビールでカンパイ。ご家族は午前中の早い時間に、郊外までお出かけをされたのでさぞやお疲れになったことでしょう。暑い暑い日は冷たいビールが何よりのご褒美~♪
f0146587_20473165.jpg
餃子が先に来ました。皮がもちもちで美味しい。
f0146587_20480628.jpg
大きな焼き豚が2枚も入っている豪華な「momoラーメン」出汁はいつものようにとても美味しいのに、具材が冷えているため、汁が少し温かったのが一つだけ残念な点でした。日曜日で激混みしているお店では、仕方がないのかもしれないけれど、初めて少し残念な気がしました。
f0146587_20483944.jpg
美味しいラーメンランチを終えた後、少しだけ「丸海」に入り、どんなものが売られているか、社会見学をして頂きました。このように、日本のコンビニのようにおにぎりや細巻きや太巻きやお弁当などが売られています。他には和食材のほぼ全てが揃います。
f0146587_20485893.jpg
日本から一番遠い場所にあるブラジル・サンパウロですが、少し割高なことを我慢すればこのようにほぼ日本と同じような食生活を送ることが出来ます。


by beijaflorspbr | 2017-02-21 21:06 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 02月 14日

2016年冬日本日記@高岡→高崎へ

一週間前の日本日記の続きです。もうすぐ日本日記も終わりますので、一気に終わらせようと思います。あちこち話題が飛んでしまい、読みにくくて申し訳ありません。12月とはいえ、穏やかな一日。
f0146587_09402957.jpg
私が乗った北陸新幹線は、時刻通りに高崎に到着しました。幼馴染のDが満面の笑みで出迎えてくれました。高崎駅東口から徒歩3分にある、「ホテルココグラン高崎」にやってきました。このホテルはご存知の方も多いかと思いますが、昨年の11月に放映された「マツコの知らない世界」でホテル評論家の瀧澤信秋さんによって「日本一のビジネスホテル」と紹介されました。吹き抜けのロビーには小川が流れ、炭酸泉の大浴場があり、更に露天風呂からは新幹線も眺められるそうです。鉄道好きにはたまりませんね!おまけに朝食は無料、各部屋にマッサージチェアー完備、リーズナブルな宿泊料金など、ビジネスホテルを超えたサービスが評判だそうです。でもこの日は、宿泊ではなく、Dとお食事にやってきました。高崎で宿泊するのは、ホテルではなくいつも広々としたDのお家なので、残念ならこのお勧めホテルに泊まることはなさそうです。
f0146587_09410802.jpg
最初は中華に行こうと思ったものの、残念ながら定休日だったため、お隣の「やまどり」という和食のお店に入りました。
f0146587_09421382.jpg
とても落ち着いた雰囲気の店内に座りました。久しぶりの再会に話が止まりません。何せ、彼女は小学生時代からの幼馴染ですから…。
f0146587_09423706.jpg
Dは「秋の味覚、時鮭の塩焼きといくらの親子膳」私は「9割新蕎麦膳、秋野菜と木の子の天ぷら とろろ付き」をお願いしました。
f0146587_09430926.jpg
美しい器には温かいスープが出てきました。
f0146587_09434682.jpg
9割蕎麦と天ぷら、日本一滞在で一度は新蕎麦を味わいたかったので、大変美味しく頂きました。
f0146587_09444789.jpg
Dのお丼も美味しそうだ~♪
f0146587_09455747.jpg
コーヒーを頂き、お喋りをしていると「オーダーストップです」と言われてお店を出ました。
f0146587_09470899.jpg
あっと言う間の再会だったものの、落ち着いたお店でゆっくり旧交を温められたことが、しみじみ良かったと思えました。Dありがとうね、また同窓会で会おうね~♪駅に行き、東京方面の新幹線、自由席に飛び乗って東京まで行きました。有楽町のJALショップで、恒例のJALカレンダーを複数買いました。毎年買うのは、飛行機シリーズ、日本の我が家用には美女シリーズ、娘の診療所用には美ら島シリーズと、結構気に入っています。
f0146587_09492453.jpg
有楽町から東京駅に戻り、予め取っておいた新幹線・指定席で帰阪しました。子どもたちへのお土産は北陸のますとぶりの押し寿司。いつ食べても美味しい!
f0146587_09510214.jpg
大阪ー東京ー山形ー大阪ー高岡ー高崎ー東京と続いた1週間の旅も漸く終わりを迎えました。体力的にはきつい場面もあったものの、たくさんのお友達にも会え、美味しいものをたくさん頂いたので大満足な旅が出来ました。日本の良さをたくさん感じた旅でもありました。次の再会が楽しみです!この日がレールパス使用最終日でした。1週間の想い出を宝物にして、これからも頑張って生きて行きます。


by beijaflorspbr | 2017-02-14 20:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 02月 07日

