ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

京都、龍馬のお墓参り

高台寺の横の坂をひたすら昇ります。ヨイショヨイショ。。。
f0146587_231356100.jpg

維新の道の石碑が。
f0146587_23141819.jpg

やっと着きました。ここで300円を支払ってまた昇ります。
f0146587_23152495.jpg

左手に見えるのが霊山護国神社です。ここからが階段また階段です。
f0146587_2315412.jpg

f0146587_23434413.jpg

お墓の場所が名前入りで書かれています。有名な方では、木戸孝允(桂小五郎)、坂本龍馬、中岡 慎太郎など。
f0146587_23192393.jpg

どんどん坂を上に昇ると、京都市が一望に見渡せる高台に出ます。

f0146587_23201849.jpg

f0146587_23203615.jpg

さあ、龍馬のお墓に参りましょう。
f0146587_23205771.jpg

とても簡素なお墓です。
f0146587_23212588.jpg

永遠の英雄、もし長生きしたらどれほどの人物になっていたことでしょう、そして日本はどう変わっていたのでしょうか。考えさせられました。
f0146587_23224153.jpg

お二人の銅像です。
f0146587_23231362.jpg

その他、土佐、長州の藩士たちが大勢祭られています。
f0146587_23234952.jpg

波乱の幕末を生きてきた悲劇の藩士たちに手を合わせてきました。
f0146587_23245123.jpg

少し歩き疲れたので和菓子屋さんで一休みしました。
f0146587_2327453.jpg

f0146587_23255815.jpg

全然お腹が空いていなかったので、ほど良い甘さの干菓子と
f0146587_23263518.jpg

お薄を頂きました。久しぶりのお薄はとても美味しかったです。
f0146587_23272415.jpg

次に向かったのは西本願寺。浄土真宗の総本山です。
f0146587_23282867.jpg

実は私は初めての訪問でした、NHKスペシャルで、「御影堂ー平成の大修復」という番組を見て、是非とも訪れたいと思ったことを表現すると、京女ののささんがすいすいと連れて行ってくださいました。有難いわ。
f0146587_23312756.jpg

修復工事を終えたばかりなので、金ぴかです!
f0146587_2332582.jpg

大きな大きな御影堂の中に入って手を合わせて拝みました。
f0146587_23324722.jpg

不思議に落ち着く空間でした。
f0146587_23333151.jpg

立派な建物でした。
f0146587_23341517.jpg

来年は親鸞聖人の750回忌で大法要が何度かに分かれて行われるそうです。
f0146587_2336936.jpg

f0146587_2337271.jpg

ありがとう、おっとりさん、のささん!楽しい京都散策を堪能させていただきました。この写真を撮った後、くるっと後ろを振り返って「まさかあなた、私たちの後姿撮っていないでしょうねえ。。。」「あ、いや、まあモゴモゴ・・・(笑)」そりゃ撮りますよ、だって3人で思い出を共有したいのですもん、じゃ私は?いえいえ見ない方がよいですよ(言い訳)
f0146587_23394746.jpg

歩いて10分ほどで京都駅に着きました。再会を期して3人とも全く違う方向に分かれて帰途につきました。
f0146587_23411038.jpg

友達っていいな~♪

by beijaflorspbr | 2010-09-30 23:42 | 友達 | Trackback
2010年 09月 29日

京都を散策

3人で一緒に腹ごなしにテクテク歩きます。
f0146587_22542164.jpg

俄か舞妓さん、お散歩中
f0146587_2257416.jpg

八坂の塔が目の前に。
f0146587_22582960.jpg

二年坂(二寧坂)も久しぶり!
f0146587_2315036.jpg

良いお天気で気持ちの良いこと!
f0146587_2322179.jpg

置物かと思いきや。。。本ものワンコ。可愛い~♪
f0146587_233375.jpg

京都は散歩しているだけで楽しいです。
f0146587_2334544.jpg

飲み物を売るお店も何とお洒落
f0146587_2341621.jpg

この大きな門を通って坂をどんどん昇っていきます。ひ~ひ~(@_@;)
f0146587_235276.jpg

もう少し続きます。

by beijaflorspbr | 2010-09-29 23:06 | 友達 | Trackback
2010年 09月 28日

さようなら~~JALサンパウロ線

日航ブラジル路線が廃止 「日本の翼、さようなら」
【サンパウロ共同】会社更生手続き中の日本航空のブラジル・サンパウロ―成田線が27日のサンパウロ出発便を最後に廃止され、同日夜、グアルリョス国際空港でお別れ式が行われた。78年に定期便が就航した同路線は日本の航空会社では最長距離の路線。海外最大の日系人社会を擁するブラジルと祖国を結ぶ空の「架け橋」だけに「日本の翼、さようなら」と別れを惜しむ声が上がった。

