ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 07月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2009年 07月 31日

久々の外出

昨日は朝5時半に娘を駅に送って行ったあと、9時まで熟睡してしまいました。慌てて洗濯と朝食を済ませ、慌ただしく自宅を出発したのが11時過ぎ。12時に阿倍野橋のHoopで待ち合わせだったので、ぴったりでした。
f0146587_65254.jpg

まずはお腹が空いているというので昼食を。前にも行った中華にしました。
f0146587_173344.jpg

私は温かいジャジャ麺と小籠包セットを
f0146587_654338.jpg

小籠包はアツアツです!ふぅ~ふぅ~…ちょっと舌を火傷しちゃった(>_<)
f0146587_6552662.jpg

ぴ~ちゃんは中華丼を!美味しそう~♪
f0146587_6571292.jpg

なかなかに落ち着いたお店ですが、人気店なのか12時半過ぎには満席に。1000円以内で食べられるランチは人気なのでしょうね。ぴ~ちゃん、ご馳走さま!そこからすぐ近くにある旅行社へ。あの格安航空券で有名なお店です。担当者の方がテキパキしていて、色々なアイデアを出してくださいました。旅行をするのは珍しく私ではなく、ぴ~なのですが…。コースは、関空ーバンクーバーーシアトルー関空です。1つの目的地の往復だと取りやすいのに、点から点、しかも連休前とあって、軒並み満席でしたが、何とか席を確保。格安というだけあり、これでも12万円でした。何とか席の予約を済ませ、冷房で冷え切った体を外気で温めてホッとしました。夏はこの冷気が大敵です。次はお茶でもしようか?とHoopのスタバへ。ありました、夏期限定の「コーヒージェリーフラペチーノ」このカロリーの高そうなのが大好物な私。娘は同じジェラートでもマンゴ・パッションなんちゃらかんちゃら…。これぞお腹の冷えそうなものでした。
f0146587_754135.jpg

この日はお店の中に険しい顔をしたおじさんがあちこちに目を光らせていました。きっと本部から派遣されたチェッカーさんなのかもしれません。いつもよりもずっと気が利き愛想の良い店員さんがキビキビ動いていました。店の中からふと外を見ると…なにやらサンプルらしきものを配っています。喫煙席にいる人だけに配っています。こうなったら気になるのがハチドリおばさん。外に行って「何やっているの?」と詳しく聞きました。コーヒーの販売をしているらしく、色々な種類が並んでいました。
f0146587_1734175.jpg

言わなくてもいいのに、「私ねえ、ブラジルから来ているの。コーヒーも本場からたくさん持ってきたから今は買う訳にはいかないんだけど、味見させてくれる?」と言い、「コロンビア」「ハウスブレンド」「タンザニア」と3種類も味見をさせてもらいました。デモンストレーションをしているお姉さんの明るくて優しいこと。コーヒーがいくら山ほどあっても、買ってあげても良いかな?という気になります。あーいかんいかん。
f0146587_17341834.jpg

こちらのお姉さんも本当に優しい方。ニコニコ笑顔でもコーヒーを淹れる時は真剣でした。
f0146587_17343420.jpg

小さなカップとはいえ、淹れたてのコーヒーの味はまた格別でした!ご馳走さま。そしてどうしても手ぶらでは帰れない私の性格。ああ、こんなものを買ってしまって…。
f0146587_7203639.jpg

これは入れたものをそのまま出せるし、氷をいれたらアイスコーヒーも手軽に出せます。お客さまの多い我が家の必需品かもしれませんね。店内清算をした時には、長蛇の列になっていて、気が利いた店員さんが次々と席に誘導していました。
f0146587_7224553.jpg

スタバの優しいお兄さん、お姉さんたちありがとう。太めのおばさん、それは私です!(笑)そこからまん前のデパートで、娘が欲しがっていたガーゼ地タオルケットを購入。6重ガーゼだそうで、肌ざわり抜群でした。一生懸命頑張っているご褒美にどうぞ!
f0146587_7273550.jpg

