ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2014年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


2014年 04月 30日

Galeto's@Shopping Ibirapuera

久々のイビラプエラショッピングセンター、パトちゃんと本屋さんの"Saraiva "を隅々まで歩き、歩き疲れたところでお昼にしました。彼女にとっても私にとっても久しぶりのGaleto's 。ほぼ満席で漸く中ほどに席を見つけ、座りました。Couvert(前菜)も頂くことにしました。美味しい焼き立てのポン・ジ・ケイジョが食べ放題だからです(笑)ここのポン・ジ・ケイジョやパンはとても美味しいんです。
f0146587_22412009.jpg
夢中でパンをかじっていると、メインの鶏肉(frango desossado)がドカンと!臭みがなく柔らかく美味しい鶏肉です。
f0146587_22424439.jpg
ごはんもお願いして大変美味しく頂きました。鶏肉にかけて食べるヴィナグレッチは4回お替りしました!
f0146587_22375044.jpg
安心して食べられる鶏料理。値段も安くはありませんが、ほど良いお値段です。その後、ハワイアナスでサンダルを買い…お店の方のご好意で写真撮り放題(笑)
f0146587_22415193.jpg
こちらは前にはなかった色とりどりのフルーツスタンド、好みのフルーツでジュースを作ってもらえます。
f0146587_22413595.jpg
パトちゃんたっての希望のジェラート屋さん「Bacio di Latte」の行列に並びました。
f0146587_21320825.jpg
美味しそうなジェラートがズラーッと並んでいます。
f0146587_22432882.jpg
色々味見をして、ティラミスとベルギーチョコのアイスクリームを~♪
f0146587_21335387.jpg
うーん、美味しい~(●^o^●)あちこち歩いてとても良い気晴らしになりました。何よりパトちゃんが喜んでくれて私も大満足!ショピングセンター前のバスポントから5分で自宅近くのポントに着きます。バスを下車していつもの待ち合わせ場所に向かう途中にこんな生け垣があります。
f0146587_21380884.jpg
何と道端にコーヒーの木が植えられており、いくつかは実が熟しています。さすがブラジル!
f0146587_21391972.jpg
でもこんな警告文が…「コーヒーの苗については(ちゃんと約束事を)守りましょう、苗が欲しい人は言ってください(差し上げますから)」さすが修道院の横!
f0146587_21403018.jpg
憎い心配りですねえ、ここを通るたびに何だか心動かされます。
f0146587_21431241.jpg
でもこの心休まる時間の後にこんな緊迫した現場を目撃するとは!さすがブラジル。安心している時間はなかなかなさそうです。
f0146587_21444504.jpg
昨日もサンパウロ市内中心部で大規模デモ行進が行われました。「ワールドカップよりも治安を、教育を、医療を」と。しかし1か月半後に迫ったワールドカップを今さら反対しても何の効果もなさそうです。これはどうも各政党の争いに一般市民を巻き込んでいる、という噂があり、政党色の濃いデモはこれから10月の大統領選挙までずっと続きそうです。やれやれ。。。


by beijaflorspbr | 2014-04-30 21:50 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(6)
2014年 04月 29日

Shopping Ibirapueraでお散歩

また少し前の思い出です。娘がサンパウロにいる間、あちこちに行こうねと約束したものの、思いの外雑用が出来てしまい思うようになりません。この日は漸く時間を作って、前夜叔母さんの家でお泊りしたパトちゃんとIbirapueraショッピングセンターで合流しました。我が家からここもかなり近いのですが、本当に久しぶりの訪問です。
f0146587_22354683.jpg
今年はいよいよサッカーワールドカップブラジル大会、ブラジルカラーの緑・黄色のシャツが飛ぶように売れる時期になってきました。
f0146587_23033566.jpg
お散歩をしたのはまだPascoa(イースター)前だったので、色とりどりの卵型チョコが華やかにぶら下がっていました。この光景もこの時期の風物詩。
f0146587_23034687.jpg
お昼時だったので、ランチをすることにしました。ほぼ満席の「Galeto's」に何とか席を見つけました。週末だったので、家族連れの多いこと!パトちゃんにとっては久しぶりのガレットス。さあ、ゆっくりお食事を楽しみましょう!


by beijaflorspbr | 2014-04-29 23:08 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2014年 04月 28日

タオルやリネン類は!?