【読売オンライン】会社更生手続き中の日本航空がブラジル・サンパウロ―成田線(ニューヨーク経由)から撤退することになり、サンパウロのグアルーリョス空港発の最終便が27日午後11時50分(日本時間28日午前11時50分)ごろ、日本に向けて飛び立った。同線は1978年就航。日本の航空会社が運航する路線としては最長距離だった。約150万人といわれる日系ブラジル人にとっては、日本との絆(きずな)の象徴でもあり、日本への里帰りなどに利用されてきた。搭乗カウンター前にはこの日、日航機の模型が置かれ、大勢の日系人や関係者らが記念撮影して名残を惜しんだ。搭乗した日系2世の無職、川崎祥三さん(80)(サンパウロ市)は、「私の国籍はブラジルだが血は日本人。今日で最終便だと思うと、日本に突き放されたようでさみしい」と残念そうに話した。 
f0146587_10531299.jpg

この路線で60回以上往復したのに、やはりお別れの日が来てしまいました。これががラストフライト。もう泣くしかないですね。。。さようなら~日本の翼、私の大好きなJALのジャンボちゃん。32年間の楽しい思い出をありがとう~それにしてもこの最終便に乗りたかったなあ。。。(--)
f0146587_10571785.jpg

★運休後は、自分が書いたブログ記事が大きな支えとなりそうです。
☆★☆私の親しい友人たちは、この最終便に私が乗っていると信じていますが(笑)私は今ここ、ジャポンにおります。アリバイ!?うーーん。。。

by beijaflorspbr | 2010-09-28 10:55 | 飛行機(搭乗記) | Trackback | Comments(22)
2010年 09月 27日

京都オフ~♪

京都と言えば京都タワー(笑)
f0146587_1231733.jpg

そして手塚治虫!?我々が幼い時に、頭を寄せ合って観たテレビアニメが「鉄腕アトム」でした。「ラララ空を超えて~ラララ星の彼方、行くぞアトム~♪」とフルコーラスを今でも歌えるのが却って恐ろしい。 
f0146587_12321727.jpg

素晴らしく秋らしいお天気に恵まれたこの日、おっとりさん&のささんの3人が久々に京都に集合しました。お互いに仕事や家庭の都合でなかなか会えずにいましたが、やっと念願が叶ってこの日の再会の日を迎えました。
f0146587_12354288.jpg

張り切っていたせいか、朝早く着いてしまったので、伊勢丹を少しだけお散歩。駅にあるデパートは、時間をつぶすには最高の場所でもあります。明日のお客様に備えて、伏見唐辛子と京都のお茶を購入。いつも迷ってしまうエスカレーターの立ち位置。東京は左側、大阪はもちろん右側、そして京都は!?と興味津々だったらこんな感じで。。。トホホ・・・。本当はどっちなの?
f0146587_1238391.jpg

気になりつつ、待合場所へ。無事のささんとお会いできて、市バスで清水寺方面へ向かい清水道で降りました。
f0146587_12394880.jpg

高級料亭のように見えますが、マンションです。京都は景観を重視した建物を立てなくてはならないそうで、格調高いこういったマンションがたくさんあります。
f0146587_12405274.jpg

のささんが予約してくださったのは「八坂圓堂」
f0146587_12433697.jpg

落ち着いた静かな場所に位置する天ぷら屋さんです。
f0146587_12441846.jpg

細長い水打ちされた私道を通っていくと入口があり、カウンター席になっています。
f0146587_12451985.jpg

カウンターの一番隅っこに3人で座りました。
f0146587_12455072.jpg

まずは久々の再会を祝って白ワインでカンパイー☆これはクーポンを持って行ってくれたのささんのお陰でサービス!飲みやすいワインでした。
f0146587_1247990.jpg