2016年冬日本日記@高岡を出発

私にとってとても大切な地、高岡での記録を残したくて書いていたら、これで7項目になってしまいました。おっとりさんと過ごす静かな時間がどれほど気に入っているか、私にとって大切なものかが分かって頂けるでしょうか。高岡2日目は、静かなお宅で熟睡し、スッキリ目が覚めました。この日はノープランでしたが、おっとりさんのお仕事がたっぷり残っているとのことで、早々に高岡を失礼することにしました。その前に、前日にわざわざご用意くださったかんぴょう巻きを出してくださいました。何と言ってもこのかんぴょう巻きのすごいところは…
f0146587_20161573.jpg
巻きずしの半分以上がかんぴょうで巻かれているということ。これが絶妙なバランスで、美味しくて美味しくて夢中になって食べているうちにお腹がいっぱいになってしまうという優れもの。おっとりさんが嵌っていると言うだけあり、本当に美味しかった!朝から大ご馳走でした!感謝!!
f0146587_20164439.jpg
〆はネスプレッソで淹れてくださったカフェ&クリーム。2杯お替りしちゃった(^^)v
f0146587_20170750.jpg
名残惜しいけれど、おっとりさんのお仕事の邪魔もしたくないので、午前中の早い時間に新高岡を出発することにしました。おっとりさんには大変お世話になりました。忙しい時に、ごめんね~。ここで過ごした貴重な時間を忘れません。ありがとうございました。
f0146587_20175728.jpg
新幹線の時刻表を眺めているうちに、金沢経由で大阪に帰ろうと思っていたのに、「高崎」という文字を目にした途端に、急に高崎の同級生に会いたくなりました。幸いなことに、私が乗ろうとした時間の新幹線はお昼少し前に高崎に停車すると書いてありました。急に同級生のDに電話をすると、「(降りても)いいよ、ちゃんと駅の改札で待っているからね!」と。同級生で幼馴染のDとも久々の再会、ワクワクしたまま北陸新幹線で北上しました。途中でさりげなく撮った糸魚川駅周辺の写真。
f0146587_20412576.jpg
この後、この美しい海辺の街が大火災に見舞われるとは夢にも思いませんでした。一日も早い復興をお祈りしております!


冬の高岡の景色・・・

by beijaflorspbr | 2017-02-07 20:46 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 02月 06日

2016年冬日本日記@高岡「居酒屋庄八」のお料理後半

高岡・庄八さんの続きです。このお店の看板メニューでもある、茹でたて紅ずわい蟹がどんどん出て行きます。
f0146587_08462110.jpg
私たちの蟹もようやくやってきました。富山の紅ずわい蟹は、甘くて身が詰まっていて本当に美味しい。
f0146587_08465084.jpg
レンコンのすり身揚げ梅肉ソースは、女性人気メニューナンバーワン、モチモチしていて優しい味でした。
f0146587_08474099.jpg
お漬物の盛り合わせと…
f0146587_08482414.jpg
クジラをちょっぴりと頂いてみました。
f0146587_08485090.jpg
ずいぶんお腹がいっぱいになってきましたが、ここに来たらどうしても〆の焼きおにぎりを食べなくちゃね。
f0146587_08491922.jpg
最初から最後まで充実の庄八さん、ありがとう賢ちゃん。また来られると良いのですが。
f0146587_08500526.jpg
おっとりさん、連れて来てくださってありがとう!!やっぱり庄八さんは最高でした。

by beijaflorspbr | 2017-02-06 20:00 | 日本の美味しいもの | Trackback
2017年 02月 05日

2016年冬日本日記@高岡「居酒屋庄八」のお料理前半

ミシュラン2016年富山石川版にも紹介された「居酒屋庄八」さんのお料理のご紹介です。日本から遠く離れたブラジル・サンパウロから改めて写真を見ていると、不覚にも涎が出そうで…(/_;)恥ずかしい。。。まずはビールで乾杯した後、カウンターに置かれてたバイ貝からスタートしました。子連れの団体さんが賑やかで和やかな雰囲気の中、二人っきりの時間が続きました。
f0146587_22282435.jpg
氷見の獲れたて鰤のお刺身盛り合わせ、これはこの時期の大きな楽しみ!
f0146587_22290893.jpg
珍しいニシンとじゃが芋の炊き合わせ
f0146587_22301004.jpg
この時期の楽しみである牡蠣フライはサクサク
f0146587_22310597.jpg
時々真剣な顔で手順を考えたり、店内のお客様への気配りを忘れない賢ちゃんの姿を見ていると飽きないわ。。。
f0146587_22315601.jpg
庄八さんのお料理は後半へ…。