先週末、仕事を終えた家族と近くのMorumbi Shopping Centerに買い物に行ってきました。サッカーワールドカップまで後1か月半に迫ってきましたので、ご来客に備えてベッド回りのシーツや、新しいタオルを揃えました。と簡単に書いたものの、金曜日の酷い渋滞に巻き込まれ、普段だったら15分以内で着くのに、何と45分以上かかってしまいました。同ショッピングセンターでは、母の日の大セールを開催しており、R$600,00=1クーポンでアウディが当たるという抽選をしていました。まずはタオル、ブラジルでは"Buddemeyer "というメーカーが一番良いと聞いたので探したものの、あまりにも色々な種類と値段があり過ぎて迷う迷う…。
f0146587_23202979.jpg
結局、洗い替えも要るのでハンドタオルとバスタオルを4枚ずつ8枚を「ZERO 」というお店で購入。今日洗ってしまったので、こんな姿ですみません(笑)MorumbiのZEROは、アウトレットで他のお店より安く、種類や色も豊富で選びやすかったような気がします。
f0146587_23204191.jpg
次はシーツセット、こちらも迷いに迷った末、エジプト綿のちょっと良いものを頑張って購入しました。お客さまが帰られたら自分が使えば良いのだし…と言い聞かせて。それにしてもリネン類の高いこと(@_@;)大枚をはたき、すっかり精神的にくたびれてしまいました。
f0146587_23245561.jpg
高いと思ったら、輸入品なのでした!これを買ったのは、"mmartan"というお店です。ついでに上質のフカフカ枕も購入。有難いことにクレジット5回払い利子なしOK,お客様が帰られた後に、支払いが完了しそうです(笑)
f0146587_23261950.jpg
長年こういったものを買っていなかったので、お客さまも我が家にとっては有難いと思った次第です。小心者のワタシ、お買い物の金額が大き過ぎたのですっかり食欲がなくなり、安価なVienaのポルキロを軽く食べて、ショッピングンセンターを後にしました。
f0146587_23312225.jpg
お洗濯ものの番はこの仔
f0146587_23320499.jpg
私が洗濯物を干すのが嬉しくて仕方がないらしく、纏わりついてシッポが当たる当たる…。相変わらず家族が何より大好きなミソくんでした!


by beijaflorspbr | 2014-04-28 23:33 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(2)
2014年 04月 27日

久しぶりの栄(Shigue)

大都会サンパウロでは、世界中の食べ物が日々消費されています。特に近年人気の高いのが「寿司」「刺身」に代表される和食。我々日本人もオシャレなランチに憧れはしますが、時には和定食を頂きたくなることもあります。秋らしいお天気の日…。
f0146587_22120705.jpg
みんなで入ったのはParaisoの「栄(Shigue)」
f0146587_22153459.jpg
(おとなしく)お茶でカンパイー☆お湯呑の柄が全部違うのが面白い。
f0146587_22170155.jpg
日替わり弁当をお願いしました。まずはサラダから。
f0146587_22175374.jpg
ほどなく「お弁当」が運ばれてきました。
f0146587_22255709.jpg
ボリュームたっぷりの内容です。特に驚くのが、焼魚とジャンボ餃子の組み合わせ。お昼は多くのお客さんで賑わっていました。ごく当たり前の和定食が食べられるサンパウロは、海外でも恵まれた地なのではないか、と思いました。皆で力をあわせて「ある作業」をしたこの日、空腹と達成感からか、何より美味しい定食を味わうことが出来ました。ご馳走さまでした!


でも・・・

by beijaflorspbr | 2014-04-27 22:39 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(6)
2014年 04月 26日

