ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 11月 ( 29 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 29日

父の命日に

父を失くして今日で6年が経ちました。

この6年、父のいない生活の中で自分がいったいどれほど成長できたのか

困った時の神頼みになっていないのか

しばらく考えてみました。

父は「教え人」としての人生を最期まで全うしました。

多くの方々の悩みをきちんと聞き、アドバイスをし、人々の幸せを祈り続けた人でした。

父亡き後も、父のことを忘れない方々から多くの励ましのお言葉を頂きました。

父の足元にも及びませんが、父に少しでも近づけるように

人のために何ができるかということを考えつつ残りの人生を送っていきたいと思います。

お父さん、今頃何しているの?

お母さんとずっと一緒にいられていいなあ~、これは本心。

苦しい病気からも逃れて、今ごろは美味しい純米大吟醸酒を飲んでいるのかなあ?

私もこの世に残した仕事がまだまだたくさん残っているので

すぐにそちらに行くわけにはいかないけれどその時がきたら宜しくね。

いつも家族をしっかり守ってくださいね。

おっと、またお願いが多すぎちゃったかな?

「おまえは相変わらず欲張りだなあ~」きっと苦笑しているね!
f0146587_21452682.jpg


by beijaflorspbr | 2010-11-29 21:45 | 両親を想う | Trackback
2010年 11月 28日

ブラジルのおうちごはんは「フェイジョン」

最近のサンパウロは暑くなったり寒くなったりで寒暖の差が激しく、いとも簡単に風邪を引いてしまったようです。昨日辺りから割れるような頭の痛みに苦しんでいたら、トリオさんが「フェイジョン(豆)でも食べて元気出して!」と作ってくれました。まずは彩りも綺麗なモーリョ(フェイジョンやお肉にかけるたれ)玉ねぎ・トマト・サウサ(イタリアンパセリ)に冷蔵庫に余っていた葱とピーマンまで入れちゃっています(笑)これだけでも栄養がありそう。
f0146587_10555125.jpg

フェイジョン豆に、アバラの燻製やソーセージ、ベーコン、トマトを入れてグツグツ煮込んだもの。
f0146587_1058714.jpg

風邪は引いてもお酒は飲めます!ウォッカにレモンを絞ったもの、カイピロースカ
f0146587_10585741.jpg

全部組み立てて頂きます!時々食べたくなるブラジル版おふくろの味ならぬ我が家の「おやじの味」です。
f0146587_110452.jpg

米国のパトや日本のボンに食べさせてあげたいな~♪

by beijaflorspbr | 2010-11-28 11:00 | おうちごはん | Trackback
2010年 11月 27日

Hocca Barでpasteisを!

タイトルを書いていたら「ティファニーで朝食を」という気分になってきちゃいました。ここはサンパウロのCentroにあるMercado Municipalです。全席満席の中、案内役のお姉さんに席を取ってもらうよう頼むとすぐに見つけて案内してくれました。レシートに番号が書かれているので、表示されたら注文品を取りに行くシステム。
f0146587_1184160.jpg

まずは生ビールでカンパイ。あっちもこっちも生ビールでカンパイしていますー☆
f0146587_1110316.jpg

メニューを見て何を食べるか選びます。Bolinho de Bacalhauも美味しそう~♪
f0146587_1111129.jpg

ここに食べにくる人がほとんど注文するのが、Sanduíche de mortadela(ハムサンド)とPasteis de Bacalhau(干し鱈の揚げパイ)
f0146587_11153229.jpg

