ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:おうちごはん ( 311 ) タグの人気記事


2017年 03月 25日

旬の食材

ブラジルの季節は秋、毎日湿気もなく気持ちの良い日々が続いています。私の左肩の不具合(50肩)は全然良くならず、寝るたびに自分の肩が重たくて唸っております(-_-;)無理矢理動かして治すか、そのまま放置して自然に治すか・・・それが大問題ですが、空を見ると癒されます。
f0146587_21294004.jpg
お買い物に行くと、久しぶりに新鮮なイカがあり、小躍りしました。
f0146587_21264834.jpg
時間がたっぷりある時は、稲荷寿司を作っておくと、なーんもしなくて良いから楽。
f0146587_21282762.jpg
ごはんものは、お寿司の他炊き立てごはんをおにぎりにしておしまい!という時も…。毎日思い切り手抜きをしています。先日運転をしてトリオさんをバスポントまで送って行ったら、肩に負担がかかってしまいました。身体の一部に不具合があると、行動半径に支障をきたすので早く治さなくちゃ…。


by beijaflorspbr | 2017-03-25 21:42 | おうちごはん | Trackback
2017年 03月 24日

ザ・うちごはん

ブログに政治色を持ち込むのは良くないことと知りながら…A夫人がK氏に100万円の寄付を贈った贈らないで揉めている我が祖国ニッポン。しかもその舞台は国会!何だか情けなさすぎます。皆立派な大人だし、ファックスやメールの証拠もしっかり残っているのに、もみ消したいJ党の人たちの苦しい言い訳が実に醜い限りです。夫のAさんも「私の妻は私人です」などと無理な主張で妻を庇ってばかりいないで覚悟を決めなさいよ!とこのおばさんはここブラジルで息巻いております。誰が嘘をついただのつかないというのは、公平な立場の人が真相を究明してからじゃないんですかね。この段階では証人喚問を受けたK氏が全面的に悪いのかどうか分かりませんし、強い権力にガッチリ守られているA夫人に非があったのかなど、まだ皆目見当が付かない状態ですものね。お蔭で昨日は変な夢を見ちゃいましたよ。それにしても、A夫人のfacebookでの説明という名の言い訳に明け暮れた弁明は、自分自身の言葉で綴っていないのは明白。さぞや立派な後見人が付いているのでしょうが、SNSなどで発信するのではなく、きちんと自身の生の言葉で身の潔白を証明して欲しいです。それにしても彼女には5人もスタッフがいるなんて羨ましすぎ…。しかも、公費で…。そこかい、という突っ込みはなしでお願いしますね。亡くなった父が、「おまえは正義感が強すぎて、それだけが心配だ。ある程度人を許せる器の大きな人間になれ!」と言っていました。理不尽な事件が起こる度に、一緒に泣いたり落ち込んだりするのは困ったものです。何年か前に、可愛い息子と一緒に歩いたことのある、ロンドンの夕陽に照らされたとてつもなく美しいビッグベンの映像を見ながら、ひたすら涙を零していました。犠牲になられた方々のご冥福を祈ると同時に、世界中からテロが根絶される日を望みます。美しい街を、善良な罪のない人たちをもうこれ以上傷つけないで!!

すみません、話が横道に逸れてしまいました。ある週末の我が家の昼食は、すごいことになっています。あれやこれやと並べて、久しぶりに実家に戻ってきた娘を喜ばせようと思う母親。取って置きの明太子など、色々雑多に並べているうちにどれがメイン料理なのか良く分からなくなってきました(笑)一応真ん中の鯛の薄造りがメイン料理らしい…。
f0146587_21443827.jpg
グルメな娘は全種類を味見し、お腹がいっぱいになった後「お弁当にして!」と。「何を持って行く?」「全種類!!」「( ゚Д゚)」また別の日は、お弁当を作って仕事場へと運びました。
f0146587_21583822.jpg
私自身、2か月前から酷い50肩に悩まされていることもあり、痛みを堪えながら家の中でゴソゴソ作業しているのが楽しい今日この頃です。トリオさんは、確定申告でとっても忙しそう、昨日は早朝から会計士さんのところへ行って、今年の申告書類は完璧に仕上げてきたそうです。私はひたすら何か月後かの税金の還付を楽しみにしているところです(笑)


by beijaflorspbr | 2017-03-24 22:00 | おうちごはん | Trackback
2017年 02月 17日

和風ローストビーフ

おとなのお客さまが多い時に良く作るのが、和風ローストビーフです。写真を撮った時には既に。。。(^◇^)という我が家の人気メニューです。
f0146587_23032752.jpg
今回は近所のスーパーで良いフィレミニョンを見つけたので、即買い。形も丁度良い。魚を焼くロースターで焼き色を見ながら慎重に焼きます。
f0146587_23034771.jpg
ちょっと焼き過ぎたか!?と焦ったものの、漬け汁に浸けてみました。漬け汁(酢・酒1に醤油1,5)の中に、生姜・ニンニク・ネギで香りを出します。
f0146587_23035351.jpg
日本では、腿肉で十分。柔らかくてお酒にも良く合います。では引き続き、お客さまの片付けに戻ります!


