ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2012年 06月 30日

簡単ケーキの作り方

今日は午後のお茶に来られるお客さまのために早朝からスーパーにお買い物~♪生クリームや卵、小麦粉などを仕入れてきました。私が目を瞑っても作るこのBolo(ケーキ)のレシピは、かなり前に料理教室に通っていた時に習ったものです。元のレシピは随分甘いので、自分なりに研究した分量です。予めご了承くださいませ。
f0146587_2212724.jpg

【材料】
材料は、小麦粉(Solを使用)、卵、ベーキングパウダー(fermento em po)、砂糖、サラダオイル(Mazolaのmilhoを使用)、バニラエッセンス(Baunilha)、生クリーム、香り付けのリキュールだけです。

小麦粉 220g
砂糖   180g
ベーキングパウダー(Fermento em po) 大さじ1杯


☆粉類は正確に量り、ふるいにかける

卵  8個(黄身と白身を分ける)

☆白身はしっかり泡立てる。黄身は粉の中に入れる。

油(癖のないコーンオイルなどが良い) 100cc
水                        100cc

☆油と水を合わせて粉と一緒に混ぜる。

第一グループ
粉(小麦粉・砂糖・BP)・卵の黄身・油と水
第二グループ
卵の白身

もしチョコレートケーキを作りたかったら、粉にココアを混ぜ込む。
粉グループと泡立てた白身グループをほんわりと混ぜて型に入れたら出来上がり~♪
*ケーキ型には、予め紙を敷いておいてください。

予め温めたオーブンにケーキを入れ、強火で10-15分(膨らみ色づくまで)、弱火で15-20分中までしっかり焼いて下さい。トッピングはお好みで…。シンプルですが、飽きの来ない味です。
f0146587_221595.jpg

生クリームは8分立て、生クリームには抹茶を混ぜこみ、本当は薄グリーンなのですが、写真には写っていませんね、残念!イチゴはオーガニックの完熟のものを使用しました。間には餡を混ぜ込んである和風ケーキです。

by beijaflorspbr | 2012-06-30 22:05 | 料理レシピ | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 29日

ギリシャの大統領がエコノミークラス!?

Asahi.comより抜粋

ギリシャ大統領、エコノミー利用 EU首脳会議出席で
ギリシャのパプリアス大統領が、28日からの欧州連合(EU)首脳会議に出席するため、定期便のエコノミークラスでブリュッセルに向かうことになった。大統領は83歳。アテネ―ブリュッセルは約3時間半かかる。

ロイター通信によると、ギリシャのエーゲ航空に乗る。ギリシャは国際的な支援を受け、増税や年金カットなどの緊縮策を続けている。関係者は「模範を示すためだ」と話したという。大統領は年28万ユーロ(約2800万円)の給与も返上している。

もともとは、就任したばかりのサマラス首相が出席して緊縮策の緩和について交渉する予定だったが、目の手術を受けて1週間の静養を命じられた。外相による代理には、EU側が「首相か国家元首でなければならない」と難色を示し、ふだんは儀礼的な立場にすぎない大統領が出ることになった。首相のメッセージを携えて臨むという。(ローマ=石田博士)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
そうか・・・一国の大統領、しかも83歳でエコノミーに乗るとは。大統領が率先して緊縮財政を乗り切ろうとしているのだろう。態度で示すのは好感が持てる。果たして日本の国会議員にこうした行動を取れる人はいるのだろうか?

エコノミーにまつわる話で色々思い出したことがある。
あるフライトで有名美容チェーンの社長夫人と同じ飛行機に乗り合わせたことがあった。もちろんその時もお互いがエコノミーだった。
「主人がね、45歳になるまではエコノミーで我慢しろって言うのよ・・・」
その時私は既に45歳を過ぎていたから、ただただ苦笑いをした。あれから十何年も経っているのに、未だエコノミーを卒業できないでいる自分。
f0146587_10354936.jpg

もうひとつ、親戚の95歳になるおじいちゃんが、念願叶って孫娘と一時帰国を果たした。そのおじいちゃん、大変なご苦労をされて実は大金持ち。でも行き帰りはエコノミーだった。おじいちゃん曰く、
「移民船のことを考えてごらんよ。たった24時間で日本まで行けるなんて夢のようだよ。ありがたい、ありがたい・・・」家族に心配されたが、とっても元気に全行程を終え、意気揚々ととブラジルに戻って来られた。
f0146587_1036624.jpg

