ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 10月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 31日

最近思うこと…

f0146587_21550364.jpg
サンパウロでも比較的非文化的生活をしている私ですが、ここ日本の地元では車がないため、大変不自由な生活を送っています。と言うのは、徒歩5分と自宅からは至近距離にあった大手スーパーのDが閉店してしまったからです。まさかあんなに大きな4階建ての総合スーパーが閉店する日がくるとは…びっくりな出来事でした。それの代替策としてDを買収した同じ系列のイ〇ングループのスーパーが、シャトルバスを一日に何本も出してくれることになり、今はそのバスでせっせとスーパーに通っています。それでもどうしても時間の制限があり、精神的に余裕がないのが専らの悩み。シャトルバスを待って、そそくさと買い物を済ませ、さっさと帰ってくる。そんな生活にちょっと疲れ気味なのも事実。それでも、子どもたちには美味しいものをたくさん食べさせたくてせっせと買い物に行っています。日本の地方都市は皆こんな感じで少しの不自由さを感じる生活形態なのかもしれません。ずっと日本に住むのであれば、以前のように車を所有するのも悪くないかもしれませんが、1年のほんの少しが日本、ほとんどがブラジルという二重生活であれば、車は無駄だと思うのです。近くにカーシェアリングでもあればよいのですが、それもなし。さすが地方都市!現実は厳しい…実感する今日この頃です。今日で帰国して3週間が経ってしまいました。そして10月の最終日、後の11月12月は駆け足のように去って行きそうな気もします。外気も日に日に冷たくなって来ており、冬の到来も目の前なのでしょうか。体調管理には気を配りつつ、元気で霜月・師走を乗り切ろうと思っています。

寒い時期のお別れは辛いな。。。

by beijaflorspbr | 2015-10-31 23:26 | 思うこと | Trackback
2015年 10月 30日

森山良子さんのコンサートへ

つい先日、お友達にチケットを頂いて森山良子さんのソロコンサートに行ってきました。森山良子さんは、19歳でデビューして以来、来年でデビュー50周年を迎えるそうです。この49年間、どれほど我々の世代は彼女のフォークソングに親しんできたことでしょう。昔寮生活をしていた時、汚い大食堂の男子側には古びたジュークボックスが置かれていました。おそらく、その頃は10円で3曲くらいの音楽を聴く事が出来たと思います。そんな頃、良くかかっていたのが森山良子さんの歌でした。その澄み切った声をかなり遠くから聴き逃さないようにと一生懸命耳を欹てたものでした。私にとってはその懐かしいその曲も今回ちゃんと歌ってくださいました。それはこの曲「雨上がりのサンバ」です。1968年にリリースされたので、ちょうど私が高校時代の頃と重なります。ああ、懐かしい。。。

これを聴くとあの頃ちょっと好きだった先輩の姿を遠くから眺めては胸を高鳴らせた、なんて純情な頃の想い出が蘇ってきました♪森山良子さんの音楽は、高校時代の決して実らなかった恋の淡い思い出とオーバーラップして何だか甘酸っぱい味がします。「さとうきび畑」の歌の時は不覚にも涙が溢れてきました。一語一句を丁寧かつ正確な音源で見事に歌い上げる森山良子さんこそ、本物の歌手なんだと思い知らされた貴重な一夜でした。もう一曲「この広い野原いっぱい」思い切り歌いました!昔の曲はちゃんと歌えるのですね!改めて感動しました。

やはり生の音楽に勝るものはないのかもしれません。これからも機会があったらコンサートで生の良い音楽をどんどん聴きたいと思っています。


by beijaflorspbr | 2015-10-30 21:50 | 音楽・映画の世界 | Trackback
2015年 10月 29日

友力尽きる

今日は1年に一度の健康診断でした。11年前に私の深刻な病を見つけてくださった病院で、3時間人間ドックを受けてきました。結果は、体重をたくさん減らすこと、減らせばコレステロール値も尿酸値も下がりますよ、と医師に言われました。そんな自分のことはさて置いて…

検査と食事を終えて病院からゆっくり歩いて自宅に戻ってくると、アイパッドの画面がメッセージで賑やかです。これは何かあったな、とすぐに分かりました。それは数日前に書いた記事の高校時代の同級生T子さんが、今朝方息を引き取ったというお知らせでした。Tさんは最期まで精一杯病気と闘ったのでしょう。最後まで痛くなかったのかな?苦しまなかったのかな?ご家族とちゃんと会話が出来たのかな?とずっとT子さんへ思いを馳せていました。