by beijaflorspbr | 2017-02-17 23:10 | 料理レシピ | Trackback
2017年 02月 12日

好天気と愛情弁当

母親が子どものことを心配しない瞬間はありません。いつもいつも心配している、と言っても過言ではないでしょう。私には子どもが3人いますが、2人は日本に住んでいるので、帰国した時にまとめて面倒を見ることにして、こちらにいる一人の子には、たまに美味しいものを作ったり、お弁当を届けたり、頼まれた用事を代わりにしてあげるようにしています。子どもの性格にもよりけりですが、家の子どもたちは3人3様で大変個性が強い子ばかりです。親からの頑固な性格を引き継いだ子、優柔不断な子、素直な子、きつい性格の子、しっかりしているけれど内面は脆い子等々・・。いえ、子どもは3人ですが、色々な面を併せ持っているため、書き出すとキリがありません(笑)なんて色々書くと嫌がられますよね。そんな3人の中でも飛び抜けてしっかり者の子がここに居る次女です。一見クールでも、してあげたことに対しては素直に感謝の気持ちを真っ直ぐに表してくれるので、もっともっとしてあげたくなりますが、日々の忙しさにかまけて思うように出来ていないことを反省する日々でもありました。さて、お天気に恵まれたある日、別件ついでに家族にお弁当を届けることにしました。娘の職場へは、我が家からバス1本で行ける距離なので、移動は実に簡単で単純です。ただ一つ問題なのは、我が家方面が長年の地下鉄工事で大渋滞していること。それ以前に、地下鉄工事の遅れにより、なかなかこの線が開通しないこと。地下鉄開通予定の大通りを走る路線バスが、人口密度の多さから軒並み大混雑することが大きな悩みの種でもあります。だったら自家用車を使えよ、と思われる方もおられるかもしれませんが、10キロを走るのに1時間以上かかるのが現実なので、約束時間が決まっている日は自家用車は絶対に使えません。バスなどの公共交通機関は、専用路線があり、混み合う一般道を尻目にスイスイ追い抜いて行きます。この日も、午前8時半過ぎに自宅を出発後、案の定来るバス来るバス皆満員の客を乗せて出発して行きました。意を決して、3連結の比較的大きめのバスに乗り、目的地に向かいました。私はコチラでは高齢者(60歳以上が該当者)なので、最終目的地まで立って行ったという辛い経験は皆無です。この日も、最初の10分は立っていたものの、あっという間に席を見つけ、楽に座ることが出来ました。今年1月に就任したサンパウロ市長のジョン・ドリア氏に政権が代わってからは、市内全部のバス、メトロ(地下鉄)にエアコンを設置すると宣言しました。その公約通り、バスも冷房車が着実に増えています。ただ、その冷房車が凄く寒すぎて、風邪を引かないように注意しないといけないくらいのレベルなので、これだけで風邪を引いてしまうこともあるくらいです。この日もエアコンの寒さに耐えながら漸く目的地に着き、下車して熱風を肌に感じてホッとしました。気温は24℃で丁度良い感じ。日差しは強いものの、風が実に心地良い!
f0146587_00142798.jpg
時間がなかったので、小走りに目的地である娘の仕事場へと急ぎました。秘書の可愛い女の子が笑顔で迎えてくれました。入り口に増やした本棚。但し雑誌類は昨年12月に私が日本から持って来たもので、ちょっと古いかも(笑)
f0146587_00305082.jpg
秘書の子も専門分野で勉強中とのこと。診療所で働く時間は午前8時から午後5時まで。午後1時にもう一人の方が働きに来てくれます。その方は、午後1時から診療が終わるまで。二人とも綺麗好きで働き者なので、隅々までお掃除が行き届いていて、本当に気持ちの良い空間でした。娘の話では、1日3回お掃除をするそうで、どこもかしこもピッカピカ。肝心の娘はビル内で会議中とのことで、会えないままお弁当を置いてきました。今日もお仕事ガンバレ!との願いをこめて…。
f0146587_00304338.jpg
『サンパウロは働く街』を実感するのは、こうして家族の職場を久しぶりに見たり、先を急ぐビジネスマンやウーマンを目にした時です。
f0146587_00345289.jpg
ところでお弁当はこんな感じで、美しさには欠けますが、体に優しいものばかりで纏めてみました。右側の銀ムツの西京漬けは、私が日本のデパートで帰る直前に買い求め大切に持ってきたものです。このような貴重な'勝負魚'を小出しにして、大切に食べてもらっています。
f0146587_00383827.jpg
またお買い物しに日本に帰りたいな~~なんちゃって・・・・。後で娘から「お弁当ありがとうございました。美味しかった」と丁寧な!?メッセージが来ました。また持って行こう!と単純な母親は決意したのでした。。。