こんなお化けのようなサンドイッチもありますよ~ん、胃の丈夫な方にお勧め!
f0146587_11162453.jpg

私たちはPateisにいたしました。仲良く干し鱈と海老をシェアーして頂きました。美味しい~♪
f0146587_1117233.jpg

中身はこんな感じ。
f0146587_11175370.jpg

美味しかった~ずっとお客さんが絶えることなく詰めかけてきます。
f0146587_11185391.jpg

また暑い外に出てお買い物を続けます。
f0146587_11193743.jpg

変なディスプレーだわ。
f0146587_11201246.jpg

歩いていると、道路を封鎖して何やら物々しい警戒態勢。きっと密輸か贋物の取り締まりでしょうか。
f0146587_11212677.jpg

こちらは露天商もたくさん並んでいます。
f0146587_11222267.jpg

楽しいお散歩でした。
f0146587_11232436.jpg

お友達のまかちゃんの戦勝品!(笑)この布の大判ラグは私も欲しいな~♪
f0146587_11244096.jpg

私はシーツの他、娘に頼まれたビニールの袋を買いました。
f0146587_11251899.jpg

激しい雨の降るパウリスタ大通り
f0146587_1125581.jpg

Xmasももうすぐですねえ!
f0146587_11263298.jpg

一年の経つのは早いもの、あっという間に年を取ってしまいますねえ(ため息ー)
f0146587_11271720.jpg


by beijaflorspbr | 2010-11-27 11:27 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 26日

サンパウロの問屋街25 de março(ヴィンチ・イ・スィンコ)をお散歩~♪

ハチドリおばさんパリ・オペラ座界隈をぐるぐる回っておりましたが、今日はぶ~ん春爛漫のサンパウロに戻ってきました。サンパウロの巨大問屋街の、25 de março(ヴィンチ・イ・スィンコ・デ・マルソ)に行ってきました。
f0146587_19265949.jpg

メトロ・サンベント駅を降り、ラデイラ・ポルト・ジェラルの出口をでるとそこはもうすごい人。年末なのでこれからもっともっと人が増える模様。
f0146587_19283472.jpg

とある古いビルの中が一棟全てアクセサリーのパーツを売るお店と聞き、しらみつぶしに歩いてみることに。こんな感じでありとあらゆるパーツが揃っていました。
f0146587_19301173.jpg

その他、シーツ屋さん・文房具屋さんなどを回り、大きなものは帰りに受け取るとしてお腹が空いたのでサンパウロ市立市場を目指します。
f0146587_19313888.jpg

色々なフルーツや
f0146587_1932242.jpg

野菜(みんなジャンボサイズでしょ?)
f0146587_19324621.jpg

移民で構成された街、サンパウロにはありとあらゆる食材が揃います。
f0146587_19334562.jpg

義両親も野菜の仲買をして働いていたこのメルカード。
f0146587_19345764.jpg

昔と変わらず常に活気に満ち溢れています。奥のステンドグラスも農作業を表しています。
f0146587_1935543.jpg

気が付くと午後1時半、お腹がぐぅ~(●^o^●)1952年からここにある「Hocca Bar」へ
f0146587_19365489.jpg

おにーさん、おこんにちは!
f0146587_19371944.jpg

ほんと、すごい人。座れるのかなあ?心配に。この続きは明日ご報告します。
f0146587_19381330.jpg


by beijaflorspbr | 2010-11-26 19:38 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2010年 11月 25日

パリ旅行記・・・10(ヴァンドーム・ピラミッドでラーメン)

何故かパリの中で一番好きな建物がこのオペラ・ガルニエ。このキンキラキンがまた良いのです。前回2006年に訪れた時は、大修復工事中で巨大な膜で覆われていて見ることができませんでした、ぐすん。。今度は何度も何度も故意に!?オペラ座前を通ろうとする意図が見え見えでございますな。
f0146587_2253171.jpg

ホント、素敵な建物!ここから至近距離にあるデパートのギャラリー・ラファイエットには、メゾン館、グルメ館(男性専門売り場)そしてブランド店や女性用衣料、お化粧品が入る本館などがあります。
f0146587_2271034.jpg

その真横にはプランタン、こちらも同じような売り場が並びますが、こうして隣同士で切磋琢磨しても商売がしていけるのか不思議。
f0146587_2313425.jpg

ずっと歩き続けているNさんと私。かれこれ1時間以上は歩き続けたと思いますが、更に次の目的地を目指して頑張って歩き続けます。ここはル・グラン。亡き両親が初めてパリを訪れた時に泊ったホテルです。このホテルも長い間改装工事を施していましたが、リニューアルオープンし生まれ変わりました。この下のLe Café de la Paix、以前は道路にはみ出していて気軽に入ることができたカフェだったのですが、今は高級レストランに生まれ変わったのですね。マダムが優雅にお食事を楽しんでいました!
f0146587_239833.jpg