私が路線バスを好む理由

先日の集まりで、バスは安全かどうか?との話題が出ました。「ハチドリさんっていつもバスを利用されていますよね、大丈夫なんですか?」の質問に「昔に比べて格段に車も増えて、その割にバス専用路線をどんどん増やして、益々乗用車の肩身が狭くなっているのよね、そんな時はやはり優勢なバスに乗ってメトロに乗り替えたりして移動をした方が、時短、節約の一石二鳥で便利だから専ら利用しているわ」と答えた次第です。ブラジルに来たばかりの38年前、最初はバスとメトロで移動をしていました。バスに乗って道を覚えた後、車を買ってもらい、車に乗るようになりました。何十年も3人の子どもの送り迎えが私の仕事でした。子どもが巣立つに連れて、どうしても車で移動をしなくてはいけないという理由が見当たらなくなりました。運転は決して嫌いではないものの、近年のサンパウロ市内の渋滞は連日650キロと驚異的です。これだけ車が増えてしまうとは誰が想像したでしょうか。輪番制で市内中心街を走ることができないRodizioも、逆に自家用車の台数を増やしてしまう原因になっています。私もそういった悪条件を踏まえて、最近は60%くらいは公共交通機関で楽々移動をしています。バスに乗る前、乗っている時、乗った後に怖い思いをしたことは今まで一度もありません。皆さんが考えているほどバスは危険ではないというのが、長年利用して来た私の正直な感想です。これからも利用する機会がありましたら、是非安価で便利なバスをお使いください。但し、夜間は自信を持ってお勧めすることは絶対にできません。
f0146587_23453914.jpg
SPtransのサイト で楽々検索できますよ。またはこちらのサイト は、行きたい場所をクリックすると、バスの番号が表示されます。更にクリックすると、バスルートが全部表示され、大変分かりやすいのでお勧めです。前にパリに行った時、教えてもらって乗ったシャンゼリゼ行きのバスには感激したものでした。車窓から見えるその街の息遣いが聞こえて来るような身近な乗り物、それがバスなんじゃないかと思います。


by beijaflorspbr | 2014-04-26 23:53 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2014年 04月 25日

つぶしたら払って(笑)

f0146587_22585454.jpg
CAROS CLIENTES
FAVOR NAO APERTAR OS MOTIS(DOCES)
AMASSOU,PAGOU
OBRIGADA

お客さまへ
お餅(甘いお菓子)をつぶさないでください
つぶした、払った
ありがとう

パトちゃんが色々写真を撮った中に、日本食材がたくさん売られているBUENOというお店にあったお知らせです。商品であるお饅頭をつぶして悪戯する人がいるんですね。これは悪質ないたずら、時々日本でも針を混入させたりする犯罪がありますが、ブラジルもこんな人間に困っているのかもしれません。以前良く見かけた驚くべき光景は、まだ清算前なのに、お菓子や飲み物を消費している親子がいたこと。それを見て、本当にビックリしました。色々な考えを持った人がいるものです。ふと気が付きました。BUENOも丸海も、異常にお店に立っている従業員が多いということを。こんなのも理由のひとつになるのかもしれませんね。シンプルなメッセージの中に、お店の人の苦悩が見て取れました。


by beijaflorspbr | 2014-04-25 23:09 | 買い物 | Trackback
2014年 04月 24日

久々の藍染ランチ

今日は朝から頑張って走り回りました。冷蔵庫の野菜とトリオさんの大好物のお豆腐が無くなってしまったことなどから、出かけたついでにリベルダージにお買い物に行きました。トリオさんは、兄弟を代表して亡くなった義兄の遺産相続手続きに奔走しており、何だかとっても忙しそう。でもリベルダージまで行くと、本当に良いものが買えるので大好き~♪その後あちこちを歩き回り、ヘロヘロに疲れた後、お友達と合流して久しぶりの「藍染」で食事をすることにしました。薄暗く落ち着いた店内は、冷房で良く冷えていました。まずは突出し3種。以前はボケた味で延び切っていた素麺は、茹で方も出汁も格段に美味しくなっていました。右上のヒジキの味付けが良かった!
f0146587_09561789.jpg
日替わり定食の中から、鰤の照り焼き定食をお願いしました。鰤は、やはり一旦焼き目を付けて香ばしく焼かないと旨味が出ないんじゃあないか?などとふと思いました。特筆すべきは、左下のお漬物がとても美味しかったこと。
f0146587_09582046.jpg
これはシュシュというブラジルではポピュラーな野菜を粕漬けにしたものでした。にほんでは瓜に相当するものかもしれません。最近、私も良くお漬物を漬けるようになったので、興味津々で美味しく頂きました。
f0146587_09585465.jpg
最後は濃厚な絶品チョコアイスで〆、お腹いっぱいになってご馳走さま!
f0146587_09583511.jpg
帰りは今日もメトロ&バス。まだ午後3時過ぎだというのに何故か意味なく混み合うバスから揉みくちゃになりながら降車しました。行きはトリオさんと車で楽々だったので、文字通り行きはよいよい帰りはこわいな一日でした!ふぅ~自分にお疲れさん!明日は車で出るよ~揉みくちゃとはおさらばじゃ(^_^)/