お菓子を買い、お気に入りのお肉屋さん「竹福」さんに寄って電車で帰ってきました。5時間ほどの外出でしたが、良い気分転換になりました。お財布は軽くなったけどね!8月1日には地元で大きな花火大会があるので、駅も工事また工事で慌ただしくなってきました。今年は土曜日なので、大勢の観客がこの小さい田舎街に押し寄せると思います。
f0146587_17344944.jpg

もちろん、私もエルと一緒に行きますよ~~~♪撮影頑張るぞ!!(^-^)v

by beijaflorspbr | 2009-07-31 07:33 | 散歩 | Trackback | Comments(8)
2009年 07月 30日

我が家のメンテナンス

3か月も母親が留守をするとあちこちに不具合が出てきます。最近あまり冷えなくなった(ような気がする)エアコン、ボンがいきなりテレビの上に上って掃除を始めました。
f0146587_2122714.jpg

よいしょっと…隅々まで雑巾で拭き、エアコンスプレーをかけます。やり始めたら止まらず徹底的にやるのが彼流。レースのカーテンも洗い、網戸も綺麗に拭きました。さっぱりしたわ。
f0146587_21231686.jpg

掃除後、ティータイム。今日は特別にアイスミルクティーと銀装のカステラを。
f0146587_2125067.jpg

あまりの暑さにホームセンターですだれを購入、窓の外に立て掛けたら何となく納まりが悪くて竿に吊るしちゃいました。道路からの目隠しにもなります。
f0146587_21255766.jpg

ベランダも隅々まで綺麗に洗ってすっきり…何となく涼しくなったような気がしたけれど、…錯覚かしらん?やっぱり暑い大阪、暑い毎日。夏本番中!!
f0146587_212869.jpg

ボンが「何で食べ物の写真ばかり撮るの?」「そうだねえ、食べることが好きだから!」「あ、そう…」今夜のうちごはんは豚尽くし。(^0_0^)日本の豚肉は本当に美味しいなあ。ご飯に豚汁、あ、とんがらしをかけすぎちゃった。
f0146587_17262412.jpg

豚の生姜焼き、モーリョかけ。モーリョは昨日の残りですが、ブタにかけても美味しい。サラダ代りになるので、一石二鳥!?
f0146587_21331049.jpg

笹かまはおやつ感覚でパクパクと。
f0146587_21335169.jpg

夏休みに入り、ボンは家に、ぴ~はいよいよバイトが忙しくなってきました。私はもう少しだけ家の中でのんびりさせてもらいましょう。と言ってもお掃除三昧ではありますが。明後日は朝一番の飛行機で、東京の大学病院で勉強していた娘が帰ってきます。「あすかてくるで」で野菜をたくさん買ってこよう~っと。8月5日にはサンパウロに帰ってしまうので、しっかりと美味しいものを食べさせます!

by beijaflorspbr | 2009-07-30 21:41 | 家族 | Trackback | Comments(6)
2009年 07月 29日

何だかと~っても忙しい一日日記

f0146587_4152118.jpg朝から通信物を取りに来るので自宅待機。前の住人さんへの通信物を発信元に連絡したところ、「取りに来ます」とのお返事。その間に家中の大掃除をする。絨毯を洗う、掃除機をかける、水拭きをする、トイレ洗面所、お風呂を丹念に磨く。サンパウロではJuraciくんに任せているお掃除、ハチドリかーちゃんもやればできる!ピッカピカになった。カビキラーを使いまくったが…(>_<)それが終わって、車をメンテナンスに持っていく、プロケア10という定期点検だ。幸いボロ車ながらも全てとても良い状態だと褒められオイル交換とワイパーのゴム替え、室内フィルターの交換のみで全てOK。9700円ほどで済んだ。来年の4月にまた「魔の」車検がやってくる。何故「魔?」それは高いから!この車は母が愛した車だったからと必死で維持している。きっと母も喜んでくれているかな?
f0146587_494427.jpg

