ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2009年 01月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2009年 01月 31日

みなさまへ

いつもわたくしハチドリブログにお越しいただき、ありがとうございます。以前から大変気になっていたのですが、どこのブログでも良く目にする「悪意に満ちたコメント」や、「猥褻なコメント」が入ることがしばしばありました。トラックバック全面禁止にしてもそれはしばしば起こりました。残念なことです。このエキサイトブログに最近、「コメント承認機能」というのが追加導入されました。これはこのような悪意ある書き込みや猥褻目的のコメントを事前に阻止するものであります。

せっかくここを訪れてくださる方同士の温かい心の触れ合いや、交流がなされているこのブログに少しだけブレーキをかけることとなるかもしれませんが、全く関係のない変なメッセージでここを汚されたくないというのが私の本心なのです。少しの間外出している時、または夜休んでいる間に変なメッセージが入ることはこれ以上
耐えられませんので、しばらくの間、この「コメント承認制」に切り替えてみます。その後問題がなければ元のようにコメントが即反映される設定に変えたいと思います。

今はコメントを下さった全員のIPナンバーも分かるようになっています。不快な書き込みが度重なるようでしたら、その旨エキサイトに報告するつもりです。色々な人がいる社会で、インターネットという媒体を通して情報を発信していると大勢の人の目にも曝しているのだ、というある意味での恐ろしさも実感している今日この頃です。これからもハチドリブログをどうぞよろしくお願いいたします。

by beijaflorspbr | 2009-01-31 23:38 | お知らせ | Trackback | Comments(8)
2009年 01月 31日

ザ・ギョウザ~♪

昨日の夕方から泊りがけで某所(と言ってももちろん後でアップしますが…)に行っていたためすっかり出てくるのが遅くなってすみません。ずっと雨が降っていて、傘が手放せませんでしたが、足も手も口も良く動かした2日間でした。そう言う訳で今宵は少し疲れ果てておりますので、一昨日作った大量餃子のお話をしたいと思います。金閣寺は明日以降ゆっくりと時間をかけてご報告させて頂きましょう。

一昨日、留守番隊用メニューを考えながらスーパーに行ったら、白菜が半額!豚のひき肉全部5%引きに惹かれて(すぐこれだ!)頭の中で「餃子!!」が浮かんできました。ところがどっこい、我が家は大食い選手権のギャル曽根も驚くくらいの大食いムスコがいます。10個や20個では絶対に足りないのは分かっていたこと。少し材料を多めに買い、全部で80個(およそ)をせっせと拵えました。じゃーーん!ラッシュ時の電車のようです!(笑)
f0146587_22344140.jpg

ご飯もいつものように4合炊いてタッパーに保存します。このタッパー、優れものなのですよ。炊き立てホカホカのご飯をこの入れ物に保存し、冷えてからでも温め直すと、まるで今炊いた炊き立てご飯のように美味しいのです。全国のデパートの食器売り場に売られていますよ。350円プラスTAXだったかな?
f0146587_22374388.jpg

このご飯、夕食時と朝ムスコが学校に持って行ってしまうのであっという間に終わってしまいます。餃子を自分用に焼いて頂いてみました。美味しい~♪(自画自賛)(^^ゞ
f0146587_22392847.jpg

ムスコが帰ってきました。「餃子食べる?」「うん!」焼きました→くっつきました(-"-)焼いても焼いても足りません。あっという間に80個の餃子がなくなってしまいました。
f0146587_22405492.jpg

このエンゲル係数の高さ、何とかして欲しいな~~。翌日は具だくさんの炊き込みごはんを4合炊きましたが、これも1昼夜で完食!流しには山のような空タッパーが・・・(-_-メ)食べざかりってこんなに続くものなのか!?でもたくさん食べてくれると母親は心の底から喜びを感じるものなのかもしれませんねえ。いつもおうちごはんを作る時は忙しくて写真も撮る暇がありませんが、餃子の行列が面白くて思わずカメラを手に取ってしまいました!我が家の餃子「狂」奏曲の巻でした。

by beijaflorspbr | 2009-01-31 22:45 | おうちごはん | Trackback | Comments(10)
2009年 01月 30日