by beijaflorspbr | 2017-02-12 20:00 | 家族 | Trackback
2017年 01月 03日

2016年秋日本日記@Mさん宅におよばれ

新年3日目でまだまだお正月の真っただ中ですが、こちらブラジルでは今年のように、2日が平日であれば通常通りのスケジュールに戻ります。昨日は、娘の車をディーラーに点検のため出しに行って来ました。既に初売りならぬ、大型セールが行われていました。ブラジルは相変わらず不況で、1200万人の失業者を抱えたまま年越しをしました。早速恩赦で刑務所から出た囚人たちがあちこちで事件をおこしているようで、物騒なのは相変わらずです。

さて、もう一度日本日記に戻ります。この日は、パトちゃんの元英会話の生徒さんのお宅にご招待いただき、出かけてきました。郊外の閑静な一軒家にお住いのM子さんは、敬虔なクリスチャン。最近パトちゃんを通して、facebookでお友達になりました。
f0146587_21255063.jpg
お宅の中に入ると、2匹のワンちゃんたちの熱烈歓迎を浴びました。上がママの夢ちゃん、下が夢ちゃんの息子のノイくん。
f0146587_21304261.jpg
早速お食事を頂きました。お煮しめ。
f0146587_21313044.jpg
お豆のスープは優しいお味
f0146587_21375161.jpg
ワンプレートに盛られたお料理を、色々お喋りしながらゆっくり頂きました。一品一品に心がこもっていて、本当に美味しいお料理でした。ずっと突っ走ってきた日々を送っていたので、この日は心からリラックスできました。午後12時半から4時半すぎまで、のんびりまったりさせて頂き、車で自宅まで送って頂きました。
f0146587_21383134.jpg
前日に餡を作って、当日はおはぎをお土産にしました。事前におはぎが大好物とお聞きしていたので、一生懸命作って、大変喜ばれました。小豆は北海道産、もち米も新米だったためか、本当に良く出来ました。Nちゃんにお願いして、兄貴たちにも届けてもらいました。
f0146587_21370410.jpg
癒し時間をありがとうございました。

by beijaflorspbr | 2017-01-03 22:11 | おうちごはん | Trackback
2017年 01月 02日

ささやかすぎるお正月料理

二人だけのお正月は、何となくやる気に欠けます(笑)思い切り手抜きして、何とか並べた「おせち」もどき…。蒲鉾・数の子・いくらは日本から運んできたものなので、間違いありません。
f0146587_20324132.jpg
お煮しめは、堀江先生のおばあちゃま直伝のものですが、随分アレンジしてしまっているかな?
f0146587_20332539.jpg
丹波産が手に入らなかったので、北海道産の黒豆を一晩煮汁に浸けてとろ火で丁寧に炊いてみました。
f0146587_20340456.jpg
大好きなボヘミアビールで乾杯ー☆二人ともほぼ寝間着状態。。。
f0146587_20343262.jpg
お雑煮の出汁は、するめとあご出汁にしてみました。
f0146587_20350360.jpg
お正月はやっぱりお雑煮を食べないとねえ、落ち着きました。静かで普段通りですが、今年も穏やかに暮らせたらいいなと思いました。

