ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 05月 06日

大型書店で買い物

日本にいる娘が、最近あちこちの小学校や中学校から引っ張りだこという話を聞き、2008年のリーマンショック以来少なくなっていたブラジルからの出稼ぎ者が激増しているのを知りました。彼女は、某自治体の教育福祉国際支援関係各所に講師登録済みなので、母国語であるポルトガル語や得意の英語を駆使した「教育支援」を主な仕事としています。ブラジル人家庭の中には、小さい時に親と共に日本に渡って、ポルトガル語も日本語も中途半端な子どもたちが多くいるようで、その子どもたちにポルトガル語の基本知識や習慣などを教えに行っています。その子どもたちのための教科書を買いに大手本屋のMartin Fontesに行ってきました。本屋は、パウリスタ大通りとブリガデイロの角にあります。
f0146587_10035492.jpg
ガレリア内は同じMartin Fontesの本屋さんだらけ。きっと専門分野ごとに売り場が分けられているのでしょうか。そう言えば、娘たちが中学生の時、近所にある評判の良いインターナショナルスクールを目指していた頃、アメリカ人教師と共に教科書を買いに来たのがこの本屋さんでした。結局はもうちょっとのところで試験に通らず、断念した経緯があります。でも結果オーライで、ブラジルの大学を卒業してそれぞれ好きな仕事に就いているので満足です。さて、その本屋群の中でも一番大きな店舗の中に入って行き、ポルトガル語の教科書はどこか?と訊きながら2階に上がりました。2階のコーナーは、外国語の教科書がズラーっと並んでいます。机と椅子も置いてあり、じっくり中身を見て選ぶことが出来ます。店員さんもとても親切!
f0146587_10041526.jpg
かなり広い範囲でポルトガル語習得の専門書コーナーが設けられていました。
f0146587_10043796.jpg
娘が教えている子どもたちは、ごく初級のポルトガル語しか分からないとのことなので、取りあえず初級編を購入しました。ポルトガル語の教科書には、他言語で学ぶ本もあり、英語⇔ポルトガル語が一番多かったようです。英語⇔ポルトガル語⇔スペイン語などの組み合わせもあり、あれこれ興味深く見入っていました。
f0146587_10053344.jpg
ここには我が母国語の日本語に関する教科書もたくさん置いてありました。日本語なら私にでも教えられそうです(笑)日本語の他にも中国語、韓国語、イタリア語、アラビア語等々…人種の坩堝と言われるブラジルならではの品揃えにすっかり感心してしまいました。
f0146587_10060943.jpg
無事に本を購入した後は、パウリスタ大通りをバスで横移動しました。意味不明な大きな牛さんたちがあちこちに。どこかの企業のPRなのかな!?
f0146587_10072050.jpg


