ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 04月 ( 27 )   > この月の画像一覧


2010年 04月 30日

今週のピックアップブロガー

エキサイトブログでは毎週「今週のピックアップブロガー」という記事が掲載されます。私がcookery-worldさんのところにしばしばお邪魔するきっかけになったのもこの記事がきっかけでした。今では機会があればお会いして、食いしんぼう談議に花を咲かせるほど親しい仲になりました。英国在住のロビンさんとはダンゴ三姉妹なんて呼び合って親しくさせて頂いています(笑)

そしてまた今日、リンクしてくださっている元ブラジル・ミナスジェライス在住のhi-sukesan「ブラジルゴハンとカワイイモノ」の筆者が、今週のピックアップブロガーに選ばれました!

hi-sukesanのさらっとした読みやすい文章の中に、ブラジル料理や小物に対する深い愛情が感じられて、私の大のお気に入りのブログとなっています。日ごろは気付かない身近にある小ものを良く捉えて、忠実に再現されるその記憶力の良さには脱帽でございます!ブラジル料理の奥深さ、そして小物類のユニークさはhi-sukesanに教えて頂かないとなかなか気が付かないものです。

インタビューの文中にこんなことが書かれてあり、ひとりで舞い上がっていました。
エキサイトブログ編集部:会ってみたいブロガーは?
ひーさん:リンクしているブロガーさんには、みなさんに会ってみたいのですが、今一番気になる人は、「ブラジルサンパウロ(時々日本)日記byBeijaflor」のハチドリさん。
何十年もブラジルに住んでいらっしゃって、実に見識が豊かな方。
行動力も並大抵でなく、お会いして、ほんのちょびっとでもいいから、パワーをわけていただきたいです。


見識は大したことありませんが、こうして取り上げてくださったことは大変光栄なことでございます!いつかhi-sukesanにお会いできる日も来ることでしょう。ブログを始めたことで、新たなジャンルのお友達が増えたことに感謝しつつ、日々の平凡な暮らしをこれからも綴っていきたいと決意しています。

