ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:お弁当 ( 4 ) タグの人気記事


2016年 09月 19日

壁画と週末のお弁当作り

最近毎週土曜日は、こちらに通っています。
f0146587_21114444.jpg
折角なので、Casa das Rosasのバラを愛でつつ…ゆっくりお散歩している方々を横目に家族の仕事場に急ぎます。肩にはずっしりと重い食糧品(笑)
f0146587_21110650.jpg
どうも家族は昔からこのブルーが大好きで、自分の仕事場も遂にこの色にしてしまいました。最初に私が見た時「わっ!!」と声を挙げてしまったために、その後随分気にしていましたが…。結局そのままで決行!見慣れるとどうってことありませんが、診療所は白でなくちゃ!という既成概念を見事に打ち砕かれました。
f0146587_21212273.jpg
当然待合室の椅子の色もこれ。家具屋さんに注文して、随分待って届きました。どれだけ好きなんだか…。「でも前のソファだとベビーカーが通れないんだよね…」との言葉にはささやかな思いやりを感じます。
f0146587_21182210.jpg
このブルーは日本では「ティファニーブルー」と良く言われますが、こちらでこのブルーは「トルマリンパライバブルー」または「プール色のトルマリンパライバ」とも言われます。何はともあれ、何かを組み立てる際にはテーマカラーは必要ですものね。
f0146587_21225372.jpg
そして、最後のこだわりが診察室に入るドアの絵。ここは新進気鋭の画家であるさよこちゃんにお願いしました。たまたまポルトガル語集中講座のため、サンパウロに来ていた彼女を掴まえてお願いし、快諾頂きました。さよこちゃんとは、私のブログに問い合わせをしてくださったご縁で1年前に知り合い、前回の滞在から2度目のブラジル訪問。自身の個展作品を描きながら、多忙の身でこの仕事も引き受けてくださいました。描き始めたのが1か月前…。どんどんこの絵がドア全体に伸びて行きました。そのプロセスを見るのも楽しみでした。
f0146587_21163010.jpg
1か月経った頃、このように完成度の高いものが出来ていました。まだ完成にはもう少しかかるそうですが、「(日本に)帰る前には完成させます!」と。あれ?1週間後には帰るんじゃなかったっけ?(笑)何週かに渡り絵を描く現場を見せていただきましたが、一切の手抜きなく淡々と描いて行く彼女のプロの仕事ぶりには感心しきりでした。
f0146587_21122105.jpg
せめてものお礼にと、心のこもったお弁当を届けることにしています。こんなお弁当でも作るのに約3時間くらいかかります。この日も野菜中心のメニューに、季節のえんどう豆ごはんを添えてみました。フェイラのおじさんに頂いた春菊はゴマ和え、ミニニラはニラ卵に。茄子はレンジで梅味噌和えにと全体がヘルシーかつ大人向けのお弁当なので、彩りや華やかさには欠けますが…。
f0146587_21115335.jpg
いつも美味しそうに完食してくれるので、笑顔見たさに頑張って作りました!さよこちゃん、長い間一生懸命描いてくれてありがとうね~♪この日エルはインプラントの勉強会で忙しくて顔を出せなかったため、お弁当はそのまま置いて帰ってきました。さよこちゃんもエルも週末なのにお疲れさま!!

