ハチドリのブラジル・サンパウロ日記

beijaflors.exblog.jp

タグ:ショッピングセンター

  • 閑話休題…ショッピングセンターのことなど
    [ 2008-05-19 12:43 ]
  • ブラジル発信のブランド
    [ 2008-01-14 03:00 ]
  • MorumbiのNATAL
    [ 2007-12-18 19:17 ]
  • イグアテミのNATAL
    [ 2007-12-13 21:14 ]
  • Grupo Fasano「GERO」へ
    [ 2007-12-13 10:00 ]
  • ショッピングセンター・モルンビー
    [ 2007-07-14 06:57 ]

閑話休題…ショッピングセンターのことなど

昨日ショッピングセンターに行ってきたことはすでに書きました。土曜日の午後のショッピングセンター内は、まるでバーゲン会場のようです。と言っても、日本のデパートなどから比べたら少しは余裕があるように見受けられます。

少し暖かくなったので、半袖の軽装の方が多かったようです。

今は冬に突入しようとする中途半端な時期のせいか、価格も一番高い時期ですので、ショッピングバックを持っている人は少ないようです。 その名もズバリ「BRASILMANIA」ブラジルのシンボルカラーを使ったTシャツや小物類が所狭しと並べられたお店です。

国旗のエプロンなど、すぐにでも使えそうです。2200円くらいでした。サッカーワールドカップの年になると、急激に客足が伸びるようです。国旗をあしらったTシャツや、マグカップやズバリ国旗などを買う人が多いのです。あちこち見て歩くのは楽しいのですが、せいぜい1時間くらいが限界かな?(笑)今日の画像です。青空にたなびいているのは…そうなのです。娘がわざわざUターンして買い直しに走った洋服です!裏返しなので分かりにくいでしょうが、分りにくいから却って良いのか…。このせいで、今日はみそも小屋の中でしょぼん。。。

ふふ…や~るじゃん、娘よ!と呆れるやら感心するやら…!?先ほど一緒に仲良く煮込みうどんを食べました!ご心配を頂き、優しいコメントを残してくださった皆様に感謝いたします
by beijaflorspbr | 2008-05-19 12:43 | 買い物 | Comments(11)

ブラジル発信のブランド

一昨日は娘と近くのショッピングセンターモルンビに買い物に行きました。何を思ったのか、水泳教室に通い始めるそうです。昔から通っているので、泳ぎは上手。きっと運動不足を解消したかったのでしょう。競泳用の水着を購入したついでに、あちこち見て回りました。暑い日だったので、歩いている方々の服装は思いきり夏バージョンです。

娘が弟のために購入したColcci、今やかなり有名ブランドになりつつあるそうで…。

Colcciというブランドは今や日本でも人気があるらしいですね。あの世界的ブラジル人モデルのジゼリ・ビンチェンがモデルを務めて一躍世界中に広めたというので、納得がいきました。

ブラジルの服飾業界もこれからグローバルになっていくのでしょうか。因みにこの日買ったTシャツのお値段は、約4000円でした。いつも安物ばかり買っているハチドリは、結構何でも高いので驚きました!

ついでに、日本にいる娘が、サンパウロで結婚式を挙げる友達に贈ったプレゼントがこれ。

結婚式の招待状に、添付されている「Lista de Casamento」というのを見るとインターネットでもアクセスできて、自分の予算に合わせてプレゼントを選べるシステムになっています。選んでお金を払うと、新郎または新婦の家に届けてくれます。上のナイフセットで、約5000円でした。だいたいのプレゼントはこの程度なので、気軽にプレゼントを贈り合うことができるのです。

日本だと○万円も包まないといけないので結婚式に出席するというだけで大騒動になってしまいますよね。日本は何でお金なのかしら?皆さまは疑問に思いませんか?冠婚葬祭、全て現金が動きますよね。そうそうお年玉も…。大人にはひぇ~ですな。
by beijaflorspbr | 2008-01-14 03:00 | 買い物 | Comments(2)