# by beijaflorspbr | 2017-05-06 19:24 | 買い物 | Trackback
2017年 05月 05日

『Mitsuyoshi=みつよし』でお寿司ランチ

昨晩未明から、サンパウロは大雨が降っています。一部の地区は停電や洪水などの被害が出ています。我が家は、本当は出かける用事があったものの、雨のため断念しました。直ぐ近くのスーパーは、屋根付きなので簡単に買い物を済ませてきました。それにしても今年は雨が多く、毎年水不足と嘆いている声が当然のことながら全く聞こえてきません。それにしても、一日で1か月分の雨が降ってしまうなど、ここ南米も異常気象としか言いようがありません。さて、この日は家族の書類作成のためにトリオさんと共に車で出かけました。家を出ていつも通りかかるCampo Belo地区の高層アパート群には圧倒されます。急激にニョキニョキ建ってしまったため、採光などが考慮されているとは到底思えません。
f0146587_22465653.jpg
少し混み合いましたが、約50分くらいでパウリスタ大通りに着きました。車を駐車場に入れ、上に上がると…
f0146587_22504079.jpg
エルはちょうど午前中の診療を終えたところで、自らがドアを開けてくれました。たくさんの日本からの雑誌は、2月にサンパウロにお見えになったI子さまがご苦労の末、持って来てくださったものです。本当に有難いです。日本人駐在員の患者さまが多いため、本棚を増やして対応しているとのことです。
f0146587_22470516.jpg
小さい患者さまのために絵本やおもちゃもたくさん!息子のボンが遊んでいたおもちゃもたくさんここに持ってきました。
f0146587_22473673.jpg
ちょうど昼食時になったので、この日はお弁当ではなく珍しく家族で食事に行きました。「みつよしさん」訪問は何と5年ぶり!!この時一緒にランチを楽しんだお友達のひとりMさんは、残念ながら2013年の今頃亡くなられてしまいました。今となっては本当に懐かしい。
f0146587_22490458.jpg
お茶ときゅうりの酢の物、そして何故かお味噌汁が先に出されました。「順番が違うよね!」とエルの突っ込み・・・。
f0146587_22492856.jpg
随分待たされた挙句、漸くお願いした寿司・刺身の小セットがきました。エルは食べ終わった途端にお店を飛び出して診療所に帰って行きました。慌ただしい姿を見て、やっぱりお弁当にしてあげたら良かった、なんて思いました。ごめんね!
f0146587_22494747.jpg
トリオさんは寿司・刺身の大セットを。ビールと一緒に美味しそうに食べていました。
f0146587_22501750.jpg
いつも暇な我々はみつよしさんでゆっくりさせてもらい、お会計をして出たのは午後1時半過ぎ。鳴り物入りで世界に先駆けて作られたジャパンハウスの一般向けオープンは5月6日(土)です。つまり、明日の午前10時から公開されます。雨が降らなかったら見学に行こうかな?7日(日)は、坂本龍一さんと三宅純さんによるワークショップが午後6時から開催されますが、残念ながら他の用事があり行けません。
f0146587_22512640.jpg
ゆっくり歩いて、メイドインジャパンで新鮮な卵や椎茸などのお買い物をして、ゆっくり自宅へと帰りました。


# by beijaflorspbr | 2017-05-05 23:23 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 05月 04日

LATAMサンパウロ→イグアス行き大幅遅延問題について

昨日サンパウロ・グァルーリョス空港発フォス・ド・イグアス行きのLATAM(JJ3557便)22時45分発が、機材故障で運休しました。運休が決まってからのLATAM側の対応に誠意がなさ過ぎて、地元の大きなニュースになってしまいました。私も過去に、TAM(現在のLATAM)に搭乗した際に、非常に不快な思いをしたため、今は同社を一切使っていません。一度頭に叩き込まれた不信感は拭い去ることが出来ないからです。頑固者のおばあちゃんと言われても、全然構いません(笑)昨晩のLATAM問題の動画はコチラです。いつもGloboのG1サイトさんにはお世話になっております。このニュースで詳しく説明している通り、消費者の権利として以下の決まりがあるので、訳して載せておきます。
f0146587_21382304.jpg
Agência Nacional de Aviação Civil(ANAC)の規定による乗客の権利について

・Ser acomodado em outro voo(同じ会社か別会社での便変更)
・Remarcar voo(再予約)

(1時間遅延の場合)
・Ligação telefônica e internet(電話またはインターネット使用)

(2時間遅延の場合)
・Alimentação(食事) 

(4時間以上遅延の場合)
・Hospedagem(ホテル)
・Transporte(交通費)
・Reembolso integral – neste caso, o uso deste direito anula todos os demais.(税金を含めた運賃全額払い戻し)