美味しいランチ、そして散策

彼これもう3時間ほど歩き続けたことでしょう。さすがに私も娘もギブアップです。それにお腹も空いてきました!娘に聞くとママが好きな処でいいと言いましたので、夢の(笑)叶 匠壽庵でお食事を摂ることに決定しました。同店は哲学の道沿いにあります。
f0146587_9504360.jpg
ランチメニューは2種類あるようです。もう食事時間はとっくに過ぎていましたので、私たち2人の貸切状態でした。試しにお昼の定食2種類を頼んでみました。まずは熱いほうじ茶とおしぼり。あまりにも静かすぎて世間から忘れられたような感覚に陥ってしまいました(笑)。だって店員さんも誰もいなのに、突然すっと現れるのですもの。驚いちゃう!のれんに鈴が付けられていました!
f0146587_9541813.jpg
娘の注文したおこわ定食がやってきました。本当は値段の高い方の近江牛の牛鍋弁当にも興味があったらしいのですが、「ママがブログに2種類載せられるように!」との心遣いでこちらにしてくれました(涙)。表と裏側、こじんまりしていて美味しそう!
f0146587_12462966.jpg

私の近江牛の牛丼がやってきました!良い香り…。お肉は本当に久しぶりに頂きます。
f0146587_1002460.jpg
横から引き出して頂くそうです。
f0146587_1012189.jpg
引き出しを並べてみるとこんな感じです。美味しそう!お漬け物とお吸い物が付いています。
f0146587_12464553.jpg

ひょうたんのお漬け物です。
f0146587_1053865.jpg
この牛丼、娘に分けてあげたのですが、「こんな高級牛丼食べたの初めて!〇シノヤと随分味が違うね!」と感心しきりでした(笑)。私は〇シノヤ未体験なので比較しようがなかったのですが…。食後は抹茶と干菓子が出てきました。
f0146587_1082198.jpg
元々この店は滋賀県の和菓子屋さんなので、お干菓子も美味しいのです!落ち着きました。各テーブルに謎の人形が…何かな?と思ったらお勘定表を手に挟むことが出来るのですね。
f0146587_1012413.jpg
お言葉に甘え、娘に奢ってもらいました。ありがとう、ピーちゃん!さあ、もう少し散策を続けましょう。柑橘系の木が。今の時期は何が生っているのでしょうか?
f0146587_12502652.jpg
お天気もいまいちの中、突然目に入ってきた真っ赤な色彩に目が覚める思いでした。
f0146587_10172260.jpg
さあ、またバスで次の目的地に移動します。バスの一番後ろは随分高くて見晴らしが良いのを発見。降りる時に段差が多いのでずっこけないよう要注意ですが…。
f0146587_10185668.jpg
お次はこちらです、ってこの辺で分かる方はかなりの京都ツウかもです。
f0146587_10201175.jpg
大文字山の麓に位置するお寺です。こちらはさすがに人気ナンバーワンのお寺だけあり、多くの観光客が詰めかけていました。 承天閣美術館では狩野派と近世絵画の特別展示を開催中でした。
f0146587_10271563.jpg

ザクザクとどこまでも続く砂利の音が気持ち良いです。
f0146587_1027481.jpg
大晦日はここで鐘が撞かれるのでしょうか。
f0146587_10304381.jpg
ここを曲がると…わぁ!!
f0146587_1031759.jpg
どーん、と見えてきました。通称金閣寺(正式には北山鹿苑寺=ほくざんろくおんじ)です。あまりに有名ですが、1994年世界文化遺産に登録されました。
f0146587_10342274.jpg
30年ぶりくらいの再訪でした!金閣寺編もう少し続きます…。
f0146587_10343956.jpg


by beijaflorspbr | 2009-01-30 10:39 | 日本 | Trackback | Comments(10)
2009年 01月 29日

