ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:リオグランデ・ド・スルの街角から( 18 )


2017年 10月 21日

母娘国内旅行⑳最後ポルトアレグレ⇒サンパウロへ

長々と続けてきました娘たちとの旅行記も今日で最後です。退屈だったかもしれませんが、私たち家族にとってはとても重要な意味を持つ旅行でした。次に行けるのは何十年後になってしまうか…それとも私の老いと共に二度とこんな時間は来ないのか、とにかく今日で旅行記を〆ます。JJ(Latam)3697便サンパウロ・コンゴニャス空港行きの搭乗案内が始まりました。
f0146587_23335473.jpg
狭いターミナルは人でごった返しています。優先搭乗枠を使っていち早く機内へ。
f0146587_23353367.jpg
我々の乗る可愛らしい飛行機はAirbus320機。JJの国内線は大体これです。
f0146587_23341167.jpg
よろしくね~♪
f0146587_23343311.jpg
お隣はAvianca.
f0146587_23350283.jpg
あっと言う間に飛び立ち・・・
f0146587_23360676.jpg
ぐんぐん高度を上げると真っ青な空が。
f0146587_23364350.jpg
そして約1時間ちょっとで大都会サンパウロの中心街までやってきました。飽きることなく外を見ていた私に「ママも好きねえ~」と呆れたような娘たちの顔が(^◇^)
f0146587_23371107.jpg
ジョッキークラブ~♪
f0146587_03134987.jpg
Itaim地区のショッピングJK界隈
f0146587_03153477.jpg
お次はMoema地区の高層アパート群をかすめるようにして着陸態勢に入ります。
f0146587_03212668.jpg
そして大雨の降る中、見事に着陸いたしました!あー面白かったなあ。
f0146587_03225307.jpg
最後のプレゼントが沖止め!!!
f0146587_03251683.jpg
何もかもが楽しかった2泊3日の南ブラジルへの旅、子どもたちの思いやりや優しさをたくさん感じることの出来る最高の旅でした。お天気も、ずっと雨続きだったサンパウロと対照的に、晴天が続いたリオグランデ・ド・スル州は街歩きに最高でした。もし機会があったら是非ブラジル南部へお越しくださいませ。最後にパトちゃん、エルちゃん本当にありがとう!!長い旅行記になってしまい、読みにくくて申し訳ありません。


by beijaflorspbr | 2017-10-21 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback
2017年 10月 20日

母娘国内旅行⑲ポルトアレグレ・サウガードフィーリョ空港

ホテルをチェックアウトして、ポルトアレグレのSalgado Filho国際空港にやってきました。リオグランデ・ド・スル州は、ウルグアイ・アルゼンチンと国境を接しているので、ここから更に南に行く国際線が運航されています。
f0146587_23110565.jpg
近代的でとても綺麗な空港。
f0146587_23121652.jpg
一番上が吹き抜けガラスで、目の前が滑走路と言う絶好のロケーション。次々に飛び立つ飛行機のエンジン音に聞き惚れていました。
f0146587_23125758.jpg
変わり映えのしない(失礼!)ブラジルの国内線に加えて、アルゼンチンの飛行機も翼を休めていました。今回の旅を計画する前に、アルゼンチンに行こうとしていたので、「残念だねえ~」と。でも隣国なのできっとリベンジ出来ることでしょう。また母娘で旅をしたいな。
f0146587_23141975.jpg
小腹が空いた家族のために、ピッツァを。私はいつもの地ビールで一人カンパイ(笑)黒ビールはしばしば甘いものがあるので、びくびくして飲んでみたら、まあ不思議しっかり辛口で美味しかったぁ。Raisenというのがポルトアレグレの地ビールのブランドです。
f0146587_23162799.jpg
さて、いよいよ搭乗ゲートへ…。
f0146587_23240204.jpg


by beijaflorspbr | 2017-10-20 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback
2017年 10月 19日

母娘国内旅行⑱ポルトアレグレ・ファホピーリャ公園をお散歩

旅行3日目は、ポルトアレグレのホテルでスッキリ目覚めました。ブラジルのホテルは、朝食が付いているので有難い。いつものようにたっぷり頂きます!
f0146587_22483256.jpg
チェックインに備えて、荷物を整理した後、UBERを呼んでポルトアレグレ市最大の公園へとやってきました。ちょうどフェイラ(朝市)の真っ最中。
f0146587_22493150.jpg
野菜や果物やハーブや生ものまで、種類も豊富でした。
f0146587_22510396.jpg
フェイラを抜けると広大な池Lado do Pedarinhoがありました。池というより沼地に見えて仕方がない(笑)
f0146587_22515141.jpg
詳しいことは勉強不足で分からないのですが、昔の戦勝記念像だそうです。
f0146587_22523405.jpg
サッサと歩く我が娘・・・汗ばむような気持ちの良いお天気
f0146587_22532895.jpg
公園を突き切って更に奥へ…。
f0146587_22535899.jpg
Ipe Roxoが満開でした。同公園は、紫陽花でも有名だそうです。
f0146587_22543102.jpg
公園からお買い物をしにスーパーへ行く途中に見かけたアパート入り口の郵便受け。どのプレジオ(建物)にも同様の郵便ポストが設置されていました。
f0146587_22551078.jpg
お買い物も済んだので、タクシーに乗ってホテルに帰ります。