オールドイングランド、カシミヤのお店ですね。我が家にもこのお店のセーターが健在です。
f0146587_2411767.jpg

確かこの辺にパリ三越があったのではないでしょうか。閉店してしまい残念!
f0146587_1102930.jpg

本当は別の道に行きたかったのに、ちょっと迷ってしまいました。「私に付いてきて、この辺は詳しいんだから!」などと偉そうにNさんに言った割には道を間違えてしまいました。しかしそのお陰でこんな素敵な通りに出ました。少し細いRUE CAMBON。リッツホテルの裏側に位置し、エコールリッツ・エスコフィエ(料理製菓学校)も垣間見ることができました。
f0146587_2435985.jpg

そして何と言ってもRUE CAMBONと言えば、シャネルの総本山、本店です!ココシャネルはこのお店とホテルリッツを往復したのですよねえ。
f0146587_247649.jpg

まあブランドバッグには縁がない私ですからもちろん素通りでした。立派な建物の横を通り
f0146587_2483785.jpg

こりゃちょっと遠回り!?なウェスティンホテル前を通り過ぎました。1976年に初めてパリに来た時に私が泊らせて頂いたホテルです。生意気~(●^o^●)vホテルの部屋から美しいチュイルリー公園が見渡せました。

あ~あ、いったいどうしちゃったんだろう?と歩きに歩いているとやっと見えてきました。
f0146587_2503367.jpg

随分遠回りをしましたが、やって来ました!ヴァンドーム広場
f0146587_2511099.jpg

遠かったなあ~(あなた道、間違ったからよん!)(>_<)
f0146587_251423.jpg

面白い家族発見、こんなんで石畳のパリを歩こうっていうの?
f0146587_2521616.jpg

ここに来た目的はただ一つ、ジャンマリア・ブチェラッティの宝石たちをじっくり見ること!
f0146587_253819.jpg

きっと涎が出ていたかもしれません、じゅるっ(笑)ショーウィンドゥーは定期的に変わります。人間の持つ技術の粋を結集し、究極の美を追求した至高の美術宝飾品の数々。圧倒されます!この広場には有名なヴァンクリフ・アーぺルや、ミキモト。ナポレオンの馬車が店の前で脱輪して助け、その後御用達になったというショーメ(LVMHグループ)など超一流の宝石店がずらりと並びます。世界中のお金持ちが買いにくるのでしょうねえ。。飾られている宝石も気合が入っていました!
f0146587_258336.jpg

いやいや・・・興奮はなかなか冷めやらず・・・
f0146587_303468.jpg

ヴァンドーム広場をぐるりと一周して、オペラに戻りましょう。
f0146587_312839.jpg

行く途中に、大きなカラーストーンをあしらった宝石で有名なポアレや、カルチェ本店前を通り、ギランギラン光るデカイダイヤモンドを見つつ(これはエメラルドのネックレスですが。。。)
f0146587_323518.jpg

またオペラに戻ってまいりました!(笑)←だって好きなんだもん
f0146587_332724.jpg

次はオペラを背にして、ピラミッド界隈へ潜入~♪
f0146587_341098.jpg

以前私もカットしてもらったフジイタエコ美容室
f0146587_344588.jpg

その向こうはラーメン屋さんや和食店のパラダイスなので~す。
f0146587_354049.jpg

手打ちうどんの国虎屋さんは2号店を出す盛況ぶり。出汁が関西風でうまいんですわ。
f0146587_362824.jpg

うどんも良いけれど、今日の気分は最初からラーメン~♪大好きな「北海道」でランチです!
f0146587_371617.jpg

入り口付近に相席を2席見つけ、着席。その後すごいことに・・・。店内満席+大行列!
f0146587_38117.jpg

ハイネッケンビールで乾杯した後は、餃子がすぐにやってきました。ラーメンとのセットメニューです。この餃子モチモチしていてとっても美味しい!
f0146587_393972.jpg