私の義母と一緒に随分前に帰国した時にひとつ驚いたことがあった。長い飛行機の旅の間、一度も椅子を倒さず背中を真っ直ぐ伸ばしてきちんと座っていたこと。私はでれ~っとだらしなく座っていたのが何だか恥ずかしくなったのを思い出していた。義母は12歳の時に、両親や兄弟と共に移民としてブラジルに渡った人だ。不満ひとつ言わず、凛としておられた姿が懐かしい。昔の人は強い、そして尊い。
f0146587_10295160.jpg

私も先人の教えを守り、当分は狭いエコノミーで頑張ることにしよう!あちこちのエアラインで修業中の身なれば、アップグレードも叶わないだろうしなあ。。。

by beijaflorspbr | 2012-06-29 19:09 | 飛行機 | Trackback
2012年 06月 28日

冷蔵庫が壊れた!

我が家の冷蔵庫は3台。一台はフェスタ(パーティー)用に下のサロンに置いてあり、残り2台は台所に置いてあります。そのうちのメインで使っていた東芝製のお気に入り冷蔵庫が遂にダウン(-_-;)2001年に日本に帰国するお友達から分けて頂いた特別な冷蔵庫でした。毎日ピカピカに磨いて、モーターが壊れた今もピカピカで食糧保存庫に使えそう。尤も、1996年製なので、寿命でしょうか。それもうんとご長寿。但し、我が家の下の冷蔵庫Brastemp社のものは20年選手で未だ健在!
f0146587_22342435.jpg

しばらくはこの小さい冷蔵庫で我慢していましたが…とても無理です(ー_ー)!!
f0146587_22382889.jpg

そこで新しい冷蔵庫を買いました。しっかり場所を空けてお出迎えの準備完了!
f0146587_22402215.jpg

夕方の4時過ぎに大型トラックで冷蔵庫が来ました!どんだけ大きいの?と思うと、何とウチの冷蔵庫1台のみ・・・。
f0146587_22412728.jpg

家の台所に運び込んだところ、棚が邪魔をして入りません(@_@;)もうちょっとだったのに…。
f0146587_22422052.jpg

でもこの位置に無理矢理置いて中を綺麗に洗い始めます。ブラジル製の冷蔵庫にしては、細かく区切られていて随分進化してます。
f0146587_22432727.jpg

すっかりくたびれてお腹が空きました。夕飯は、鯛のお刺身と麻婆豆腐。
f0146587_22442744.jpg

ボンの誕生日のカンパイもして、簡単ご飯を食べ始めました。冷蔵庫は今日スイッチオンします!うぅ~楽しみ楽しみ。。。鰻や明太子もしっかり入れておかなくちゃ・・・。
f0146587_22462657.jpg

新しいものって本当に心がワクワクしますねえ!!思いの外大型冷蔵庫で躓いたのはご愛嬌~♪

by beijaflorspbr | 2012-06-28 22:47 | 家族 | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 27日

家族の思い出1995年

1995年3月、実父が前年に受けた胃がん摘出後の癒着から腸閉塞を起こし生死の境を彷徨った。
当時学校の春休みでたまたま帰国していた私と息子ボン、
父は即緊急手術を受け、閉塞している腸を1メートル20センチも切除し、繋ぐ手術を受けた。
元々弱っていた体力が持つか持たないかの逼迫した中、
私は看病のためどうしてもサンパウロに帰ることが出来ず
小学生だったボンをひとり予定通り国際線に乗せてサンパウロに返すことになった。

元々何度も日伯往復は慣れていた彼「ひとりでも大丈夫だよ!」とちょっと緊張した面持ちで
JALファミリーサービスのお姉さんに連れられてゲートに入っていった。
その手にはお菓子のたくさん詰まった紙袋と
背中のリュックの中にはゲームやおもちゃ類がいっぱい。
いよいよお別れの時、彼をしっかり抱きしめてあげた。
涙ひとつ見せずに気丈なちょっと緊張した顔のまま私の手元から旅立って行った。
一度も後ろを振り返らなかった息子の健気な姿に親が思わず泣いてしまう。。。
それは関西ー成田ーロスアンゼルスーサンパウロの気の遠くなるような長旅だった。
f0146587_22221844.jpg

