ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2007年 12月 ( 45 )   > この月の画像一覧


2007年 12月 31日

ありがとう2007年

試練ばかりが続いた2006年を息をひそめるようにやり過ごし、新たに迎えた2007年は、私にとっては充実した良い一年でした。これもひとえに、私を支えてくれている家族や、周りの方々のおかげと感謝しています。
f0146587_13144227.jpg

特に今年の6月から書き始めた、この拙いブログに集まってくださる多くの皆さまとの交流を深めることができたこと、国境を越えて、年代を越えて親しくお話をさせて頂けたことは私にとっては大きな励みとなりました、ありがとうございました。
f0146587_1315655.jpg

大きな地球の一部、ブラジル・サンパウロというところに居を定めて31年。これからも躍動感あふれる大好きなサンパウロの魅力や、横顔をご紹介させて頂き、画像や文章の中から、懐かしいもの、楽しいもの、美味しいものを見出し共感して頂けたら、こんなに嬉しいことはありません。
f0146587_2312525.jpg

来るべき2008年(平成20年)が、皆さまにとりまして、より良い年になりますよう、心よりお祈りしております。
Beijaflor(ハチドリ)
Prospero Ano Novo !!

by beijaflorspbr | 2007-12-31 21:56 | 人生 | Trackback
2007年 12月 31日

年末の買い物に行く

今日は日曜日、相変わらずの猛暑、実質先週の土曜日から1日までの4連休ということで、いつもぎゅうぎゅうのサンパウロの街はガラガラです。この時期に長期休暇を取る人も多いので、クリスマス後~カーニバル後まではサンパウロの街は落着きを取り戻します。経済的に豊かなサンパウロの人たちは、クリスマスや年末年始は、ほとんど海岸や、田舎の別荘や農場に遊びに行ってしまいます。
f0146587_126489.jpg
買物は明日でも良かったのですが、明日31日はNHKの紅白歌合戦があります。今年は腰を落ちつけてゆっくり観たいので、今日のうちに買い物を済ませました。日本では何が何でもNHK紅白!ということもなく、あちこちチャンネルを変えながら楽しむのですが、こちらはNHKしか映らないので、選択肢がないのです。トホホですが、今年は知っている曲も多そうなので、ちょっと楽しみ!私の年代は紅白世代なのかな?さて、まずは東洋街、Galvao Buenoの魚屋さん、ミツギさんでマグロと鮭を購入。日本食材店CASA BUENOで色々なものを購入しました。今日明日は、道路にも店が出ており、ゴボウ・大根・里芋、ホウレンソウ・シイタケ・シメジ・栗・白餅などの日本野菜や正月用品が売られています。混み合う店内、仕入れもたっぷりしてあるので、品不足ということはありません。しかも会計の行列も普段より短いくらいでした。クレジットカード決済ができます。今日はすぐ近くに車を止めることができましたので(もちろんチップが必要)、ストック用の醤油・みりん・米酢(日本製)などの重たいものも一緒に購入しました。
f0146587_13204819.jpg
道路に店を出している人も多く、いつもより狭いところを歩きます。スリに注意です。日本庭園も今日は大掃除日!?Liberdade商工会の方々が総出で頑張っています。
f0146587_1321174.jpg
恐ろしいほど食紅を使った蒲鉾、さすがにこれは買えませんでした。白を購入。万国共通!?お父さんたちは手持無沙汰…。MARUKAIも人が外まで溢れています。両サイドにびっしり車が止まっているために、なかなか前に進めないガルボンブエノ。Liberdade街から23de Maio大通りに出ると、こんなにガラガラで…。左手は、移民百周年を記念して作られた日本人芸術家トミエ・オオタケさんのモニュメント。船でブラジルに渡ってきた日本移民の見た波を表しているのでしょうか。
f0146587_1464126.jpg
抜けるような青空、こんな広々とした道路を走れる幸せ!気持ちが良いです!こんな時は窓を全開にして走り抜けます。。。。。。。。。
f0146587_1471911.jpg
次の目的地、Moema地区のフェイラに行きました。恒例のPasteisを注文。う~ん熱々で美味しいこと!タバスコとモーリョをたっぷりかけてゆっくり頂きました。
f0146587_150036.jpg
長い間、拡張工事をしているAvenida Vereador Jose Diniz通り。やっと工事が完了しそうです(長かった…)。地元の話題ですみません。
f0146587_1522065.jpg
サンパウロ市の看板。工事を請け負った会社、予算、納期まで詳しく書かれている。
f0146587_152507.jpg
購入したマグロ、この時期もちろんトロはありません。種類はキハダマグロです。1キロ、これで約1800円です。
f0146587_1541944.jpg
出来上がり図。ケンは、大根ではなく、人参ときゅうりで彩りよく作ります。残ったキュウリは細かく切ってお刺身の合間に頂きます。
f0146587_1544437.jpg
この一皿、昼食で完食。お正月までお刺身、持つでしょうかねえ!?美味しいものは美味しいうちにガシガシ頂きましょうか!!