汲みあげ湯葉が来ました。美味しい~♪でも少しだけ・・・
f0146587_12481167.jpg

昔、サントリー(サンパウロ支店)でカウンター天ぷらランチがあった時に、カウンターの真横に座って揚げ手さんのお仕事を至近距離で眺めて天ぷらを覚えた私。今回も必死で見てお勉強いたしました。衣の固さ、揚げ具合の見極め、どうやって油を切るか。。いやはやとてもお勉強になりました。一番のコツは、丹念に天かすを掬うことでしょう。油を汚してはいけないのですね。フムフム…と考えながらもパクパク。。。ラインナップはこんな感じでひとつひとつ丁寧に供されます。地場の食材を使った「伏見唐辛子」や「琵琶湖産鮎」「鱧」など、堪能させていただきました。
f0146587_1253937.jpg

途中ビールに切り替え黙々と頂き、天ぷらを心ゆくまで堪能しました。人さまの揚げてくださる天ぷらってなんでこんなに美味しいのか!
f0146587_12542560.jpg

〆は、掻き揚げとご飯、お味噌汁にお漬物です。
f0146587_12545666.jpg

カウンター席なのですが、ほぼ全員が予約客です。質問にも気さくに応じてくださり、粉もミックスして必ずふるってください、とアドバイスを頂きました。( ..)φメモメモメモ。。。
f0146587_12562190.jpg

楽しいランチはあっという間に終わってしまいました。3人ともかなりお腹いっぱいになって、お腹をさすりさすりお散歩することになりました。ありがとう、美味しい天ぷらの圓堂さん。八坂の塔の向こう側を目指して歩き始めました。それにしても本当に良いお天気!
f0146587_1259457.jpg

私たち3人の京都散策はもう少し続きます。次は今話題のあそこへ。この時はそこへ行くことがどんなに大変かあまり認識していませんでした(笑)続きます。

by beijaflorspbr | 2010-09-27 13:01 | 日本の美味しいもの | Trackback | Comments(6)
2010年 09月 25日

最近の検索ワード

秋を飛び越して冬に突入しそうな寒さの日本、でも家の中には何となく熱風が残っているような気がします。長い間続いた猛暑のトラウマでしょうか。昨晩もやけに足腰が冷えるので、夜遅く帰ってきたボンに、「クーラー切りなさい」と言うと、「クーラーなんか付けてないよ、窓を開けているだけだよ」と。いやはや、こんな気候なので体調管理には十分お気を付け下さいませ。さて、前にはとても気にしていた検索ワードを久々に公開します。相変わらず多いのが、「サンパウロ」という文字。これは当たり前ですか!最近では「サンパウロ暮らし」や「サンパウロ住宅事情」「サンパウロ生活」という検索で来られる方もいらっしゃいます。

1位 beijaflor
2位 サンパウロ日記
3位 http://beijaflors.exblog.jp/
4位 ブラジルサンパウロ時々
5位 ハチドリサンパウロ日記
6位 Beija Flor 時々
7位 JAL サンパウロ 最終便
8位 ブラジル サンパウロ
9位 JAL サンパウロ
10位 サンパウロ 空港
f0146587_6502786.jpg

3位のURLそのままで来られる方は、ランキングを見てクリックされるのかもしれません。「ハチドリサンパウロ日記」となるともうここに来るための検索!?と妙に感動を覚えますが。いつも目立つのが、残念ながら明後日で終ってしまうJALサンパウロ線のことでしょうか。返す返すも惜しいことですが、仕方がりませんね。今JALがどうして経営破たんしたか、という本を片っ端から図書館で借りて読んでいますが、読めば読むほど破たんは避けられなかったのかな、と納得するようになりました。私たちは顧客として心配したり不便さを感じたりしているだけですが、当事者である社員の方はどれほど不安な思いに駆られていることでしょう。検索ワード10位のサンパウロ空港というのは、Guarulhos空港のことでしょうね。市内中心部から約50キロ、万年渋滞のTiete川沿いを走るので、早めの行動が必須な不便な空港です。車(自家用車、タクシー、バス)しかなく、電車はメトロは開通していません。これでワールドカップなど出来るはずがありませんね。観光客は、Guarulhos空港からタクシーや、サンパウロ市内行きのリムジンバスに乗って移動します。ラッシュの時間はとても混みますので、1時間では着きません。なかなか厄介な空港です。これから4年後に向けて新しい空港を、という機運も高まっているようですが、「ブラジルコスト」と言われるコスト高に阻まれてなかなか新空港は実現しないかもしれません。「好景気」「堅調な経済成長を遂げるブラジル」などの奥にとても脆いものが隠されていることを私たちは知っています。これからもこの国で賢く堅実に生きて行かねばなりません。今は日本の片田舎にいますので、サンパウロの情報は発信できませんが、10月後半にはサンパウロに戻りますので、引き続き「サンパウロ日記」をよろしくお願いいたします!
f0146587_6495458.jpg