MorumbiのNATAL

今年のクリスマスツリーは、スワロフスキーのクリスタルでできている豪華ツリーです。キラキラとダイヤモンドのように美しく光るツリーに圧倒されました。
昨日は娘が仕事から帰ってきて、年末のプレゼントを買わなくては…と言い出し、家の近くのShopping Center Morumbiに行ってきました。普段なら15分ちょっとで行けるところを、夕方の渋滞と買い物客の車列に挟まれて、30分以上かかってしまいました。年末はどこに行くのも何をするのも、普段の何倍もの時間とエネルギーが要りますね。店の中のツリーは、例年に比べるとやや地味かな?と思いましたが、今年は素材で勝負、メインツリーのオーナメントはクリスタルがキラキラ…!ああ、とっても美しい!!
 やっぱり近くで見ると、巨大なツリーでした!わぉ~~!!
 ちょっと高級なパネトーネはコペンハーゲンで購入。
ショッピングセンターは、見ているだけで楽しいですね。特にこうしたNATAL(クリスマス)などのイベントの時は華やかですし、歩いている人たちもいかにも楽しそうで、幸せのおすそわけをして頂いているような気がします。食事は家で健康ご飯を食べよう、ということに決まり、お腹が空いたので、ショッピングを後にしました。帰りは10分ちょっとで自宅に着いてしまいました。
by beijaflorspbr | 2007-12-18 19:17 | 年中行事

イグアテミのNATAL

昨日に続いて、ショッピングセンター・イグアテミのNATAL(クリスマス)のご案内です。これは日本にいる娘1のたっての希望なので、詳しく写真を掲載します。興味のない方、すみませーーん。カッパおじさん。とにかくデカいです!

おもちゃ箱に迷い込んだようなEntrada(入口)スロープになっていて、障がい者に優しい作りになっていますよね。

今年のテーマは「FABRICA MALUCA」Malucaを直訳したら「キチガイ」なんて意味になりますが、この場合は、「風変りな」とでも訳しましょうか。「風変りな工場」頭に毛の生えていないサンタさん…天然で良いのか!?Fabricaというだけあって、色々なものを作っているようなのですが…。日付の間違ったカレンダーとこの子誰かに似ていませんか?日本人の誰かに・・。

会場にいたカワイコちゃん。何故か私にばかり笑顔を振りまく!焦るママたち…。女の子は、2人も子守を従えていました。昔の私みたい。

まあもう賑やかなおもちゃ工場でして…。

人種差別のないブラジルならではの黒いサンタさんも。

ちょっとうっかりして、カメラの設定を間違えました。画面が荒くてすみません。

さあ、次はどこかしら?
by beijaflorspbr | 2007-12-13 21:14 | 年中行事

Grupo Fasano「GERO」へ

先週からずっと何かとイベントの多い我が家ですが、今日はマダムOが私のお祝いをしてくださいました。彼女とはもう足掛け30年くらいのお付き合いです。前に私たちが住んでいたJardimのアパートと、彼女のアパートが向かい同士というご縁で、真ん中の子(娘2)とマダムOの長女(末っ子)がまだオシメに哺乳瓶という時代から親しくして頂いていました。今は、彼女は立派な本物のマダ~ムになられましたが、相変わらず冴えない私は、随分差をつけられてしまいました。が、本物のお友達は有難いです。私たちが向かったのはこのサンタさんがいるショッピング・センターです。今日は一日中雨降り、パパイ・ノエルも雨合羽を着ています。晴れの日は、赤い服を着ているので、天気によって着替えをするなんて、とても気の利いたPapai Noelですよね。あまりにも巨大なので、しばし立ちすくんで見上げてしまいました。このShopping Center Iguatemi(イグアテミ)は、セレブのショッピングとして有名です。欧米の有名ブランドが全て揃っており、購買層も、生活水準の特別高いマダムが多いことで有名です。ティファニー1号店もここでオープンしました。昼食時は大変混み合っており、名前を申し出てから30分以上待たされました。ショッピングセンター入り口近くの、オープンスペースの中にこのレストラン「GERO」はあります。サンパウロの超一流イタリアンレストランチェーン店、FASANO(ファザノ)グループのうちの一店です。以前、Jardimにある店舗に行ったことがありますが、ニョッキにかかったトマトソースが半端じゃなく美味しかった記憶が鮮明に残っています。お値段はそこそこ高いので、なかなか庶民には手が届きませんが、今日は特別です!客層は中流~上流でしょうか。予算一人5000円(アルコール含)前後。