by beijaflorspbr | 2007-12-31 02:19 | 年中行事 | Trackback | Comments(7)
2007年 12月 30日

年末と言っても・・・

日本にいればおそらく「お正月の準備!」と結構張りきったかもしれませんが、何しろこちらはホットなお正月、しかも元旦だけ。これで何か特別なことをしようという気持ちになれるでしょうかねえ?でもこちらは真夏、しかも晴天の猛暑、今日は32℃もあり、汗ダクです。。大掃除にしても、我が家は使用人のおにーちゃん、Juraciくんがいるので、毎週土曜日に隅から隅まで8時間くらいかけて一心不乱にお掃除してくれます。ピカピカになった家はさすがに気持ちが良いです。彼は車も洗ってくれます。
f0146587_658948.jpg
 今日なんぞは、突然自分のベッドが北枕だったことに気づき、朝から大騒ぎ!「早くベッドの位置を変え~~じゃないと大変だぁ!」と言ったら、すぐに窓際にベッドを寄せてくれました。今度は西向き。午後いつまでも本が電気なしで読めますわ。娘は今からSantos・Guarujaにある、義妹の所有する別荘に行こうとしていますが、私はここで爺さんと一緒にのんびり過ごすことにしました。みそを置いていくのも不憫ですからね。いったんペットを飼ったらこういった娯楽面も制約をうけることになります。まあ海に行かなくても、ウチのプールでも泳げますのでね、のんびりとひたすら体力を使わない方法で…。やだやだだからこんなにお肉が!涼しげなプールを眺めているだけで、泳いだ気になってしまいます。
f0146587_1545561.jpg
いやしかし・・・南半球以外の方は寒さにうち震えていらっしゃるのでしたね、すみません。ごく普通の年末にはごく普通のご飯が似合います。
f0146587_6582598.jpg
 タイの昆布〆はそのまんま出してしまいます。
f0146587_1573519.jpg
これに冷奴、メンタイ(の欠片)、納豆&温泉卵を白ご飯で頂きました。お正月はこれにお雑煮でも加えて頂くことにしましょうか。皆さまもお忙しいかと思いますが、どうぞお正月準備、抜かりなく!それと、寒波が押し寄せてきているようですから、風邪など召されませんように!

by beijaflorspbr | 2007-12-30 02:06 | おうちごはん | Trackback | Comments(4)
2007年 12月 29日

パウリスタ大通りのオアシス

今日も30℃を超える猛暑に、足を怪我してしまったハチドリは外出もままなりませんので、家でおとなしくしています。ただ、おとなしくしているとはいえ、お腹も空きますので、冷蔵庫に大切にしまってあった冷やしうどん(乾麺)を頂き、みそとしばらく遊び、シャンプーに付き合いと結構家の中でもバタバタ忙しく走り回っておりました。足は腫れあがったまま…、ビーサン履いて何とか痛みをしのいでいます。。そしてやっと3時のティータイム!今日はエスプレッソをダブルで。昨日のおもたせの中から自分好みのケーキをチョイス=チョコエクレアで~す。おとなっぽくふるまってみたら、何だかコーヒーがにが~~ぃ。でもエクレアの甘さとのコラボが何とも言えず良い感じでした。ご馳走さま!
f0146587_2163428.jpg
なんてのんびりお茶ばかりしていないで、今日は観光案内をします。サンパウロの経済の中心は、今はAvenida Paulista(パウリスタ大通り)です。昔この通りは、コーヒー農場主の大豪邸が並んでいたところでした。今でもサンパウロ一(ということはブラジル一!?)地価が高いので有名です。日本国総領事館や、日伯商工会議所、日本から進出した企業のほとんどはこの通りに事務所を構えています。要するに、ここは、ステイタスなのでしょう。色々な人が往来しているのを観察するだけでも楽しいのです。
f0146587_781313.jpg
以前住んでいたJardinsのアパートからこの大通りまでは歩いて10分くらいでした。大通りに出る左手に大きな公園があり、そこでいつも子供を遊ばせていた思い出がありす。先日、ちょっと通りかかったので、何年振りかで中に入ってみました。Parque Trianon(昔はParque Siqueira Camposと呼んでいたと思う)。この看板を左手に見て、中に入るとこんな緑のオアシスが広がります…。
f0146587_79169.jpg
整然とした美しい公園、警備員も巡回しているので、安心して休める場所なのです。
f0146587_2452567.jpg
お掃除のおじさんのささやかなエコ作戦、自然素材!でもちゃんと掃けるの?
f0146587_248991.jpg
場所は、Masp(先日泥棒の入った、サンパウロ美術館)の真ん前、メトロTrianon-Masp駅の前です。ブラジルに来たばかりで子どもを産み、不安な気持ちをこの緑の木々が癒してくれたのも良き思い出となっています。サンパウロ市は、急激に開けた街なので自然がそのまま残っているところが意外に少ないのかもしれません。しかし、このParque Trianonには、緑がいっぱい。この環境を次の世代に大切に引き継いでいって欲しいものだと思いつつ、公園を後にしました。
f0146587_361638.jpg


by beijaflorspbr | 2007-12-29 03:04 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(6)
2007年 12月 28日

暑い年末!