冬の京都へ

JRの「そうだ京都行こう」のキャッチコピーは、いつも魅力的ですね。その季節その季節の風景をより美しく捉えているポスターにはいつも感心してしまいます。京都には日本人を「その気にさせる何か」があるような気がします。先週の娘の休みの日に、「どうしても…」と誘われ、防寒をして京都に行ってきました。まずは銀閣寺~哲学の道に向かいました。大阪からは梅田から出ている阪急電車が便利です。烏丸で降り、バス一日券を買いました。哲学の道の横辺りでバスから降りました。
f0146587_20145878.jpg

前に来た時は春爛漫の季節でした。桜が満開の時期は本当に華やかなのです。
f0146587_1322477.jpg

今の時期の彩りといえば、南天の実です。あちこちに咲いています。
f0146587_1323073.jpg

銀閣寺の方に向って歩いて行きました。
f0146587_13231559.jpg

観光客はほどんどおらず、僅かに修学旅行の中学生がいました。お土産屋さんのいいカモになっていましたっけ。我々は味見をするだけでこの時点では何も買いません。
f0146587_20214358.jpg

銀閣寺の入口です。入場券(参拝料)500円を払って中に入ってみましょう。臨済宗の禅寺で、正式には銀閣寺東山慈照寺(とうざんじしょうじ)と言います。
f0146587_20232244.jpg

有名な椿の通り抜け。今はお花も全て散ってしまっています。
f0146587_202413.jpg

椿の生垣の向こうは竹林が広がっているのですね。
f0146587_20242980.jpg

手入れの行き届いた庭園へ…。
f0146587_13233374.jpg

しばらく私とご一緒に銀閣寺のお庭を散策してみましょう。
f0146587_13235132.jpg

f0146587_13241080.jpg

f0146587_13243054.jpg

池にはたくさんのコインが。
f0146587_1325342.jpg

どんどん階段を上って高台にまいりましょう。
f0146587_20402564.jpg

日頃の運動不足がたたってか、息切れしてしまいました!(-_-メ)
f0146587_2041015.jpg

今度は階段を降ります。
f0146587_2042450.jpg

椿のお花が少しだけ咲いていました。
f0146587_13253138.jpg

漸く一巡しました。久しぶりに素晴らしいお庭を見せて頂き、心が落ち着きました。
f0146587_20462381.jpg

銀閣寺は現在観音殿が修復工事中なので、少し物足りない気もしますが、娘曰く「綺麗なお庭を見られて本当に良かった!」だそうです。御土産屋さんです。
f0146587_20525683.jpg

こちらはお手洗い前の手水鉢、なかなか風情がありますねぇ。
f0146587_20553094.jpg

なかなか素晴らしいお寺でした。
f0146587_20562423.jpg

個人のお宅の庭先、素敵ですね!
f0146587_20565556.jpg

観光客は全くいません。
f0146587_13261273.jpg

ステキな歯科医院の看板
f0146587_2101580.jpg

ここから哲学の道を延々歩きました。
f0146587_2105710.jpg

カワイイお店を見つけました。
f0146587_2113310.jpg

ブラジルへのお土産にキーホルダーを2つ購入しました。
f0146587_2123515.jpg

哲学の道はずっと続きます。
f0146587_2131989.jpg

道ばたのお地蔵さん
f0146587_13293820.jpg

歩けども歩けども哲学の道は続くのです。もうお腹が空いてしまいました。
f0146587_1330278.jpg

以前お金の持ち合わせがなく断念した「あの店」でランチをすることにしました!
f0146587_13304099.jpg

明日に続きます。それにしても、前の記事のお花が目に眩しく美しいですね!春になったらまた来ようかな?
f0146587_13311547.jpg


by beijaflorspbr | 2009-01-29 21:14 | 日本 | Trackback | Comments(9)
2009年 01月 28日

Brasil/Salvadorの海

娘エルからのフォト便り、2009年の幕開けの写真だそうです。
f0146587_19142446.jpg

穏やかな海と素晴らしいご来光、ここは大西洋!
f0146587_1915557.jpg

こんな画像を見ていると今すぐにでもブラジルに帰りたくなる…。

しかし遠いなあ~~~

by beijaflorspbr | 2009-01-28 19:14 | 家族 | Trackback
2009年 01月 27日

生田神社(神戸・三宮)