by beijaflorspbr | 2017-01-02 20:41 | おうちごはん | Trackback
2016年 12月 30日

家族でささやかな誕生祝い

徳島旅行から戻った翌日は、ささやかな誕生祝を行いました。ここ何年間は、誕生者である私が主催しています。兄貴、ふーさん、Nちゃんとパトちゃん&私の5人で乾杯。ムスコは仕事で少し遅くなるのでお先に失礼~♪
f0146587_19140015.jpg
誕生日と言えばお赤飯ですよね、しかし!黒ごまを切らしていて白ごまを振りました(*_*;この時期の餅米は新米でとっても美味しい~♪小豆は頂き物の十勝産のものです。
f0146587_19164393.jpg
ちょうどタイミングよく届いたNちゃんからの幸福便の高知産藁焼きたたき!
f0146587_19185814.jpg
もちろんメインでお出ししました。いや~~これは絶品でございました。Nちゃん、ありがとう!!!
f0146587_19211952.jpg
高齢者に優しい和食中心色々作ってみました。
f0146587_19241068.jpg
兄貴の大好物のお肉も用意しました。たっぷりモーリョを掛けて召し上がれ~(^◇^)
f0146587_19260014.jpg
1年ぶりのお誕生日(当たり前か・・・)
f0146587_19281835.jpg
甘さを抑えた美味しいチョコレートケーキでした!美味しかった、ありがとう。
f0146587_19332305.jpg
Nちゃんからは、出雲の美味しい「けんちゃん漬け」を山ほど頂きました。ありがとう!
f0146587_19353289.jpg
兄貴が早々に酔っぱらって眠ってしまったため(; ・`д・´)早々にお開きになりました。それでも、3時間くらいかけてゆっくり食事を楽しんでもらったので、とても良い癒し時間になりました。


by beijaflorspbr | 2016-12-30 19:39 | おうちごはん | Trackback
2016年 12月 21日

2016年秋日本日記@地元での楽しみ

私は既にブログに記載したように、12月11日(日)にブラジル・サンパウロに帰ってきておりますが、日本日記が随分残っています。日にちを追って順番に掲載し、記録として残したいと思います。さて、この日は久しぶりのオフ、今から思えば「一日中何もない日」というのが如何に貴重な日であったかが分かります。日本の家から徒歩圏内にある大型スーパーDが閉店し、大手Iグループに吸収されてからは、我が家付近にシャトルバスが頻繁に通っていて便利だったのに、突然廃止してしまいました。シャトルバスは、火・土・日の3日で時間も場所も限られていますので、使い勝手が悪いことこの上なし。なので、碌に買い物も出来ず「買い物難民」になっていた我が家。必要な時は、何と電車に乗って30分の大手デパートまで買いに行ったり、息子に自転車で買いに行ってもらったりしました。この日は意を決して、お散歩がてら歩いて大手スーパーまで行ってみました。この界隈にある「丸亀製麺」でまずは腹ごしらえを!
f0146587_20523449.jpg
チェーン店とはいえ、内容充実なこのお店の大ファンです。でもここまで遠かったなあ。。。
f0146587_20534330.jpg
自分の好きなものを組み合わせて自由に食べられるのも嬉しい。久しぶりに子どもたちとのプチ外食を楽しみました。
f0146587_20541228.jpg
迷った末「肉たまあんかけ」うどんをお願いしました。鮭のおにぎりと、レンコンの天ぷら付き!!トッピングのネギが多過ぎって!?(笑)まあ、何とも豪華なランチ~♪汁まで美味しく飲み干しました。
f0146587_20544460.jpg
この日はこのお店の創業祭ということで、色々買ってきました。家族全員分の買い物をすると、結構な金額になってしまいました。最近、サンパウロは肌寒い日が続くので、薄手の長袖シャツが重宝します。その点では1000円以下で気軽に買うことが出来るのは便利。この後、スーパーイ〇ンで、お客様のために色々買い物をしました。ムスコがその都度自転車で自宅まで運んでくれました。
f0146587_20562870.jpg
その夜は、我が家に親しいお友達5人をお招きして大宴会~♪と言っても、皆車で来ているので、ビールを飲むのは私だけ。食材が豊富にあるので、美味しいものをたくさん作ってお迎えできました。
f0146587_21391106.jpg
メインは一番楽なおでん、前夜からしっかり煮込んでおきました。お出汁を薄めにしたので、いくらでもお替りできます。
f0146587_22024676.jpg

餃子も120個作り、お土産用は冷凍庫へ…。おでんや野菜料理に加えてお肉もお出ししました。
f0146587_21394654.jpg
BAKEの美味しいチーズタルトがデザート、美味しかったぁ!
f0146587_21401517.jpg
皆仕事を持っているのに、夜中の3時までお話が盛り上がりました。また会えるのを楽しみにしていま~す。

by beijaflorspbr | 2016-12-21 21:45 | 日本の美味しいもの | Trackback | Comments(2)
2016年 11月 21日

