ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2010年 06月 30日

怪我から1週間

みそにガブリとやられたのは先週の火曜日のことでした。2日前はこんな感じで腫れていましたが・・・(醜い手を何度も晒してすみませーん)
f0146587_10345540.jpg

今日は随分腫れも引き、少しずつ良くなっているような気がします。あと一息ですね。「あ、まだ腫れている」と言うと、「腫れてる腫れてるって言うから余計腫れるんだよ」とトリオさん。「そっかな?」
f0146587_1247579.jpg

まだまだ水仕事厳禁でご飯も作らせてもらえないので、エルがこんなものを買ってきてくれました。デリバリーのブラジル版焼き鳥、ポレンタ付き。
f0146587_10362588.jpg

こうきたらVinagreteがないと物足りません。トリオさんが器用にトントンと包丁を持ってあっという間に作ってくれました。
f0146587_10381371.jpg

ごはんも炊けたのでみんなで頂きます!ああ、有り難い~♪
f0146587_10384595.jpg

過保護極まれり・・・こうしてフルーツも細かく切ってくれるトリオさん。
f0146587_10391727.jpg

ひとりでも何とか食べられるのに、全て切って出してくれます。こんなにたくさんフルーツを買ってきちゃって大変だな~でももうしばらくお世話になります!へへへ・・・(*^^)v
f0146587_1041162.jpg

噛んだ当人(犬)は、ただ今獣医さんのところで訓練中です^^;

by beijaflorspbr | 2010-06-30 10:42 | 家族 | Trackback | Comments(10)
2010年 06月 29日

サンベント教会前のカフェ

大好きなサンベント教会にまた行く機会がありました。ふと横を見ると、ブラジルの国旗色に彩られたクラッシックなカフェが・・・。
f0146587_22142825.jpg

そろそろ休憩したかったので中に入ってみました。思っていたよりオシャレな雰囲気で感激
f0146587_22163421.jpg

窓からは大好きなサンベント教会をじっくり眺めることができます。どうしても手前のごみ箱が写っちゃうんですけどね!(笑)
f0146587_22172195.jpg

生ジュースを注文しました。Abacaxi com hortelã(パイナップル&ミント)にLaranja com Acelora(オレンジ&アセロラ)です。彩りがキレイ~♪
f0146587_22211521.jpg

もちろんジュースだけじゃあ物足りないので、オレンジケーキも。
f0146587_2222962.jpg

ゆっくり食事を楽しんでいる方もいました。旧Centro市街地、歩いてみると新たな発見があるかもしれませんね。
f0146587_22231284.jpg

サンベント教会にお参りしたことは言うまでもありません。
f0146587_2223513.jpg

☆昨日のサッカーワールドカップの決勝リーグ第一戦、ブラジルーチリはブラジルが3-0で勝利しました。さて・・・これから日本ーパラグアイの試合がキックオフします。TVの前で応援体制は整いました。ガンバレ、ニッポン!!!
☆☆国歌斉唱が終わりました。あらやだ・・・一緒に国歌を歌っていたら涙が出てきてしまった。。。。良くぞここまでと思うと万感の思い。ガンバレ、日本、我が祖国よ!!!ベストエイトは目の前だよ!
☆☆☆PK戦までしっかり観ました。最後はもう涙また涙。。。もう一歩だったのにね、サムライブルー、本当に残念だった。あと一歩力が及ばなかったのか、運が味方してくれなかったのか。。。長い間ブラジルセレソンを見守ってきた経験から言えば、サッカーはゴールを決める以外に勝つ方法はない、ということでしょうか。実力は確かに伯仲していたし、最後まで闘志も衰えなかった点は本当に立派でした。実力は互角だったと思います。4年後、ブラジルにて日本代表チームをお待ちしています。ガンバレ、ニッポン!!!次はベストエイトだね。

by beijaflorspbr | 2010-06-29 22:24 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(4)
2010年 06月 28日