hi-sukeさん、このたびはおめでとうございます!これからも記事を楽しみに読ませて頂きますね。そしていつか必ずお会いしましょ~♪

by beijaflorspbr | 2010-04-30 10:56 | お知らせ | Trackback
2010年 04月 29日

サンパウロ出発前の成田空港にて

昨日のJALからの正式発表を受けてから少しだけ心乱れています。成田=サンパウロ線は9月30日までと期限が決められていますので、ラストフライトを目指そうか、しかしそれに乗ると、同窓会に出席できないし、どうしよう?乗りたいけれど乗れない。そしてマイレージも使うべきか貯めるべきか、迷う迷う。せっかく家族にプレゼントしたくて一生懸命エコノミーの往復を繰り返して貯めたマイルなのにこんなことになるなんて、と思うと脱力感でいっぱいになります。おそらく、JALの株を持っていた方々は、私と同じ思いをされたかもしれません。ひとつの巨大企業が倒れるというのは多大な迷惑を被るものです。ましてや帰国に当たっての大切な移動手段となれば尚更でしょう。まあ、この話はこれぐらいにして…。成田空港で用事を済ませた後は、さっさとサクララウンジに入りました。
f0146587_11315697.jpg
いわゆる「ヒラ」JGC会員の私はエスカレーターで下に。上級会員様は左手にファーストクラスラウンジがあるそうですが、残念ながら足を踏み入れたことはありません。でもラウンジを使わせて頂けるだけでとても幸せなことです。
f0146587_1134351.jpg
時計を見たらそろそろ11時半、朝早いフライトでしたので、お腹がペコペコ。。。ロッカーを確保して荷物を入れると、ご飯のある2階に突進(笑)しました。ちょうどお昼時で結構混み合っています。名物カレーとサラダ、冷たいおうどん、ひじきの煮つけなどを無我夢中で頂きました。結構混んでいたのに、端っこの1席を確保できゆっくりと昼食を済ませることができました。
f0146587_1137122.jpg
12時少し前になったので、予約してあったマッサージを受けに1階に下ります。10分ほど肩を揉み解して頂きました。「随分凝っていますねえ~」と言われました。寝ていないもんね、無理もないわ。マッサージの次はいつものコースでゆっくりシャワーを浴びます。
f0146587_11402988.jpg
不思議なことにこの日は汗をかいたり寒気がしたりを交互に繰り返していましたので、暖かいシャワーが有り難くていつもよりゆっくり温まりました。これでラウンジの用事は全て終わりましたので、外にお買い物に行きました。Duty Freeで私と娘のお化粧品を、Akihabaraでも買い忘れたガーゼのハンカチや雑誌、京都の生八つ橋もおまけに購入しました。何でもあって便利なお店をあちこち見て歩くのは楽しいものです。それと中にもセブン銀行のATMがあって、お金が手数料なしに下ろせたのは有り難い新発見でした。1時間弱はこうしてキョロキョロあちこちを見ながらお散歩を楽しみました。これが終わったらいよいよすることがなくなりますが、これからが楽しみなPCタイムなのです。お酒を片手におっさんのようにリラックスする時間がまたいいんですよね~♪この時点でまだ午後2時、フライトまで後6時間もあります。居眠りしてもよし、上に何かを食べに行ってもよし、この解放感は捨てがたいものがあります。
f0146587_1151447.jpg
私が一番楽しみなのが、こうして目の前の飛行機を食い入るように見つめること。
f0146587_11531018.jpg
いくら見ていてもどんなに見ていても飽きるということがありません。
f0146587_11534446.jpg
どうしてもJALの飛行機ばかりが目の前を通過しますが、たまに他の航空会社の飛行機が通ると新鮮に感じます。
f0146587_11544827.jpg
ずっとずっと元気に世界の空を飛び続けて欲しいなあ~などと思いながら。JALでお仕事をされている皆さまもさぞや不安なのではないかと思います。皆一生懸命なのにね、などと考えながら淡々と作業を続けられる整備の方々の仕事ぶりを見守っていました。
f0146587_11564540.jpg
ブログに書き込みをし、メールのお返事もし、することがなくなったらお酒のせいか急激に眠たくなってしまいましたので、ソファで仮眠をとりました。後でラウンジ内を良く見たら、ちゃんと仮眠室が3~4か所あり、気付いた時は既に満室でした(涙)次からはここも確保しようと決意しました。そうこうしているうちに急激に空が暗くなってきました。午後6時過ぎまでウッツラウッツラしてしまったようです。慌てて食堂にあがってもう一度お食事を頂きました。
f0146587_1202818.jpg
カレー少々とスープ、お漬物梅干しを頂きました。あれ?カレーの画像が・・・消えた!さすがにビールはNGです!
f0146587_1235072.jpg
午後7時を回ると、ラウンジもガラガラになってしまいます。重い腰を上げて、そろそろ63番ゲートに移動いたしましょう。
f0146587_1251989.jpg
さあ、満席のエコノミー席の旅はどうなるのでしょうか?今回は迷った末に、2階席の最前列から1階席の58Dにしてみました。後でこれが意外に失敗だったというのが分かりました。所謂この飛行機はビジネス席が異常に多く、エコノミーが少なくて後ろと2階に追いやられるような席順になっています。明日何故失敗だったかということに触れたいと思います。
f0146587_12275614.gif
(画像はクリックで大きくなります)

by beijaflorspbr | 2010-04-29 12:10 | 飛行機(搭乗記) | Trackback | Comments(8)
2010年 04月 28日

「JAL 成田⇔サンパウロ線運休発表」に思う

会社更生手続き中の日本航空は28日、国内30、国際15の計45路線から撤退すると発表した。9月末以降、来年3月末まで段階的に撤退する。拠点撤退は国内は・・・(中略)海外はサンパウロ(ブラジル)、ローマ、ミラノ(イタリア)、アムステルダム(オランダ)など7空港から撤退する。 (asahi.comより)

JALサンパウロ線運休、空港撤退について、既に覚悟はできていた、とはいえこうして改めて正式に報道されると計り知れない衝撃を受けるものだ。それゆえ、敢えてこのことについてのコメントは差し控えたい。今回の旅も残り少ないJALサンパウロ線搭乗記の貴重な思い出になるはずなので、丁寧に記事を書きたいと思っている。
f0146587_19505478.jpg
私の中でJALは永遠に不滅、いつか不死鳥のように蘇る日を夢見ている。すでにこの世から姿を消したVARIGブラジル航空も私にとっては大好きな航空会社だった。フレンドリーで機内食も大変美味しかった。ひとつだけ欠点があるとすれば、トイレが汚かったことかな。JALのCAさんのように細かい心配りはない、しかしながら突然「日本茶が呑みたいのだけれど…」と所望すると「ちょっとファーストクラスに行って探してくるわね!」といった対応の柔らかさが何とも心地よかったのものだ。それぞれが持つ航空会社の良さを発揮し、必要淘汰の世界を逞しく生き抜いていって欲しいと願うばかりだ。ああ、VARIGよ、そしてJALよおまえもかとならないことを祈るばかりだ。自分のこれからの人生でどれだけの飛行機と出会えるのか、少しだけ楽しみでもある。そろそろ次のコースを決めないといけないのかな。悩ましい日々が続く…。

