ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2017年 07月 14日

2017年夏大阪→サンパウロ搭乗記②成田国際空港にて

国内線3002便で伊丹空港から成田空港までやってきました。時間が早いせいか、まだ閑散としています。早速JALのサクララウンジに入りましょう。
f0146587_20562389.jpg
丁度正午過ぎだったので、2階のダイニングに上がって・・・
f0146587_20512137.jpg
シャンパンとカレーなどを頂きました。流石にお腹が空いていたせいか、美味しかった!
f0146587_20514332.jpg
昼食後、マッサージを10分だけ受けて、シャワールームでゆっくりとシャワーを浴びました。気持ちが良かった!!
f0146587_20540598.jpg
このラウンジは、目の前で飛行機を見ることが出来るので、最高のロケーションです。
f0146587_20541692.jpg
時間的に早いため、この通りガラガラです。
f0146587_20543759.jpg
この辺で家族に頼まれたお買い物を免税店で済ませました。
f0146587_20551847.jpg
JALカードは10%割引なので、ちょっと得をした気分。
f0146587_20554293.jpg
もう一度ラウンジに戻り、約2時間ほど仮眠室で仮眠をとりました。
f0146587_20570723.jpg
長い一日のようでしたが、あっという間にJAL4便の搭乗時刻が迫ってきました。準備万端のJAL4便ニューヨーク行(Boeing 777-300機)
f0146587_20590106.jpg
エメラルド会員から順番に優先搭乗が始まり、ブルー(サファイア)の私も少し待って機内へと入りました。
f0146587_21002896.jpg
明るいうちの出発って、気持ちが良いですね。成田からニューヨークまでの飛行時間は12時間20分。寝ている間に着いてしまいそうです。
f0146587_21004946.jpg
では行ってまいります~♪

# by beijaflorspbr | 2017-07-14 12:00 | 飛行機 | Trackback
2017年 07月 13日

2017年夏大阪→サンパウロ搭乗記①JAL3002便ITM-NRT

毎度おなじみの~なのですが、飽きもせず今回も日本→ブラジルまでの移動日記を書かせて頂きます。今回は色々自省も込めての記録になってしまうかもしれません。自分では分かり切っていることだったのに、失態を犯してしまいました。(;´д`)トホホ・・・まずは大阪南部の自宅を午前5時半に出発し、HK号にて伊丹空港まで…。幸い好天気で、HK号はスイスイ近畿道と阪神高速を制限速度ギリギリで疾走し、40分足らずで伊丹空港に到着してしまいました。いつもありがとう!!重たい荷物は全て息子が担いでくれました。おまけに言えば、荷造りも全て彼が引き受けてくれました。黄色のスーツケースが25キロ、黒の小型が21キロ、そして娘の診療所に飾るフォトパネルが5キロの合計51キロで出発です。何しろ左肩の不具合が半年以上続いているため、片手で持ちあげられるギリギリの重さで今回は調整しました。重たい液体類は、全て後便でパトちゃんが運ぶことになります。ごめんね!フォトパネルはJALの職員さんが緩衝材で丁寧に梱包してくださいました。ありがとうございます!ここ伊丹で預けた荷物は、自動的にニューヨークまで運んで下さるので有難い限り。
f0146587_21464234.jpg
荷物を預けて身軽になった後は朝食なのですが、午前6時半前なのでどこも開いていません。大衆食堂のような店に入って、簡単朝食をお願いしました。ムスコ大盛りカレー、味はまあまあだそうで…。お粗末でごめんね。今度は折角誕生日に日本に居たのにもかかわらず、私も息子も忙しすぎて、碌にお祝いも出来なかったことを後悔しています。
f0146587_21472634.jpg
食事後、仕事のあるHKとムスコとお別れし、私は展望台に行って写真を撮ることにしました。
f0146587_21475792.jpg
いくら見ていても飽きないけれど、この日は妙に蒸し暑くて5分くらいでギブアップしました。日本はこれから一番厳しい季節になるのだなあ~と実感しました。
f0146587_21482666.jpg
ラウンジでコーヒー1杯を頂き、時間調整をしました。ここはWi-Fiがあるので、メールチェックなどにとても便利。
f0146587_21493916.jpg
20分前に搭乗口に向かいました。ええ確かに向かいましたとも!でも私が向かったのは何と18番ゲート。成田行きの3002便は更に遠い一番奥の19番ゲートだったのでした。ここで大きな勘違いをしてしまいました。いつも乗る羽田行きは大体17番か18番ゲートなのです。だから安心してのんびり待ってしまいました。こんな↓飛行機の写真なんぞを撮りながら…。すると、放送が。「成田行き3002便にご搭乗のお客様、当機は最終ご案内中です」ひぇ!!!ここじゃないんだ・・・。改めて搭乗券を見ると、18ではなく19番ゲートと書かれていました。道理でワサワサしていないんだわ。ええ、それからもう全速力で走りましたとも。途中でJALの職員さんにお会いし、「すみませーん、成田です。置いて行かないでください(笑)」と言うと「ああ、大丈夫ですよ。お客様が最後ではありませんから」と変な慰め方をして頂きました。機内に入ろうとすると、客室乗務員の方が、「お疲れさまです!」とひたすら優しく声を掛けてくださいました。それでもまだ出発時刻前だったし、更に乗ってきた人もいたのですが、本当に焦りました。過信は禁物!!何がベテランだ、何が慣れているもんね~だと自分を叱咤激励しましたとも。何とか無事に搭乗し、座った5分後くらいにプッシュバックし、成田へ向けて出発しました。肝を冷やしました。。。いつか、グァルーリョス空港でも、TAMに乗る時に同じことをやっちゃったことがありましたっけ。これってもう6年半も前のことなのね。何も学んでいない自分、年を重ねてより頑固になってしまった自分を反省しました。