日本からのおみやげ~♪

ブログがご縁で、遠く日本から来られたうつぼさんとまかちゃんと3人で楽しいランチを楽しませて頂きました。うつぼさんから貴重なお土産をたくさん頂きました。こちらで頂く日本のお土産は有難味が増します。ひとつひとつを丁寧に開けてみる時の嬉しさったら。。。
f0146587_11152514.jpg

大好物の千葉の落花生はビールを飲めるようになってから大切にチビチビ頂くとして、何となく無性に甘いものが欲しくなり、帰宅後お茶を淹れてピーナツ最中を味わって頂きました。皮もパリッとしていて、餡も絶妙な甘さ・・・。家族にあげるのが惜しくなってしまいましたが、ちゃんと取っておきましたよー。2個はまかちゃんとご主人さまへおすそ分け。それと名物米屋の栗羊羹が!!!この羊羹って「どこを切っても栗がゴロンゴロン入っているんだよ~」とサンパウロマザーズのK子ちゃんが前にお土産にくださった時教えてくれた逸品です。嬉しい~お久しぶりねえ、栗羊羹ちゃん(●^o^●)これも大切にしまっておいて、本当に食べたい時に頂くことにいたします。うつぼさん、重たい数々の貴重品を本当にありがとうございました!ん?もうひとつ気になるって?何故ワンカップ大関があるか?これはね、うつぼさんのトレードマークなんですよ。私の中ではワンカップ=うつぼさんです。うつぼさんは一年中世界中をあちこち駆け巡っておられますが、その土地の名所をバックにワンカップ大関と2ショットを撮られるのです(詳しくはうつぼさんのブログをご参照くださいまし)。早速私も真似っこ(笑)自宅とワンカップ大関そして包帯姿の私のショットでした!オソマツ~(;一_一)
f0146587_11232842.jpg


by beijaflorspbr | 2010-06-28 11:25 | 日本の美味しいもの | Trackback
2010年 06月 27日

本格的ブラジル料理「Brasil a Gosto」食事編

みそに噛みつかれたその後ですが、傷跡は深く、予想に反してなかなか治りそうもありません。とはいえ、カサブタで覆われていますので、前のようにオキシフルで消毒した時に死ぬほど沁みるということは少なくなりました。腫れがなかなか引かないので、抗生物質に加えて消炎剤を服用しています。傷口は水に濡らさない方が良いとのトリオさんの判断で、まさに朝昼晩と上げ膳下げ膳のVIP待遇です。一生続けばいいなあ~なーんちゃって・・・。とにかく今は早く傷を治すことを目の前の目標に大事を取りたいと思います。

もうひとつ、今日はムスコボンの誕生日です。ボンくん、おめでとう~っと言いたくて先ほどから電話をしているのに出ない、(ーー゛)カネオクレの電話は何度だって来るのに。。。夜中だろうが早朝だろうが構わずかけて来るのに。。。子どもってそんなもん?(笑)

さて、前置きが長くなってしまいました、すみません。とても感じの良いスタッフと、拘りのオシャレなお店の雰囲気に心が躍ります。メニューを見ると、ランチメニューが2種類ありました。まかちゃんと私はこれを…。前菜にライスコロッケとサラダが来ました。うつぼさんには単品を頼みましたので、前菜は付きませんが、シェフからです、と特別にミニサラダを出してくださいました。とっても親切。ライスコロッケはシェアーして頂きました。美味しい!両端に添えられているのがピリ辛のピメンタ。アマゾンのピメンタは少量でもかなり効きます。
f0146587_11222297.jpg

今回うつぼさんに召し上がって頂きたかったのが純粋な「ブラジルごはん」。ギャルソンに聞くと、これがいいよ、と勧めてくれたのはArroz(油ごはん),Feijão(塩味の煮豆),Bife(牛肉のステーキ),Ovo Frita(目玉焼き)にフライドポテト(Batata Frita)の典型的なブラジル人が普通に好んで食べる一皿でした。可愛い布に包まれてきます。
f0146587_11201328.jpg