追記・・・日系ブラジル人のトリオさんは、JALサンパウロ線が定期就航した時の祝賀フライトに招待されて日本を訪問した人だ。トリオさん曰く、「残念だね。日本人ばかりをお客さんにしないで、もっともっとブラジル人に宣伝してたくさん乗せたら良かった。そうしたら長続きしたかもしれないのに・・・」確かに今ブラジル人の富裕層はかなり多い。今更何を言ってもねえ~~(;一_一)

by beijaflorspbr | 2010-04-28 19:51 | ニュース | Trackback
2010年 04月 28日

長旅へ出発

3か月滞在した祖国日本ともお別れ、目まぐるしいという言葉がすっかりそのままあてはまるような怒涛の3か月間でした。日々の生活は平凡でも、その中に凝縮された内容を詰め込めば、それがそのまま自分が正直に生きてきた証になるのではないかと思っています。ともかく充実感を感じることのできた日々でした。前日、一生懸命細かい用事を済ませ、既にトランク1個は成田に送っておいたので気は楽。トランクもう1個プラススポーツバッグに物を詰めたら完成でしたので、思ったよりも簡単に荷造りは済みました。私は日本にいる時には、トランクを空っぽにしておいて、目についたものから順番に買い物をし、それをそのままトランクにポンポン入れていくのです。今までいろいろ試した中でこの方法が忘れものもなく、確実に必要なものを持って帰ることができるので、一番良い方法だと信じています。自分の買い物はもとより、人からの頼まれものは絶対に忘れることができません。こうしておくと、どれくらいトランクに入っているのか、容量が目で見ていつでも確認できるので、後のスペース分の買いものだけで済みます。長年行ったり来たりしていると、こうした知恵は自然に身に付くものです。今回は出発前日に娘のエルが診療所で使う「血圧計」を買ってきてくれ、と頼んだため、血圧計の場所を空けなくてはならなかったのが誤算と言えば誤算でしたが…。それも何とか入れ、荷造りは早々に完成。さて…何しようかな?と思いたったのは子どもたちが寝静まった後。最後に肉じゃがを煮込みながら、冷凍庫や冷蔵庫の中にあった食料品を保冷バッグに詰め、荷造りは終了。
f0146587_10552858.jpg
シャワーを浴び、2時間半仮眠をし、午前5時半に起床して身の回りの支度をしてトランクをゴロゴロ引き玄関前で待っていると、孫弟子のT子が来てくれました。トランクも軽々車に積み、T子号は出発!阪和道から阪神高速を経て大阪伊丹空港へ、といういつものコース。
f0146587_1101086.jpg
日曜日の朝6時、さすがに車は少ないですね。
f0146587_111659.jpg
あっという間に阪神高速、なんばスイスホテル辺りに来てしまいました。
f0146587_1113961.jpg
環状の分岐点、いつもならここは激混みするところです。
f0146587_1121773.jpg
中之島のビジネス街を抜けると・・・
f0146587_1125883.jpg
ほんの10分ほどで大阪空港に到着しました。自宅から何と40分、終始順調でした。
f0146587_114650.jpg
空港に着いたのが、7時前だったので、展望台に行くことは諦め、先に朝食を摂ることにしました。「ものすごくお腹が空いた」というパトはこんなボリュームたっぷりのサンドイッチとミルクティーを。
f0146587_1152991.jpg
逆に食欲のない私はシンプルなトーストを頂きました。分厚いトーストの美味しいこと!
f0146587_116278.jpg
楽しく食事を終え、展望台へ飛行機見物に。この日は肌寒かったものの、風も穏やかで絶好のフライト日和。飛行機を見、エンジン音を聞いていると自然に気持ちが高ぶってきます。
f0146587_118192.jpg
飛行機を見ながら展望台でお弁当を食べている方もいました。私も次回はそうしよう!(笑)
f0146587_1193513.jpg
パトが、「ママもういいでしょう?」と声をかけるまで夢中になって飛行機を見ていました。まるで少年です!
f0146587_11104198.jpg
ギリギリまでパトと一緒にいて話をしていたので、ラウンジはパス。別れは辛いけれど、また会えるもんね、と励ましてお別れ。そのまままっすぐに19番ゲートに進みました。この成田行きの19番ゲートは少し離れたところにあり、前に一度乗り遅れそうになって走った辛い思い出があるところです。今は必ず出発20分前にはゲートに移動するようにしています。
f0146587_11144272.jpg
JAL3002便、大阪ー成田で出発です。プレミアムエコノミー席を取って頂いたので「ちょっぴり」楽でした。このままサンパウロまで行けるといいのになあ~でも現実は厳しいわん。
f0146587_11165394.jpg
たった1時間のフライトですが、眠たい気持ちを抑えていざ出発・・・。でも離陸したら突然猛烈な睡魔が襲ってきました。左手に富士山が見えますよ~というアナウンスに飛び起きた私。窓に寄って必死で撮影。
f0146587_11182190.jpg
富士山を見ると得した気分になる、と仰ったのはロビンさんだったかな?私もそうなのです。どうしても大阪⇔東京を移動するときは富士山が見たい!
f0146587_11195316.jpg
すっかり目が覚めて、お隣の女性の方とお話を。今からトルコへ旅立たれるそうです。「トルコは行ったことがないんですよね~、いいなあ~」なんて会話をしているうちに成田に到着。
f0146587_11263375.jpg
娘の診療所用の雑誌を山ほど買って、予め送ってあったトランクの中に詰めようと思ったら・・・これがなかなか閉まらないのです(>_<)お隣にも同じような方がいて、四苦八苦しているところを、宅配業者の方が暇だったせいかずっと見ていましたね。最後にちゃんと雑誌10冊ほどを見事に入れてみせました。預けた荷物は33キロ、「うーんちょっと超えていますね(太平洋線は32キロまで)」と言いながら預かってもらえた時はさすがに脱力。身軽になったところで、ちょこっとお買い物をし、お腹がペコペコだったので、早々に入国管理を通り、中に入りました。もちろん次の行き先は大好きなサクララウンジでカレーごはんです!
f0146587_11272234.jpg
*追記…成田に荷物を送ると言えば、今までJGCメンバーはタダで送ることができましたが、今回からは有料になりました。2000円ほどですからそれは良いとして、JALABCカウンターの北と南では大違い。私は今回間違えて「北」に荷物を送ってしまいました。北カウンターはそれこそ地の果てのような遠さ。JALで海外旅行をされる方はもっとも近い「」に送られることをお勧めいたします。ちょっとしたウォーキングをいたしました。反省!