生活面や、買い物、料理、食材、交通機関、諸手続き、子育て、教育面などで分からないことがありましたら、メール、または鍵コメントにていつでも承ります。もちろんボランティアですので、お返事が少し遅くなる場合もありますが、ご了承くださいね。過去ログにも色々書いてありますので、ブログ内検索をかけて頂けたら回答が得られるかもしれません。今後ともハチドリブログをお願いいたします。
f0146587_6514024.jpg


by beijaflorspbr | 2010-09-25 06:52 | その他 | Trackback
2010年 09月 25日

久しぶりのみそ

最近、近所のワンコの鳴き声が煩い。家の前はワンコのお散歩道、色々なワンコが通り過ぎて行く。ああ、今頃家の出来そこないワンコはどうしているかなあ?とても懐かしい。
f0146587_5475866.jpg

我が家の家族になった頃のみそ。自信がなくて怯えていたんだってね。お姉ちゃんがお小遣いを全部はたいて買った銀座「ダイアナ」のサンダルをボロボロにして叱られたのもこの頃だったねえ。すっかり大きくなった君、もうすぐ4歳。人間でいえば28歳、まだまだ若者だねえ!
f0146587_552529.jpg

やっと君に噛まれた傷口も目立たなくなった。サンパウロに帰っても噛まないでね~♪次は本当に絶交しちゃうからねっ!
f0146587_5544275.jpg


by beijaflorspbr | 2010-09-25 05:57 | その他 | Trackback
2010年 09月 24日

うどん~♪

長く厳しい夏ももう終わり!?昨日からぐっと冷え込んでいます。昨晩はうっかり薄手のタオルケット1枚で寝たら、足が冷えて目が覚めてしまいました。おふとんも秋を通り越して冬支度をしないといけません。稲穂も頭を垂れていよいよ収穫も間近。午前中に用事を済ませ、宅急便を出しに行き、帰り道にあるうどん屋さんへ寄り道。トリオさんが日本に居る時に何度かこのお店に誘ったのですが、「うどんは苦手」の一点張りでなかなか実現しませんでした。一人で入るのはとても勇気がいるけれど、どうしても今日は温かいうどんでほっこりしたくて…。レトロな雰囲気の店にぴったりの看板。「ダイアモンド」という名前の農機具の看板のようです(笑)「釜揚げうどんを今から茹でますから10分ほど待ってください」とのこと。のんびり待っていると、どかーーん!思わずヨダレが。。。(冗談)
f0146587_1456222.jpg
ほど良く腰のあるアツアツのうどん。黒米のおにぎり、ほんの少し塩味が効いているのです。上手に揚がった天ぷら。
f0146587_1457306.jpg
このお店「のらや」は私の一番のお気に入りです。サンパウロではなかなか食べられない美味しいおうどん、今のうちに堪能しましょう。寒々とした遊歩道を足早に歩くと、汗ばんでしまいました。きっと暑い夏が続きすぎて、毛穴が開ききっているのかも。秋はもうすぐそこどころか、一気に飛び越して寒くなってしまいそうな勢いです。


by beijaflorspbr | 2010-09-24 15:01 | 日本の美味しいもの | Trackback
2010年 09月 23日

母の命日

あの日から4年。まだ4年、もう4年。
私はあれから少しは成長したのだろうか?
母を失った悲しみから少しは立ち直ったのだろうか?
どうしても心の奥底が「悲しい事実」を避けよう避けようとする。
目の前に母はいない、でも何となく居るような気もする。
きっと傍にいて護ってくれているんだろうな。
f0146587_1754954.jpg