あと3年以内には新車買いたいなあ、、、。ハッチバックタイプのハイブリッドが出たらいいなあ。次の車は環境に優しいものがいい。まずお金を貯めなくちゃ!
f0146587_4104424.jpg

朝、昼、夕と3回娘の送迎。あらら…ボロ車なんて言ってごめんちゃい。結構この車、役に立っている。駐車場に辿り着く前に、ふら~っとチャリの男…ん?どっかで見たことのあるヤツ。あ、ボンだわ。随分早く学校から帰ってきたのね。夕食はNちゃんをお呼びしていたので、何か作ろうとしばし考えた。何となく「炊き込みごはん」モードだった。どうしても油揚げと鶏肉を入れなくちゃ、と近所のスーパーに行こうとすると、ふら~っとどこからか現れたボンが荷物持ちを買って出てくれた。荷物持ちはいいけれど、飲み物、アイスクリームなど結構遠慮せずにポンポン籠に入れるじゃないの!荷物持ちが高くつくなあ~~(;一_一)ま、いいか。炊飯器に、ゴボウ、人参、油揚げ、鶏肉、しめじ、タケノコを入れ炊く。今日はこれがメインだな!しめしめ…。簡単で良いわ!おかずは牛フィレ肉にモーリョ(玉ねぎ・トマト・パセリを塩コショウ酢油で和えたもの)。フィレ肉は焼いた時点で塩コショウするだけのシンプルな味。シンプルだけど美味しかったようだな。「ようだ」と書いたのは私の口に入らなかったから。ま、いいか。皆が美味しい美味しいと食べてくれたんだもん。大満足!皆で炊き込みごはんを2杯ずつお代わりし、何故か和歌山のみいちゃん手作りの無添加未着色の美味しい梅干しも2個ずつ食べた。炊き込みご飯と梅干しは相性がいいのかしらん?ほど良いアクセントになったわ。Nちゃんが持ってきてくれた笹かま、泉州水ナスのお漬け物も美味しかったなあ。とっても満たされた美味しい夕食だった。いつもひとりでご飯を食べているNちゃんも喜んでくれたみたい。良かった良かった…。私も嬉しいわ。

デザートは幸水梨、キーウィ&ぶどう、その後はアイスクリームと冷蔵庫や冷凍庫を掘ってみると結構色々なものが出てくる。家族で囲む食卓はまた楽しいものだ。引き続きNちゃんとKの法事に関する細かい打ち合わせをし、Nちゃんは翌日の仕事に備えて9時前に帰った。8月5日ー9日辺りからはちょっとだけ頑張らないといけないわ。その間にはお楽しみもた~くさんあることだし、ガンバロウ!!

PCを私以外の家族が占領していたので、少し遅い日記になってしまいました。暑い一日だったので夕方からはエアコンガンガンかけたら、お腹が冷えたのかお腹の調子が悪くなってしまった。はぁ~(;一_一)夏は油断大敵!!

by beijaflorspbr | 2009-07-29 23:59 | その他 | Trackback | Comments(4)
2009年 07月 28日

サンパウロを歩く

サンパウロの自宅を出発して早半月、そろそろ南半球の空気が、そしてサンパウロの街がとっても懐かしくなりました。ある日のCentro界隈、少しビクビクしながらもいかにも「サンパウロらしい」街を散策していると自分がブラジル人になったような気がするから不思議。まずはCentro,Republica公園界隈、オレリョン(大きな耳の意味)と言われる公衆電話。公衆電話の少なくなった日本と違い、まだまだあちこちに設置されているサンパウロ。不思議なことに、この電話にもかけられるのです。
f0146587_2102913.jpg

最近よく見かけるこんな電話、良く壊されるオレリョンに対して、こちらの方が良く通じるような気がします。
f0146587_2114949.jpg

ここはCentroにある電話局、Telefonica。昔携帯がない時代に良くテレフォンカードを買いに行っていましたっけ。街でも売っているものの、ここが一番安かったのです…。仕事場がこの近くにあったので、怖々買いに来ていました。
f0146587_214657.jpg