by beijaflorspbr | 2010-04-28 11:29 | 飛行機 | Trackback | Comments(2)
2010年 04月 27日

無事サンパウロに帰りました

ニューヨークからご挨拶をし、その後がちょっと大変な旅となった今回のフライト。ニューヨークに到着した時は雨、そんなに激しくはなかったものの、約2時間のトランジットを終えて機内に入ってみると、なかなか飛行機は飛び立ちません。つまり、4月25日午後20:02にニューヨークに到着した飛行機が飛んだのは日付が変わった26日の00:59でした。都合5時間もニューヨークに足止めされたことになりますね。この日、ニューヨーク地方の強い雷雨により、管制塔からそのまま待つようにとの指示が出たそうです。そのため、滑走路で静止した機内で夕食のサービスが始まる、という長い飛行機生活の中でも初めての経験をすることができました。機内では電波を発する携帯電話や電子機器も使用することができましたが、国際仕様の電話を持っていなかったために(ダサイ)サンパウロの家族には連絡できませんでした。カッコよく電話で話している人もいたのに、残念だわ!

たった8時間半でサンパウロに着くはずの飛行機の中で過ごすこと11時間以上でやっと到着しました。9時間なんて楽勝!などと豪語したせいで苦行を強いられてしまいました、トホホ…。トリオさんを2時間近く待たせてしまって申し訳なかったですがこればかりは仕方がないですね。なにはともあれ、無事サンパウロ・グァルーリョス空港に到着できたことに感謝するのみです。長い道中、たくさんの方に応援を頂き、ありがとうございました。南米の抜けるような青い空を見てすっかり元気を取り戻しました!
f0146587_1191844.jpg
自宅に着くと、みそが甘えて甘えてもうた~~いへん!(>_<)
f0146587_1113353.jpg
明日からゆっくりと旅行記を始めさせて頂きます。お友達の皆さんおかえりなさいメールをありがとうね。また遊べる日を心待ちにしていま~~す!早くサンパウロモードにスイッチを切り変えなくちゃ!!

by beijaflorspbr | 2010-04-27 11:11 | Chacara Flora | Trackback | Comments(6)
2010年 04月 26日

無事ニューヨークに到着しました!