グァルーリョス空港のANAC事務所は第2ターミナルにあり、午前8時から午後5時まで受け付けているそうですので、そこに訴えてくださいと呼びかけています。因みに、JJ3557便に搭乗するはずだった人たちは、本日JJ9000便9:30グァルーリョス発の便でフォス・ド・イグアスに向かうそうです。ホテルは、一部の子ども連れの方、高齢者のみに与えられ、その他の方々はホテルが取れないとして、空港内に留まったそうです。インタビューを受けた方々の疲れが見て取れ、到底他人事とは思えませんでした。私自身は、前にリンクしたロンドンーサンパウロ以外にも、「こんな対応ってあり?」と思うことが何度もあって、本当に嫌気がさしてしまいました。同社の大きな問題は、インフォメーションを乗客に与えないことで、過去に何度もニュースで取り挙げられています。でも私の友達のように、LATAMが大好き!という方もいますので、一概に言えませんが、我々消費者も航空会社を選ぶ権利はあると思います。飛行機の故障による遅延は仕方がないとしても、その後の対応を誠意あるものにして頂きたいと思います。過去に台風時のANAの対応や、Qatarのストップオーバーなど、大変だったけど、一生懸命尽力してくださって、良い想い出だったなあ、という空の旅がしたいものですね!飛行機遅延の際の参考にして頂けましたら幸いです。


# by beijaflorspbr | 2017-05-04 21:49 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2017年 05月 03日

買い出し隊出動中!

先週は連休が入ったため、2週間ぶりに和食材の買い物に行って来ました。いや~色々買い過ぎて重たかったなあ。。。枝付き枝豆や真っ白いレンコンは嬉しい。春菊はお浸し?それともサラダ?青梗菜と椎茸は炒め物かな?食材が揃うと夢が膨らみます。
f0146587_09333363.jpg
ついでにスーパーPão de Açúcarでお気に入りコーヒーの買い溜め。ずっとストックを切らしていたのか、このコーヒーがなかったのよね。10袋全て買占めてきた。コーヒー好きの日本のお友達へのお土産に…。
f0146587_09343015.jpg
昼食は鯵のお刺身。寒くなって来たので、身が締まってお刺身が美味しくなってきました。
f0146587_09352758.jpg
鯖は塩をしてしばらく置いて酢で〆ましょうっと。
f0146587_09360570.jpg
ひと手間かかるけれど、出来上がった時の楽しみがあるので、海外生活もまた良し!食材が揃うと、お弁当を作ってエルのところに行きたくなります。うん、そうだ。やっぱり持って行ってあげよう(^^♪


# by beijaflorspbr | 2017-05-03 22:00 | 買い物 | Trackback
2017年 05月 02日

「みそ」10歳半

私の住むコンドミニオCF(一軒家ばかりの集合住宅)からお触れが回ってきました。それは飼い犬に関すること。リードを外して散歩させるな、犬は安全な家の中の犬小屋に入れろ、無駄吠えさせるななどなど…。我が家前の道路に毎日散歩にくる犬が複数います。それはみそが命がけで相手を威嚇し、吠えるから。吠える犬に動揺しない訓練を、わざわざ我が家の前でするという意地悪さ。それでも意に介さず、みそはみそでマイペースを貫き通しています。ご立派!!!我が家に来てもう10年以上、みそのいない生活を考えると、寂しくて泣けてしまいますが、今は元気で走り回ってくれているので有難い。2か月前にこんな記事を書きましたが、やっぱり我が家の愛犬みそは可愛いです。
f0146587_19042083.jpg
2歳頃のみそ、今より太っていて毎日毎日敷地内を疲れ知らずで走り回っていました。
f0146587_19060671.jpg
この鋭い歯で2回も咬まれました(涙)
f0146587_19061559.jpg
(でもやっぱり家族が大好きな仔)

毎日家の中を走り回っているワンコのみそくん。いつかお別れがくるのかもしれないけれど、毎日全速力で走って食べて甘えて吠えてへたれて・・・家族を癒し続けてくれています。でも犬は犬、これからも一線を画しながらカレと仲良く付き合って行こうと思います。いつまでもいつまでも元気で庭を走り回って欲しいから。みその飼い主のエルちゃんが、仕事超多忙ゆえなかなか来てくれないのは寂しいねえ。。。
f0146587_22352992.jpg
(10歳半のみそ、やっぱり年を取ったねえ。。。)


# by beijaflorspbr | 2017-05-02 19:17 | その他 | Trackback
2017年 05月 01日

4月もたくさんのアクセスを頂きありがとうございました!