私たちの前に座っていたグループはこんな感じ。皆さん個性的なお洋服やブランド物のバッグをさりげなくお持ちです。

Couvert(コウヴェール)と呼ばれる前菜。ここのズッキーニフリッターとトマト味のパテ、それに山盛りのパンは絶品です。

初めて飲んでみたBadenBadenという銘柄のビール。もちろん国産ビールですが、後で請求書をみてあまりの高さにビックリ!マダムOごめんなさい(--〆)*教訓…予め、ドリンクリストをもらい、値段をきちんとチェックすべし

お昼の定食「Almoco Exectivo」はなし。全てアラカルトです。私はチーズ入りのリコッタ、フンギ(ポルチニキノコ)ソースあえ

マダムOは、肉入りリコッタにシイタケソースという似たようなメニューを選び、少しずつ交換して味見をさせて頂きましたが、両方とも美味しい!ソースの味がしっかりしていて、決して塩辛くなくちょうど良い味に仕上げてあります。

チリ産赤ワインも頂いてしまいました!調子に乗るハチドリ~~(^◇^)

さすがにデザートは入りませんので、エスプレッソを!クッキーはおまけ~~♪

まるで外国にいるみたい…(って変な発言)!そうここには確かに「ガイコク」の空気が流れています。ヨーロッパ系の方々が多かったせいかしら。お腹も心も満足いたしました。O夫人、本当にありがとうございました!楽しかった~。写真撮影に夢中になって引っぱりまわしてごめんなさーい(^○^)
by beijaflorspbr | 2007-12-13 10:00 | サンパウロのレストラン

ショッピングセンター・モルンビー

サンパウロ市民が買い物をする時に良く利用するのが、市内に多く点在するショッピングセンターである。ショッピングセンターは、小売店や、フードコート、映画館などが全て備わった複合施設で、駐車場も完備され、一番大切なセキュリティーに守られた空間で安心して時間を過ごすことができる。今日は娘と自宅近くの、Shopping Morumbiに行ってきた。このショッピングセンターは、高級志向で、少し値段も高め。店のロゴを入れて写真を撮ったらダメだよ、と注意を受けたのはもう帰る直前。やましい目的がないので、ここに写真をアップしてみる。却って店の宣伝になるからウェルカムだと思うのだが…!?あまり珍しくはないが、この店がつい最近できたばかりのスターバックス1号店。ブラジルはコーヒーの本場なので、外資系の店をなかなか受け入れなかったのだ。ショッピングセンターの雰囲気はこんな感じです!改装オープンしたスペース私を置いてさっさと前を歩くムスメ!
一番下の階、こだわりのブティックがずらっと並んでいる、床も壁も大理石。
ゆったりした雰囲気がつかめるだろうか?ここは確かに外国っぽい空間。私は買い物はあまりしないが、ここの雰囲気は好きだ。時々食事もする。ウォーキングを兼ねて、ショッピング内をドスドス歩き回るおばさんがいたらそれは私ですよ!蛇足だが、ここのトイレは、順次改装中のようで、まるでホテルのトイレ並みに綺麗で清潔だった。四六時中、掃除のおばちゃんがべったり張り付いているからかな。
by beijaflorspbr | 2007-07-14 06:57 | サンパウロ生活情報