治安の悪いサンパウロの中でもちょっと気をつけなくてはいけない地区です。が、バッグをたすき掛けにしてキョロキョロしながら歩けば大丈夫。何しろ、私の仕事の取引先はみんなこの近辺なのですから…。
f0146587_2154163.jpg

カメロと言われる露天商。Fiscalという州や市の監督がくるとすぐにお店を畳み逃げてしまいます。
f0146587_2172392.jpg

立派な建物もあります。ここは州関係の役所のようです。
f0146587_218921.jpg

この建物は、パリのオペラ座を模したといわれる市立劇場です。内外のオーケストラやクラッシックバレーの公演、オペラも行われます。昔宝塚がブラジル公演をした時にこの劇場を使ったのが懐かしく思い出されます。
f0146587_21105434.jpg

歩く求人広告のおじさん、この周りにはたくさん人が群がっています。
f0146587_2111503.jpg

ビルばかりのところに突然公園のような緑の空間が現れるとホットしますが、危ないのでのんびり座ってもいられません。残念!
f0146587_21124563.jpg

今はAvenida Paulistaが中心街ですが、昔栄えた中心街はこの界隈でした。
f0146587_21145785.jpg

またまた歩く求人広告、こんなおじさんが何人も立っています。
f0146587_21162543.jpg

日本も失業率が高くなっていますが、ブラジルはその比ではありません。皆真剣に仕事を求めて右往左往しています。
f0146587_2118826.jpg

Metro Praça da República駅、この界隈もちょっと気をつけなくてはいけませんがとっても興味深いところです。
f0146587_21193313.jpg

それにしてもこんな危ないところで良くカメラを出して撮ったものだわ。ああ、懐かしのサンパウロ!来たばかりなのにもう帰りたくなってしまっています。

by beijaflorspbr | 2009-07-28 21:50 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(6)
2009年 07月 27日

おうち居酒屋?

ボンとスーパーに行きました。日曜日は恒例の「全商品5%オフ」という嬉しい日!朝からデレデレしていたので、スーパーに着いたのはもう6時過ぎ。色々物色して買ったものはみ~んな「酒の肴」系。(;一_一)簡単手抜きごはんの極みです。ブラジルでは決して口にできない子持ちししゃも
f0146587_20103378.jpg

冷やしトマト、これは高島屋のトマトなのでものすごく美味しいのです。
f0146587_20112848.jpg

モッツァレーラとイベリコ豚の生ハム
f0146587_2012318.jpg

…ときたらもうワインしかないでしょう。イタリア製のワインを棚で発見
f0146587_20132326.jpg

枝付き枝豆も高島屋でゲットした「源さんの枝豆」ボンがチョッキンチョッキン切りました。
f0146587_20185258.jpg

子持ち甘エビ
f0146587_20195878.jpg

う~んこれだけでお腹いっぱいですけれど、最後の締めに豚骨ラーメンを!
f0146587_20205594.jpg

デザートはトコロテン黒みつかけは私は苦手なのでパス!トコロテンは酢醤油でしょう!と言ったらボンは黒みつが一番だなんて…。
f0146587_20272120.jpg

結構お腹いっぱいで良い気持ちで酔っ払ってしまいました。なかなか暑さが和らぐどころではなく、蒸し暑さも半端ではない大阪ですが、家族一同皆頑張っています。ん?頑張って食べていますの方ですかな。

by beijaflorspbr | 2009-07-27 20:23 | おうちごはん | Trackback | Comments(12)
2009年 07月 26日

白桃にまつわる思い出

2006年7月、母は突然病を発症した。
脳梗塞という診断で即入院をした。
左後方の、言葉を認識する部分の血管が詰まっているという診断で、
言葉がなかなか出ず、もちろん家族の名前も言えなくなってしまった。
急を聞いて駆け付けた私が帰国したのは7月16日のことだった。