by beijaflorspbr | 2016-09-19 22:11 | 家族 | Trackback
2016年 06月 12日

ひつまぶし弁当

新診療所移転に伴い、今まで家族が仕事をしていた古い診療所を持ち主に返すため、ペンキ塗りと現状復帰作業が始まりました。3人の職人さんの作業を監督するのはトリオさん、朝早くから張り切って出かけて行きました。何かのついでがある時はせめて手作りのお弁当をと、私も張り切ってお弁当を作って持たせました。この日は、奮発して日本から大切に持って来た岡山の鰻屋「うなせん」さんの鰻を1匹使ったひつまぶし。丸ごとロースターでしっかり焼き、細かく切って「なんちゃってひつまぶし」の出来上がり。忙しくて碌に食事も摂れない家族の為に頑張ってみました。
f0146587_22553844.jpg
昔お弁当で卵焼きを作り過ぎたせいか、卵焼き嫌いな家族の為に茹で卵を添えました。喜んでくれたのかな?食べているところを見ないとちょっと不安です…。鰻で精を付けてお仕事ガンバレ~~~♪肝心な旧診療所の原状復帰はうまくいき、先週の金曜日に無事家主さんにお返しすることが出来ました。ペンキを綺麗に塗り直し、重たい診療用の椅子などを運び出した後の床の傷や擦れもパテで綺麗に直してくれ、文句のつけようがないほど新品同然にしてお返ししました。(家主側に)「どうして出て行くの?」と何度も言われたそうですが、4回も「出て行ってくれ」と公文書まで発行して催促してきたのはあなた(家主)でしょ?ずっと家主と家賃値上げの件でバトルが続いたので、きっと家族も今頃ホッとしていることでしょう。本当に良かった!!


by beijaflorspbr | 2016-06-12 23:03 | おうちごはん | Trackback
2009年 06月 22日

頑張れ弁当その2

今日は朝ご飯を作りました。それと退院予定なので、自宅に帰ってからすぐに食べられるように簡単なご飯ものも作りました。前夜から炊飯器のタイマーを午前6時40分にセット。何故かもっと早起きをしてしまい、下の台所に降りて準備しました。まずはお友達の「岡山・うなせん」さんから取り寄せた鰻で作ったごはん、切り目を入れグリルで焼きました。海外で頂く鰻はまた格別の美味しさなのです!
f0146587_7395474.jpg
今日日曜日が我が家の野菜買い出しの日なので、空っぽの冷蔵庫をみると、さつまいも、インゲン、キャベツ(半分)しか残っていません(>_<)まずはサツマイモの天ぷらと鰆の西京漬け(高島屋で買い持ってきたもの)
f0146587_742111.jpg
おにぎり、昆布・シャケ・明太子・梅干し
f0146587_7425351.jpg
白身魚(ペスカーダ)のフライ、インゲンのゴマ和え、キャベツの即席漬物
f0146587_744018.jpg
お腹が空いた時の非常食!?ゆで卵(ヤマギシの卵を使用)ゲランドの塩で召し上がれ!
f0146587_7445855.jpg
はい、用意できました。7時40分、自宅出発病院編、もう少しだけ続きます。 

by beijaflorspbr | 2009-06-22 07:47 | 友達 | Trackback | Comments(2)
2009年 06月 21日

頑張れ弁当!

お友達Sが市内のドイツ系の某病院で膝の手術を受けました。膝の手術だから食べられるだろうと、早起きをしてお弁当づくり。
f0146587_8151479.jpg
朝7時、調理開始、何品かを詰め合わせておにぎりと共に持参しました。
f0146587_8155575.jpg
春雨サラダ、干しシイタケを甘辛く煮て入れてみました。
f0146587_8162646.jpg
ご飯ものはこの稲荷ずしとおにぎり(明太子&シャケ入り)
f0146587_817285.jpg
鶏・シイタケ・里芋・人参・大根・ちくわ・ごぼう・コンニャク・インゲンの煮物
f0146587_818146.jpg
焼きなす
f0146587_8182551.jpg
病院食はこんな感じで味気なかったので喜ばれました。付き添いのご主人さまの分もとたっぷりと…。
f0146587_819198.jpg
Sちゃん、おにぎり3個も食べてお腹痛くならなかったかな?(笑)早く良くなってね!明日また差し入れします!今日はまだ動けないけれど、この見晴らしの良い高台の景色を楽しめるといいね!
f0146587_8232825.jpg
駐車料金がチョット高い(--〆)R$24,00(約1200円)これにはみんなで苦笑しました。出し入れする度にR$24,00(>_<)
f0146587_8243038.jpg
でもSちゃんが元気になればいいや!
f0146587_831184.jpg


by beijaflorspbr | 2009-06-21 08:20 | 友達 | Trackback | Comments(8)