1月17日、震災の記念日に東遊園地で手を合わせた後、三宮駅からそのまま大阪に帰ろうとしたのですが、ついでだから縁結びの神様「生田神社」にお参りをしていくことにしました。ずっと繁華街が続きます。同じ三宮でも随分雰囲気が違うものですね。こちらは駅前です。
f0146587_21294243.jpg

大きなビルばかりが建っているところからいきなり飲食店街になりました。
f0146587_13371490.jpg

ここで良かったのかしら?と訝しく思って歩いていると、あ!赤い鳥居が見えてきました。
f0146587_21351680.jpg

さらに進みます。
f0146587_21373999.jpg

鮮やかなオレンジ色
f0146587_2138514.jpg

「縁結び」のお守りの前にはたくさんの人が…。
f0146587_21394196.jpg

本堂への参拝者が「カップルで」長い列を作っています。ご利益があるのでしょうねえ。
f0146587_13372897.jpg

ここは陣内智則さんと藤原紀香さんが挙式を挙げたことで有名になりました。
f0146587_214316100.jpg

お札を持った綺麗な女性が祈祷をしてもらうためかどんどん中に入って行きました。
f0146587_21435120.jpg

私もこっそりと娘たちの良縁を祈ってはみましたが…どうかな?(;_;)こんな都会のど真ん中にある神社、神戸の市民から愛されていることでしょう。
f0146587_13374512.jpg

三宮から阪急の特急で帰阪しました。JRよりもリーズナブルでした。早速生田神社のご利益があったのかしら?(笑)

by beijaflorspbr | 2009-01-27 21:50 | 日本 | Trackback | Comments(4)
2009年 01月 26日

東京でお仕事!

東京から戻った昨日も少し忙しい一日になってしまいました。Sさんの告別式の後、お友達の自宅でしばしのティータイム。その後はスーパーに買い物に行き、荷物の片付けをし、調理開始。夜はNちゃんとゆっくり夕飯を頂き、しみじみとお話をしてやっと心が落ち着いたような気持ちです。話題になるのはいつも「生」と「死」と、話題そのものは重いのですが、それを分かち合うことで慰め合っている部分もありました。私も両親を亡くしているしNちゃんは夫を亡くしたことで悲しみを共有しているのでしょうね。お料理はお鍋、豚と白菜・もやしなどを入れたあっさりめのもの。甘鯛の干物にかぼちゃと里芋の煮物、揚げだし豆腐、京都のお漬け物、豆ごはんにデザートがぜんざいでした。美味しく楽しく頂きました。穏やかなNちゃんはそこに居てくれるだけでいつも癒されます。さて、ビッグサイト3日目です。朝9時にお友達宅を出発し、10時にデザイナーさんと待ち合わせをしました。地理に不慣れな彼女が先に着き、ちょっぴり遅れてしまいました。色々展示品を見て歩いているうちに午後1時になってしまいました。午後もたくさんすることがあったので、近くの中華料理の店へ。お料理が早く出てくるせいか、この店は同じ展示場の札をぶら下げた人たちでいっぱいでした。セットメニューにしましたが、残念ながらお腹がいっぱいで全部は食べられませんでした。焼き飯、野菜の炒め物・酢豚・海老チリの盛り合わせです。コーヒー付きで1040円也
f0146587_18312884.jpg

一番奥なので、海が見えます。
f0146587_18364757.jpg

上から全体を見渡すとこんな感じで広いこと!この一番下の会場を縦横無尽に歩き回るのですが、午後5時を過ぎた辺りでへたりこみそうになりました。疲れたというレベルを越し、死にそうに無気力になってしまった自分がいました。体力の限界を感じました。
f0146587_18384818.jpg