顔色の悪い母が力なくベッドに横たわっていた。
ああ、こんなに弱るまで母を一人で置いてしまった自分、
自分はいったいサンパウロで何をしていたというのだろう。
と同時に何故もっと早く助けを求めてくれなかったのだろう、と腹が立った。
表現してくれないと分からないことがある。
母は本当に我慢強い人だった。痛みに我慢をし、孤独に我慢をし、足の不自由さにも
我慢をした、腰痛、神経痛、足の痛み、手のしびれなどありとあらゆる痛みや不快感を
自らの強い意志で抑えてしまう人だった。

私が帰国したのは、今のようにうだるような暑い日が続く真夏だった。
だからこの時期がくると本当に辛い。
あの不安感はこうして文章などには決して綴ることができないほどだ。
昨晩も寝付けないままに母のことを思い出していた。
苦しかったんだろうな~
辛かったんだろうな~
不安だったんだろうな~
思えば思うほど母が可哀想で可哀想でならない。
今どんなに反省したとしても母の命が帰ってくるわけではない。

脳梗塞の診断の20日後に下された診断は残酷にも末期の胃がんだった。
そんな!神様助けてください!
手が痛くなるほど手を合わせ祈った。。。
でも私の最愛の母は9月23日にひとりで旅立った。。。
最期までしっかり見守ることができたのが唯一の救いだ。

昨日娘と行ったデパートで、季節のフルーツの岡山産の白桃を見かけた。
f0146587_9253657.jpg

母の闘病中に、優しい岡山のお友達がわざわざお見舞いに、と送ってくださったものだ。
もうほとんど食欲がなかった母が珍しく「美味しい!」と言って、綺麗に1玉食べてくれた。
看病のために帰国していた娘エルと嬉しくて歓声をあげた。
でも…その後は本当に何も口にできなくなった。
スプーン1杯のアイスクリームさえ…。
母が人生最後に口にしたのは岡山の白桃だった。
そう言えばそうだったな…と売り場で白桃を手にすることもなくしばし考えてしまった。
父の赴任に伴い、岡山に2回住んだことのある母にとって、岡山の白桃は馴染みのある
味だったのではないだろうか。
最期に、至高のフルーツを口にするなんて、グルメの母らしい。
色々な思いが頭を駆け巡る。
後悔しても始まらないけれど、この時期は本当に辛いのだ。
気持ちを切り替えて、家族とともに毎日明るく暮らさなきゃ!!ハチドリ、頑張れ!!!
母のいない3回目の夏がやってきた…。

by beijaflorspbr | 2009-07-26 09:31 | 家族 | Trackback | Comments(8)
2009年 07月 25日

当たった?何に??

昨晩、ゴロンと粗大ごみの如くリビングに寝転んでいたボンが突然大声で…「かーちゃん、かーちゃん大変や、」「ど、どうしたの?」「当たった!当たった!!」「ん?何が悪かったの?(最近お腹を壊していた彼)」「ううん、これが当たった!」
f0146587_855269.jpg

こんなことになるなら丁寧に切ったら良かったね、雑ですみません(>_<)
f0146587_882724.jpg

赤城乳業のガリガリ君1本はおまけとして、今度はガリガリ君リッチを買ってみよ~~♪あまりの暑さにアイスクリームが欠かせない我が家であります!(笑)今日も暑い一日、もう少しして午後までアッシーさんをしてきます!行ってまいります!!
おまけ…
ガリガリ君はガリガリ君リッチとは交換できません。とあったのが気になって、わざわざコンビニに行って「ガリガリ君リッチチョコチョコチョコチップを買ってきてしまいました(^^ゞ
f0146587_20172545.jpg