ブラジルに無事着いた頃、電話で訊いてみた。
「どうだった?」
彼は一言「大丈夫だったよ、結構楽しかった。ごはんも美味しかった。皆に親切にしてもらった」
「そう・・・」
こうやって少しずつ親の心配をよそに自立していくんだ、とその時思った。

幸い生死の境を彷徨った父は、多くの医療関係者の方々のお蔭で奇跡的に生還した。
集中治療室を卒業し、一般病棟に移り症状が安定した父を見届けて私は一人サンパウロに旅立った。
久しぶりの一人ぽっちの旅に、大きな忘れ物をしてきたような不安な思いに包まれた旅だった。

あれから何十年、不思議なことに今この息子は私たちの手元にいる。
日々の癒しと賑やかさとほんの少しの憂いをプレゼントしてくれている。
今日はボンの誕生日、おめでとう。
久しぶりに一緒に迎えた誕生日、まずは彼の好物の鍋焼きうどんを作ってあげた。

by beijaflorspbr | 2012-06-27 22:23 | 家族 | Trackback
2012年 06月 26日

Festival do Japão2012

長く続いた雨がやみ、地面が乾いて少しだけ暖かくなってきました。但し、今のブラジルの季節は「冬」どれくらい寒いのか、と良く聞かれますが、「コートを羽織るほどではないけれど、厚手のジャケットは必要かも」とアドバイスしています。いよいよ7月13-15日は、年々規模が盛大になってきている日系人の手によるお祭り「Festival do Japão」が開催されます。テーマは「共存する進歩と環境」

日本から参加される方もいらっしゃるかと思います。個人的には、ニューヨークのお友だちMちゃんや日本からSさまご一行もこのお祭りに参加するそうで、再会が楽しみでなりません。お祭り広場の他、各企業の展示、日本文化紹介の実演、盆踊り!?中でも一番人気が、郷土料理をベースにした各都道府県の県人会の皆さまによるブース。生け花や茶の湯のご披露もあり、その空間だけがまるで日本にいるような錯覚を覚えます。この催しは年々盛大になり、今ではブラジル人の方々も大変楽しみにしている大きなお祭りになりました。

私も家族と行くつもりでいます。広い駐車場もありますが、駐車料金は恐ろしく高いです(^_^;)車のない方にはメトロ・ジャバクアラ駅と会場とをピストン輸送するシャトルバスも運行されます。是非ご参加ください!

☆日本や海外から来られる方のために…
◎服装
日本の秋~初冬を想像してください。それと、雨の日も多いので、しっかりした折り畳み傘を。服装は軽装でも良いですが、この時期半袖は少し寒く感じるかもしれません。薄手の長袖に上着を羽織るのが安心です。意外に朝晩は冷え込み、足腰が冷えます。必要な方は、レギンスやヒートテックがあると重宝します。あと腹巻も…(笑)冗談ではなく、会場はだだっ広いドーム状の体育館ですので、かなり冷え込みます。外の物産展の方は尚更寒いのではないでしょうか。しっかり防寒をなさってくださいね。
◎治安
相変わらず治安は良くありませんが、常識的な備えを忘れないでください。夜間知らない場所に行かない、大金や貴重品を持ち歩かないなどは基本中の基本です。
◎物価
日本から来られる方の印象としては「ブラジルは何でも安い」というイメージで来られるかもしれませんが、今はかなり物価高で何もかも割高です。そのつもりでお越しください。基本的な軽食は安いものの、中・高級レストランなどはかなり割高感があるかと思います。大体のお店でクレジットカードが使えますので、あまり必要外の現金を持ち歩かないようにしてください。現金の両替も、必要最低限のみ両替されることをお勧めします。クレジットの種類で比較的使い易いのはVisaかMasterです。日本で流通しているJCBはこちらではあまり普及していません。
◎日本からのお土産
良く聞かれる質問です。最近娘がアテンドさせて頂いた日本の大学院の先生方が学会のために来られましたが、頂いたものの中にヨックモックのクッキー、アーモンドチョコ、綺麗なコースター、スプーンセットなどでしたが、どれもこれも素敵なプレゼントで大変喜んでいました。基本的には、日本からのものは何でも嬉しく有難いので、それがインスタントラーメンやお茶漬けの素やスーパーで売られている簡易包装のお菓子であっても大変喜ばれると思います。特に今は日本食が自由に入らないので、何を頂いても飛び上るほど嬉しいです。最新の週刊誌なども読めたら嬉しいもののひとつです。私たち海外在住者は、日本の最新の情報に飢えています。また何か気づいたら加筆させて頂こうと思います。

by beijaflorspbr | 2012-06-26 23:55 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2012年 06月 25日