by beijaflorspbr | 2014-04-24 10:03 | サンパウロのレストラン | Trackback
2014年 04月 23日

昔の想い出とおうちごはんと

昔大学生時代の下宿先は、料理研究家の堀江泰子先生のお宅でした。ご縁を頂き、大学に通いながら当時一生懸命取り組んでいたバトントワーリングの道も諦めず、週1回のレッスンと週2回の渋谷教室へ教えに行くことを認めてもらっていました。学業もバトンもない時間は、全て忙しい堀江家でのお手伝い。早朝から深夜に及ぶ撮影が頻繁にありました。先生方(泰子先生とお嬢さんのひろ子先生)は、出張料理教室も良くこなされていたので、そんな時の大きな大きな楽しみが、泰子先生のお母さま、静江おばあちゃまの手料理でした。あの泰子先生を育てた静江おばあちゃまは、名家の奥さま(今で言えばマダムかセレブ?)でしたが、教養溢れる素晴らしい方でした。そんなおばあちゃまの一番思い出に残るお料理が「ちらし寿司」でした。色々な味が混ざっていて、まだ味覚も確立していない10代の私の舌に今でもはっきり残る味はズバリちらし寿司です。あれから〇十年経っても、あの味を越えるちらしには出会えておりません。それほど強烈に美味しいお寿司でした。それを今に伝えられている泰子先生。そんな先生の足元にも及びませんが、我が家では碌におかずがない時はこんなばら寿司を作ります。
f0146587_20421374.jpg
実は、我が家の冷凍庫には常時自家製「バラ寿しの素」が入っています。干しシイタケ、ニンジン、ゴボウ、レンコンを煮た簡単なものです。それに冷蔵庫に残っている三度豆やきゅうりなどの野菜やちりめんジャコ(ブラジルでは超貴重品)、ごま、桜えび、チクワだって甘辛く煮て入れてしまいます。少々無理があるなんでも寿司ですが、良く味が染みてなかなか美味しくて好評です。思い出と共にあるこのお寿司は大好物。時には、こんな押し寿司も拵えます。今が旬の鯖を使った鯖の押し寿司
f0146587_20463155.jpg
切り分けて頂きました。思いの外美味しかったぁ~♪酢飯密集のため(笑)2回に分けて美味しく頂きました。ご馳走さま~♪
f0146587_20472691.jpg
おうちごはんは良いですねえ。。。(^_^)/時には何でも売っている日本のデパ地下が無性に懐かしくなるけれど、今は我慢しましょう。はちどり家さんの白菜のお漬物もあることだし。
f0146587_20484299.jpg
落ち着いた静かな毎日を送っています。健康に感謝!


by beijaflorspbr | 2014-04-23 20:50 | おうちごはん | Trackback
2014年 04月 22日

メルカドンでフェイジョアーダ②いよいよフェイジョアーダが!