12月21日からこちら南半球は夏!ずっと涼しくて油断をしていたら、急激に温度が上がり30℃を越えて暑い1日でした。朝からじりじりと強い日差しが照りつけます。完全に夏雲ですよね。かなり空いている23demaio大通り。
f0146587_5465389.jpg
Liberdadeもお正月の準備。数の子これで3500円!口に入りそうにないゾ。サンタクロースなのに、新年!?ま、いいか…。
f0146587_7153062.jpg
抜けるような青空、気持が良い!
f0146587_5482162.jpg
確かに真夏日、今年末…日本や欧州の方々は違和感があるでしょうなあ~。
f0146587_5484843.jpg
(おまけの画像)経営破たんした懐かしのVARIG。GOLが買い取り、ささやかに国内線のみ運航しています。
f0146587_549848.jpg
年末ぎりぎりになって、お餅が売り切れると困ると思い、買い出しに行きましたが、暑くてバテバテでした~~~~~(;一_一)

by beijaflorspbr | 2007-12-28 05:58 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(6)
2007年 12月 27日

NATAL Sobre Mesa(デザート)

こんなお料理を頂いているうちに12時に!クリスマスです!!
f0146587_0373140.jpg
全員で「Feliz Natal!」と言いながら抱き合ってほっぺにbeijo(キス)します。私ば日本人なので、未だにこの挨拶が照れくさくて苦手(#^.^#)早く慣れないと、ブラジルでは暮らせません=と言いながら31年!まあ何とかなるもんです。さあ、苦手な挨拶の次はお楽しみデザートです。義妹は、料理・お菓子作り・裁縫・片づけものなど全てを完璧にこなす人です。私とはえらい違いですな!この際、素直に敬意を表することにします。美しく豪華に飾られたデザートコーナー、ケーキは全て手作りです。
f0146587_0201827.jpg
山盛りのフルーツコーナー(まるで高級ホテル並みの品揃え)
f0146587_725279.jpg
ケーキもこんなに…。
f0146587_726313.jpg
素晴らしい!食べ切れないのでお持ち帰りを…。
f0146587_0264947.jpg
ここに並んでいるプレゼントは、家族(親戚間)で交換されるプレゼントです。
f0146587_7284867.jpg
ちょっとしたものを持ち寄り、当日参加した全員でのプレゼント交換。くじを引きます。1番から順番にプレゼントを選びます。後の人は先の人のプレゼントと交換できるという決まりなので、最後の人が一番有利。私は皮の小銭入れが当たりましたが、使いそうもないので義弟へプレゼント。娘は、Natulaのクリームが当たりましたが、これも仲よしの従妹へ…。全く物欲のない母子です。ちなみに夫は車の中で爆睡中!まったくもう!!楽しい会もお開きに…時計を見ると午前2時過ぎ。弟の家がある郊外からサンパウロへ帰る道路も大渋滞。Ceiaを祝った人たちのUターンで混み合っていました。こうしてハチドリ一家の楽しいNATALは終わりました…。帰宅は午前3時、みそが起きて待っていました。寂しかったんだね!

by beijaflorspbr | 2007-12-27 00:57 | 年中行事 | Trackback | Comments(10)
2007年 12月 26日

閑話休題…我が家にくる可愛い鳥

最近、静かなSALA DE JANTAR(日本で言えばリビングの食事をするところ!?)にPCを持ってきて、「あしあとプロジェクト」の入力作業(添削)を行っている。
f0146587_4254649.jpg

今まで集中して作業を行っていたが、外のけたたましい鳥の鳴き声にふと目をやると…。
f0146587_4263742.jpg

二匹の美しいつがいの鳥が、愛を囁き合っていた。
f0146587_429293.jpg

我が家の壊れかかった東屋のてっぺんで…。
f0146587_4294960.jpg

あれ?今度は煙突に移動したよ。どうぞごゆるりと我が家で寛いでいってね!
f0146587_4315548.jpg

自然に感謝だ。ボランティアのおかげかしら?さ、あともう少し作業がんばろう!!