全ての方へありがとう、ブログ5周年~♪

2007年6月25日、ふと思い立って始めたこのブラジル・サンパウロ日記は、今日で5回目の誕生日を迎えました。あの頃の私は、個人的には母を亡くし大きな喪失感に苛まれていました。このまま何もしないで漠然と生きていて良いのだろうか?何か自分にできることはないだろうか。1999年からずっと続けていたYahoo掲示板のブラジル・サンパウロ情報は、何度も何度も掲示板荒らしに荒らされ、「匿名」という大きな壁に何度もぶち当たりました。結果、自然消滅をしてくれ、安心したのも事実です。ただ、掲示板の記録は個人的に全て保存してありますので、必要とあらば引き出せます。もちろんこのブログという形式も「匿名性」は守られるものの、ある程度長くなると自分の個人情報や生活環境も垣間見えます。逆に言えば、それが身近な家族や親しい友人たちへの近況報告にもなり、実に便利なツールともなってます。それにいつもコメントをしてくださる方や読んでくださっている方との温かい交流は私の大きな励ましとなっています。ブログを書き始めて一番良かったのは、視野が広がったことです。ブログを通してお知り合いになれた世界中のステキなお友だちにも心から感謝します!世界は狭い、と感じさせてくれたのも、このブログを書き続けていたからこそと思います。つまり自分自身の視野が随分広がったという証なのかもしれません。
f0146587_22231724.jpg

私の書いているブログの場合は、「架空の話」や「夢のような話」ではなくあくまでも現実の連続で、その中でも「サンパウロの地域情報」と自分自身の備忘録としてなるべく正確に残したいと思い現在に至っています。時には全く興味のない話もあるかと思います。逆に、「ブラジル出入国カード」や「サンパウロの不動産事情」「使用人との対し方」などのように、最も検索率の高い必要な情報も織り込まれています。
f0146587_22233536.jpg

しかしながら、ごく普通のおばさんが書いているブログです。素敵なものや、豪華なもの、そしてオシャレなものを求められる方は全く面白味がないかもしれません。飛行機にも良く乗っていますが、万年エコノミーです。「ビジネスクラス搭乗記」などの検索でここに辿り着いた方、すみません<(_ _)>それは間違いです。これからも身近な話題を盛り込みながら素直にありのままを表現させて頂こうと思います。
f0146587_22241192.jpg

これからもハチドリブログをどうぞ宜しくお願いいたします!

by beijaflorspbr | 2012-06-25 22:24 | お知らせ | Trackback | Comments(10)
2012年 06月 24日

婚約指輪に思うこと・・・③最後

毎週土曜日は恒例の使用人Juraciくんの大掃除日。だいたい朝の8時スタートで、11時半くらには上の5部屋及びSala(リビング)を掃除して下に降りて台所の掃除にかかります。土曜日は半ドン。男二人は近所のWalmartに大量買い出しに。ふと外をぼーっと見ているJuraciくん。私もつられてぼーっと見ていると、ハヤブサのように爆音を立てて走り去る真っ赤な車。「Juraci、あれもしかしたらフェラーリ?」「そうだよ、一番奥の人は大会社P社(大手食品メーカー)の社長で他にランボルギーニやベンツ、BMWとたくさん車を持っているよ」と。「随分詳しいのねえ。。。」使用人同士のfofoca(おしゃべり)で随分情報通なJuraciくん。まさかウチのことバラしてやしないでしょうねえ(^_^;)

すみません、途中で途切れた指輪話を続けさせて頂きます。職人さんへ依頼をしたら後は台ができあがるのを辛抱強く待ちます。待つこと約2週間で、出来上がった台をチェックします。石(ダイヤ)の入る高さ、脇石のダイヤが入る穴の位置などを慎重にチェック。脇にダイヤを並べる場合は、いくつくらいが適量かと思われますか?私がお勧めするのは。指を囲むように、真横まで入れることをお勧めしています。何故ならば、指は常に動きを伴うものですから、どこから見ても美しい光を放つ形にしたいものです。チェックをしてOKでしたら、職人さんにもう一度委ねて、石留めさん、メッキ屋さんへと回り、もう一度職人さんで磨き仕上げをします。セットリングの一例です。この場合は、エンゲージとマリッジを組み合わせるような形になっています。とても素敵に仕上がりました。
f0146587_6442098.jpg

