ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:サンパウロのレストラン( 277 )


2017年 11月 15日

フォトジェニックな「Capim Santo」②

暑いところから、エアコンの効いた涼しい室内へと移動をして、温かいお料理を頂くことにしました。
f0146587_23591982.jpg
ビュッフェコーナーでは、パスタやタピオカなどをその場で作ってくれます。
f0146587_00003167.jpg
タピオカの中味は、チーズとトマトを入れてもらいました。
f0146587_23594770.jpg
色が綺麗なピンクなのは、ビーツの粉を混ぜているからです。
f0146587_00005668.jpg
とろーっと蕩けるチーズが絶妙な食感で、美味しかった。
f0146587_00021458.jpg
少しずつお替りをしているうちにお腹がイッパイになってしまいました。
f0146587_00030723.jpg
f0146587_00031208.jpg
このお店は、週末料金と平日料金が変わるので、出来れば平日のランチタイムに行かれることをお勧めします。
f0146587_00041597.jpg
娘と過ごす貴重な時間を愉しみました。

by beijaflorspbr | 2017-11-15 23:58 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 11月 14日

フォトジェニックな「Capim Santo」①

日本に帰る前に、娘のエルと一緒にあちこちお買い物に行きました。買い物後、ランチをすることにしました。選んだお店は、ブラジル料理の「Capim Santo」Jardim地区、Ministro Rocha Azevedoの坂の途中にあります。
f0146587_21445859.jpg
取り敢えず、中庭に落ち着きました。
f0146587_21455657.jpg
このお店は、ビュッフェが有名です。ブラジル北部の民族衣装を纏った方々がサービスしてくださいます。
f0146587_21495159.jpg
ビュッフェを覗いてみますかね。
f0146587_21502341.jpg
f0146587_21472136.jpg
f0146587_21465189.jpg
レモングラスのジュースでまずは喉を潤しましょう。
f0146587_21481970.jpg
一皿目は、サラダバーから色々と頂いてきました。
f0146587_21490447.jpg
ここまでで、このお店が何故多くの人に支持されるかが良く分かりました。蒸し暑い日だったため、チーフにお願いしていた室内への席替えの準備が出来たと知らせにきてくださいました。どこを写真に収めてもブラジルらしい光景が目に入るので、このお店は日本からのお客さまをお連れするのに相応しいお店ではないかと思いました。次は温かいお料理を頂きましょう。


by beijaflorspbr | 2017-11-14 22:40 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 11日

サンパウロ「すし勘」のお鮨

いつも朝早く起きてお弁当を作って持参する娘の診療所ですが、この日は珍しく外食をしました。「一番食べたいものをご馳走するよ」というと「お鮨!」と即答。前夜に予約を入れ、12時に入店しました。「夜のコース」をお願いすると、ランチコースよりもアップグレードした内容のお鮨を提供してくださいます。
f0146587_22503544.jpg
f0146587_22502614.jpg
f0146587_22504364.jpg
残念ながら全部は撮れなかったものの、お腹もいっぱいになり、大満足の時間でした。サンパウロでこのレベルのお鮨を食べることが出来たら十分に幸せです。何より娘とのこんな時間が大切なもののように思われました。いつも気持ちよく治療を引き受けてくれるエルちゃん、お世話になっています~♪

by beijaflorspbr | 2017-11-11 23:00 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 11月 09日

歯の治療後のラーメン和(笑)

パトちゃんが日本に帰った後、気落ちしてずっと家に篭っていましたが、この日は娘エルの治療を受けるために、診療所に行きました。根治治療を受けたため、麻酔注射を打ってもらったので、しばらく感覚がない!
f0146587_19265444.jpg
f0146587_19280553.jpg
ところが、前々からお友達のMちゃんとランチの約束をしていたため、エルの診療所から至近距離にある「ラーメン和2号店」(オープン当時の様子を書いた記事はコチラ)に駆け付けました。
f0146587_19311238.jpg
鳴り物入りでオープンしたリベルダージの「ラーメン和」の2号店は、6月にオープンしました。この界隈には、日系企業やたくさんの駐在員が住んでいるのと、近年のブラジルに於けるラーメンブームに乗って、流行りそうな予感がします。Mちゃんは温かい辛みそラーメンを。ラーメンとスープは日本からの輸入品のため、少し高いのは我慢ポイント。
f0146587_19323702.jpg
歯の治療後、まだ麻酔が切れていない私は、冷やし中華ゴマダレをお願いし、少しずつ食べました。麺はシコシコしていて、なかなか美味しい。まさに日本の味でした。
f0146587_19352476.jpg
デザートにシュークリームをお願いしましたが、お皿にも載せず、ビニール袋のままという変わった出し方(笑)
f0146587_19355193.jpg
ゆっくり積もりに積もったお話をした後、和さんを出て近くにあるチョコレート屋さんのCacau Showへ。
f0146587_19361812.jpg
エスプレッソを頂きました。食後はこれを飲まないと納まりません。
f0146587_19365389.jpg
再会を約束してMちゃんとお別れした後は、ブリガデイロ通りから大好きなコンゴニャス空港横を通るバスで自宅へと帰ります。こうして至近距離で飛行機を見られると、テンションが上がります。
f0146587_19291387.jpg
痛い、美味しい、楽しいの何だか忙しい一日でしたが、気候も良くなってきたので、外歩きは気持ちが良かった。日本からサンパウロの記事を書くと、どういう訳かとても懐かしい。。。

by beijaflorspbr | 2017-11-09 19:00 | サンパウロのレストラン | Trackback | Comments(0)
2017年 11月 07日