皆さま、こんにちは。先ほど無事ニューヨークJFK空港に到着いたしました。成田空港を飛び立ってから12時間強でもうUSAです。成田空港のサクララウンジでちょっと食べすぎて(笑)消化不良気味になりましたが、親切なCAさんに甘えて胃薬(太田胃酸)を頂いたらすぐに解決。私の胃って意外に単純だったわ。

機内編はのちほど詳しく書くとして、ずっと忙しくてひどい寝不足だったために、食事以外はずっと眠っていました。途中におやつがでたはずなのも知らずにぐっすり。。。機内はビジネス、エコノミーともほぼ満席でした。私の横ももちろんぎっしりです。でも大丈夫、こんな悪条件でも十分に飛行機の旅を楽しみ事ができました。

NYCに到着し、降機した後はいつもの猛ダッシュが功を奏したのか、イミグレーションでも他の人よりずっと早く手続きをすませることができました。今はラウンジでこうして無事到着のご報告をさせて頂いております。たくさんの温かいメッセージに胸を熱くしています。ありがとうございます。また我が家Chacara Floraからお返事をさせて頂きます。ここからは楽勝、たった9時間のフライトを楽しみます!では次はいよいよ第二の故郷サンパウロからご挨拶をさせて頂きますね。行ってまいります!!

by beijaflorspbr | 2010-04-26 10:00 | 飛行機(搭乗記) | Trackback | Comments(6)
2010年 04月 25日

満員御礼

今成田空港の出発ゲートに来ました。既にお決まりの長蛇の列、軽妙なポルトガル語が耳に心地良く響きます。優先搭乗が始まりましたのでそろそろ行ってまいります!おーい子どもたち、どこに行っているの?誰も電話に出てくれません。まあいいや、元気なら。。行ってまいります!

by beijaflorspbr | 2010-04-25 19:41 | 飛行機(搭乗記) | Trackback | Comments(8)
2010年 04月 25日

地球半周旅行記の始まり始まり。。。

昨晩までのことは書きました。残していく子どもたちのことを考えると胸がキュンと切なくなってしまうのです。誰だって別れは辛いですよね。ましてや今母親を必要としている子どもたちの前から消えていかねばならない運命。人間は1人でも生きていけるかもしれません、でも私はあまりにも子どもたちを甘やかしすぎました。愛しすぎました。従って依存心の高い子どもになってしまったのかもしれません。ネガティヴに考えず、ポジティヴに考えれば、これがごくごく正常な親子関係なのかもしれません。と自分を慰めるがごとく納得させております。やっと成田に到着いたしました。伊丹まで娘のパトが見送ってくれました。優しい子で、「ママがいなくて私大丈夫かなあ?やっていけるかなあ?」「きっと大丈夫、神様が味方してくれるよ、きっとパトの運命が開ける、きっとそうなる。だからそう信じて自分の信じた道を真っ直ぐ歩こうね」と励ましたことでした。