アイスクリームの中に、氷の細かい塊が入っていて食感が良いのですねえ。とっても美味しい!夢中になって食べてしまいました。1本103円也!(●^o^●)
f0146587_20191576.jpg


by beijaflorspbr | 2009-07-25 08:11 | 家族 | Trackback | Comments(6)
2009年 07月 24日

関西空港

10日前、娘が札幌に行く日に関西空港まで車で送って行きました。この空港は着陸料が高いと評判で、航空会社がどんどん撤退しているそうですが、何といっても我が家からは一般道を通ってもちょうど1時間で到着する身近な空港なので、本当に頑張って欲しいと思います。大阪府の橋本知事が関空誘致に力を入れるのは良いことです。泉佐野市と関西空港を結ぶあの悪名高き連絡橋の通行料が、1500円から800円に値下がりしたのは喜ばしいことでした。自宅を8時半過ぎに出発、ちょうど1時間で到着しました。いつもガラ~ンとしている関空。人がいなくて寂しいほどです。今日は国内線なので2階へ。国際線出発の場合は4階、到着は1階です。
f0146587_2117563.jpg

う~ん、やっぱり空いていますよね。航空業界、なかなか厳しそう!
f0146587_2120252.jpg

JALのチケットレスブース。娘のチケットはマイレージ(関西→札幌→東京羽田)だったのでeーチケットでしたが、JMBの登録名と予約名が違っている!?とのことでカウンターへ。札幌にはたくさんの荷物を持参したので、2個預けて身軽に…。それにしても今回のこのお嬢サマにプレゼントしたマイルは合計で95000マイル。内訳は国際線(サンパウロ⇔成田⇔大阪)が8万、国内線(関西→札幌→羽田)が1万5千マイル。という訳で、私の保有マイルはぐーんと減ってしまいました(;_;)またしっかり貯めないと…。
f0146587_2205027.jpg

新人さんの研修のようですが皆同じに見えます。羽田⇔関西⇔北九州を結ぶスターフライヤーのスタッフの方かしら。黒い飛行機って…!?ちょっとカッコイイかも。
f0146587_21275752.jpg

そろそろ出発時間が近づいたので、娘にバイバイしました。疲れているので少し心配です。こちらは国際線到着ロビーです。
f0146587_21315955.jpg

スケルトンのエレベーター、高所恐怖症の方にはちょっと怖いでしょう。
f0146587_21331518.jpg

「関西空港駅」は、JRと南海が乗り入れているので便利です。
f0146587_21342498.jpg

さあ、また国道26号線を通って帰りましょう。右手前方はホテル日航関西空港です。
f0146587_21355014.jpg

本当に車が少なくて気持ちが良いです。この両脇は泉南の海です。この光景を空から見ると、海がキラキラ光ってとっても綺麗なのです。今頃娘も見ているかしら、それともぐっすり眠っているかしらなんて思いながら通過しました。
f0146587_21374763.jpg

車で30分ほど行ったところ、和泉市に気になる道の駅を見かけたので寄ってみました。
f0146587_21401745.jpg

和泉市は大阪の南部に位置し、自然に恵まれた地です。
f0146587_21413434.jpg

外にはずら~~っと野菜が並びます。
f0146587_21425069.jpg

この和泉市は、玉ねぎの産地らしく、色々な単位の玉ねぎが安く売られていました。ここで焼きたてパンと、名物の泉州水ナス漬け、完熟トマトの野菜などを少々購入しました。帰宅したら、お腹を空かせた家族があっという間に消化してしまいました(>_<)
f0146587_7831100.jpg

帰国2日目にしては暑さにも負けず元気に乗り切ることができました。

by beijaflorspbr | 2009-07-24 21:59 | 家族 | Trackback | Comments(4)
2009年 07月 23日

日々のことなど

日本に帰国してもう10日が経ちました。一緒に来た娘のエルは東京の大学で勉強しているらしいのですが、全く連絡がありません。どうしたのか何をしているのかくらいは親に報告してくれてもよさそうなものなのに…。寂しいなあ~~。大阪は今日は35℃超でもうひ~ひ~言っていました。それでも歯科医院、銀行、ホームセンターへ買い物、昼食など5時間ほど外に出て家に帰ってきたらさすがに疲れてバタンキューでしたが、クーラーのお陰で快適に過ごしています。体調も昨年のことを思えば、病院に行くほどでもなくすこぶる元気にしています。さて、また日常の話題です。毎週土曜日は娘を乗せて朝から光明池というところまで行きます。娘はここで個人レッスンを受け持っている1時間、私はこの巨大なスーパーで買い物をしながら待つのです。時期的にフランスからの直輸入品が多く、それも結構安く売られていました。アルザスビール
f0146587_20271114.jpg