Velosoのフェイジョアーダをテイクアウト

娘のパトちゃんがいよいよ日本に帰る前の日、エルがフェイジョアーダの人気店Veloso Barでフェイジョアーダを買ってきてくれました。これで2人前ですが、量が多めなので、家族全員で食べても残ってしまうほどたっぷり入っています。
f0146587_23073615.jpg
予めサラダとモーリョに白ご飯を炊いておきました。
f0146587_23084527.jpg
Coxinha=コッシンニャ(ブラジルのコロッケのようなもの)もクリーミーで美味しいこと!
f0146587_23102209.jpg
フェイジョアーダコンプレットを頂きます!とっても美味しい。
f0146587_23110579.jpg
デザートはアサイとクプアスのジェラート
f0146587_23134996.jpg
シリアルをかけて一緒に頂きます!パトちゃんのお蔭で、美味しいフェイジョアーダを頂き、楽しい週末でした。
f0146587_23150481.jpg
ご馳走さま!!

by beijaflorspbr | 2017-11-07 23:28 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 11月 05日

Zucco@Sao Paulo

昨日、今日と続けて大阪市内へ行ってきましたが、3連休中とあってまあすごい人…。まさに人に酔いつつ連日12,000歩も歩いて、あれやこれや買い求めてきました。日本滞在でいつも思うのは、あっという間に月日が過ぎてしまうと言うこと。動けるうちに動き、買い物もしておかないと。ブログ上では旅行記が終わったので、もう一度サンパウロに記事を戻します。8月の後半、まだ娘のパトちゃんがサンパウロに居る時、Jardim付近にお土産を買いに行った後、ランチをして行くことにしました。どこでも良かったものの、目を付けていたビストロは既に閉店してしまったためその近くにあるイタリアンのZUCCOに連れて行きました。
f0146587_21423320.jpg
お昼を少し過ぎた頃だったので、まだ空いていましたが、お隣もその向こうも実は予約席だったようで、直ぐに埋まりました。
f0146587_21420680.jpg
ビジネスランチをお願いしました。まずは前菜から…。
f0146587_21431780.jpg
f0146587_21435581.jpg
メイン料理は牛フィレ肉のタリアテッレ、塩味もちょうど良く、美味しく頂きました。
f0146587_21442160.jpg
パトちゃんは、チーズ入りのラビオリ。一口頂いてみましたが、丁寧に作られていて、優しい味がしました。Zuccoは久しぶりに行きましたが、以前よりもセレブ向けの高級イタリアンにシフトしているようで、次々と入ってくる人たちは皆裕福そうな人たちでした。ま、しばらく行くことはないので、良い経験が出来ました。
f0146587_21445567.jpg
あちこちに置かれている象のオブジェ
f0146587_21454963.jpg
ZUCCOからパウリスタ通りに昇ってきました。こちらはサンパウロ美術館MASP(Museu de Arte de Sao Palo)
f0146587_21465960.jpg
パウリスタ大通りには、立派なビルが林立しています。
f0146587_21463100.jpg
日本の方が経営されている「Sweet Deli」に行って、ティータイムをしました。
f0146587_21495104.jpg
このお店は、甘いものだけではなく、エンパーダやコッシンニャも売られています。
f0146587_21503280.jpg
それぞれに好きなケーキを注文した後、家族にお土産を買いました。
f0146587_21492212.jpg
ずっと行きたいと言っていたJardimを散歩できて良かった。

by beijaflorspbr | 2017-11-05 22:45 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 09月 20日

A bela Sintraのポルトガル料理②デザート

お料理をしっかり頂いた後は、デザートです。こんなデザートプレートが2皿もあり、迷う迷う…。
f0146587_22530001.jpg
迷いに迷った結局、こんな感じでそれぞれ選びました。シェアーして、皆で完食。
f0146587_22561763.jpg
最後はエスプレッソ&ミントティーで〆。このお店のミントティーは、本物のミントが山ほど入っていて香りが良いのでお勧めです。コーヒーと共に、たっぷりとお菓子も添えられて…。
f0146587_23062991.jpg
大満足なA bela Sintraでのディナーを楽しませて頂きました。「たまにはいいよね~」と思ったものの、贅沢に慣れていない我が家のこと、ひたすら敷居の高い同店、でも1年に1度くらいは良いんじゃない?と思ったくらい幸せな時間でした。何より、顔見知りのギャルソンたちの笑顔が眩しいほど、懐かしい場所に帰って来た、と思うくらい不思議な感覚でした。余談ですが、私が苦労して作った日本語メニューが健在でした!!ありがとうございました!