こんなオーソドックスな形も相変わらず人気があります。上の段はラウンドブリリャントカット)にメレダイヤ4石。下の段のダイヤは、「フランダースカット」というダイヤを使用しています。脇石のメレダイヤは6石使用。他にもペアシェイプ(しずく形)、ハートシェイプ(ハート形)、プリンセスカット(真四角で細かいカットが入ったダイヤ)も婚約指輪の場合は大変人気のある形です。
f0146587_6541378.jpg

中には、「普段使いにしたいので」と敢えて一文字形の指輪を注文される方もいらっしゃいます。プリンセスカットのダイヤをレール留めに加工したものとラウンドブリリャントカットのダイヤを5石(全てEカラーVSクラスのダイヤを使用)、綺麗に並べたもの。こちらも大変使いやすい指輪です。
f0146587_6564186.jpg

昔流行ったいわゆる「立爪」の指輪。まだダイヤが大変高価な時代のデザインですが、引っかかって使いにくいのも事実です。今はこのタイプをリメイクされる方が大変多いです。今はどのお店でも、簡単な方法で(キャストと言って、半完成品にダイヤを留めるだけのもの)リメイクも可能です。リーズナブルなキャストか、少し時間と費用がかかってしまう完全手作りにするかは、お好みで…。私自身は、熟練職人Sさんの渾身の作品に惚れ込んで20余年、やはり絶対的な「手作り」に軍配を上げますね。
f0146587_7164618.jpg

中には「もう指輪はしないからペンダントにして!」と仰る方も。
f0146587_6592533.jpg

こうしてみると、ダイヤモンドというのは不思議な力に満ち溢れた石と言わざるを得ません。土の中から掘り出されたものなのに、何故こんなに美しく光り輝いて人々を魅了するのでしょう。年を重ねると、たくさんは欲しくありませんが、本当に良いものなら身に着けたいと思うようになります。ご自身にとっての「最高のジュエリー」と出会えるように、お祈りしています。某女性タレントさんの「あ、小さい!」というお話から随分話が発展してしまいました。長々と退屈なお話で申し訳ありませんでした。ダイヤの話をさせるとついつい長話になってしまう私でした(^_^;)

★昔、婚約指輪は「給料の3か月分」とキャッチコピーで流れていましたね。今の婚約指輪の平均金額はおおよそ35万円前後だそうです。時代は変わりました…。だからこそ、大切にしていきたいものですよね。
f0146587_1115332.jpg

Eくんとエルのマリッジリングも考えに考えた末にできあがりました。毎日仕事で手袋をはめるので、高さと装着感に徹底的に拘り、職人さんがかなりの時間をかけて削り出して仕上げてくださった力作です。指輪のタイプは半甲丸、ダイヤはプリンセスカットを使用しました。

◎大切なエンゲージリング、使っていらっしゃいますか?
◎せっかくの財産が箪笥の中に眠っていませんか?
◎贈られた方の想いを大切にしていますか?

by beijaflorspbr | 2012-06-24 07:06 | Jewelly | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 23日

「南米最大の航空会社誕生 合併しLATAMに」

【リオデジャネイロ共同】ブラジル最大手のTAM航空とチリ最大手のラン(LAN)航空は22日、合併手続きが終了したことを明らかにした。南米最大の航空会社LATAMが誕生した。世界的にも有数の航空会社となる。

合併後もそれぞれの社名での運航を継続する。加盟する航空連合については両社で異なるため、依然協議が続いており、ロイター通信によると半年以内に決定する方針。中南米域内のライバル会社と異なるワン・ワールドに加盟するとの見方が強い。

f0146587_11553248.jpg

今夕のJornal Nacionalでも報道されていた上のニュース。LANとTAMが合併して『LATAM』に…。では現在のTAM-ANAの日本行きの共同運航便はどうなるのでしょう?TAMはLANに従ってきっとスターアライアンスグループからワン・ワールドへ引っ越しをするでしょうから、とり残されることになるスターアライアンスのANAは別の会社と手を組まなくてならなくなりますね。この際、自社便をこちらまで引っ張ってくる良いチャンスではないかと思いますが如何でしょうか。