まかちゃんが反対側から撮っています。どちらから見てもボリュームは同じかな?このごはんは豪快にがっしがしと平らげて頂きたいのですが、うつぼさんお上品に・・・、でも最終的にはたくさん召し上がって頂けたようです。
f0146587_11211234.jpg

まかちゃんは豚肉のアバラ、コウヴェと言う野菜、豆(Feijão)、Torresmoというブタの皮をカリカリに焼いたものなどボリュームたっぷりな一皿でした。お豆大好きなまかちゃんも気に入ったようで良かったわ。
f0146587_11274496.jpg

ココナツごはんは別に付いてきます。何もかもがとってもオシャレ~♪
f0146587_11293515.jpg

さて私のお料理は、Moqueca de legumes(野菜のモケッカ=ココナツソースとデンデー油で煮込んだもの)ココナッツごはんにデンデー(椰子)のfarofa(粉にしたもの)&何とハイビスカスのエキスを添えて頂くそうです。
f0146587_11332018.jpg

う~ん、これはやはり野菜だけではなく、海老やお魚が入っていた方が美味しく感じるかな、と言うところ。まかちゃんにもらったお肉がないともの足りませんな(;一_一)しかし、コンセプトは良く理解できます。このお店はあくまでもブラジルの伝統料理に忠実なのですね。四苦八苦してこのボリュームたっぷりなごはんを3人で頂いていると、向こうのテーブルにある人が座りました。。。もしや?もしや??
f0146587_11355767.jpg

このお店の若きシェフのAna Luiza Trajanoさんではありませんか!丁寧にご挨拶のあと、お決まりの記念撮影を!若いシェフですが、かなりの有名人で何度も何度もマスコミに登場し、賞もたくさん取っています。詳しくはお店のHPをご覧ください。
f0146587_11375170.jpg

楽しくお食事を終えた後はデザート、うつぼさんはもう食べられないのでコーヒーを注文しましたが、またまたシェフからのプレゼントということで小さいお皿にも盛られた私たちと同じデザートがサーヴされました。
f0146587_11425461.jpg

Maria Mole(マシュマロ)の上にココナッツをスライスしたものがリボンのように乗せられています。その上にはピーナツをカリカリに炒ったpé de moleque(「小僧の足」という名前のお菓子)を散りばめて。 カフェーのカップも3人3様で細かい気配りがあちこちに見て取れます。
f0146587_11443825.jpg

お手洗いの前もこんな感じ
f0146587_11453264.jpg

ゆっくりしていたらもううつぼさんをお送りしなくてはいけない時間になってしまいました。会計を済ませて下に下りると、可愛い女の子がトウモロコシの皮で包んだ飴を配っています。笑顔がステキでしょう?本当に良い子でした。
f0146587_1147484.jpg

行きは大渋滞に巻き込まれたものの、帰りは自分の家に帰る道をひたすら突っ走り、道をちょっと間違えて予定より30分ほど遅れて(/_;)やっとホテルに到着!もっともっとお話ししたかったけれど、日本での再会を約束してお別れしました。

あっという間の2時間半でしたが、思ったよりも濃厚な時間を共有できたような気がします。お腹パンパンでお仕事ができたのかどうかが気になりますが、うつぼさん流の楽しい記事を楽しみに待ちたいと思います。たくさんの貴重なお土産編のご報告はまた明日~♪
おまけ・・・みんでカメラ小僧やってま~~す。ハチドリ包帯姿でもこの通り。。。健在(笑)
f0146587_13191814.jpg


by beijaflorspbr | 2010-06-27 11:51 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(8)
2010年 06月 26日

本格的ブラジル料理「Brasil a Gosto」でランチ

目立たない小道にひっそり建つ可愛いレストラン。何年か前に1度お友達とお食事をして以来、またいつか来たいな~と思っていました。
f0146587_12455270.jpg