by beijaflorspbr | 2017-09-20 18:00 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 09月 19日

A bela Sintraのポルトガル料理①お料理

2004年にオープンしたポルトガル料理の名店「A bela Sintra」に何年ぶりかで行ってまいりました。この日は日本からの大切なお客様と我々家族の6名。以前はもっと気軽に同店に足を運んでいましたが、どうも夫婦で極度の出不精になってしまい、自然に足が遠のいてしまいました。店内に入ると、もちろん新しいスタッフもいたものの、支配人やらソムリエやら昔からいるギャルソンが飛んできて次々にトリオさんに挨拶をします。ビックリしました。このお店の立ち上げの時に、随分尽力したことを知っている人たちと思われますが。
f0146587_22482120.jpg
この日は父の日の前夜で予約がいっぱいだと言われましたが、上座の良い席を確保してくださいました。次々に出されるCouvert(おつまみ)の豪華なことでも知られる同店。相変わらず何もかも美味しいものばかりで、メインに行き着く前にお腹がいっぱいになりそうに…。この他にも、焼きたて熱々のパンも提供されます。この日は不思議なことに、日本語を話せるギャルソンが居てビックリ!
f0146587_22504297.jpg
まずはプロセッコと生ジュースなどでカンパイー☆
f0146587_22501052.jpg
しばらく待っていると、お願いしていたものが熱いまま運ばれてきました。
f0146587_23075941.jpg
Entradaは、鱈とジャガイモとコウヴェ(ケール)の温かいスープ。
f0146587_23082811.jpg
そしてメイン料理もこうして運ばれてきます。一斉に蓋を開けると…
f0146587_23101267.jpg
美味しそうなお料理が現れました。こちらはBacalhau(鱈)ao forno.鱈をオーブンで焼いたもの。
f0146587_22523712.jpg
タコのボイル、とても柔らかくて美味しいお料理です。
f0146587_22510996.jpg
こちらはBacalhau(鱈)とチーズのお料理。
f0146587_22521612.jpg
途中でポルトガルのVinho Verdeにチェンジしました。
f0146587_22542065.jpg
デザートはまた明日…。

by beijaflorspbr | 2017-09-19 18:00 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 09月 17日

久々の空間で…

f0146587_23370680.jpg
翌日がブラジルの「父の日」というこの日、日本からのお客さまと私たち家族で、昔良く行ったポルトガル料理店に行きました。スタッフも皆顔見知りで懐かしいことこの上なし。この日は土曜日ということもあり、既に予約でいっぱいとのことでしたが、無理矢理お願いして席を取って頂きました。お料理内容などはまた後日ご報告させて頂きます。

by beijaflorspbr | 2017-09-17 18:00 | サンパウロのレストラン | Trackback
2017年 09月 16日

久しぶりの「レストラン梵」

ホテルから歩いて5分で「レストラン梵-Bohn」に着きました。急な予約にも関わらず、店主のSさんが満面の笑みで迎え入れてくれました。既にお客様が何組かいらして忙しそうに走り回っていましたが、必要な時は直ぐ飛んできてくれます。「梵コース」をお願いし、Sさまご夫妻と楽しくお話していると、程なく美しい器に盛られた3品のお料理が出されました。
f0146587_10310440.jpg
先ずはビールで再会を祝し乾杯し、3品のお料理を美味しく頂きました。久しぶりに行くと、アラカルトメニューが増えていてビックリ。
f0146587_10361934.jpg
ビールも飲み終わってしまったので、次はブラジルで作られている日本酒「東麒麟」の冷酒をお願いしました。ガラスの杯は自分で好きなものを選びます。
f0146587_10381279.jpg
無事ご到着を祝ってもう一度カンパーイー☆
f0146587_10384206.jpg
次の温かいお料理は豚の角煮、ほろほろ蕩けそうに柔らかい。余談ですが、私は角煮に付いている卵が大好き!
f0146587_10391172.jpg
「天コース」の天ぷらも3人でシェアして頂きました。「カラッと揚がっていて、美味しいですね!」と奥さまが仰いました。
f0146587_10394315.jpg
最後はお魚の味噌漬けとお食事。私だけ食欲旺盛で、ごはんもお茶碗いっぱい頂いて完食しまいました(笑)
f0146587_10401282.jpg
デザートはトロトロプリン。
f0146587_10402636.jpg
最初から最後まで美味しいお食事を楽しませて頂きました。ありがとうSさん。少しお酒が入った日本からのお客さまも、この夜は良く休まれたようです。良かった…。「レストラン梵」のおもてなしは、痒いところに手が届きそうなきめ細やかなおもてなしで久々に満足しました。お店から自宅が遠いのと、自宅付近の夜の治安が良くなくて、なかなか行けませんが、機会があったらまた家族でお伺いしたいものです。

by beijaflorspbr | 2017-09-16 18:00 | サンパウロのレストラン | Trackback