by beijaflorspbr | 2017-10-19 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback
2017年 10月 18日

母娘国内旅行⑰ポルトアレグレ「Komka」の夕食

☆本人は昨日17日に帰国しましたが、このまま21日まで娘たちとの旅行記を続け、22日からは今回のブラジル⇨日本の搭乗記を書かせて頂きます。いつもハチドリ ブログにお寄り頂きありがとうございます。

さて、いよいよ夕食です。ポルトアレグレに来たらシュハスコを食べろ、というくらい牧畜が盛んなので、迷わずお肉を食べることにしました。エルが予めリサーチしてくれたのは、シンプルながら大変な人気店の「Komka」ホテルからはお得意のUBERで約20分くらい。
f0146587_22181385.jpg
予約不可で来たもの順ということで、午後7時過ぎに入店しました。30分も経たないうちに満席に…。早く来て良かった。
f0146587_22134856.jpg
またまた赤ワイン、産地だもんね~と言い訳のオンパレード。
f0146587_22152470.jpg
名物のポレンタ(トウモロコシの粉を固めて作ったもの)に何故か粉チーズを掛けて食べるのがこのお店流。
f0146587_22145030.jpg
ずっと野菜不足だったので、バケツに入った山盛りのサラダもお願いしました。こりゃ美味しい!文字通りムハムハ夢中になって食べました。周りを見ると、皆がこのサラダを注文していました。これも名物!?
f0146587_22161400.jpg
お肉は、メニューの中からXIXOの中のPicanhaを頼みました。これはもう絶品でした。モーリョ・ヴィナグレッチ(有料)もお願いすると、作りたてを持って来てくれました。
f0146587_22170737.jpg
グリーンサラダ・ポレンタ・お肉にパラパラごはんで、豪華な夕食。
f0146587_22174336.jpg
1時間半ほどで食事を終えて外に出ると、たくさんの人が待っていました。このお店からホテルに戻る時のUBERの運転手さんが、通りかかった道の簡単な観光案内をしてくれました。明るい人で結構楽しかった!ポルトアレグレの人は皆フレンドリーで感じの良い人ばかり。
f0146587_22193635.jpg
ホテルに戻ってから、ウェルカムドリンクをば。。。ワインを飲んだ後なのに、娘が「ママ地ビールすごく美味しいよ。飲んだら?」と勧めるので頂いてみました。あっさりしてコクがあっていくらでも飲めそうな生ビールでございました。
f0146587_22201253.jpg
子どもたちのお蔭で、私も随分楽しい思いをさせてもらいました。明日はいよいよ最終日、何だか寂しいな。

by beijaflorspbr | 2017-10-18 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback
2017年 10月 17日

母娘国内旅行⑯ポルトアレグレ市内散策

ホテルを出発して商店街やオシャレなカフェのある通りを目指して歩き始めました。
f0146587_21073115.jpg
少し座って休憩したいものの、なかなか自分たちの気に入ったお店に出遭うことが出来ません。辛抱強く歩いていると…
f0146587_21113784.jpg
小さいながらも、人気があるようでたくさんの人が寛いでいるカフェを発見。空いている席に座りました。
f0146587_21284023.jpg
Piccolinoという街角の小さなカフェ、リオグランデ・ド・スル州はブドウ栽培が盛んなので、濃厚なブドウジュースをお願いしました。
f0146587_21271498.jpg
私は温かいカプチーノ~♪
f0146587_21122185.jpg
パトちゃんが賞を獲ったというバナナティラミスをお願いしました。バナナがぎっしり…。
f0146587_21142310.jpg
小腹の空いたエルちゃんは、オムレツを。「これがオムレツ!?」と言いながらも、結構美味しかったみたい。
f0146587_21155050.jpg
まだお腹が空いていなかった私はコーヒーだけで大満足。直ぐ近くに小綺麗なショッピングセンターがあったので、軽く歩いてみました。
f0146587_21491069.jpg
ゆっくりホテルに帰り、小休止。夜は予めリサーチしておいたお店へ…。

by beijaflorspbr | 2017-10-17 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback
2017年 10月 16日