昨晩は寝ようと思いつつ、デパートで買ってきた豚肉が気になりトンカツに加工(笑)、次に地鶏も気になり焼くだけのハーブ風味に味付け、神戸牛の切り落としは迷わず肉じゃがに・・と頑張っていたら午前3時。6時には孫弟子のTちゃんが来てくれるので仮眠を摂って午前5時半には起床しました。子どもたちへの思いは次から次へと湧き上がってきます。ともかくしばらくは頑張って欲しいとの祈りを込めたお料理を数々残してきました。「あなたは過保護!」と友達には言われますが、過保護で良いと思っています。良く夫のトリオさんが「これ以上悪くはならないんだから…」という言い方をします。最悪は最善に通づるというのは、先達の残した格言ですね。夫を大切にし、子どもたちを思いっきり慈しめる私は幸せ者だと思います。お金の苦労は尽きませんが、何とか贅沢をしなければやっていけるレベルなので、これからも堅実に地道に生きて行こうと決意しています。大好きな飛行機を目の前に眺めながら人生まで振り返ってしまいました。まもなくなくなるかもしれないこのサンパウロ線、一回一回のフライトを胸にしっかり刻み込み、良き思い出としたいと思っています。先ほど、出発する飛行機のお客さまにむかって一生懸命手を振る整備スタッフのお姿を見て、思わず涙が出てきました。仕事とはいえ、あふれんばかりの愛情をJALに捧げていらっしゃる皆さまのためにもV字回復を是非とも成し遂げていただきたいと願います。
f0146587_1211935.jpg
今宵午後8時のフフライトで日本を後にします、今回は最初はどうなるかと不安な毎日でしたが、終わってみると何と充実した日々であったかと感謝の気持ちでいっぱいです。これからも頑張る気力を授けて頂きました。今晩故郷を離れます。後ろ髪引かれるとはこのことでしょう。でも敢えて振り切って第二の故郷ブラジル・サンパウロに帰ります。またトランジットのニューヨークでお会いできたら嬉しいです。私の早とちりなお友達は、今回はJALで帰らないと勘違いしているようですが、JALはそんなヤワではありません。廃便となっても今年いっぱいだそうで、まだ猶予はあります。私の乗る便も満員御礼だそうですよ、トホホ…。でも大丈夫。きっと飛行機の旅を満喫できるはず。ではでは戯言が多すぎましたね、マッサージも済ませ、シャワーも浴び、ちょっとお酒が過ぎましたかね。ではでは後5時間で出発いたします。行ってまいります。NYCでご挨拶ができたら嬉しいです。皆さまの温かいコメントが私の支えです。いつもありがとうございます。ハチドリ@成田空港
f0146587_14571686.jpg


by beijaflorspbr | 2010-04-25 14:57 | 飛行機(搭乗記) | Trackback | Comments(10)
2010年 04月 24日

出発前日に

日本に帰国して3カ月が経ってしまった。本当はこんなにゆっくりしてちゃいけないんだけれど、どうしてもこちらですることがあり、結果が出るまでにそれくらいの時間がかかる。今回は息子ボンの入社という大切な節目だった。いったいどうなるかと心配したけれど、何とか朝は6時過ぎには起きて7時前の満員電車に揺られて会社に通っている。最初の1カ月は風邪を引きながらも皆勤賞!1ヶ月経つと周りが良く見えてくるらしく、何かと会社内のことを話してくれるようになった。会社でのお付き合いで飲む酒はうまくない、だとかちょい緩い先輩がいるだとか…。張り切っているだけに色々な面が見えるのだろうな。私の新人の時はどうだったのだろう?口煩い先輩に微に入り細に入り注意され、キリキリ舞いしていた。後でその先輩は私を本気で育てる使命感からそうしたのだと打ち明けてくださった。その先輩も今は病に伏している。早く良くなって欲しい。今日は朝から本当にバタバタ…。我が家に何人もの方が見え、宅急便が届き、こちらも宅急便を出しに行った。出たり入ったりで忙しかった。大阪市内にも買い物に行った。バーゲン会場を冷やかしたりして結構楽しかった。元々洋服に興味のない私、春用の軽いコートがあったら買おうかなあ?などと思って見てはみたものの洋服を長い時間見ていると気分が悪くなるのだ。というわけで断念。着る服は多くはないもののまだあるもんね。簡単に諦めてしまう私。母はあんなにお洒落だったのに、そして次女だって。。。まあいいや。食べそこなったお昼ご飯は何にしようかなあ?と迷う。もうすぐ外地に旅立つので、ラーメンかうどんが食べたくなったので、うどん屋の「杵屋」に入り、鍋焼きうどんを食べた。
f0146587_2334192.jpg
デパートで和菓子を買う、魚を漬物を肉を買う買う!最後はいつもまとめ買いだ。重たい、すごく重たい。遂に駅にボンを呼び出してチャリに積んで持って帰ってもらった。そのままスーパーへ。食料品、追加の注文品を買った。ちょうど夕陽が沈む。明日の夕陽は成田で見るのねえ。。。
f0146587_2340454.jpg
電気屋さんで娘に頼まれた血圧計を購入。いったいクレジットの請求がいくらくらい来るのだろう?向こうに帰ってちゃんと計算しなければ。夕飯はボンと二人で近所のハンバーグ屋さんへ。6月末まで有効期限のクーポンを消化するためだ。「ごはん」は家で食べることにしてハンバーグだけを注文。とっても美味しかった。
f0146587_2339831.jpg
帰宅後、荷造り。1時間以内でできた。もう慣れたものなのでちっとも苦痛にならない。明朝、生ものを冷蔵庫と冷凍庫から出してスポーツバッグに詰めるだけ。落ち着いたところで、ボンとカンパイ。スーパーで買ってきた帆立て貝を焼いてつまみにした。美味しい!磯の香りが広がった。
f0146587_23422047.jpg
私が帰ることをつい最近まで気づかなかったボン、「えええ?この前来たばかりじゃん。もう帰るの?もう帰っちゃうの?」ですって(笑)そりゃ家をしっかり守ってくれる人がいたら楽チンだろうな。毎朝真っ白なワイシャツが用意してあって、ごはんも温めてあってお茶まで淹れてある。明日からちょっと頑張らないとね。頑張れよ!と背中に話しかけてみる。
f0146587_23471279.jpg
さあ、そろそろ明日に備えて休むことにしよう!