あのゲランドの塩と同じメーカーなのかしら?クッキーや調味料も売っていました。
f0146587_20275628.jpg

フランスでもみたことのあるクッキー、
f0146587_20284736.jpg

まるでサンパウロのWalmartみたいなエスカレーター、でも「浴衣」と書いてあるのでここは日本なのね!今はイオングループの傘下に入ってしまいました。
f0146587_20295922.jpg

12時過ぎに娘がやってきました。一緒に昼食(軽食)を。久しぶりの冷やし中華は麺に腰があってとっても美味しゅうございました。娘のおごり…。
f0146587_20315716.jpg

こんな飲み物見つけました。「スペインで生まれた」とありますが、ブラジルでもなじみ深いLimonada。ブラジルでは生レモンを絞って少しだけお砂糖を入れて作りますが、結構美味しかった。
f0146587_2034645.jpg

帰宅後、夕飯の支度をし、Nちゃんと一緒に夕飯を頂きました。豚バラの冷シャブ
f0146587_20353431.jpg

小松菜と油揚げの煮びたし、日本の油揚げはふわふわしていてとっても美味しいです。
f0146587_20364195.jpg

枝豆も柔らかい。今が旬なのですね。大袋に入っていて250円でした。ビールが欲しいところですが、帰国してまだお酒を飲んでいません。
f0146587_20375691.jpg

最後に鰻をグリルで炙って出しました。う~ん美味しい。ご飯の上に乗っけると何杯でもいけそうです。鰻屋さんのお友達に感謝!
f0146587_2039773.jpg

Kが亡くなってまもなく1年、この1年はNちゃんにとっては闘いの日々だったかと思います。今は仕事に精一杯、と言っていましたが、少しずつ余裕もでて自分の楽しみを見つけるといいね、と話したことでした。1年祭(仏式の一周忌に当たる)の詳細な打ち合わせもし、自分ができる限りのお手伝いをさせて頂くことをお約束しました。Nちゃん頑張れ!!

by beijaflorspbr | 2009-07-23 20:42 | 散歩 | Trackback | Comments(6)
2009年 07月 22日

うどん大好き!

日本に帰ってくると途端に美味しいおうどんが食べたくなる。確か幼い時は、ラーメンを食べたくて家出をしていたくらいなのに、年を重ねるごとに「うどん人間」になっていっているような気がする。成田に着いた時も迷わずおうどんを食べた。この前娘を関空に送って行った後もついついうどん屋さんに入ってしまったっけ。
f0146587_221353100.jpg

先日は珍しく3人で近くの「のらや」へ。サンパウロから一緒に来た娘は、札幌で5日間を過ごした後、東京に移動したので、いつもの3人で。のらやは独特の雰囲気のあるお店構えで有名。
f0146587_17105456.jpg

私は突然カレーうどんを食べたくなったので、これを。久しぶりの定食は美味しい!カロリーを考えると怖いけれど、たまにだもんね。
f0146587_22162051.jpg

ピ~はぶっかけうどん定食を。
f0146587_22172990.jpg

ボンはざるうどん4枚重ね(と言っても1枚は少なめ)定食を注文。
f0146587_22184085.jpg

大満足の時間だった。ボンはずっとお腹を壊していたけれど、注意深く食事でコントロールした結果、見事に治ったようだ。きっと愛情不足だったのかしら。。。もっともっと手をかけ美味しいものを食べさせなくては。過保護かな?

by beijaflorspbr | 2009-07-22 22:23 | 日本の美味しいもの | Trackback | Comments(4)