ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:サンパウロ生活情報( 445 )


2017年 06月 10日

2週間でブラジルのパスポートが届く

日本とブラジルの二重国籍を持っている娘のために、ブラジルのパスポートを在名古屋ブラジル総領事館に送ったことは既に書きました。苦闘3時間で漸く提出書類が印字出来た時は思わずバンザイしました。全ての書類を揃えて宅急便で名古屋のブラジル総領事に送付後、ぴったり2週間で無事自宅に新しいピカピカのパスポートが届きました。今度のパスポートは有効期限が10年ですので、当分書類提出で苦労しなくても済みそうです。ホッー!
f0146587_21242801.jpg
パスポートに関する注意書きも全てポルトガル語ですので、相当語学力がないと読解できないかもしれません。これがないと里帰りも出来ない半分ブラジル人な彼女、とても喜んでいました。次に大阪ーサンパウロの航空券を探し始めたものの、第一候補のJAL-AAを利用したKIX-LAX-GRU(関西ーロスアンゼルスーサンパウロ)は、夏休み真っ最中と言うこともあり、エコノミーの一番安い料金でもU$2,512.00+TAXU$245.02=U$2,757.02(約30万5千円)であえなく断念(-_-;)いくらなんでも高過ぎます。他のエアラインもかなり高めの価格設定でした。マイレージを使うには12万マイルが必要ということと、私の直筆サインがないとマイル引き落とし出来ないと言われました。私の保持しているマイルは、12万マイルまでにちょっとだけ足りない11万8千マイル。予約したい便にはフリーチケットはない、と言われてしまったらもう手も足も出ません。でも知らなかったことを教えて頂いたので、次はうまくいくような気がしています。こうして家族にばかりマイルをプレゼントしていると、一生ビジネスクラスには乗れないのか・・・とちょっと脱力。まあもう少し様子を見て、他の航空会社の比較的安いチケットが確保できるよう、動いてみましょうか。娘にとって3年ぶりの里帰りが実現出来ますように!!
f0146587_21243277.jpg
私の大好きな日本航空は遠くなりにけり・・・
f0146587_21444436.jpg


by beijaflorspbr | 2017-06-10 21:45 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(2)
2017年 06月 01日

5月もたくさんのアクセスを頂き、ありがとうございました。

早いもので、今日から6月ですね。最近時間の経つのが異常に速いような気がします。節目節目にこうして当ブログの解析などをチェックして、内容が行き当たりばったりで拙い割には、驚くほどたくさんの方が見に来てくださっていることを実感しております。いつも応援ありがとうございます。「私のブログはね、一日に何万も来る人気ブログです」なんて公言している人も世の中にはたくさんいますが、『サンパウロ』と言う地域限定情報に、個人的ニュースも混ぜ込みながら今まで来た私のようなもののブログも、それなりの存在感はあるかと思っております。これからも地道に頑張って行きます。肝心な体調は日に日に快復に向かい、外科の主治医の先生からも昨日の診察で「もう大丈夫です!」と太鼓判を押されました。意外に簡単に済んだのも、皆M先生のお蔭です。出来ればまたM先生のゴッドハンドで手術を受けたいな~って何処を切るの?(笑)
f0146587_21183575.png
記事アクセスのランキングも、やっぱり飛行機ネタに偏っております(笑)だって、飛行機に乗ることが大好きなんですもの…。これだけはおばばになっても絶対に止められません。目指せミリオンマイラー(^_^)/上には上がいるのは承知しておりますが、自分なりの頂点を目指して、地道にエコノミーオンリーでこれからも頑張ります。

 