今回うつぼさんが2回目のブラジルご訪問とのことで、事前に食事のリクエストをお聞きしたところ、お豆(Feijão)とヤシの芽(Palmito)が美味しかったと仰ったので、本格的なブラジル料理を食べさせてくれる「Brasil a Gosto」を選びました。今回私たちがお会いできる時間は2時間半!!もちろんお仕事で来られているのですから時間制限があるのは仕方がないとしても、あと4~5時間あったらもう少し色々なところにご案内できるのになあ、と残念に思いました。とにかく時間を有効に使うべく、午前11時にホテルにお迎えに行きました。前に何度も行ったことのあるホテル、しかもGoogle Mapで死ぬほど学習していったはずなのに、思っていた道からうまくホテル構内に入れずガッタンと段差を乗り上げて何とか時間に到着。ロビーにゆったり座っていらっしゃる「お仕事のできそうな日本人女性」がうつぼさんでした。初めましてのご挨拶もそこそこに車に乗って頂いて出発→★早くしないと時間が~~と焦るものの、Marginal Pinheirosは大大大渋滞(ーー゛)全然進みませーーん。時間がないのに、、、全くもう!と思ったものの逃げ場もなくしばらくは渋滞の壺に嵌ってしまいましたが、逆に車の中で色々お話しできたのは良かったです。50分ほどかかってやっと渋滞を抜けてお友達のまかちゃんを乗っけてレストランへ急行!
f0146587_125601.jpg

しかし12時が開店なので、しばらく店の前にある椅子に座って談笑したり撮影をしたりして楽しみました。都会のど真ん中なのにこの自然。素晴らしい~♪
f0146587_12561738.jpg

12時を過ぎた頃にやっとお店が開きましたよ、とギャルソンのおにーさんが笑顔で戸を開けてくれました。2階に行きたいこと(この店は2階の方が解放感があってステキ)、仕事の予定が午後にあるのであまり時間がないこと、日本から今朝着いたばかりで疲れていることを矢継ぎ早にお兄さんに説明。
f0146587_12565833.jpg

一番に着くといつも特等席に案内してくれるのは経験済み。明るい窓側に落ち着きました。
f0146587_1303137.jpg

席に着いてまずは自己紹介!?まかちゃんもうつぼさんのブログを事前に読んでもらっていたので、それを話題にしていると話が尽きることがありません。和やかな雰囲気のスタートです。
f0146587_1321447.jpg

まかちゃんは事前に読んでいたどころの騒ぎではありません。あまりにもうつぼさんブログが面白くて、壺にはまり私のお迎え時間に下に下りそびれてインターホンで呼び出される始末、メッ(--〆)
f0146587_135106.jpg

さて、メニューが配られました。テーブルに置かれた自然素材の可愛い小物たちに3人とも興味深々。
f0146587_1361452.jpg

3種類のバターとチップスがきました。バタータ、マンジョッキンニャ、マンジョッカのチップスだそうです。パンは後から持ってくるからね、と。とにかくスタッフが全員感じが良くて親切。
f0146587_1384267.jpg

パンは4種類を丁寧にお皿に入れ、ひとつひとつ説明してくれます。
f0146587_1395072.jpg

飲み物はもちろんお二人はビール、生は置いていないので、瓶ビール(お料理に合う「Original」を選択)ですがちゃーんと冷やして持ってきます。気が効いていますねえ。私はスイカジュース。最近こればかりです。。。
f0146587_13113672.jpg

こうしてお会いできるのもブログをやっていたおかげ、奇跡の出会いにカンパイ~☆
f0146587_13132264.jpg

次はメイン料理に突撃です!(笑)本格的なブラジル料理とはいかに!?夜も更けてきましたので続きはまた明日。。。

by beijaflorspbr | 2010-06-26 13:14 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(13)
2010年 06月 25日

Seja Bem Vindo、うつぼさん~♪

ご出張で遥々サンパウロに来られたうつぼさんと束の間のご対面を果たしました!私はうつぼさんブログの大ファンですので、この日をとっても楽しみにしていました。お忙しいお仕事の合間に時間を取って頂いてのランチ~♪お友達のまかちゃんも一緒です。今回の店選びにはとても拘りました。うつぼさんの召し上がりたい「お豆さん」が美味しく食べられるところBrasil a Gosto。 まずは3人でご挨拶代りのカンパイ~♪私は相変わらずスイカジュース。最近やけに品行方正なハチドリでございます、ふふふ…。いえいえただ単にお薬服用中につき、アルコール厳禁と言うだけなのですが。
f0146587_11325262.jpg