今日から5月、月日の経つのは早いものですねえ。5月1日と言えばメーデーというより、私にとってはアイルトン・セナの命日と言った方がピンときます。アイルトン・セナが亡くなって23年が経ってしまいました。生きていたら57歳!!到底想像できません(-_-;)アイルトン・セナの名言に『僕は辞められない。進むしかないんだ』というのがありますが、止まることなく進み続けたまま天国に旅立ってしまった彼のことは、何年たっても世界中の人の心に残っていることでしょう。
f0146587_21472764.jpg
さて、またまた4月の当ブログのアクセス解析を載せておきます。3月からは大きくアクセス数を落としたものの、連日たくさんの方にお読みいただいていることを感謝いたします。拙いブログですが、これからも宜しくお願いいたします。4つの数字は、PC|Mobile|PV合計|訪問者という順番です。スマホの普及で、やはりMobileのアクセス数がダントツですね。
f0146587_21442225.png
4月期は、やはりジャパンレールパスに関するアクセスが多かったように思います。一時は「海外在住日本人には販売しない」と決めたJR各社も、海外在住者からの猛反発や署名運動に少し心動かされたのか、「10年以上の海外永住者&東京オリンピックの2020年まで」と大きく譲歩しました。しかしながら、このままの譲歩案だと2021年には買えなくなるかもしれず、これでは改善にはなりません。これからも他の海外在住者の皆さまとともに、存続を賭けた運動を継続して行こうと思います。記事アクセスは下記の通りです。

順位記事タイトルグラフPV合計
1海外永住日本人向けジャパンレールパス購入...5.11 %360
2ブラジル・サンパウロから日本への航路につ...4.38 %308
3UAのオーバーブッキング問題3.58 %252
4サンパウロの豪雨2.93 %206
5日本からのお土産など・・・2.83 %199
6癌という病について…2.70 %190
7鮮魚 三木(みつぎ)さんにイートインコー...2.66 %187
8【地域情報】 ブラジル出入国カードの書き...2.59 %182
9ブラジル・サンパウロ地域情報ブログの役割2.49 %175
10「圭」でラーメンランチ2.43 %171
11【注意】グァルーリョス国際空港内での置き...2.41 %170
12歯の不具合2.33 %164
13電子レンジの電源プラグ問題2.32 %163
14父さん料理2.29 %161
15ちょっとビックリ2.26 %159
16Due Cuochiですずめちゃんの誕生...2.09 %147
17傘をささないブラジルの人たち2.00 %141
18Feliz Pascoa1.96 %138
19ちょっとした伝達不足!?1.86 %131
20サンパウロの地下鉄駅でWi-Fi!1.78 %125
21おうちバカリャウ1.72 %121
22おおシャンゼリゼ~1.69 %119
23「ブラジルを知る会」20周年記念企画会議1.65 %116
24空からの光景1.62 %114
25サンパウロで手に入る冷凍食品1.58 %111
26心を込めたお赤飯1.58 %111
27ありがとう&お疲れさま、浅田真央ちゃん1.55 %109
28飛行機好きの血が騒ぐワシントンルイス大通...1.48 %104
29桜便りにのせて・・・1.43 %101
303月のアクセス詳細1.42 %100

100件以上アクセスがあったもののみ掲載させて頂きました。4月も一日も休むことなく、何とかブログを書き続けられたことに感謝します。体調はそんなに良好とはいえない状態ですが、気候の良さも手伝って日々幸せに暮らさせて頂いていることに感謝の日々です。今後ともハチドリブログを宜しくお願いいたします。