12017年春サンパウロ→日本へ帰る旅④J...4.22 %353
213年ぶりの入院&手術3.31 %277
32017年春サンパウロ→日本へ帰る旅①サ...3.07 %257
42017年春サンパウロ→日本へ帰る旅②...2.96 %248
5入院4日目はハッピー2.84 %238
62017年春サンパウロ→日本へ帰る旅③ニ...2.75 %230
7無事に帰国しました2.75 %230
8JAPAN HOUSEサンパウロへ①2.58 %216
9大型書店で買い物2.58 %216
10JAPAN HOUSEサンパウロへ②2.57 %215
11うーん、困ったなぁ。。。2.47 %207
1210人で頂く究極のおうちごはん2.47 %207
13スーパーの使い分け2.46 %206
14『Mitsuyoshi=みつよし』でお寿...2.43 %203
15堀江泰子先生とのお別れ2.41 %202
16LATAMサンパウロ→イグアス行き大幅遅...2.40 %201
17苦労したブラジルのパスポート申請2.32 %194
18日本で食べたかったものを次々と・・・2.19 %183
19いよいよ明日は退院2.10 %176
20「みそ」10歳半2.06 %172
21入院前の息抜きは!?2.01 %168
22母の日のうちごはん1.96 %164
23体調すこぶる悪し…1.91 %160
24買い出し隊出動中!1.91 %160
25【地域情報】 ブラジル出入国カードの書き...1.55 %130
26「ブラジルを知る会」2017年上期総会...1.53 %128
27【注意】グァルーリョス国際空港内での置き...1.48 %124
28帰国翌日は銀座へ…。1.46 %122
29銀座 「神谷木挽庵」で蕎麦懐石1.39 %116
302017年春サンパウロ→日本へ帰る旅⑤...1.36 %114
314月もたくさんのアクセスを頂きありがとう...1.28 %107
32GINZA SIXへ1.28 %107
332011年4月サンパウロに帰る旅6(ロン...1.22 %102
34日本からブラジルに荷物を送ることについて...1.21 %101

もったいないほどたくさんのアクセスを頂き、ありがとうございました。6月もどうぞ、宜しくお願いいたします<(_ _)>

by beijaflorspbr | 2017-06-01 21:32 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2017年 05月 24日

苦労したブラジルのパスポート申請

以前記事にもしたブラジル人のパスポート申請をしなくてはいけなくなり、家族と共に夕方からPCの前で頑張りました。何故ならば、今回は在名古屋ブラジル総領事館に出向かず、デジタル申請をしてみようと思ったからです。約3週間でパスポートが手元に届くというので、少し大変でも自力でやってみようと思ったのですが…。

まずブラジルのパスポート申請に必要な書類は以下の通りです。
1、https://formulario-mre.serpro.gov.br/にアクセスし、フォルムラーリォ(申請書)に該当項目をオンラインで記入します。ここで家のPCのノートンくんがストライキを起こしてなかなか前に行かしてくれず、苦労しました。セキュリティーを外して何とかアクセスしたところ、かなり質問事項が細かく、一字一句を正確に書かないと前に進めないシステムです。必要事項を全て記入すると、受理番号の記載されたプロトコーロ(受理済用紙)が出てきます。
f0146587_21512362.jpg
・申請用紙(自筆のサインが必要)
・5×7の写真館で撮った背景白の写真1枚(インスタントで撮ったものは不可)
・手元にある旅券の原本
・結婚をしたことがない場合は出生証明書(原本とコピー)
・既婚者はブラジルの婚姻証明書(原本とコピー)
・ブラジルの公的機関で取った身分証明書(RG)
・18歳以上45歳以下の男性は兵役証明書
・選挙カード及び投票証明書(ブラジルでの選挙は義務のため)
・在留カード及び住所を証明する書類
・パスポート申請の手数料支払は、指定のブラジル銀行口座へ郵便振替で行うよう指示されています。

【実際にトライしてみて…】
何故かデジタル申請に要した時間は何と3時間強、退院して僅かの私にはかなりきつい作業でした。旅券の有効期限については、18歳以上は日本と同じく10年になった分、パスポート申請代が15,600円とぐっと跳ね上がりました。一番難しかったのが、写真をスキャンして縮小し、アップロードする作業。それ以上に難関だったのが、署名のアップロードでした。サイズを大きくしたり小さくしたり四苦八苦して、漸くOKが出ました。PCに慣れていない方にはかなりハードルが高い作業ではないか、と思います。私の様に高齢者ながらも、長い間ブログをやってるせいで、画像の縮小や拡大には慣れているものにとっても、かなり難しい作業でした。久しぶりにどっぷりポルトガル語に接し、かなりくたびれてしまいました。病院に入院中は、ジョン・ジルベルトのボサノバなんぞを延々聴き、甘い声に酔いしれていたのですが、実際に使用するポルトガル語は、かなり私にとって負担になりました。明日は少し休めるかしら?今日で手術を受けてちょうど1週間が経ちました。まだお腹が痛いし、一番の難関である〇痢が始まり、苦しい日々が続いています。少しずつゆっくりと前に進みます!
f0146587_22233567.jpg
今日は遠く離れた娘のエルのお誕生日、ちょうど1年前にパウリスタ大通りに新診療所を移した記念日でもあります。ステキなお花でも贈ってあげたいけれど、何も出来なくて本当にごめんなさい。与えられた立場で輝いてください。お仕事お勉強共にがんばって!「歯科医は勉強の手を休めたらおしまいなのよ」とキラキラ光った目で語っていたエル、親でもそんなあなたを尊敬し誇りに思っていますよ。


by beijaflorspbr | 2017-05-24 22:29 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(2)
2017年 05月 09日