私の注文した醤油ラーメン
f0146587_310340.jpg

Nさんの味噌ラーメンも美味しそうで~す♪
f0146587_3103078.jpg

あっという間に完食!並んでいる方もいたので、早々に席を立ち譲りました。パリミキの面白いウィンドウ
f0146587_3114175.jpg

またオペラ座から(笑)メトロに乗って帰りましょう~♪ずっと親切に案内してくださったNさん、Mちゃんの幼稚園お迎えの時間になってしまいました。しっかりお礼を申し上げてさようなら~♪それにしてもNさん、パリ在住1年半なのに、フランス語がお上手。感心しました。これからもお勉強、頑張ってくださいね!
f0146587_3123215.jpg

兄の家に戻ってどうしようかな?どこにいこうかな?と考えているうちにバタンキュー、不覚にも3時間ほどお昼寝をしてしまいました。前日までのドイツ行きで疲れたのか、3時間以上もずっと歩き続けて疲れたのか定かではありませんが、この日のお昼寝は本当に気持ちが良かった!目をこすりこすり台所に行くとふ~さんがこんな美味しそうなものを拵えていました。
f0146587_315024.jpg

早速ビールにちょい高級ワイン(兄曰く)も開けてくれてしばしグビグビタイム
f0146587_3542656.jpg

おつまみもヘルシーですよん。豚バラ肉は冷凍して自分で薄く切るんですって、外国生活も大変。でも創意工夫に満ちた心のこもったお料理は格別美味しく感じられました。
f0146587_3155689.jpg

野菜たっぷりのお好み焼き、いっただきま~~す(^人^)わぁ!ふわふわ~
f0146587_3165140.jpg

パリで頂くお好み焼き、最高に美味しかった~♪どこまでも私たちは日本人なんだな、実感でした。パリ滞在も後2日。ああ、明日が楽しみ。。。

by beijaflorspbr | 2010-11-25 03:20 | パリの街角から | Trackback
2010年 11月 24日

パリ旅行記・・・9(パリの金融街&オペラ界隈)

しばらくドイツ・バーデンバーデンやサンパウロを迷走していましたが、パリに戻ります。今回の滞在は8日間。ちょっと長いかな?と思ったものの、到着日は食事をして終わり、翌日から2日間はパリ市内を縦横無尽に駆け巡り、次の金・土・日の週末はバーデンバーデンで温泉三昧。そして迎えたこの日。どこへ行こうかなぁ?と朝ふ~さんに相談。この日の朝食にはブリオッシュも!ふわふわしていてうまいっ!!
f0146587_19343318.jpg

「ユーロがなくなってきちゃった、両替所に行かなくちゃ・・・」と言うと、「Nさん(Mちゃんママ)に案内してもらったら?」「いいのかなあ?助かるけど。。」と言うわけで、この日のアテンドはNさんがしてくださることになりました。
f0146587_19332922.jpg

まだお若いNさん、ハイヒールでコツコツ良い音を立てながらリズミカルに歩かれます。。。
f0146587_19353046.jpg

あまり通ったことのない裏道のようなところをスイスイと・・・この辺はホテル街だそうです。
f0146587_193696.jpg

ビルのトンネルをくぐります。
f0146587_19363337.jpg

しばらく歩くと、大通りに出ましたよん。私はもうひたすら付いて行くだけ~♪
f0146587_19371961.jpg

するとパリ名物のパッサージュに。あれれ?なんか物々しいわ。
f0146587_19375641.jpg

テレビか映画の撮影をしているところでした。お店は全部閉まっていて貸切(>_<)ちょっとワルそうなオヤジが椅子に座っています。これ俳優さんかな?向こう側には黒い帽子をかぶったユダヤの人たちが待機中。
f0146587_19392072.jpg

あ~あ、せっかくのパッサージュだったのに全然楽しめませんでしたわ。
f0146587_1940870.jpg

両替を無事済ませ、とはいえ手持ちのドルを両替したもののドル安でまた涙。。。こちらはパリ証券取引所だそうです。立派な建物ですねえ。
f0146587_19413067.jpg