この会場から次の仕事場まで移動をし、結局お友達の自宅に着いたのは午後7時半過ぎでした。美味しそうな夕餉の支度が整っていました。菜の花の胡麻和え、ぶりの照り焼き
f0146587_1342396.jpg

カブの柚みそ、お料理屋さんの一品のような美しさでした。
f0146587_18423175.jpg

肉じゃがとお吸い物
f0146587_13425723.jpg

この日はお嬢さんも会社から帰ってきて、ゆっくりとお食事を楽しむことができました。母子の会話が私と娘の会話にそっくりなのでついつい笑ってしまいました。親子の間は遠慮がないのですよね。お陰さまでゆっくり休ませて頂きました。翌日はしっかり朝ごはんを頂いたあと、荷物を持って出発。ご主人さまに少し遠いJRの駅まで送って頂き、JRで新宿へ…。土曜日の新宿はすごい人出でした。
f0146587_18513627.jpg

東京都庁の近くにあるホテルで待ち合わせでしたので、「ついでに」都庁を仰ぎ見ます。
f0146587_18533845.jpg

冬枯れの新宿界隈…オフィス街はさすがに人がいません。
f0146587_18544374.jpg

ホテルにはおおぜいの人がいました。待ち合わせにはもってこいですね。この中にあるティーサロンで1時間ほど真剣かつ大変有意義な打ち合わせができました。
f0146587_13431771.jpg

新宿からりんかい線でもう一度こちら、ビッグサイトに戻りました。
f0146587_18575937.jpg

この時点で午後2時、さすがに小腹が空いてきましたので、去年も行ったホテルの中華料理店で坦々麺を!体がポカポカ温まりました。この日は雪も降って寒かったのです。
f0146587_18583975.jpg

ここで3時間ほど用事を済ませ、羽田空港行きのバスに乗りました。途中で見た美しい空!
f0146587_1973222.jpg

フライトまでたっぷり時間がありましたので、わざわざ第二ターミナルで下車し、色々な店を見て回りました。ウィンドゥショッピングは本当に楽しいものですねえ!
f0146587_1992751.jpg

こちら、全日空のターミナルは新しいだけあって綺麗で歩いていて楽しいこと。
f0146587_19101872.jpg

夕陽と飛行機、いつもながら感動する光景です。
f0146587_19153591.jpg

無料の連絡バスで第一ターミナルへ移動し、JALの搭乗機のチェックインを済ませました。
f0146587_1919649.jpg

飛行機の到着する22時20分まではとても空腹を我慢できそうもないので、空弁を買いました。米八のいなりおこわ。軽くて食べやすかったので◎!ラウンジでビールとともに頂きました。
f0146587_19172046.jpg

20時45分にJAL189便羽田発関西空港行き最終便の搭乗案内が始まりました。
f0146587_1923647.jpg

少し出発が遅れたものの、約1時間で到着するそうです。この飛行機にはJAL EXPRESSと書かれており、CAさんのユニフォームも真っ赤なジャケットで、新鮮でした。私の席は16H前方の右側です。配列は3-3の小さな飛行機でお隣のJ席は空いていました。
f0146587_19245325.jpg

最終便はみんな疲れきっていますから、すぐに眠りの態勢に…。私は何故かめがパッチリ新聞を2紙読んでしまいました。飛行機に乗っていることが心地よくてもったいなくて寝られないなんて、本当の飛行機好きなのでしょうねえ。
f0146587_192641.jpg

関西空港に到着したもののここからは必死の駆けっこです。結局最終の22時45分発のバスに悠々間に合いました!23時30分に最寄駅に着き、そこからは電車で5駅先まで。私の家がある駅に着く前にこの通り、誰もいなくなってしまいました。この時点で日付が変わっていましたが…(-.-)もう眠いです…。最寄りの駅から徒歩8分で我が家です。
f0146587_19303543.jpg