# by beijaflorspbr | 2017-05-01 21:45 | 思うこと | Trackback
2017年 04月 30日

「ブラジルを知る会」2017年上期総会②会食

日本はゴールデンウィーク、皆さま楽しんでいらっしゃいますか?こちらは至って静かな生活を送っております。休みは5月1日のみ。「ブラジルを知る会」上期の総会も無事に終わり、楽しみなお食事へと移行しました。和食のビュッフェスタイルです。にぎりコーナー
f0146587_22021225.jpg
巻き寿司もちょこっと。
f0146587_22023019.jpg
温かいお料理など・・・。
f0146587_22050742.jpg
こちらは和洋折衷!?温かいおでんは有難い。。。
f0146587_22051324.jpg
ひと通り頂いてきました。量はたっぷりで、お上品な皆さまは何度かお替りに通っておられました。と言っても、もちろん私もお替り~(笑)美味しいお食事に舌鼓。
f0146587_22061438.jpg
デザートは練乳入りの甘いプリンでした。
f0146587_22083659.jpg
楽しくて美味しい時間に感謝!!今回の総会にご尽力して下さった18期の皆さま、お疲れさまでした。


# by beijaflorspbr | 2017-04-30 22:37 | ブラジルを知る会 | Trackback
2017年 04月 29日

「ブラジルを知る会」2017年上期総会①

この日は半年に1回、「ブラジルを知る会」会員が一堂に会する大切な総会の日。良く晴れた朝、余裕を持って自宅を出ました。バスとメトロを乗り継いであっという間にParaiso駅に到着。オルトドクサ教会の金の屋根がキラキラ光っていて美しいこと!
f0146587_21242393.jpg
23 de Maio大通りの流れもまあ順調のようです。左側がセントロ方面、右側が南部方面行きです。
f0146587_21245829.jpg
パライゾ駅から徒歩5分で、会場のある日系のマツバラホテルに到着しました。
f0146587_21222094.jpg
ホテル内部には吹き抜けの解放感に溢れた空間が広がります。
f0146587_21231531.jpg
どうでも良いことなのですが、ロビーのテーブルにはこんな立派な本物のクリスタルがさりげなく置かれていました。こりゃ高いよ!(笑)鉱物好きの血がちょっぴり騒ぎました!
f0146587_22350540.jpg
2階の会議室をお借りして、ここで総会が開かれます。会議後そのままお食事をするため、お箸や布ナプキンがセットされています。冷たい麦茶は会員有志が持って来てくださったもの。カラカラ天気で喉が渇き、お茶が殊の外美味しく感じられました。ありがとうございます!
f0146587_21234179.jpg
隣に座ったこの会の代表のSさんも、今年めでたく還暦を迎えました。還暦の特典である駐車スペースの優先カードを嬉しそうに見せびらかすSさん(笑)既に私も持っているもんねーーー。この会を二人が始めた時は20年前なので、Sさん40歳、私も44歳と若かったんですねえ。。。歴史を感じました。
f0146587_22453566.jpg
ぺちゃくちゃお喋りに花を咲かせていると、「みなさーん、会議を始めます」と18期の総会係が号令をかけました。今年は記念すべき20期生8名をお迎えし、メンバーも30名越えの大盛況です。
f0146587_21261033.jpg
メンバーは日本人駐在員の奥さまが多いので、入れ替わりは激しいものの、新しい方々が新鮮な風を吹き込み、その時代その時代で積極的に活躍して下さるのは有難いことです。既報のように、今年は20周年記念イヤーなので、一般の方向けにも講演会など、いくつかの大型企画を用意しております。活動報告などの難しいお話は1時間ほどで終了したので、次は楽しみなお食事です~♪


# by beijaflorspbr | 2017-04-29 22:29 | ブラジルを知る会 | Trackback
2017年 04月 28日

【注意】グァルーリョス国際空港内での置き引き多発中!!