母娘国内旅行⑮ポルトアレグレのホテルにチェックイン

ポルトアレグレのお宿はQuality Porto Alegre.シンプルながらまだ新しく気持ちの良いホテルでした。何よりロケーションが良いので気に入りました。
f0146587_12365796.jpg
入り口にバーとレストラン、奥がチェックインカウンターです。お部屋のカードは一人一人にくれました。
f0146587_12382177.jpg
朝食会場にもなるレストランでは、丁度お昼過ぎでスープを中心にしたビュッフェランチが用意されていました。
f0146587_12374939.jpg
お部屋はダブルベッドににエキストラベッド1台を入れてもらいました。3人では少し窮屈ながら、一晩寝るだけなのでシンプルに…。
f0146587_12411586.jpg
荷物を置いてすぐに外出することにしました。ホテルの真ん前は大きな公園。ポルトアレグレ市内には、こうした公園がたくさんあるそうです。
f0146587_12462839.jpg
公園を突き切って街に繰り出してみましょう。

by beijaflorspbr | 2017-10-16 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback
2017年 10月 15日

母娘国内旅行⑭グラマードのホテルをチェックアウト

今日からブラジルは夏時間に入りました。しばらく猛烈に眠たいのは我慢しましょう。さて、母娘の旅行記を続けさせて頂きます。いよいよグラマード最終日、相変わらず朝早く目が覚めましたが、ベッドでモソモソしていると一人起き二人起きして漸く食堂へ向かいました。良いお天気!
f0146587_06492130.jpg
この日もたっぷり朝ごはんを楽しみました。ブラジルのフルーツは最高!!
f0146587_06495250.jpg
改めてホテルの庭を眺めてみると、広いこと!夏だったら泳げたかもしれませんが、この日は20℃以下なので無理でした。
f0146587_06503428.jpg
ホテルの管理棟付近の藤の花が満開で、美しく咲いていました。ちょっと感動!
f0146587_06511900.jpg
高台からパノラマで撮ってみました。
f0146587_07012542.jpg
想い出に家族で記念撮影を。
f0146587_06593316.jpg
正午過ぎ、荷物を纏めてチェックアウトをしました。リゾートホテルだけあり、フレンドリーで大変居心地の良いホテルでした。行きのポルトアレグレからグラマードは高速バスに乗ってきましたが、帰りはUBERの運転手さんと交渉して、ポルトアレグレまで乗せて行ってもらことにしました。このグラマードにいる間に、何度もUBERを使いましたが、その中でも一番良い車を持っていて、感じの良い運転手さんにポルト・アレグレまでの運転をお願いすることにしました。
f0146587_06555934.jpg
寛ぎのリゾート地グラマードともお別れです。名残惜しい。。。
f0146587_07022862.jpg
約2時間半でリオグランデ・ド・スル州の州都ポルトアレグレ市のホテルに無事到着しました。運転手のパトリッキさん、とても親切で良い方でした。ありがとうございます~♪我々は真っ直ぐホテルに送ってもらいましたが、途中で食事をしたり、観光をしても良いと言われました。
f0146587_07035167.jpg
ポルトアレグレ市のど真ん中にあるビジネスホテルにチェックインします!

by beijaflorspbr | 2017-10-15 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback
2017年 10月 14日

母娘国内旅行⑬夜のグラマードの街へ

「ブラジルを知る会」記念行事や我が家の冷蔵庫問題を挟み込んでしまいましたが、また元の娘たちとの旅行記に戻ります。小出しにしているうちにもう13話!読みにくくて申し訳ございません。グラマード2日目夜の部です。
f0146587_06311862.jpg
変わり映えはしませんが、こうして日伯に住む姉妹が一緒に歩くのは珍しい光景なので、いつまでも見ていたい。昔は喧嘩ばかりしていた姉妹も、歳をとって随分仲が良くなりました。
f0146587_06314488.jpg
午後6時過ぎ、繁華街の商店もまだ営業中です。
f0146587_06320694.jpg
ここで有名なチョコレート屋さんに入って、お土産を購入しました。
f0146587_06323349.jpg
その後、グラマード映画祭の会場に行ってみました。
f0146587_06340902.jpg
お昼は準備中で何も出来ていなかったレッドカーペットのランウェイもすっかり出来上がっていました。この両脇にはビッシリとレストランが並んでおり大盛況でした。リオグランデ・ド・スルの方々は生活水準も高く、ここグラマードは高級な別荘やホテルが多いのでも有名だそうです。サンパウロ州のカンポス・ド・ジョルドンをもう少し高級に、大きくしたのがグラマードの街です。
f0146587_06331679.jpg
この会場で少しだけ待っていたものの、温かいココアを飲みに有名なCasa da Velha Bruxaに入りました。 このお店は、予めエルがリサーチしてくれました。
f0146587_06350440.jpg
外だったので、防寒用のストーブが置かれています。
f0146587_06375440.jpg
チョコレート《ココア》2種をお願いしました。いや~これは濃厚で美味しかった。グラマードに行かれたら是非!!
f0146587_06355213.jpg
ワッフルは6種のジャムで頂きます。
f0146587_06364932.jpg
思いの外このお店でゆっくりさせてもらいました。もう一度第45回グラマード映画祭の会場に行ってみましたが、まだ何の変化もありません。
f0146587_06385739.jpg
そりゃそうだわ、実はこの翌日から映画祭が始まるというのですから…(笑)諦めてゆっくりお散歩をしながら歩いてホテルに帰りました。
f0146587_06393418.jpg
華やかな行事に参加できるのかな?と期待して行ったものの、空振りでしたが、夜も安全なグラマードの街歩きはなかなか楽しい時間でした。