※ここでお礼を言わせて頂きます。
私が持っていたキャリーを(50肩のため)荷物台に載せることができないため、予めJALの職員さんに荷物を上げるお手伝いをして頂くようお願いしました。慌てて乗り込んだ私がキョロキョロしていると、直ぐ近くに座っておられた男性の方が、「お手伝いしますよ!」と気持ち良くひょいと上げてくださいました。後で慌てて客室乗務員の方が来られ、「お荷物は大丈夫でしたか?」と。男性のお客さまにお礼を言ってくださいました。肩をやられているのに、重たいキャリーを持ち込むなんて…と眉を顰められる方もおられるかもしれませんが、腕が右1本しか効かないので、この場合はキャリーに頼るしか方法がありませんでした。結果から言えば、全ての道中で何方かのお力をお借りし、何とか収納することができました。外見は何ともないので、肩の病は厄介なものですね。
f0146587_21485788.jpg
クラスJと普通席の少し広い席の窓側を予約していたので、美しい雲海をしばし楽しみました。富士山は撮るには撮ったものの、遠すぎてピンボケでした。やはり雪を被った富士山に勝るものはありませんね。
f0146587_21513040.jpg
JAL3002便は、1時間20分ほどで成田国際空港に到着しました。飛行機を降りてからターミナル移動が意外に長くてちょっとびっくり。空港ロビーは、いつも活気があって良いですね。UNIQLOで娘に頼まれた季節外れのウルトラライトダウンを購入しました。試しに訊いてみると、海外在住なので免税で買えるとのこと、助かりました。その後、夏らしい生け花に足を止めてしばし鑑賞しました。
f0146587_21530571.jpg
今日も世界中の空へと飛んで行くのですね。この掲示板を見ているのが大好き。最近は、LCCも随分混ざっていて、行き先や航空会社も増えました。それと、共同運航便が多岐に渡り、え?この会社とも提携しているの?と意外に思うことも多いです。私が乗るJAL4便ニューヨーク行は、アメリカン・ブリティッシュ・マレーシア・LATAMなどと提携しています。だから2週間後に日本を発つ私の娘もアメリカンの航空券でJALに乗ることが出来るのですね、ラッキー!
f0146587_21522728.jpg
真夏なのに、ホッカイロを買えと言う家族の要望を得て、ドラッグストアを探して10枚買いました。夏でもホッカイロを置いてあるのは成田だけなのかも!?サンパウロは真冬で、随分冷え込んでいるとの情報です。昔三省堂があった場所に伊東屋さんが入っていて、気の利いたパスポートケースが買えました。嬉しい!
f0146587_21533523.jpg
こうしてウロウロしていると、2時間強お買い物エリアに滞在してしまいました。そろそろ出国し制限エリアにまいりましょうか。後はラウンジで搭乗までの時間をゆっくり過ごすことにしましょう。行ってまいります、私の祖国日本!!