母と同年輩のお元気な方を見て考えてしまう。
何故母は76歳で旅立ってしまったんだろう。
考えても考えても結論は出ないので早く現実に戻ろうと思う。
いくら悲しんでも母は帰ってきてくれないから。
おかあさん、ありがとう。

by beijaflorspbr | 2010-09-23 18:01 | 両親を想う | Trackback
2010年 09月 22日

温泉オフの続き

遅ればせながら、8月27日の記事の続きです。あの時は、続きをすぐに書けなくてすみません。約1カ月空いての更新です。温泉通の間ではつとに有名な「入之波温泉・山鳩湯」にゆっくり浸かった後は、良く冷えた休憩所に集合!のんびり横になって休む人、マッサージチェアーに座って肩を揉みほぐす人、水分を摂る人など、それぞれにリラックスして時間を過ごします。私たちはここで1時間ほどお喋りを楽しみました。
f0146587_11294151.jpg
山間にひっそり立つ名湯とお別れして帰途につきます。
f0146587_11303077.jpg
途中で車が止まりました。案内してくださったFさんが、「この辺でコーヒーでもどう?」と。あっという間に「自然カフェ」が出来上がりました。こうなったらもうお手伝いはそっちのけでひたすらリラックス体制に。。。
f0146587_11425573.jpg
甲斐甲斐しくコーヒーを立てる準備をしてくださるFさん。Dちゃんもしっかりお手伝いをしてくださっています。それにしても便利なものがたくさんあるのですねえ。感心してしまいました。
f0146587_1144911.jpg
ドリップの準備OK!
f0146587_11444737.jpg
ほどなく香ばしいコーヒーの香りが漂ってきました~♪頂きます!自然にカンパイ~♪
f0146587_11452980.jpg
自然の中で頂いたコーヒーは、本当に美味しかったです。何よりこのリラックスして寛いだ気持ちは決して忘れることはないでしょう。トリオさんも大喜び(決して感情を表しませんが、後日ぼそっと「あんな楽しみもいいもんだねえ」と呟いていましたっけ)Fさん、ご馳走さまでした!さあ、コーヒーブレイクの後は、車に乗り込んでひたすら吉野川沿いを走ります。やっと地元に戻ってきました。小腹が空いてしまったので、食事をすることになりました。大阪名物のお好み焼き「ぼてふく娘」というジャンボお好み焼きで有名な店です。どかん!とやってまいりました。大きさを比較するためにタバコの箱を置いてもらいます。
f0146587_11513459.jpg
粉もん大好きな私はもう嬉しくて・・・。トリオさんも美味しい美味しいとビールとともにパクパク頂きます。こんなに厚くて大きいのに、中までちゃんと火が通っていて、フワッフワなのですよ!お好み焼きが2~3人前とのことなので、焼きそばも追加しました。あっという間に5人で完食いたしました!
f0146587_11531472.jpg
お好み焼きはトリオさんが昔、外務省の二世研修の時、如何にお金を浮かすかというので、毎日お好み焼きを仲間と一緒に食べに行っていたそうです。テーブルにある鰹節と青のりを全部かけて店の人に怒られたなどの思い出話を語ってくれました。ご馳走さまでした。その後、地元の駅から電車で自宅に帰りました。温泉効果か、とても良く休めたことは言うまでもありません。トリオさんも日本の良き思い出になったかと思います。この温泉がよほど気に入ったのか、その後自宅近くの温泉に2回行っていました。連れて行って下さったFさん、変わらぬ若さのDちゃん、Tさん。皆さまありがとうございました。こうして改めて写真で見ると、楽しかった一日が蘇ってきます。季節が良くなったらまたどこかの温泉に行きたいなあ~♪

by beijaflorspbr | 2010-09-22 11:58 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(6)
2010年 09月 20日

とうさん、ニューヨーク~サンパウロに到着

JALのHPで航路を追っています。午前7時過ぎにはそろそろ到着!?でした。
f0146587_8233894.jpg
現地時間19:21にニューヨークJFK空港に到着済みだそうです。良かった良かった。。。
f0146587_8293483.jpg
ニューヨークからサンパウロまでは9時間45分、ガンバレとうさん(●^o^●)/約25時間かけて午前8時49分に、とうさんはTerra Natalのサンパウロに無事到着しました。
f0146587_21455057.jpg
今Guarulhos空港に迎えに行っている娘のエルの携帯に電話して話をしましたが、まだ外には出ていないとのこと。Duty Freeでのんびりウィスキーでも買っているのでしょうかねえ~(笑)。とにかくこれで安心して休めそうです。。お疲れさま、とうさん!今、とうさんが作り置きしてくれたフェイジョン(豆の煮込み料理)を美味しく頂きましたよ~♪
f0146587_21342754.jpg


by beijaflorspbr | 2010-09-20 08:30 | 家族 | Trackback