by beijaflorspbr | 2017-10-14 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback
2017年 10月 10日

母娘国内旅行⑫Lago Negro公園の湖畔

★ゆっくり娘たちとのリオグランデ・ドスル州グラマードの旅行記を綴っていますが、これは去ること8月中旬の旅行記録です。既に長女は日本に戻り、次女はサンパウロで忙しく働いており、私はサンパウロでぬくぬくのんびりと生きております(笑)ご了承くださいませ。

最新の飛行機記事に気を取られ、フラフラ寄り道をしておりますが、もう一度娘たちとの旅行記に戻ります。Lago Negro(黒い池)の方へと歩き始めました。肌寒いものの良いお天気に恵まれました。
f0146587_22322824.jpg
たくさんの可愛らしい子どもたちが遠足に来ていました。やっぱりリオグランデ・ド・スル州は白人率が圧倒的に高いです。
f0146587_22330113.jpg
こちらにも簡単なランチメニューを出すお店があります。娘が突然ポップコーンを食べたくなったそうで、「高いわー」と文句を言いながら買っていましたっけ。お子ちゃま並みですわ。
f0146587_22335012.jpg
Lago Negro公園は市民の憩いの場
f0146587_22343632.jpg
真ん中に大きな池があり、スワンボートがたくさん~♪
f0146587_22352958.jpg
乗ろうかどうしようか、散々迷いましたがやめておきました。
f0146587_22373804.jpg
元気なパトちゃんだけが池の周りを一周お散歩して、何故か最初の地点付近に戻ってきました。
f0146587_11460219.jpg
躑躅が満開!
f0146587_11474353.jpg
約2時間ほどこの湖畔でのんびりして、もう一度UBERを呼んで、ホテルに戻りました。グラマード市内はあまり広くないので、どこへ行っても30分以内で戻って来られます。
f0146587_11490216.jpg
平和な市民の公園にとても癒され、娘たちとの良い想い出がまたひとつ増えました。ホテルに戻ってから、喉が渇いたので、ホテルのバーでウェルカムドリンクを頂きました。ジュースは搾り立てで有難い(と娘たちが言っていました)。私は少し甘めのスパークリングを。
f0146587_11521161.jpg
少し休んだ後、夜の部へ…。たまたまこの日から第45回、グラマード映画祭がこの地で催される予定でした。


by beijaflorspbr | 2017-10-10 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback
2017年 10月 08日

母娘国内旅行⑪Lago Negro公園を散歩

お腹がいっぱいになったので、広大なLago Negroをお散歩しましょう。ここはグラマード市民の憩いの場のようです。
f0146587_22395093.jpg
パラナ松の木です。
f0146587_22402540.jpg
期間限定の色とりどりのFitinhaが飾られていました。フィッタと言えば、サルバドールのボンフィン教会付近で売られているものが有名です。願いを込めて腕に巻き、切れるまで身に付けると願いが叶うと言われています。
f0146587_22384561.jpg
ちゃんと写真を撮ってくれる人がいて、このパネルで記念撮影しました。
f0146587_22392822.jpg
とても華やかでキレイ。
f0146587_22410626.jpg
メインの湖の方へ行ってみましょう。
f0146587_22424876.jpg
長々と続けている旅行記ですが、この日の空気、空の色、見たもの、娘たちと交わした会話がひたすら愛しくてゆっくり綴らせて頂いております。

by beijaflorspbr | 2017-10-08 18:00 | リオグランデ・ド・スルの街角から | Trackback