# by beijaflorspbr | 2017-07-13 12:00 | 飛行機 | Trackback
2017年 07月 12日

友旅2017夏⑦味噌煮込みうどんの山本屋本店へ

きょうでママ友まかちゃんとの癒し旅もおしまい。名残惜しいのですが、次の約束場所へと移動しなくてはいけません。お昼を何にする?という話を前日し、「久しぶりに名古屋の味噌煮込みうどんが食べたい!」との希望を叶えてくれました。名古屋駅に着き、週末に帰省するまかちゃんのお嬢さんのYちゃんと合流できることになりました。Yちゃんは、東京に在住で声優さんをしています。しばらく改札口で待っていると、また一段と大人の女性になったYちゃんが登場しました。少し並んで、山本屋本店に入店しました。
f0146587_10512280.jpg
まずはサービスのお漬物が出されました。
f0146587_10521187.jpg
少し待っていると、グツグツ沸いている味噌煮込みうどんが運ばれて来ました。
f0146587_10525945.jpg
わあ!美味しそう。フーフー言いながらお汁も残さず、最後まで美味しく頂きました。
f0146587_10533563.jpg
その後甘味喫茶へ移動し、クリームあんみつをば(^◇^)美味しい~♪
f0146587_10541845.jpg
新幹線の時間になってしまったので、お二人とハグしてお別れしました。楽しい旅でした!私はこのまま新幹線を乗り継いで南下します。
f0146587_11153385.jpg
ジャパンレールパスは、「のぞみ」を使えないため、新大阪まで「ひかり」で行き、九州新幹線「さくら」に乗り換えます。

# by beijaflorspbr | 2017-07-12 20:00 | 日本の美味しいもの | Trackback
2017年 07月 11日

友旅2017夏⑥ホテル湯の本 蛍ツァーと朝食

私は既にサンパウロに戻ってきましたが、ママ友まかちゃんとの旅日記を続けさせて頂きます。三重県・湯の山温泉「ホテル湯の本」で美味しい夕食を終えると、従業員の方がお部屋にお布団を敷きに来てくださいました。本来ならこのまま温泉に入って、早く寝たいところなのですが…。
f0146587_20413279.jpg
この時期にしか見られないというほたる鑑賞ツァーを申し込んでいました。午後8時過ぎにロビーに集合して、蛍の生息する菰野町赤川付近まで連れて行って頂きました。蛍はたくさん見られたものの、写真には全く写っておらず撃沈(-_-;)久しぶりに蛍の群生を見られ、大満足しました。
f0146587_20415002.jpg
ホテルに帰って、露天風呂にゆっくり浸かってぐっすり眠りました。とにかく優しいまかちゃんと一緒だと、心からリラックスできました。朝も気持ちよく目覚め、朝食会場へ…。
f0146587_20442264.jpg
朝食はバイキング、和洋色々揃っていますので有難い。食後のコーヒーを楽しんだ後・・・
f0146587_20453737.jpg
もう一度ゆっくり露天風呂に入ることにしました。二人とも、大風呂よりこの露店が大いに気に入りました。
f0146587_20485612.jpg
確かにこの日は宿泊客もいたはずなのに、妙に静か。
f0146587_20463958.jpg
いつ行っても貸し切り状態で最高でした。
f0146587_20505951.jpg
絶景の中、露天風呂を心行くまで楽しみました。温度もちょうど良くて、ついつい長風呂になってしまいます。いい湯だな~ハハン♪
f0146587_20515379.jpg
こんな空を見上げながら。。。旅の想い出を反芻していると、早いもので電車の時間となってしまいました。
f0146587_20525361.jpg
ホテルをチェックアウトして、ホテルの車で湯の山温泉駅まで送って頂きました。このホテルは、スタッフがとても親切で終始居心地が良かったです。
f0146587_20533263.jpg
今回の旅は、手術を頑張った自分へのご褒美の旅でしたが、体調を崩すこともなく、終始落ち着いて過ごせ、最高の想い出旅になりました。ホテル予約から電車の時間帯、観光内容まで入念に下調べをしてくれたまかちゃんに感謝!!さあ、次は名古屋市内で懐かしい再会が待っていました。楽しみはもう少しだけ続きます。