お疲れさまな束の間の東京滞在でしたが、大いに有意義な3日間となったことは言うまでもありません。これからも頑張らないといけないな、と刺激を受けた3日間でもありました。以上、東京報告終わります。
☆新幹線よりも飛行機の方がマイルがたくさん貯まるからと飛行機にしたのですが、自分で今年からJGCサファイアだと信じていたのに、ボーナスマイルが昨年と同じ50%しか付いていませんでした。ステータス獲得はどうも4月以降のようで、早とちりな私にはホトホト呆れてしまいました!(笑)でも飛行機の旅は楽しめました。\(^o^)/

by beijaflorspbr | 2009-01-26 19:31 | 日本 | Trackback | Comments(16)
2009年 01月 25日

Sさん、さようなら

昨日羽田空港で待機中に、親戚のNちゃんから1本の悲しい電話が入りました。私たち家族のブラジルでのホームドクターの弟さんが昨日大阪で亡くなられました。学生時代柔道で鍛えたがっちりした体を持ち、要人の警護をしていました。逞しい体の割には心根が優しく、いつも真っ直ぐな眼差しで穏やかにお話をされる方でした。どんなお仕事でも喜んで気軽にされ、私たち家族も随分お世話になりました。

2年半前に私と同じ大腸内の癌にかかり、何故か主治医も同じで、ドクターNの早い時間の診察予約券を取るために火曜日の朝の7時から一緒に並んでいました。色々話をする中で、抗がん剤の辛さやお仕事の楽しさなどしみじみとお話をさせて頂いたことお兄さんであるドクターSの話にも花が咲きました。私は癌の発見が早くて抗がん剤は打ちませんでしたが、Sさんは癌手術時には既に肝臓と肺にも転移していたようでした。「治療は辛いけれど、頑張らないとね!」と明るい笑顔で仰っていました。

私がこのブログで何度も何度も書いているように、癌という病は早期発見が命を救うことになるのです。定期健診を欠かさず、針の先ほどの自覚症状でも怖がらずに病院に検査に行かれることを強く強くお勧めいたします。

私も2004年4月13日に大手術を受けてそろそろ5年になります。癌5年完治説が正しいのであれば、あと3か月で完治ということです。それもこれも、発見が早かったこと、定期健診で医者が見逃さなかったこと、検査を受けた時期が良かったこと、手術が成功したこと、自分に体力や気力が十分に残っていたこと、家族や多くの友人が回復を祈ってくれたことなどが私の「命を繋げる」大きな要因になったことかと思いました。昨日は久しぶりに長年の友と会い、時間の関係でお茶しかできませんでしたが、「今生きていることこそが有難くまた嬉しいことなんだよね」と二人でしみじみお話をしたことでした。

今から告別式に参列させて頂きます。Sさん、59年という短い生涯でしたが、美しい奥様と優しいお子さんに囲まれて使命感に燃えた日々は最良の人生だったことでしょう。心からご冥福をお祈りいたします。合掌
f0146587_944894.jpg


by beijaflorspbr | 2009-01-25 09:05 | 思い出 | Trackback
2009年 01月 24日

日本の人ってなんでコートを脱がないんだろう?

おはようございます!今朝はゆっくりめの7時に目覚めました。気持のよいフカフカお布団でぐっすり休ませてもらい感謝!雨の降る東京に着いた日は寒くて寒くて南国から来た私には堪えました。

翌日も朝は寒かったものの、電車の暖房と人いきれでもう暑くて苦しくて。。。でもみんな我慢しているのか、どなたもじーっとしています。お友達と私は早々とコートを脱いで手にかけていました。自分が体温調節が下手なせいか、暖房のガンガン効いている電車内ではコートを着たままだと汗をかいてしまいその後電車を降りた時に急激に冷える、という悪循環なのです。