何だか手が痛々しいですよねえ~(;一_一)この楽しかったランチのご報告は明日ね!
★皆さまへ
2007年6月25日にエキサイトにブログを書き始めて今日でちょうど3年目に入りました。身の回りで日々起こることを思ったままに綴るこのブログには、もったいないほど多くの方々が毎日訪れてくださるようになりました。もっともっと有益な情報を発信すべく、これからも色々な方面にアンテナを巡らせつつ肩の力を抜いて書かせて頂きたいと思います。時々は自分の内面にある弱い部分も曝け出してしまうかもしれませんが、それも私の一部。毎日毎日を丁寧にいとおしみつつ生きた証をここに残したいと思っています。いつも力強い応援を頂き、本当にありがとうございます。これからも未熟ですがどうぞ宜しくお願い申し上げます067.gif 

by beijaflorspbr | 2010-06-25 11:39 | 友達 | Trackback | Comments(11)
2010年 06月 24日

怪我その後・・・

たくさんの心温まるお見舞いメッセージを頂き、ありがとうございました。このブログは綺麗事ばかりを並べるブログとは相反して日々の記録を赤裸々に綴ったものであります。毎日ご覧になっていらっしゃる方の中には、「こんなことまで報告せんでも・・・」と不愉快に思われる方もおられるかもしれませんが、ハチドリの日々の日記として残していきたいという意図も含まれています。不愉快に思う方には誤りますが、もう少しだけ個人的な日記&事後報告にもお付き合い頂けたら幸いです。そしてたくさんの方々の祈りが通じ、傷が早く癒えますよう、応援して頂けたら嬉しいです。さて…傷口はこんな感じで表と裏の両方を挟むように噛みつかれたため、傷が思いのほか多くまた特に手の甲は未だ出血が続いていて回復が長引きそうな気配濃厚です。特に手の甲と親指の腫れが酷いので、手を握るのが困難な状況です。
f0146587_774284.jpg

Clinicaで血液検査をして頂いた結果、特に貧血の症状はなく、心配なしと言われ安堵しています。後は1週間抗生物質を飲み続け、傷口はきちんと消毒をしながら回復を待ちたいと思います。Clinicaで同級生のO先生に会い、「犬に噛まれたの」と報告すると、「ええ?あのみそが?」って。そうなのです、たまにブログを覗いてくれているOくんも私がみそを日ごろどれほど可愛がっているか知っているからです。可愛がり過ぎた分、昨日は一日中放っておかれたのが嫌だったのかな、とはトリオさん言。それにしてもあいつ本当にバカ!と怒っていましたっけ。付かず離れずで適当に距離を保ちながら上手にワンコと付き合っていかないと心身ともに傷つきますよね。Clinicaを出て、至近距離にあるLiberdadeに寄ってもらい、切らしていた冷凍うどん、酢、醤油、お魚などを山ほど買い込んで何となく気持ちがスッキリしました。お魚はいずれも調理が必要なものばかり、「買ったはいいけど、どうやって作ろうか?」と困惑(笑)。私も計画性がない人間ですよねえ。ハハハ。。。買い物が終わって、某所でこんな飲み物たちに元気をもらいました。左が濃厚なフルーツカクテル、アルコールなし^^;右側がスイカジュース。喉が渇いていたので、体中に沁みわたるような美味しさでした。
f0146587_723296.jpg

とっても甘いブラジルの新鮮なフルーツたちが私をきっと元気にしてくれることでしょう。皆さまの応援と祈りに感謝いたします。ありがとうございます!