手作りカレーは食べられない

家のカレーは、こうして多種のスパイスで作っています。作るのはムスコ、そして彼こそが辛いものが大好き。カレー屋さんに行っても、5段階のうち一番辛い物を注文する。私だって辛いものには強いけれど、流石に彼の作るカレーは匂いを嗅いだだけでゲホゲホ…(@_@;)
f0146587_00075409.jpg
野菜高騰のおり、冷蔵庫にある野菜全てを入れた不思議な一品、里芋やゴボウまで入っている(笑)道の駅で買ってきたイタリアンパセリもどっさりてんこ盛り。
f0146587_00082716.jpg
タマネギの酢漬けを常備しているのはちょっと感心しました。私の留守中に食材をなるべく無駄にしないように工夫しているようでした。
f0146587_00090317.jpg
しかしカレーの匂いを嗅いだだけで到底辛すぎて食べられないので、同じく道の駅で買ってきた飛び切り新鮮な卵で、夢のたまごかけごはんを美味しく頂きました。健康診断も終わったので、控えていた卵もどんどん食べようっと!コレステロール値を気にしなくて良いなんて最高!
f0146587_00112719.jpg
一日中出たり入ったりでバタバタした日だったけど、何だか楽しい時間でした。激辛カレーを山ほど食べたカレは、その後もう一度こんなもんを…。アンビリーバブルな胃腸の持ち主ですねえ。いえ・・・パンは合計3枚か4枚をペロリ。。。。。。
f0146587_00195645.jpg
野菜が豊富な道の駅では、葉物を山ほど買ってきてくれました。しっかりと洗って、紙を敷いたタッパーに入れて保存するのはサンパウロのお父さん方式。キビキビと良く頑張りました。
f0146587_00302880.jpg
当分の主食は生野菜!?
f0146587_00302280.jpg
でも作り置きの餃子もありますよ~~、複数のおかずを作らないと安心できません。餃子は好みで焼きと水を2種類。
f0146587_00395957.jpg
ご馳走さまでした!!


by beijaflorspbr | 2016-11-21 18:00 | おうちごはん | Trackback
2016年 10月 02日

雲の汽車

今日は日曜日、子育て中は日曜日が待ち遠しかったなあ~♪でも今は毎日が日曜日~という中でも、最近は特に忙しい日々が続いています。移民のお話のための準備、移民で辛酸をなめ、苦労をした義両親が遺してくださった不動産関係の諸手続き、来週の所属する会の半期総会では、担当である会計のまとめと準備、そしてフェイジョアーダの会に備えた買い物と掃除、翌週の飲食店向けフードイベントの手伝いと下準備などなど…。ずっと慌ただしい日々が続いております。下のサロンの掃除はジュラシーくんがほぼやってくれましたが、細かいツメはまだまだ。元々人さまをおもてなしするのが大好きな私、我が家まで来てくださるお客さまに喜んで頂けるよう精一杯頑張ります。今日の予定は、トリオさんがサンパウロ市長・市議会議員選挙に投票後(ブラジルの選挙は義務で、欠席をすると罰金が発生)、義姉の家に用事があって寄った後、二人でフェイラ(朝市)&スーパーの梯子をしに行く予定です。お昼はエルがご飯を食べにくるので、リクエストのお好み焼き&昨日60個拵えておいた餃子を出してあげましょうかねぇ。どうしても大家族時代の癖が抜けず、今でも大量に作ってしまう癖が未だ残っています。誰か餃子要りませんか~?(^◇^)
f0146587_21532915.jpg
昨晩風邪気味のトリオさんに放った言葉。
「今は絶対に風邪を引いたらダメ、葛根湯とプロポリスでちゃんと治して!( `ー´)ノ」
「分かったよぅ~ママはいつも厳しいねえ~(-"-)」
私は悪妻かい!!ま、色々ありますが、順調に「こと」は運んでいるので、後は着実にスケジュールをこなすだけだな、よし頑張ろう!!
f0146587_21295019.jpg
我が家から見るこんな夕方の光景を見ていると、当然のようにこの嵐の名曲「ふるさと」が頭に浮かびます。2011年の紅白歌合戦で、被災地で発見され、見事修復されたピアノで櫻井翔くんが奏で、皆で歌った「ふるさと」を聴いた時、何とも言われぬ感動を覚えて、それ以来彼らの大ファンになってしまいました。
「夕暮れせまる空に 雲の汽車見つけた 懐かしいにおいのまちに帰りたくなる~♪」
残念ながら今年の秋~冬の嵐のライブは落選して行けませんが、これからも嵐くんたちをブラジルから精一杯応援していますよ~♪頑張ってね!!


by beijaflorspbr | 2016-10-02 21:49 | 音楽・映画の世界 | Trackback