以前の記事を良く読んでみると、気になる記述がありました。
日伯直行便には他路線で就航中のボーイング777が採用される予定だが、それを置き換えるための新機種ボーイング787の開発・輸送が大幅に遅れているからだという。 「この遅れがなければもっと早くに検討されていたはず」と説明する。週の便数や経由地などは、経由国や空港との交渉も必要とあってまだ検討段階にも入っていないようだ。
つまり、ANAの直行便が就航するには、
①ボーイング787納入の遅延が解消され予定通り納入。
②現在運航中のBoeing777を南米路線に回す。
③無事機材が確保できた段階で「いよいよ定期運航への検討段階」に入るということですかねえ。ああ、だんだん直行便への期待感が少しずつ薄れていきます。かと言って、サンチアゴー米国経由ー日本のLATAMでの帰国は条件が更にきつそうです。あーー困った!日系直行便就航までこの悩みは延々続きそうです。南米在住者の皆さま、諦めずに日系直行便の実現まで声を挙げ続けましょう!

by beijaflorspbr | 2012-06-23 11:51 | ニュース | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 22日

【訃報】みつぎのおじさん、さようならそしてありがとう

サンパウロに住む日系人の拠り所、リベルダージ地区で約50年の長きにわたり魚屋さんを営んでこられた三木 宗三郎(通称:みつぎのおじさん)が8日前の6月14日に亡くなられたそうです。享年77歳でした。私にとっては大切な大切な方でした。ここのところ、サンパウロは雨続きで、体調不良のせいもありなかなかリベルダージに足が向きませんでした。今日、市役所に用事があったトリオさんが帰りに魚を買ってきてくれた際に、三木さんの奥さんから亡くなられたことを聞いたそうです。みつぎのおじさんは、まさにガルボンブエノの宝物のような存在でした。私にとってもまるでお父さんのような近しい方でした。お喋りが大好きで、いつもいつも長話をする中で励まされたり笑ったりお魚の知識もたくさん身に付きました。みつぎのおじさんが残されたコラムの数々をオマージュに…。
f0146587_1029881.jpg

(ニッケイ新聞2003年のコラムより抜粋)
≪魚屋さんの入れ知恵=アンショーバの塩焼き≫

アンショーバはマスの一種、そう勘違いしている日本人は少なくない。サンパウロ市の駐在員夫人が作っている生活情報のホームページにも「身の白いマス」とあった。 「まったく別物。卵からして違う。マスは基本的に淡水に生息するものですしね」 リベルダーデ区で魚屋を営む三木宗三郎さんは混乱の理由を「昔、魚河岸で働いていた日本人が勘違いしたのだろう」と推測する。 アンショーバは英名ブルーフィッシュ。その正体はオキスズキの一種のようだ。アメリカ東海岸の魚屋によく並んでいるらしい。ブラジルではリオからサンタカタリーナにかける海域でよく捕れる。 バーベキューには最適の魚だろう。「岩塩を降りかけて少し置く。その後、一度洗って焼くときにまた塩を振る」のが三木さん流。 フォルノで焼き上げる場合はウロコを取った方がベターだが屋外の網焼きならウロコありでも問題ないそうだ。 「イワシ、タイ、ブリ……もし手に入ればマグロのカマや頭もいいよね」。野趣あふれるバーベキュー。肉もいいが、日本人はやっぱり魚だ。 三木さんのところでアンショーバは現在一キロ十二レアル前後。「一時期良いものが手に入らなかったけれど、これからまた脂の乗ったのが入荷できそう」。