ブラジルの水曜日と土曜日のお楽しみは郷土料理フェイジョアーダ~♪塩漬けした豚の耳、シッポ、足や、牛肉の塩漬けの塩を抜き、ソーセージと黒豆と一緒にグツグツ煮込んだお料理がフェイジョアーダです。昔コーヒー農園で働く奴隷たちが、農場主の残した部位を使って生み出したお料理がフェイジョアーダの始まりです。実際にこのブログでも過去に作り方をご紹介 しました。続きはコチラ です。トリオさんは日本人向けにアレンジした、脂っこくないフェイジョアーダを作る名人なのです。
f0146587_22352552.jpg
まずは飲み物を注文しましょう。多くの店がそうであるように、フェイジョアーダとカイピリーニャはセットで付いて来るもので、このお店も無料サービス。私はカイピリーニャは苦手なので、呑み慣れたボヘミアビールにしました。パトちゃんは一滴もアルコールが飲めないので、久々のグアラナをお願いし、カンパイしました。
f0146587_22354167.jpg
少し待っていると、土鍋にグツグツ言わせながら、本日のメイン料理のフェイジョアーダが運ばれてきました。
f0146587_22353531.jpg
付け合せのファロッファ(マンジョッカ粉)、少し辛いソース、油ごはん、ビステッカ(豚のアバラを焼いたもの)、コウベ(野菜)、バナナフライに豚の皮の揚げたもの(トヘズモ)もたっぷり!
f0146587_22354599.jpg
このお店は、大と小サイズがあり値段はそんなに変わりません。大サイズで3人がたっぷり食べることが出来るほどの量です。私は脂っこいものはなるべく避けて、差し障りのない組み合わせを盛って頂きます!ちょっと塩辛いけれど、何とも美味しいこと。
f0146587_22482195.jpg
若いパトちゃんのお皿はこんな感じでもうちょっと脂っこい(^_^;)
f0146587_22500436.jpg
3人でムハムハ必死になって食べました!ふぅ~~。食後は市場をお散歩がてらあちこちでお買い物。
f0146587_22513783.jpg
トンカツ用に豚のフィレ肉、タコ、ウニ、オリーブの実などを買ってゆっくり帰りました。特にタコは3キロ半もあり、重たいこと・・・(ー_ー)!!
f0146587_22542944.jpg
食材を調達するにはもってこいのメルカード散策は本当に楽しく、何よりパトちゃんが喜んでくれたことが一番嬉しいことでした。夕飯はもちろん茹でたタコのお刺身とウニ丼で〆ました。ご馳走さまでした!
f0146587_22563191.jpg
番外編ですが、日本の兄夫婦からのお土産のこの時期の風物詩「いかなごの釘煮」も日々美味しく大切に頂いていま~す(^_^)/
f0146587_22575894.jpg
ブラジルも日本も美味しいものがたくさん、いつになったら痩せられるのでしょうねえ?(笑)


by beijaflorspbr | 2014-04-22 22:59 | サンパウロのレストラン | Trackback
2014年 04月 21日

メルカドンでフェイジョアーダ①

パトちゃんがせっかくブラジルに帰って来たのに、当時は東日本大震災のバザーを無事に終えたばかりで、ヘロヘロに疲れていましたが、意を決して家族でメルカドン(=サンパウロ市営市場)にお買い物に行きました。いつものように、義姉の駐車場に車を入れメトロでSão Bento駅で下車、Ladeira Porto Geralに出て賑やかな問屋街の25 de Marçoを目指します。
f0146587_10031744.jpg
この界隈はイベントに敏感に反応します。今は専ら6月から開催されるサッカーワールドカップブラジル大会に備えて、国旗色の緑・黄色尽くし。
f0146587_23274853.jpg
今回の大会は、南アフリカ大会と違い、スタジアムに鳴り物は持ち込めません。これらはもしかしたら花火?
f0146587_23303561.jpg
ブラブラ市場方面へ歩いていくと、オレンジの問屋街が並んでいました。これも国旗色かい?なーんて…(笑)
f0146587_23312006.jpg
今日は横から市場へ入りましょう。市場横には広い駐車場がありますが、いつも満車状態です。
f0146587_23325379.jpg
期間限定で、民芸市が開催されていました。
f0146587_23345331.jpg
この市場の名物は、何といってもこのフルーツスタンド。
f0146587_23375233.jpg
そして様々な食材があり、目で楽しむことが出来ます。
f0146587_23384817.jpg
ステンドグラスは、ブラジルの産業を大きく支えたコーヒー農園の模様を表しています。
f0146587_23394892.jpg
辛いもの、甘いものなど雑多な商品群
f0146587_23411137.jpg
お魚コーナーも一巡してみましょう。
f0146587_23420718.jpg
お肉屋さんのディスプレーもこのようにダイナミック~(^^♪
f0146587_23424630.jpg
一旦二階に上がって昼食を摂ることにいたしました。
f0146587_23435673.jpg
いつもはこのHocca Barで食べるのですが・・・
f0146587_23445790.jpg
ちょうど水曜日だったので、フェイジョアーダをパトちゃんに食べさせたくてこの「O Rei do Baiano」に入りました。お昼前だったので、まだガラガラでしたが、お昼を過ぎるとあっという間にいっぱいになりました。
f0146587_23461005.jpg
さあ、久しぶりのフェイジョアーダ、楽しみ。。。


by beijaflorspbr | 2014-04-21 23:48 | サンパウロのレストラン | Trackback