by beijaflorspbr | 2017-02-05 22:37 | 日本の美味しいもの | Trackback
2017年 01月 30日

2016年冬日本日記@高岡でフレンチ「Popote」

高岡に着いた時はお昼過ぎ、おっとりさんのお奨めでフレンチの「Popote」へ。元おうどん屋さんだった店舗を、息子さんがフレンチにしてオープンされたお店だそうです。
f0146587_19450133.jpg
とても落ち着いた店内。
f0146587_19464069.jpg
サラダバーから好きなものを頂いてきます。
f0146587_19461317.jpg
色々頂いてきました。
f0146587_19485323.jpg
メイン料理はラザーニャとハンバーグ、どちらも丁寧に作られていてとても美味しく頂きました。
f0146587_19501270.jpg
デザートにはコーヒー付き。
f0146587_19521562.jpg
久々の再会でお喋るすることも多くて、楽しい時間を過ごしました。それにしても、この商店街にこんなカジュアルフレンチのお店が出来たのは喜ばしいことです。高岡は海の幸が豊富なので、お魚料理もさぞや美味しいのでしょうねえ。次はお魚をチョイスしたいな。


by beijaflorspbr | 2017-01-30 19:55 | 日本の美味しいもの | Trackback
2017年 01月 29日

2016年冬日本日記@大阪から富山県へ・・・

この日は朝早く自宅を出発、ずっとずっと楽しみにしていた(いやはや。。。私って「楽しみ」が多過ぎかも)富山・高岡のお友達と会うために午前中の列車に乗りました。まずは特急サンダーバードで金沢へ。
f0146587_20583535.jpg
今日の移動コースは、大阪駅から金沢まで特急サンダーバード、金沢から一駅だけ北陸新幹線つるぎに乗って新高岡へと向かいました。
f0146587_21104713.jpg
旅のお供はいつも嵐のアルバムLOVE!「愛を歌おう」の大野くんの声が大好き過ぎて、何度もリピートしちゃいます~♪
f0146587_21020281.jpg
金沢で「つるぎ」に乗り換えました。
f0146587_21143506.jpg
車内ガラガラ…。乗車時間僅か13分…。
f0146587_21122779.jpg
わーい、やっと新高岡に着きました!!
f0146587_21172650.jpg
久々のおっとりさんとの再会にワクワク…・
f0146587_21231503.jpg
お忙しいところ、お友達のおっとりさんがお迎えに来てくださいました。新高岡と高岡駅は、少し距離がありますが、バスが運行されています。所要時間は8分160円だそうです。束の間の高岡滞在を大いに楽しみます!


by beijaflorspbr | 2017-01-29 21:28 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 01月 28日

2016年冬日本日記@名古屋で嬉しい再会

この日は山形・東根から山形駅へ移動をし、同級生に会った後、山形新幹線で東京経由名古屋へと向かいました。東京駅からはガラガラの新幹線「ひかり号」に乗って、ウッツラウッツラとリラックス。名古屋に着いたのは、午後6時過ぎのことでした。改札を出たところに、懐かしいマザーズのまかちゃんが笑顔で待っていてくれました。1年前に、一緒に岐阜県を旅して以来の再会
f0146587_21303237.jpg
名古屋での滞在時間は2時間なので、JRセントラルビルにあるお店で食事をすることにしました。私たちが選んだのは、12階にある飲茶の「鼎泰豐(ディンタイフォン)」
f0146587_21311602.jpg
ずっと和食が続いていたので、有難い。折しもクリスマス🎄前だったため、クリスマス点心セットを選びました。横の人も皆同じメニューだったので、人気があるのですね。
f0146587_21322300.jpg
二人の誕生日が一日違いなので、少し早い誕生日を祝い、赤ワインでカンパイー🍻今年も一緒にお祝い出来て本当に良かった!
f0146587_21295161.jpg
スモークサーモンの冷製サラダから…。
f0146587_21332345.jpg
飲茶2種は間違いない美味しさ~♪
f0146587_21341273.jpg
蟹と青梗菜の塩そばで〆ました。
f0146587_21343796.jpg
デザート付きは嬉しいサービス。さすが女性に人気のメニューでした。思いの外ゆっくりとお喋り出来、美味しいお料理をゆっくり頂きながら最高に幸せな時間を過ごすことが出来ました。お誕生日のステキなお祝いも頂き、想い出に残る時間でした。今年は東京方面のマザーズと会えなかったので、こうして名古屋でまかちゃんに会えたのがとても嬉しい出来事でした。来年の相談もしましたので、体調を考慮しながら会える日を楽しみにしています。
f0146587_21350030.jpg
この時期は、豪華なクリスマスツリーがあちこちに飾られていて気分が昂揚します。
f0146587_21353267.jpg
高島屋のディスプレイが綺麗だとのことで…。
f0146587_21361523.jpg
エントランスを写真に収めました。きめ細やかなディスプレイをしばし二人で見つめていました。まかちゃん、わざわざ名古屋まで出てきてくれてありがとう!また必ず会おうね!!!
f0146587_21365253.jpg
午後8時11分名古屋駅発のひかり号で新大阪へと向かいました。
f0146587_21374975.jpg
4日ぶりに大阪の家に帰ったのは午後10時半過ぎ、子どもたちはもう立派な大人なので、淡々と暮らしていてちょっと安心しました。旅装を解く間もなく明日からの最後の旅の準備をし、休みました。

by beijaflorspbr | 2017-01-28 22:20 | 日本の美味しいもの | Trackback