慣れなのか、みなさんは我慢強いのだなあ、と昨日もさんざん電車の乗り継ぎをしてつくづく思いましたね。電車の中でお化粧をしてい人はもう見慣れましたが、東京には歩きながらお化粧をしている人もいるんですよ、ビックリしました!電車内は東京のほうが幾分静か、大阪はけたたましく(特に大阪のおばちゃん)おしゃべりに興じる人の多いのこと、文化も習慣も食べ物も結構違いがあるなあ、と思いました。あと一日、東京時間を楽しみ今夜の最終便で帰阪します。非日常の中、すべてに興味深く思えるのは我が特性といえましょうか。そうそう、最後に…どんなに人が多くても人にぶつかっても、私は東京が好きです!

by beijaflorspbr | 2009-01-24 09:45 | その他 | Trackback
2009年 01月 23日

久々の邂逅

早朝から頑張ってやっと東京に着きました。久々の東京は泣きそうな雨。。。
f0146587_7145888.jpg
羽田空港ではさすがに先を急がねばなりませんので、展望台はお預け!(笑)
f0146587_7155098.jpg
羽田空港内の大衆食堂のようなところで中華丼をかっこんで…
f0146587_7164513.jpg
リムジンバスで先を急ぎます。。。
f0146587_7172165.jpg
台場方面も今日はさすがに少ないようで…それでも遠足の幼い子どもたちが記念撮影をしていましたっけ。
f0146587_7185415.jpg
フジテレビの前は結構ひとがたくさんいました。
f0146587_7195597.jpg
30分足らずで展示会場に到着しました。長い長い廊下、ロッカーもなく右往左往。それだけで疲れます。
f0146587_7211367.jpg
無我夢中で歩き回っていたらお腹が空きました!(笑)このハチドリが小さな中華丼1個で済むわけがないのです。残念なことにこの国際展示場、美味しいものがない!美味しいものを食べたけりゃお隣のホテルにいくしかないのですが、時間が惜しい!という訳でまたこんないい加減なものをかっこみます。情けなや~~500円うどん
f0146587_7233013.jpg
今日のところは下見、でも大切な下見なので走るようにして東京ドーム4倍の会場をドタドタ移動しました。「お金持ちそーーーな」(ムスメ言)オジサンやオバサンがいっぱいいました。芸能人もいました。モデルさんもいましたが、それらに注意をはらうことなく走る走る。。。結局昨日はそれでおしまい!展示場を後にしました。前に泊まったことのあるホテル
f0146587_7264573.jpg
雨のそぼ降る渋谷にやってまいりました。
f0146587_7274219.jpg
井の頭線に乗り換える時に、岡本太郎の描いた壁画をじっくり見ました。すごい大作です!原爆のむごたらしさを描いたものだそうです。巨大な壁画の中に平和への願いがこめられているのです。見ごたえがありました。
f0146587_7443256.jpg
さて、電車で20分ほどでお友達のお宅のある駅に着きます。少し道がややこしいのでいつも駅までお出迎え。ありがとう!心づくしの夕餉です。ご主人さまは海外出張中、私の娘エルと一緒に育った(ような)可愛いお嬢さんはお仕事で遅くなるそうで、お友達と二人の夕飯でした。お得意の鶏のつくね、甘からくてほっとする味です。
f0146587_733943.jpg
レンコンのキンピラ
f0146587_7333921.jpg
イクラ&うに、お取り寄せしたこれは絶品でしたわ!
f0146587_7343293.jpg
汲みあげ豆腐
f0146587_735359.jpg
お腹が空いていたので一気に頂いてしまいましたので、急にお腹がいっぱいに…。これは太る食べ方ですよね~♪まあいいじゃないの、たまには…。ゆっくりお茶を飲み暖かいお風呂にゆっくりと浸かり何だか至福の時でした。そう言えばもうすぐお雛様?素敵な顔のお雛様が飾られていました。綺麗!
f0146587_7375462.jpg
綺麗なお顔のお雛様です。
f0146587_10245069.jpg
リラックスさせていただいたことに感謝。もちろん夜は爆睡でした!さあ、今日も頑張ろう!

by beijaflorspbr | 2009-01-23 07:42 | 友達 | Trackback | Comments(6)