今回はお天気に恵まれました。今日も晴天、青空が眩しいくらいです。
f0146587_19421396.jpg

Nさんに連れられるまま歩く歩く・・・
f0146587_19424631.jpg

「江戸っ子寿司」を発見。寿司・天ぷら・刺身定食がそれぞれ12ユーロですって。天ぷらは揚げたてで美味しいですよ~とNさん。
f0146587_19434853.jpg

しばらく歩くとオペラ座前に出てきました!なんかホッとするなあ~♪
f0146587_19443440.jpg

グランドホテルを左手に見ながらギャラリーラファイエット・グルメ館を目指します。
f0146587_19451237.jpg

まだ足場が組まれていましたが、「今組み立てたよ~」という感じのクリスマスツリーがどかんと。
f0146587_1945566.jpg

このデパートの天井ステンドグラスを見るのがとても楽しみで。。。
f0146587_19463964.jpg

Nさんと上にあがって上からツリーを見ようか、と相談。こちらはフードコートです。
f0146587_1947232.jpg

最上階では曜日が決まっていますがファッションショーもあるようでした。上から見るクリスマスツリーはまたまた素晴らしくて・・・。
f0146587_1948272.jpg

天井もじっくりと見ることができました。
f0146587_1949477.jpg

グルメ館に行って、お土産品を物色しましょう。中華のデリバリーや、ケーキなど色々あります。
f0146587_19495321.jpg

フランスと言えば乳製品、結局出発前日にこの中からたくさんチーズを買いました。
f0146587_19504698.jpg

面白い形のパスタも。
f0146587_19511294.jpg

あ~楽しかった。デパ地下と言いますが、このギャラリーラファイエットはデパ上(2階)にあります(笑)
f0146587_19521896.jpg

我々の珍道中、もう少し続きます・・・。

by beijaflorspbr | 2010-11-24 19:53 | パリの街角から | Trackback
2010年 11月 23日

「ブラジルを知る会」下半期の集まり

私が1997年から参加している「ブラジルを知る会」の会合がサンパウロ市内、Jardins地区の「Taormina」というレストランの地下で行われました。今回は、懇親会も兼ねての話し合いをしようということになり、お店のワンフロアーを借り切っての会合です。9時半集合に合わせて自宅を出たのは8時。時々大渋滞に巻き込まれてしまうからですが、この日は結構順調で少し早く着きすぎたせいか、一番乗り。横のベンチで座って待っていようかと思いましたが・・・ 
f0146587_345149.jpg

「お店の写真撮ってもいい?」「もちろんだよ、宣伝しておいてね」イタリア・シチリアの出身の方なのでしょうか。完全にイタリア語訛りでございます(笑) 
f0146587_622317.jpg

そうこうして楽しくお話しているうちにメンバーの方が次々に見えました。2時間強お話し合いをし、お昼過ぎに会食が始まりました。わぁ~何が出るんだろう~♪まずはパンと甘いバター(>_<)この場合、甘くない方が有り難かったなあ。そして新鮮なオレンジの生ジュース。サンパウロ生活の愉しみのひとつがこれです。
f0146587_6234794.jpg

いざ食事が始まるとどんどん勢いよくやってきます。前菜は茄子にトマトソースがかけられたもの、そしてメインはチーズを入れこんだパスタにトマトソースがかかっています。トマトソースの濃厚な味とチーズが相俟ってなかなか美味しい。しかし全部食べるのはボリュームが有りすぎて・・・。
f0146587_6291223.jpg

トマトソースが苦手なお友達のはオリーブオイルがたっぷりまぶしてあるパスタでした。こちらの方があっさりして何だか美味しそう!隣の芝生は青く見えますなあ。。。
f0146587_6302491.jpg

デザートはあっさりフルーツと甘いお菓子&コーヒーでした。
f0146587_6314369.jpg

ブラジルのこと全般を知るための勉強会に参加したい方。「知る会」では11月から14期生を募集しています。ふるって私たちの活動に参加してください。詳しくは会のHPをご覧ください。

会合が終わってお友達4人でカフェに寄りココアを・・・。ホッとしましたな。
f0146587_6342938.jpg


by beijaflorspbr | 2010-11-23 06:35 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(4)
2010年 11月 22日