by beijaflorspbr | 2010-04-24 23:48 | 家族 | Trackback
2010年 04月 23日

2日連続おうちごはん

先週の日曜日は、近所に住む伯母と従姉、伯母の孫の家族、従弟一家、Nちゃんが賑やかにやってきました。全部で10人!今日はお子ちゃまメニュー中心です。前日までにコロッケの中身を作り、当日真中にとろけるチーズを入れました。お料理はほぼ予定通り出来上がりました。
f0146587_22361830.jpg
会えそうでなかなか会えない私たち。ちゃんと会えるのはBBQや冠婚葬祭時だけなので、今日は思い切り楽しんでもらいましょう。まずはカンパイ。またお昼ビールです(^◇^)/←あんたも好きねえ~♪
f0146587_22353033.jpg
ラインナップはこんな感じです(写っていないものも多々あります)。
f0146587_22365865.jpg
充実のデザート!たくさんのケーキと・・・
f0146587_22375158.jpg
季節のフルーツ、パイナップルが甘くて美味しい~♪
f0146587_22382056.jpg
子どもを膝に乗せ、休む暇なく器用に面倒をみるYちゃん。ほほえましい光景です。
f0146587_22391912.jpg
お腹がいっぱいになった子どもたち、まあ賑やかなこと。。。(@_@;)そのうち従弟の妻のMちゃん(生粋のニューヨーカー)にる英会話教室。皆で発音を真似しますが、なかなかうまく言えません。そこに最年少のTクンが「それなりの発音」を。皆で大爆笑。子どもは覚えが早いですねえ、感心しました。Tクンんのお姉ちゃんのHちゃん、照れ隠しか「なんでやねん?」を連発(笑)その声もしぐさも可愛くて和みました。
f0146587_22481127.jpg
最初から最後まで賑やかなランチ会でした。楽しい時間をありがとうね。ランチが終わって、Mちゃんとしばらくお話をし、ボンと一緒に翌日の買い物をしに近所のスーパーに行きました。そして翌日、今日のお客さまはパトのお友達ご夫妻プラスまだ見ぬ可愛いお客様!
f0146587_22531827.jpg
体に良いものをと思いましたが、随分平凡な献立になってしまいました。
f0146587_22521154.jpg
ホタテ貝とグリーンピースはバター焼きに。野菜もたっぷりと。メインはトマトたっぷりのペンネです(画像なし)。
f0146587_22552051.jpg
ちょうど脂の乗った「ヨコワ」が手に入りました。これは美味しかった!
f0146587_22555722.jpg
いくつかアレルギーで食べられない食品もあったもののたくさん召し上がっていただけました。良かった。。。デザートはお客様のお土産の美味しいロールケーキ。
f0146587_22572659.jpg
私どもがご用意した和菓子。
f0146587_225807.jpg
仲睦まじいお二人。良い赤ちゃんが生まれますよう、陰ながらお祈りしています!
f0146587_2259586.jpg
これからもパトに力をお貸しくださいね。自分の楽しみとしてのお料理がこうして身近な方に喜んで頂けるのが嬉しくてなりません。これからも狭い家ではありますが、どんどんおうちごはんを作りますから気軽に遊びに来てくださいね。もちろん、これを読んでくださっているあなたも!

by beijaflorspbr | 2010-04-23 23:01 | おうちごはん | Trackback | Comments(4)