今日はブラジル全土で大規模なゼネストが行われていて、電車・メトロ・バスなどの公共交通機関が全面ストップしているだけではなく、複数の幹線道路も封鎖されていますので、極力外出は控えてください。ところで、今朝恐ろしい映像を目にしましたので、共有させて頂きます。南米一の空の玄関口であるサンパウロのグァルーリョス空港は、一日に25万人の乗降数を誇っていますが、最近悪質かつ計画的な置き引き犯罪が激増中です。その映像はコチラです。犯人グループは、いずれも清潔で上品な身なりをし、乗客のふりをしていますので、見分け方が難しいかもしれません。
f0146587_21222944.jpg
映像をご覧になって頂けたら分かるかと思いますが、置き引きの場所は、グァールリョス国際空港内の
◎チェックインカウンター(国内線・国際線を問わず)
◎待機中の椅子→荷物整理をしている間に貴重品の入ったバッグを奪われています。
◎フードコート内→荷物に背を向けて食べているうちにリュックをすり替えています。
◎駐車場の入り口→支払いをしているうちに、貴重品が入っていると思われるリュックをすり替えられています。
などありとあらゆる場所に、悪質な窃盗団グループが出没しています。2016年半期が235件、2017年は既に254件の被害届け出が警察に提出されています。いかにこの種の犯罪が急増しているかが分かって頂けるでしょうか。
f0146587_21223572.jpg
「これから旅に出る」という高揚感から、誰でも警戒心が薄れるとのことでした。これからグァルーリョス空港から国内線・国際線を問わずご出発される方が多いかと思いますが、どうか身の回りの貴重品にはくれぐれもご注意ください。貴重品は決して体から離さないでください。…私も気を付けなくては…。


# by beijaflorspbr | 2017-04-28 21:25 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2017年 04月 27日

ちょっとした伝達不足!?

この日、早朝から買い物に行った。使用人が働く日だったため、どちらかが家にいないといけない。一方の私は無事買い物を終え、ちょうどバスポントを降りて自宅コンドミニオのポルタリア(メインエントランス)に難なく到着。自宅に電話をすると、トリオさんが直ぐに車で迎えに来る手はずになっているが、いくら電話をしてもかからない。何とこの日は使用人の給料を払うため、同じ時刻(私の到着予定時刻)に近所の銀行にお金をおろしに行ったそうだ。仕方がないので自宅までの1キロの距離をテクテク歩き始めた。両肩には重たい荷物がずっしりと…。歩いているうちに腹が立ってきた。本当は迎えに来てもらえるだけで有難いのに、どんどん不満が溜まってくる。そんな時に電話がかかってきた。「今どこぉ~?」「もう直ぐ着くよ、最後の坂を昇っているとこ。何なの?今頃・・・もう来なくていいよ!」「あそう・・・」腹が立つと自然に足が速くなるのね(笑)坂を昇り切って、もう自宅まで300メートルというところで、見慣れたおっさんトリオさんが前方から歩いてくる。「あ、わざわざ迎えにきてくれたんだ」と思ったものの、無言で荷物を渡す。「重たいねえ~」「当たり前じゃん、何で家にいないのよ、何度も何度も電話したのに……」それを聞かずにとっとと前を歩く。耳が遠いとこんな時に便利。
f0146587_21102331.jpg
持ってくれただけで有難いな、というのが本音だったけれど、腹の立つ振りをしていたけど、あまり長続きしなかった。買って来た美味しいお刺身を食べるとすっかり機嫌が直ってしまった。
f0146587_21344806.jpg
上の写真は一昨日パウリスタ大通りにて…。関係ないけれど、エコバッグの持ち方がいつも一緒なんだね!まもなく75歳になるトリオさん。いつまでもお元気で…。
※人気グループ「嵐」くんのコンサートグッズの中でも、大型のエコバッグは強くてお買い物に最適~♪日本で持つと恥ずかしいけれど、ここはブラジル・サンパウロ♪日々重宝しています(笑)今日は駄文お許しください(^^)/


# by beijaflorspbr | 2017-04-27 22:10 | 家族 | Trackback