# by beijaflorspbr | 2017-07-11 21:10 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 07月 10日

友旅2017夏⑤ホテル湯の本 お食事

お部屋に通されました。とても落ち着いたお部屋。
f0146587_01511440.jpg
金の壁紙が豪華さを演出しています。
f0146587_01514774.jpg
仲居さんがお茶を淹れてくださいました、ありがとう!ここで温泉に入ることにしました。気持ち良い~♪
f0146587_01522933.jpg
あっという間に楽しみな夕食の時間です。因みに仲居さんはまだ20代前半のまみかちゃん、とても感じが良くてすっかり仲良しになってしまいました。テレビが良く観られるようにとお膳を並べてくださいました。
f0146587_02042897.jpg
懐石料理なので、次々に出てまいります。あー楽しみ。
f0146587_02075371.jpg
まずはビールでカンパイ!
f0146587_02084505.jpg
お料理の始まりです。
f0146587_02292724.jpg
この中にはなんとお刺身が隠されていました。
f0146587_02071318.jpg
可愛いまみかちゃんのサービスが心地良い。
f0146587_02104994.jpg
食前酒でも乾杯!
f0146587_02101193.jpg
ガラスの器にはコシのあるお蕎麦。日本的で繊細なサービスに感動しきりでした。
f0146587_02112173.jpg
鮎の塩焼きは頭の一部を除いて殆ど食べられます。
f0146587_02123436.jpg
地元の辛口吟醸酒をば!お酒が飲めるって素晴らしい。
f0146587_02100380.jpg
天ぷらも久々に頂きましたが、大丈夫でした(胆嚢の術後のため)。
f0146587_02140873.jpg
最後は黒糖プリンで締め。
f0146587_02145787.jpg
美味しかったぁ!ご馳走さまでした。これでお風呂に入って休めると良いのですが、まだ楽しみな行事が残されていました。 


# by beijaflorspbr | 2017-07-10 20:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 07月 09日

お腹が空きすぎて。。。

f0146587_10203202.jpg
ちょっと取りすぎですかね?昨晩(今朝方?)は2時間の仮眠後、伊丹空港から成田空港にJAL3002便で移動しました。私がこれから乗る予定の3便は満席のようで、運良くプレエコにアップして頂きました。何年に一度のラッキーチャンス、精々楽しみますね。ご褒美は時々じゃないと、有り難みが薄れますものね。食べ過ぎ飲み過ぎに注意いたします。でも、ニューヨークからのアメリカン航空はほぼ食べられるものがないもんね(/ _ ; )今食べても良しとするか。。。なーんて。
f0146587_10205108.jpg
追記・・・成田空港を出発し、12時間25分でニューヨークJFK国際空港に到着しました。機内では食事時間以外は爆睡しました。8時間以上は寝てしまったようです。余程寝不足で疲れていたのでしょうね。今、ニューヨークのラウンジで生意気にシャンパンなんぞを呑んでいます。ラウンジがすっかりリニューアルされて、より広く開放的かつスタイリッシュに生まれ変わったのは喜ばしい限り。ちょっと戸惑うくらいです。ここから夜間飛行を経て、サンパウロには朝の9時過ぎに到着予定です。グァルーリョス空港に着いたら家族に電話して迎えに来てもらうようお願いしてあります。速くChacara Floraに帰りたい。。。この記事が載る頃、サンパウロに着いているのですね。やっぱり日本からブラジルは遠いなぁ〜。実感です。でも楽しい~♪


# by beijaflorspbr | 2017-07-09 21:30 | 飛行機 | Trackback
2017年 07月 08日

友旅2017夏④リフトで頂上を目指す

もう一度御在所岳に戻ります。壮大な光景に息を呑み、同時に宣戦な空気を吸い、リフレッシュできました。
f0146587_01392263.jpg
f0146587_01400677.jpg
リフトで更なる高みを目指します。高所恐怖症の方は、無理かもしれませんね。私は左肩が痛く、庇い庇いでしたが、何とか頂上に到達することが出来ました。
f0146587_01405076.jpg
f0146587_01412906.jpg
1,212メートルの一等三角点に到達しました。
f0146587_01440653.jpg
f0146587_01432702.jpg
ここでしばらくまかちゃんとお話をして、少しだけ肌寒くなってきたので、下山することにしました。野生の鹿がたくさんいました。
f0146587_01454220.jpg
落ちない石は有名のようです。
f0146587_01471038.jpg
ロープウェイでもう一度下山いたしましょう。
f0146587_01473252.jpg
f0146587_01481508.jpg
今宵の宿「ホテル湯の本」に帰りましょう。
f0146587_01504752.jpg
続きます。