★明日は大切な方が日本→ロンドンからサンパウロ入りされます。待ちに待った日なので、明日までに治さなくちゃ・・・ちょっと無理かな?(●^o^●)

by beijaflorspbr | 2010-06-24 07:25 | その他 | Trackback | Comments(18)
2010年 06月 23日

左手を大けが!

また飼い犬に思い切り噛まれました。今度は6か所!かなり深い傷を負ってしまいました。
f0146587_10353569.jpg

今日は一日中外出をしていて帰宅後、お腹が空いているだろうと餌をあげようとした瞬間にやられました。一時は血が止まりませんでしたが、娘がいたので適切な処置をしてくれて何とか血は止まりました。今夜から消炎剤、鎮痛剤、抗生物質を飲み始めています。明日罹りつけ医の診察を受けに行ってきます。左手の甲は3倍ぐらいに腫れあがっています。長い人生、色々ありますよね~(;一_一)左手が全く言うことを利かないので、片手打ちをしています。一番に思ったことは、怪我をしたのが毎日仕事に行かなくてはいけないトリオさんやエルじゃなくて本当に良かった。不幸中の幸いとはこのことです。ワンコのことは獣医さんとしっかり相談をしてアドバイスを頂くことにします。

by beijaflorspbr | 2010-06-23 10:40 | お知らせ | Trackback | Comments(10)
2010年 06月 22日

南米まで届いたANAマイレージカード!

遙かサンパウロの我が家に届いたスターアライアンス系のANAマイレージクラブカード。
f0146587_095618.jpg

旅行社が色々調整してくれた結果、今回は行きがフランクフルト経由(待ち時間約10時間(@_@;)帰りがパリ(まだ取れていない)になりそうです。こうして私のように、苦労して席を確保しなくては帰国が叶わない方が山ほど出てきそうです。今更ながらJALの直行便の有難味が分かろうというものです。欧州経由の場合、最初から欧州系のルフトハンザや、アリタリア、エールフランスなどにしてしまうと予約も簡単かもしれませんが、JALが推奨しているのが、TAMで欧州まで行き、欧州各都市経由のJAL乗り継ぎというものです。ただ、この場合は、ブラジルの好景気、という余計なおまけが付いてきて、なかなか席が確保できない現状です。今のところ、パリ便はずっと満席、ロンドン便は空席はあるものの、先が取れないなど色々な障害がありうまくいきません。私の帰国時期が夏休みのど真ん中、というのも難しい原因となっているようです。今は旅行社を信頼し、お任せするしかありません。

ところでフランクフルト空港で、TAMからJALに乗り換えるのはターミナルが変わるのか、乗り換えの交通機関があるのか、10時間近くトランジットがある場合は市内に出られるのか、最初のTAMの荷物は何キロまでなのか、どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら教えてくださいませ。ドイツはさっぱり分かりませーーん。こうして私のように不安を抱えたまま出発するサンパウロ(南米)在住の方が、9月以降は山ほど出てくるのでしょうねえ。その為にも今回しっかり経験したことをこのブログにアップできたら、と思っています。ある意味実験台に!?まあそれはそれで不安でもあり楽しくもあるのですけれどね!

by beijaflorspbr | 2010-06-22 00:19 | 飛行機 | Trackback | Comments(6)
2010年 06月 21日

Mercado Municipalでイッパイ~♪

いや~~ブラジル、3-1でコートジボアールに勝ちました。心臓の高鳴りがまだ治まりません。ルイスファビアーノの2本のゴール、カカからエラーノに繋いだ正確なパスは本当にお見事でした。お陰でエラーノが綺麗なゴール。ところどころで光るブラジルチームの絶妙なドリブルは世界中の人を魅了したことでしょう。しかし・・・エラーノが怪我で交代、その頃からちょっと雲行きが怪しくなってきました。Kakaがイエローカードに続き2枚目のイエローで退場。審判に抗議しようとしたルイスファビアーノが仲間に止められるなど「今までにこんなことはなかった」というベテランアナウンサーがコメントするほど少し悲しいことが起こってしまいました。Kakaがレッドカードを受けたのはサンパウロFC時代に2回、そして今回で3回目だそうです。試合後、何度も何度もKakaに何が起こったのか、そしてルイスファビアーノの2本目のゴールはハンドではなかったのか、ずっと議論とビデオが流れ続けています。どの試合でもあるこんなことあんなこと、ともかく1次リーグ突破はほぼ確実になったので、次の段階で勝ち進んでくれることを祈るばかりです。それにしても外は大騒ぎ、今日は日曜日、若い人たちは夜通し騒ぐんでしょうねえ。