≪魚屋さんの入れ知恵=カツオのたたき≫ 

昔から「勝男」とも書いて縁起の良い魚とされてきたのがカツオだ。英名は「ボニート」。ブラジル語でも同じく。つまりは「美男」でもある。 カツオというと有名な「目に青葉 山ホトトギス 初鰹」の句が思い出されるが、夏のカツオだってもちろん悪くない。脂もほどよく乗っていて特に血合いの部分はレバーに匹敵する栄養があって疲労回復、貧血の予防効果もあるとか。 リベルダーデで唯一の魚屋を営む三木宗三郎さんは「でも一番旨いのはハガツオだろうね。身がやわかかくて刺身が絶品」と話す。 カツオにはカツオ以外の仲間がいる。ヒラソウダ、マルソウダ、スマガツオ、ハガツオがそれだ。マナガツオなんてのも聞くがあれはイボダイの親戚ともいわれる。平べったく丸々しているためブラジルでの通称は「ゴルジーニャ」。西京焼き、照り焼きに最適の魚だが、三木さんは「焼くと多少パサつく感がある。汁気を多めに」と助言する。カツオはなんといってもたたきに勝るものはなかろう。たれにポン酢醤油、薬味にあさつき、しその葉、しょうが、にんにくを用意する。魚は皮付きの身からさっと焼いて次に反対側に火を通すといい。身が白っぽくなってきたら氷水で冷やせば完成だ。どこかで読んだ、ある古老の高知県人二世の昔話が印象に強く残っている。それはかつて自分の父親が日本酒「東麒麟」の瓶を包んでいた藁を用いてカツオを焼き、たたきを作ってくれたというものだった。いかにも古き良きコロニアの一場面である。 しかし藁を着た瓶の存在は初耳だったので製造元に聞けば一九五〇年頃からの一時期、確かにあったと。二本詰めケースが販売され瓶の保護用に藁が使われていたそうだ。 そんな藁で焼いた土佐の名物にはほのかなブラジルの風味がしたことであろう。いまでは残念ながら食べることの叶わない味だ。

≪魚屋さんの入り知恵=鯖の船場汁≫

三木宗三郎さん(六九)はリベルダーデ区ガルボンブエノ街三六四にあるガレリア内で魚屋を営んで三十年以上になる。「昔はこの界隈にも七、八軒の魚屋があったけどね……」。かつての同業者は次々と店をたたみ、街を去っていった。「もう骨の芯まで魚の匂いが染み付いているよ」と笑う三木さんに旬の魚を尋ねた。「今はたいがいの魚がおいしいね。鯵、鯛、ハマチもいいよ」との答え。意外なところでは鯖の名前が挙がった。チリからの輸入品だというが、「日本のものに負けないくらいに立派。卵がたくさん入っているし油も乗っている」。さてどう食すか。三木さんは「締めたらやっぱり最高」というが。関東と関西では鯖の食べ方に大きな違いがあることはよく知られた事実。例えば関東ではポピュラーの「鯖の味噌煮」も関西では「鯖の塩焼き」が一般的。関東には古くから「鯖の生き腐れ」の印象が根強いせいでもある。関西の方が料理方法も多い。ポルトガル語で「船底」を意味する「バッテラ」(鯖寿司)や船場汁などはその代表的なものだろう。今回は「船場汁」のレシピを紹介する。デパートに夏物が並んでも冷え込む夜はある。そんなとき家族団欒の一品としていかが。
材料(四人分)
○鯖のあら(頭・中骨・脇骨)一尾○ワケギ二分の一把○スダチ二個
○大根四分の一○ショウガ少々○アサツキ二分の一○醤油、みりん、酒各種適量。
あらをほどよい大きさに切り、強塩をしてしばらくおく▽熱湯にあらを入れ、ひと煮立ちしたらすぐに冷水に取り、血合いやウロコをていねいに取り除く▽大根とニンジンは厚めのイチョウ切りにしゆでこぼす▽絹豆腐は小角に、ワケギは四センチ長さに、スダチは半分に切る▽鍋に水六カップを張り、あらと野菜を入れ、つめ昆布を加え、煮立ったら昆布を取りだし、浮いたアクをすくい取る▽野菜が柔らかくなったら、酒、塩、薄口醤油で味を調え、豆腐とワケギを加える。椀に盛り、スダチを絞っていただく。