人の命は儚い・・・これはもう自身が大病を患った時に、実感として感じたことでした。どうもTさんの訃報を受けてからというもの、しばらくは同級生とご供花の打ち合わせなどで忙しくしていましたが、それも終わってしまうと全身の力が抜けていきました。今は身の置きどころなく、心が空っぽの状態です。こんな空に浮かぶ雲のように自分の心もフワフワ浮いています・・・同世代の友の死は本当に堪えます。今日は言葉がうまく出ませんので、ゆっくり休んでまた明日出てまいります。お休みなさいませ。
f0146587_20535609.jpg


by beijaflorspbr | 2015-10-29 21:02 | 友達 | Trackback
2015年 10月 28日

2015年秋同窓会⑥浅草寺~横浜へ移動

ずっと同窓会レポートが続いております。毎日のように色々なことがあり、なかなか他の記事に移動できませんが、このまま最後まで突っ走ります。明日は1年に1度の健康診断(人間ドック)、メタボ気味なのできっと無罪放免とはならないとおもいますが、どうか大きな病気が見つかりませんように!取り敢えず、ここ10日間はお酒を一切絶ち、甘いものも控えて検診に備えております。無駄か!?同窓会の舞台は、月島から浅草に移りました。隅田川沿いのスカツリーが良く見える階段のところで、記念撮影をしました。
f0146587_21434791.jpg
以前に比べて外国人が格段に増えている仲見世
f0146587_21354573.jpg
皆でゾロゾロ歩いて行きました。
f0146587_21331017.jpg
粋な着物姿のガイジンさんたちがステキ!
f0146587_21345365.jpg
五十の塔界隈も、もう少しすると黄色く色づくのかもしれません。
f0146587_21451950.jpg
1時間ほどで浅草寺にお参りをし、バスで横浜方面に移動をしました。朝品川のホテルから都内を回ってそのまま二夜目のホテルまで連れて行って頂いたので、とっても楽でした。バスガイドさんもベテランのおばちゃんでしたが、名所旧跡を分かりやすく教えてくださいました。バスの中でさすがに疲れが出たのか、少しだけ転寝をしました。
f0146587_21420707.jpg
目を覚ますと、もうホテルに到着していました。今宵のホテルは、横浜駅からすぐ近くのホテルキャメロットジャパン。
f0146587_21471518.jpg
2人部屋で、今夜の相棒は大阪から参加したSでした。穏やかな大阪のおかあちゃん、癒されました。私の話も良く聞いてくれました。有難い…。旅装を解く間もなく、すぐにロビーに集合がかかりました。
f0146587_21483715.jpg
21人で一斉に移動をするので、案外迫力ありました。次は横浜の夜の部、楽しみますよ~♪ところがここでまた珍事が!起こしたのは何を隠そうこの私です、トホホ…。続きます。


by beijaflorspbr | 2015-10-28 22:03 | 同窓会 | Trackback
2015年 10月 27日

2015年秋同窓会⑤月島でもんじゃ焼き

月島にやってきました。バスを降りてそれぞれに歩き出し、その辺にいた友達7人でお店に入ってみました。私たちが入って程なく満席になりましたので、結構人気店なのかな?
f0146587_17373520.jpg
既に鉄板は熱くなっていました。
f0146587_17374209.jpg
もんじゃ焼き2種類を選ぶと、1人1種類は注文してもらわなければ困る…と言われ、焼き物を人数分注文しました。
f0146587_17383287.jpg
そして漸くミックスがきました。
f0146587_17390052.jpg
ほとんどが関西出身者ばかりで、もんじゃ初体験の人も多かったので、お店の方にお願いして作って頂きました。まず汁を残した具を一気に鉄板に流し入れ混ぜます。
f0146587_17415503.jpg
こんな風に土手を作るのよ!一同「ふーん(;一_一)」
f0146587_17424461.jpg
大切に!?残しておいた汁を土手のど真ん中に流し入れる。
f0146587_17433076.jpg
全体を混ぜて広げてヘラで食べる、という手順。アツアツで案外美味しい!ビールと良く合いました。
f0146587_17441393.jpg
2つ目は、明太もちチーズもんじゃです。
f0146587_17453009.jpg
今度は見よう見真似で友達のYが作ってくれました。
f0146587_17463942.jpg
おお!こっちの方がとろとろでもっと美味しい。お会計は割り勘で一人1400円ほどでした。ご馳走さま!!それにしても、仲間とワイワイ言いながら食べるのがどれほど楽しかったか!もんじゃかお好み焼きかともし聞かれたとしたら、やっぱりお好みに軍配かな?
f0146587_17483245.jpg
皆で写真を撮って、集合場所へとゆっくり歩いて行きました。下町散策は続きます。