# by beijaflorspbr | 2017-07-08 02:01 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 07月 07日

母のお誕生日に

今日は11年前に亡くなった母の誕生日、生きていたら87歳。きっと世間には87歳でもお元気なお年寄りは多いのでしょうね。面白いことに、昨晩亡くなったはずの父が、もう一度亡くなってしまうという不思議な夢を見ました。ずっと母を想うことは多かったものの、父の記憶はどんどん薄れていっているところに、「俺のこと、忘れるなよ!、」と言われているようで、改めて気持ちが引き締まりました。夢の中の私は、父の死を悼んでおいおい泣いていました。兄弟や親せきに連絡をしようと思うのに、なかなか電話が通じなくて困っているという夢を見ました。両親が生きている時は、親孝行が出来たのか?疑問ですが、今日は久しぶりに両親との思い出を反芻してみたいと思っています。
f0146587_00565197.jpg
短冊には「無事にブラジルまで帰れますように!」と書きました。本当はブラジルへの旅が秒読みなのに、荷造りも含めた用事がなかなか捗りません。年々体力が衰えていることを実感しています。だましだまし少しずつでも前に進まないと・・・・。でも、左肩がまだまだ痛くて…。


# by beijaflorspbr | 2017-07-07 18:56 | 両親を想う | Trackback
2017年 07月 06日

ふくしろきんじ!?

日本語が随分読めるようになった娘のパトちゃん、でも・・・時々やっちゃいます。「おうみだいふく ふくしろきんじ」
f0146587_00461140.jpg
惜しい!!「きんじ」ではなく「きんとき」なんだよね~。ちょっと笑ってしまった。昔娘のエルが「たねなしぶどう」を勝手に「たねありがとう」なんて読んだことがありましたっけ。逆をいえば、私も変なポルトガル語を使っているんだろうな、ちょっと反省!!

何だか忙しくて忙しくて、頭が変になりそうです。移動中もメールが入る、ラインは入る、子どもから電話はかかってくる…便利なようで何かと拘束される日々、ああ平穏な時間が欲しい。いつも中途半端ですみません。


# by beijaflorspbr | 2017-07-06 23:59 | 家族 | Trackback
2017年 07月 05日

『ブラジルを知る会創立20周年』記念講演会のお知らせ

ブログの私は、三重県・湯の山温泉の御在所ロープウェイで頂上に昇ったところですが、ここでひとつ私が所属する「ブラジルを知る会」からのお知らせを入れさせて頂きます。舞台が日本とブラジルを行ったり来たりして、読みにくくてすみません。
f0146587_23485581.jpg
上記の要領で、熱帯雨林保護団体(レインフォレストジャパン)代表の南 研子さんによる「アマゾンの今」をテーマとした「ブラジルを知る会」20周年記念講演会が開催されます。サンパウロまたは近郊にお住いの皆さま、ふるってご参加ください。個人的な感想ですが、研子さんにお目にかかっただけでパワーを頂けますし、お話をお伺いする度に、自然環境が人間の身勝手な行動によって破壊される様や、自然と共存するアマゾンの原住民の純粋さなどに心を打たれることが多く、勉強になります。何もかもが便利になってしまった現代だからこそ、少しだけ足を止めて「アマゾンの今」に静かに耳を傾けてみませんか?きっと何らかの大切な気付きがあるはずです。今何不自由なく生きていることが、決して当たり前ではないということ、日々の暮らしに感謝できる自分になるためにも、一度講演会に足を運んでみてください。会場は交通の便利なパウリスタ大通り(地下鉄Brigadeiro駅下車)で開催されます。「ブラジルを知る会」では、現在講演会参加者を募集しています。講演会は、事前登録制になっており、参加ご希望の方は、知る会HPまたはメールアドレス(brasil.shirukai●gmail.com←●を@に替えてください)までお申し込みください。7月28日(金)会場にてお会いできるのを楽しみにしております。会員に「ハチドリさんはどこですか?」と聞いて頂けたら、太目のおば(あ)さんがドスドス近づいて行くことでしょう(笑)ビックリしないでくださいね~♪

*企画第一弾ということは第二弾も用意されているということですが、第二弾はもう少し後でお知らせさせて頂きます。勿体ぶってすみません。


# by beijaflorspbr | 2017-07-05 23:37 | ブラジルを知る会 | Trackback