(ニッケイ新聞 2010年12月17日付け)
先日発表されたエスタード紙の「プレミオ・パラダル2010」(味覚賞)の東洋料理部門第1位に、バロン・デ・イグアッペ街の居酒屋一茶の「たこ焼き」が選ばれたことに驚いた。審査員が20日間に47皿を9部門に分けて賞味した結果だ。日本では庶民食のたこ焼きが、25レアルと少々〃しょっぱい〃値段になっているがコラム子も確かに美味いと思った。ただし個人的には同店のお好み焼きの方が気に入っている。
▼日本食の代表といえば文句なしに「寿司、刺身、天ぷら」であり、食に保守的な伯人はかたくなにその砦を崩さなかった。隔世の感を覚える
▼同部門2位は原口雅信シェフの腕が冴える「雅」の「鍋焼きうどん」。駐在員の御用達ともいえるメニューが伯人グルメにも理解されるようになった。「一茶」は妻マルガリーダさんの経営だから原口夫妻で上位独占だ
▼その他、有名店「ジュン・サカモト」(坂本淳シェフ)もエントラーダ部門で、「木下」(村上強志シェフ)も野菜料理部門で2位に輝く
同特集号で特筆したいのは最終章の「ディスペンサ」(食糧庫)で、東洋街唯一の日系鮮魚店の三木宗三郎さんが堂々と写真付きで紹介されていたことだ。しかも「リベルダーデの小さな宝石たちの一つ」と称えている
▼コムニダーデ向きの鮮魚店であり、ジャルジンスなどの日本食関係からすれば実に地味な存在だがしっかりと照明が当てられている。一般社会からのコムニダーデへの温かい気遣いを感じる
▼そのうちアデスキやエスペランサ婦人会、聖母婦人会、県人会婦人部などの〃お袋の味〃も伯人グルメに〃発見〃されるかも?!


人によれば無口で愛想がないので取っつきにくいという方もいますが、個人的には随分お世話になり優しくして頂きました。2010年の6月にミソに噛まれて食事が作れなかった時もみつぎのおじさんが切り身をお刺身にして切ってくださいました。その時の記事はコチラです。一切れ一切れを丁寧に切ってくれた優しいおじさんの顔が思い浮かびます。「奥さん、今日もうまい魚がいっぱいあるよ!」おじさんの優しい声が聞こえてきます。外は雨、ひたすら悲しく寂しい夜です。。。

みつぎのおじさんのご冥福を心よりお祈り申しあげます。
36年の長きに渡り、大変お世話になりました。ありがとうございました!

by beijaflorspbr | 2012-06-22 10:28 | 友達 | Trackback
2012年 06月 21日

婚約指輪に思うこと・・・②職人さんとの相談

使用する素材(ダイヤ)が決まったら、デザインを決めます。お客さまには、出来るだけ多くの店を回って、指にはめてみてフィット感を実際に体験してくださいとお願いしておきます。気に入ったデザインは、頭の中で記憶し、それをそのまま伝えて頂いてデザイナーと相談してデザイン画をおこします。何枚かをラフで描いた後、もし気に入らなければもう一度と何度でも書き直しをお願いします。良くお客さまが仰るのは、「デザイン画を見てもピンとこない。これがどのように出来上がっていくのかが想像できない…」と。そこはプロが見て、その方の指の形や好みや雰囲気に応じて柔軟にお話を詰めていきます。デザイン画をお客様に決めて頂けば次はデザイナー・職人・コーディネーターが動き始めます。手作り作品はどこまでも細かく指示できるか、というところにメリットがあるわけですから、なるべく細かく的確な指示が求められます。

①デザインの細かいところまで指示(横から見た高さ、腕の太さ、爪の留め方、メレダイヤの大きさなど)
②素材を決める(プラチナ900・18金のイエローかホワイトかなど)
*近年は地金高騰の影響でホワイトゴールドも使われていますが、ことエンゲージ・マリッジリングに関しては、相変わらず「プラチナ」信仰が根強いです。
③お客さまの指を正確に計測する。これは0,5ミリ単位まで指示可能。
*リング部分の腕が太い場合は、実際のサイズより0,5くらい大きめにした方が無難です。
④おおよその加工賃の相談
⑤大体の納期を相談
*手作り品の場合は、およそ3週間です。急ぎの場合は2週間くらいで仕上げて頂く場合もあります。
⑥基本的な台座が出来た時に一度フィット感をチェックをする。

以上ここまでを決めて職人さんの手に委ねます。考えてみるとかなり細かい作業です。綺麗に磨かれ出来上がってきた指輪はどれもこれも美しいですが、舞台裏の職人さんの工房はこの通り、常に戦場のような雰囲気です。はっきり言えばゆっくり座ることもできないし、とても埃っぽい場所です。
f0146587_022220.jpg

(写真の中でグリーンの粉がたくさん散っているのは、手作り作品では「ゴム型」を必ず作るため、削り取ったゴムのカスが散っているのです)
次はいよいよ手作りの指輪が出来上がり、お客さまへお渡しするプロセスをお話しましょう。

by beijaflorspbr | 2012-06-21 23:47 | Jewelly | Trackback