おうちスイーツ

ココアを振りすぎて苺が見えなくなったチョコレートケーキ(Bolo de Chocolate)ああ!見ただけで胸やけしそうなおはぎの行列・・・(笑)コーヒーゼリーは練乳をかけてね。甘いもの3種盛り、すずめ定番クッキー
f0146587_303895.jpg

すずおさんから頂いた見事な胡蝶蘭が文字通り華を添えてくれました、ありがとう!
f0146587_33449.jpg

毎年我が家で綺麗に花を付けてくれる亡き親友から頂いた蘭。
f0146587_314488.jpg

ずっと走り続けて働いていたせいか、ちょっとくたびれてしまいましたが、良い一日でした。

by beijaflorspbr | 2010-11-22 04:28 | おうちごはん | Trackback
2010年 11月 21日

歓迎!親戚ご一同さま

トリオさんの兄弟は6人、戦前戦後を通して移民だった義両親は随分ご苦労をされたと思います。その中でも一生懸命働いて6人の子どもを立派に育て上げました。全員がサンパウロ州内に住んでいるので、時にはこうして皆で集まります。配偶者やその子どもも入れると23人、でも今日集まったのはその半分くらいでした。兄弟も義妹は子どもが緊急入院をしたため欠席、一番下の弟は地方都市に住んでいるためこれも欠席。まあ仕方がないですね、皆で楽しくやりましょう。朝6時に起床して調理にかかりました。今日はお手伝いなしの孤軍奮闘!前夜に仕上げて一晩寝かせたおでんは味が良く沁みています。しかし・・・たくさんたくさん作った割には家族が食べ過ぎて(笑)嵩が随分低くなりました。土鍋いっぱいのおでん。
f0146587_18481244.jpg

前夜に仕込んでおいたしめ鯖も切ってお刺身用に。自家製の生姜の甘酢漬けを添えて。それに鯖の押し寿司にも挑戦。ご飯と鯖がばらばらになってしまったけど・・・味はGood!
f0146587_2512067.jpg

お赤飯は6合炊きました。予めお土産用を取り分けておき、手がベタベタしないようにラップに包んでみました。これが大好評でしたが、中には1個のおにぎりが大き過ぎる!と言った方も。
f0146587_18505275.jpg

綺麗なヒラメがあったので、前夜はお刺身にして、当日はカルパッチョ風に仕上げました。これならお野菜と一緒にがっつりいけますものね。冷蔵庫に眠っていた茄子2本を焼きナスに・・・ちと寂しいわん、筑前煮も完成!鯵のお刺身はコリコリしていて何とも美味しいこと!
f0146587_2542455.jpg

最近ではすっかりハチドリ家の定番になってしまった鶏のから揚げ。冷えても美味しいけれど、できるだけ熱いのをお出しするようにしています。レタス・ルッコラ・トマトテンコ盛りのサラダ、しかし他に食べるものがあるので誰も食べません。キュウリを縦半分に切って手でちぎって塩・コショウ・酢・醤油・少量のお砂糖・ゴマ油で和え、白ゴマをたっぷりかけたもの。キャベツを生のまま食べやすい大きさにちぎって、油に生姜・醤油・オレンジの皮を入れ熱したものをじゃーっとかけ黒ゴマを振ったもの。これはビールのあてにいくらでもいけますよん。
f0146587_2571278.jpg

皆が座っていないんですけど・・・もう食べ始めている義姉(笑)楽しみにしてくださっていたのねえ~♪
f0146587_1915263.jpg

お仏壇のご両親も喜んでいますよね。
f0146587_1922686.jpg

しっかり召し上がって頂いた後はデザートです。

by beijaflorspbr | 2010-11-21 19:03 | 料理レシピ | Trackback | Comments(16)
2010年 11月 20日

サンパウロの夜明け

お客さまをお迎えする日、ふと外を見ると・・・
f0146587_18275350.jpg

ああ、キレイ!早起きのご褒美かな?
f0146587_1828281.jpg

今日も良いお天気になりそう。楽しい一日なりますように!

by beijaflorspbr | 2010-11-20 23:58 | その他 | Trackback