さて、メルカードで買い物をした後は2階のLanchoneteで休憩しようと相談が纏まりました。この2階部分は何年か前に大改装工事をして綺麗になりました。時々TVドラマの舞台にも使われます。2階には清潔なお手洗いもありますので、休憩するにはもってこいの場所です。ここに来たら必ず名物料理を食べなくては。。。ということで上に上がりました。大型TVが何台も置かれていて、リアルタイムでサッカーWカップを見られるようになっています。
f0146587_6151147.jpg

何軒か店がある中でも一番賑わっているところに座ります。周りを見回すと、セレソンのシャツを着た若い人ばかりの団体客も賑やかにランチを食べていました。
f0146587_6163165.jpg

ここの名物は、Sanduíche de mortadela、Pasteis de Bacalhau, です。「味彩」で揚げ物を食べてきた後なのに、もう一度立派な揚げ物(Bolinho de Bacalhau)を注文してしまいました!
f0146587_6251812.jpg

Brahmaの黒ビールとあわせてパクパク頂いてしまいました。美味しい~♪
f0146587_6264871.jpg

ほんの30分くらいでも楽しかったです。下にもこうして名物ランチを食べられるお店がたくさんありました。パイナップルの丸かじりも250円なの!?
f0146587_630350.jpg

また賑やかな商店街を通って・・・
f0146587_6305297.jpg

この界隈にある私の大好きな場所にお友達をご案内しました。
f0146587_6312917.jpg

Mosteiro de São Bento=サンベント教会です。ここはPapa(ローマ法王)がサンパウロに来られた時に泊られたところです。Papaを一目見ようと大勢のカトリック信者が毎日この広場に参集したのも記憶に新しいところです。
f0146587_6384143.jpg

初めてこの地に建設したのは1598年、現在のものは1914年に修道院とともに完成しました。天井画やステンドグラスなど内部の美しさは、ヨーロッパの教会のようです。日曜日の10時からは、7000本のチューブをもつドイツ製オルガンの伴奏でグレゴリオ聖歌が聴けます。教会正面にある時計の正確さは、完成当時から有名です。(Jetro出版サンパウロに暮らすより抜粋)
f0146587_6451098.jpg

外の喧騒を離れて静かな世界に入り込みます。
f0146587_6454457.jpg

壁も天井も素晴らしいフレスコ画で彩られています。ステンドグラスもステキ。
f0146587_6462187.jpg

私はこの教会が大好きで何度も何度も訪れています。
f0146587_6473572.jpg

心が落ち着きましたので、ここから車でお友達宅に戻ります。セントロ界隈はこのような歴史的な建物がたくさん並んでいます。
f0146587_648461.jpg

お友達のアパートの生け垣、燃えるような赤が見事です。
f0146587_6493518.jpg

美味しいお茶&プレミアムカステラを頂いてしまいました。とっても美味しい~♪
f0146587_6501522.jpg

烏骨鶏の卵を使ったカステラだそうで、こんな濃厚なカステラは生まれて初めて頂きました。貴重品を気前よく出してくださるMさんに感謝感謝!!
f0146587_6525583.jpg

一日中歩き回って少々疲れましたが、いかにもサンパウロらしいところを回ることができて観光気分でした。またどこか観光して歩きたいな~♪リオのような観光地はないサンパウロですが、こうして色々な楽しみを見出すこともできます。Mさん、楽しい一日をありがとうね~♪

by beijaflorspbr | 2010-06-21 06:55 | サンパウロのレストラン | Trackback