by beijaflorspbr | 2015-10-27 18:05 | 同窓会 | Trackback
2015年 10月 26日

2015年秋同窓会④貸切バスで東京観光

午前10時半ぴったりに、私たちを乗せた貸切バスは品川プリンスホテルを出発しました。ホテルばかりの品川駅周辺

f0146587_21371744.jpg
プリンスのお隣もホテル品川グース(旧ホテルパシフィック東京)
f0146587_21441743.jpg
バスはどんどん東京の名所を回ってくれました。まずは東京のシンボル!?東京タワーも相変わらずのはっきりしないお天気でぼやっとしています。
f0146587_21333906.jpg
メモに従うと品川→皇居→日比谷公園→国会議事堂→赤坂→青山→神宮球場→国立競技場跡地→信濃町→新宿通り→東京都庁→四谷→半蔵門→英国大使館→日本武道館→竹橋を駆け足で回りました。
f0146587_21524425.jpg
靖国神社でバスを降りました。
f0146587_21543909.jpg
昔子どもの頃、千代田区神保町に住んでいた時、祖父と共にこの神社にお参りをした記憶があります。
f0146587_21572469.jpg
f0146587_22040726.jpg
240万人の御霊を祀っている神社に皆で揃ってお参りをしました。
f0146587_21590999.jpg
30分と決められた中でのおまいりでした。
f0146587_22003346.jpg
靖国神社から神田→室町→日本橋→皇居外苑→二重橋→東京駅→日比谷公園→法務省→警視庁→帝国ホテル→数寄屋橋→国際フォーラム→並木通り→銀座4丁目→東銀座→歌舞伎座→築地→勝鬨橋を経て漸く月島に到着しました。
f0146587_17300469.jpg
月島でお食事タイム~♪
f0146587_22151507.jpg
随分長蛇の列が出来ているところもありました。
f0146587_22172649.jpg
我々は時間がないので、すぐに入れる店に入りました。続きます。


by beijaflorspbr | 2015-10-26 22:19 | 同窓会 | Trackback
2015年 10月 25日

2015年秋同窓会③同窓会2日目ホテルで和朝食

10月11日(日)の朝です。0時過ぎにバタンキューっとベッドに倒れこんだものの、実に見事にパッと目が覚めてしまったのは、案の定午前4時過ぎ。ああ、やっぱりね、こりゃ立派な時差ぼけだわ。だって、サンパウロのこの時間はちょうどお昼寝から覚めた頃だから…(笑)まだぐっすり眠っているDを起こさないように窓際に行ってカーテンから外を見てみると…。
f0146587_23053340.jpg
随分外がボヤンとしているな、と思ったら雨が降っていました。ああ、折角の東京観光の日なのに残念!!
f0146587_23072836.jpg
7時くらいに漸くDが起きてくれたので、「お腹空いた~早く(ごはん)行こ!」と我儘を言う私(^^)長い廊下の一番奥近くが私たちのお部屋。ほとんどの同級生がこの階に宿泊していたので、廊下で良く友達に会いました。
f0146587_23084318.jpg
ホテル内数か所のレストランを自由に選んで食事ができるので、アネックス館にある和食の「ななかまど」に行くことにしました。
f0146587_23084827.jpg
朝からすごいことになっています。だって4時から起きているんですもん、お腹空きますよね~♪有難い和食、サンパウロでは高価な食材もこうして簡単に頂ける有難さを噛みしめましょう。
f0146587_23125653.jpg
全部美味しい!!和食バンザイですね。次はヨーグルトにコーヒーも。
f0146587_23150719.jpg
お部屋に戻ったのは9時過ぎたところ、集合まであと1時間をのんびりと過ごしました。同じプリンスの別の棟に泊まっていたYも合流してお喋り。。。ラッキーなことに、漸く雨があがってきたようです。この場所は、乗り鉄にはとっても楽しいところ。
f0146587_23253038.jpg
午前10時10分を過ぎたところで、ロビーに降りてチェックアウトをし、そのまま東京観光に行く同級生と合流。
f0146587_23182160.jpg
さようなら、巨大な品川プリンスホテル。前に何度も泊まったことのあるプリンス系のホテルは、我が母校の後輩が支配人をしていることもあり、いつも気持ちの良い応対で大満足です。2年後もプリンス系ホテルにする?などと言う話も出ていました。次の候補地は、東北or北陸が挙がっていました。サンパウロには...まさか来てくれないよね。一応マチュピチュ、ウユニ塩湖、イグアスの滝、リオ、サンパウロと回ったら?と提案はしてみましたが…。( 一一)無理か...。
f0146587_23200449.jpg
参加者41名のうち、10名以上は前夜のうちに帰ってしまったので、ここからは29人の同級生とツァーを楽しみます。都内はいつも公共交通機関でしか移動をしないのでとても新鮮です。貸切バスでいざ出発!続きます。