by beijaflorspbr | 2007-12-26 04:27 | Chacara Flora | Trackback
2007年 12月 26日

Ceia de NATAL

カトリック教徒が大半を占めるここブラジルでは、お正月よりもNATAL(Xマス)の祝いを盛大に行う習慣があります。会社も24,25日はお休みです。は土日が入りましたので、実質4日間連休モードなのです。月24日~25日はCeia de Natalと言って、家族や親しい友人たちが集まり、パーティーを催す習慣があります。日本は25日は祝日ではないのですね。宗教の違いでしょうか。盛大にクリスマスをお祝いする国民ですよね~、休みにしちゃえば良いのに…。我がファミリーも、サンパウロ郊外にある義弟の広い家で恒例のパーティーがわれました。彼の家は、サンパウロから約40キロくらい離れたところですが、辺りは十分通勤圏なので、義弟とその子ども4人は、全員サンパウロの会社大学院に車で通っています。は、何でも器用にこなす有能な主婦なので、お料理やお菓子が楽しみです。デ・フェスタはもうNatal一色でした。我が家にはない大きなツリー。
f0146587_3113057.jpg
手作りの心のこもった飾りがキラキラ美しく光っています。子供たちは大はしゃぎ。山のようなプレゼントが並美ます。たくさんのお料理が並びました。私は鶏のから揚げ、お赤飯、お漬物を作って行きました。
f0146587_065483.jpg
 
f0146587_032337.jpg
みんな美味しそう、どんどんなくなっていきました。
f0146587_042040.jpg
お化けのようにデカイ海老、中は小エビとカトゥピリー(クリームチーズ)、これ絶品!
f0146587_3242279.jpg
次々と出されるお料理に舌鼓。。今思うと乾杯がなかったような!?いきなり我先にと食べ始めたので、飲み物が後になってしまいました。食い意地が張っているのは私だけではありません!(笑)から揚げは一巡する前に売り切れていました。来年は2キロ~3キロじゃないとダメかな?(来年も同じメニューで勝負しようとするハチドリサン)・・・楽しい時間は賑やかに過ぎて行きます。。。明日(Ceia&デザート編)に続きます。。

by beijaflorspbr | 2007-12-26 03:41 | 年中行事 | Trackback | Comments(6)
2007年 12月 25日

Natalの頂きもの

ちょっと珍しいポルトガル産のVinho Verde(白ではなく赤)。冷やして頂きます。真中は甘いポートワイン。Natalの定番、Panetoneとチョコレート。シャンペンの形をしていたので、わ~と歓声をあげたけど、チョコレートだったのでガックリ。糠喜びに終わってしまった…。中身はこんな感じ。フルーツケーキのような味です。
f0146587_23332085.jpg

ずっと食べる話ばかりで恐縮ですが、もうひとつ。昨日のお昼ごはんのバカリャウ干した鱈の料理。
f0146587_133046.jpg

家族がNatal休暇に入ったので、毎食ご馳走ばかり頂いています。さあ、ダイエットはお正月後からかな?

by beijaflorspbr | 2007-12-25 01:34 | 年中行事 | Trackback | Comments(4)
2007年 12月 25日

鶏のから揚げ、ハチドリ風

知る人ぞ知る、居酒屋メニュー(と私は思っていますが)、鶏のから揚げを、一品持ち寄り用に昼食前に作ってしまいました。サンパウロのフェイラで購入する鶏肉は、少しだけ臭み(おそらくブロイラーの匂い)が残っているような気がするので、酢(Vinagre=ワインビネガー)と塩で下味をつけて一晩置きます。鶏に塩、コショウ、醤油、隠し砂糖(ほんの少し)、酒、ニンニク・ショウガのすりおろしを入れ、味をしみ込ませるためにしっかりもみこみます。Fecula de Batata(片栗粉よりもパリッと仕上がる)を丁寧にひとつひとつまぶし、油で揚げる。
f0146587_15774.jpg
一度揚げ後、狐色になったらいったん引き揚げて油を熱くし、二度揚げをする。ハイ出来上がり!簡単なお料理、でも二度揚げの手間を省くとカリッと仕上がりません。今日は1,5キロ分なので、揚げるのに30分以上かかってしまいました。暑~~ぅ。。^_^;レモンをぎゅっと絞ってお召し上がりくださいませ!
f0146587_23355593.jpg
因みに今日の我が家、こんなサラダもありました。干たらのサラダ。ワインはクリスマスプレゼントに頂いたスペイン産赤ワイン。美味しい~~♪
f0146587_0135553.jpg
イブの昼食、何だかのんびり~~♪出かけるのは夜ですからね!みなさまも良いクリスマスを!
Feliz Natal para todos!

by beijaflorspbr | 2007-12-25 01:14 | おうちごはん | Trackback