by beijaflorspbr | 2015-10-25 23:29 | 同窓会 | Trackback
2015年 10月 24日

2015年秋同窓会②「トップオブシナガワ」で2次会

同窓会の続きです。どうしても東京のような都会でやる場合は、場所も空間も限られてくるような気がします。「ハプナ」でお腹がはち切れそうになった我々は、そのままエレベーターに乗せられて最上階にある「トップオブシナガワ ラウンジバー」にゾロゾロ移動をしました。素晴らしい夜景なのに、2枚ガラスのせいでちっともうまく写真が撮れず、ちょっとイライラしました。
f0146587_21050111.jpg
窓側は全部カップル専用座席「女の子を口説くにゃあ持って来いやな!」と還暦を過ぎたおっさんが嘯いていましたが、ムリムリ!!と女子に完全否定されておりました(笑)ここは飲み放題なので、どんどん飲みますよーーとはいえ、女子はカクテルやウーロン茶やジュースなどの軽めな飲み物をお願いする中で、私はスコッチのハイボールを立て続けに頼んでグビグビ飲み干しました。美味しいというより「この後は絶対爆睡しなくちゃ疲れがとれないもん」と半ばヤケクソになって飲んでいました。ここでもお酒のおつまみが出されましたが、もういくらなんでもお腹がいっぱいで入らん!!
f0146587_21115557.jpg
久しぶりに同窓会に参加した東京男子組も居てちょっと話をしましたが、還暦を過ぎてもほとんどの人は現役のままの仕事に就いて頑張っているようでした。ほど良く(ハイボール4杯なので、結構!?)酔っぱらった頃、2次会はお開きになりました。そのまま元気な組は3次会へ、後で聞くとホテル内のカラオケに行き、4次会は男子の部屋で集まったのだとか…。うーーん、皆元気だなあ。私と同室のDは、部屋に帰るなりベッドの上に寝そべって0時までお喋り、その後は完全に意識不明(;一_一)この日の半分は飛行機の中にいて、後半は移動をし、一気にたくさんの友達と再会し、良く食べ飲み喋りまくった一日でした。とにかく飛行機が無事に時間通りに到着して良かった良かった…、久しぶりの地上でぐっすり眠れました。とはいえ完全なる時差ぼけなので、何時に目が覚めるのやら。翌日は珍しいバスでの東京観光の日、ロビー集合も午前10時半とゆっくりなのは嬉しい。後2日同級生と思い出をたくさん作ろうっと!おやすみなさい。。。都内在住者はこの2次会で帰った人も多かったようです。


by beijaflorspbr | 2015-10-24 21:21 | 同窓会 | Trackback
2015年 10月 23日

2015年秋同窓会①品川プリンスホテル「ハプナ」

品川プリンスホテルで一番人気のレストラン「ハプナ」に勢ぞろいをした同級生たち。皆笑顔が満ち溢れています。久しぶりに会った人もたくさんいるのに、お互いに呼び合うのはニックネーム。いいな~こういうの。
f0146587_17443968.jpg
幹事のジモティー(つまり地元東京の人)のTくんが乾杯の音頭をとりました。
f0146587_17543930.jpg
まずビールで乾杯した後、早速ビュッフェからお料理を頂いてきました。田舎もんの私、完全に目的を見失い、こんな地味めなものでスタート。でも大好物の海鮮おこげ。
f0146587_18023028.jpg
このままで引き下がるわけにはまいりません(笑)大人気の蟹を欲張って…。
f0146587_18025126.jpg
ローストビーフはお箸で切れるくらい柔らかい。
f0146587_18041022.jpg
1歳年上のお姉さんのともちゃんが、我々の同窓会のために1ダースも差し入れしてくださったイタリアワインもガブガブ飲みましょうっと…。ともちゃん、ありがとうね!!(^-^)v
f0146587_18052051.jpg
お次はナシゴレン、ミーゴレン、天ぷらなどなど。何が何だか分からない状態に乱れてまいりました。
f0146587_18071419.jpg
スフレーでお腹いっぱいになりました。え?食べ過ぎって?
f0146587_18082438.jpg
最後はデザートですよん。
f0146587_18100329.jpg
同級生でもお酒飲みは甘いものが苦手と来ているのに、私ったら両方大丈夫なんですよね。美味しかった、というより楽しかった!たくさん食べて飲んで笑いながら、何時間か前は太平洋上を飛んでいたんだよな~なんて思うと不思議な気がしました。この後、最上階のバーへ移動、まだまだ飲みますよ~ぅ。。。


by beijaflorspbr | 2015-10-23 18:34 | 同窓会 | Trackback
2015年 10月 22日

2015年秋同窓会、プロローグ@品川プリンスホテル

JAL3便で無事に成田空港に着いたのは良かったのですが、ターンテーブルに載せられた私のスーツケースの一つが、傍目にも壊れているのが分かるほど、形状が変わっていました。係の方がすぐに気付き、「ご足労ですが、お客様サポートセンターに行って頂けますか?」と仰ったので、通関後該当部署に行ってみました。既にかなり消耗していたスーツケースでしたので、飛び出た部分を引っ込めてもらい、しっかりテーピングをして俄か修理は終了。スーツケースが壊れたのは、何よりこちらが悪いので、JALの職員の方に丁寧にお礼を行って事務所を後にしました。その後、荷物を詰め替え詰め替えしていたら、どんどん時間が経つばかりでちょっと焦りました。漸く荷物の入れ替えが済み、宅配に持って行ってスーツケースを預けようとすると、あろうことか長蛇の列(涙)結局、都内行きのバスに乗ったのは、午後2時15分過ぎのことでした。何と降機してから1時間以上もここで時間を取られてしまったことは痛恨の極み。
f0146587_23323240.jpg
バスは、成田を出発してピッタリ1時間で東京駅・八重洲口に到着しました。滑り込んで来た京浜東北線に飛び乗って、品川に向かいました。東京は相変わらず人が多いこと。そんな中でも品川は格別な人出で目が回ってしまいました。
f0146587_23253651.jpg
今宵の宿泊先は品川プリンスホテルのメインタワー。何とメインタワーで受付をしなくてはならないのに、アネックスに入ってしまいました。あろうことか、プリンス村(私が名付け親)で迷うとは…。フラフラと矢印を頼りに歩いて行くと、「あれ?見たことある人だ」と今回の幹事が3人並んで受付をしていました。ロビーでは大阪組とも会えました。「東京タワーに行ってきたんだ」なんてやっぱり立派なお登りさん♪( ´▽`)お部屋の鍵を受け取り、部屋に行くと懐かしいDとYがあったかい笑顔で迎えてくれました。挨拶もそこそこに、ホテルでずっと待っていてくれた元職場の後輩のKちゃん、Mちゃんご夫妻とティールームで無事再会しました。ゆっくりお話をしたいのも山々なのですが、何せ時間がない!午後5時には同窓会行事開始とのことで、さっとシャワーを浴びて身支度をしました。あの時の何とも慌ただしかったこと!時差ぼけだの疲れただの個人的事情など到底言えない雰囲気でした。ロビーに降りて行くと、懐かしい顔また顔が揃っており、再会を喜び合いました。全員で41名の参加者のうち、2名は先生(数学・世界史)でした。メインロビーのステンドグラスの前で全体写真を撮りました。
f0146587_23540904.jpg
我が同期には、頼もしいプロのカメラマンがいます。彼の高性能スーパーカメラで撮ってもらった写真は当然ながら本当に良く撮れており、これからの宝物になりそうです。一同はメインロビーからレストラン「ハプナ」へゾロゾロと移動しました。ホテルの係員の方2名がピッタリ付いての団体行動です。元々寮生活をしていた仲間なので、割に統率力はあるな、と感じました。
f0146587_23585158.jpg
無我夢中でそこまで皆と一緒に行動をしていた私ですが、肝心なことに気づきました。「お腹が空いた。。。」(;一_一)続きます。。。


by beijaflorspbr | 2015-10-22 23:59 | 同窓会 | Trackback