スーパーの使い分け

日常生活に便利なのが、家の近くにあるWalmart,食品や飲料などの他に、掃除道具や生活用品を買うのにとても重宝しています。
f0146587_11382894.jpg
その代わり、商品の並べ方もドカンドカンと飾り気がない。ついでに言えば、何か訊きたくても係員を呼ぶのにも一苦労します。その分、値段に反映されていて少し安め。
f0146587_11390229.jpg
この日は、日用品やフルーツ類はバナナ・マンゴ・パイナップル・マモン(パパイヤの大きいもの)・マラクジャ(パッションフルーツ)を買って来ました。良いものがたくさん買えて嬉しい。毎日のフルーツは大きな愉しみでもあります。
f0146587_11411340.jpg
さて、こちらは高級と言われるジャルジンにあるスーパーCasa Santa Luzia
f0146587_11421238.jpg
ここでは少し贅沢なハム類や繊細な野菜、パン等を必ず買います。ここ特製のパウンドケーキも大好物。
f0146587_11425735.jpg
お肉もブラジルでは色々問題になりましたが、流石にこのスーパーのものは安心なので、フィレミニョンを購入し、いつものように真空パックにしてもらいました。
f0146587_11452198.jpg
この日は、日本へ持って行くコーヒーなども買ったので、まあ荷物が重たくなっちゃった…。痛くない右肩に重たい荷物をかけて、命がけでバスで持って帰りました。これで日本へ出発できるのかな。ちょっとホッー☆今回は日本に着いたら、一番に願っていたことが叶いそうで、安堵しています。この件に関しては、またゆっくりご報告をさせて頂きますね。


by beijaflorspbr | 2017-05-09 20:00 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2017年 05月 08日

JAPAN HOUSEサンパウロへ②

ジャパンハウスの2階に昇ってきました。この広いスペースでは、イベントや会議などが開かれるのかもしれません。
f0146587_10593700.jpg
竹と並行して別のテーマが「風呂敷」包む他にも色々な用途のある日本の風呂敷は、色彩もより華やかになってきています。
f0146587_11021761.jpg
f0146587_11025772.jpg
ところで、ここでお手洗いをお借りしました(笑)久しぶりに温かい〇座に懐かしさがこみあげてきました。しかし・・・使う気がなかったものの、何故かウォッシュレットのリモコンがない!使うなということなのかな?などと思いましたが、そうではありませんように!
f0146587_11032615.jpg
最上階に上がってみました。竹の生け垣が素敵です。

f0146587_11042177.jpg
この階は、竹のスペース。
f0146587_11075720.jpg
f0146587_11080753.jpg
大きな竹のオブジェがど真ん中にドンと。繊細ですが、なかなかの迫力がありました。
f0146587_11055032.jpg
f0146587_21465142.jpg
こちらはJUN SAKAMOTO氏がプロデュースするレストランスペース。この日の午前11時から営業を開始したそうです。比較的リーナブルな価格で提供されるとのことですので、いつか入ってみたいです。
f0146587_11090840.jpg
2階に降りて、もう一度じっくりと風呂敷の展示を見せて頂きました。今や風呂敷は包むだけではなく、ファッションの一部として使われることもあるのですね。目から鱗でした。
f0146587_11093571.jpg
1階スペースには、だんだん人が増えてきました。
f0146587_11122417.jpg
この後、お買い物に行かなくてはいけなかったので、ジャパンハウスを慌ただしく後にしました。次はもっとゆっくり見学させて頂きたいです。
f0146587_11143230.jpg
何度見上げてもこの檜の木組みは、飛騨の匠の技が光っています。パウリスタ大通りの近代的なビルにはないエントランスは、温かみと迫力を感じさせてくれるものです。
f0146587_11145980.jpg
素晴らしい日本発信の情報基地を設けてくださった日本政府に感謝。海外に住んでいると、どうしても日本人としての誇りを忘れかけてしまう時がありますが、このような施設を見ると、しみじみ「ああ、日本人で良かった」なんて思います。ブラジル人は親日家の方が多いので、きっとこれからも訪問者が絶えないことでしょう。実際にテレビニュースでジャパンハウスのことを知ったトリオさんまでもが「一度行ってみたいな」と言っておりました。
f0146587_11172149.jpg
この施設の目玉は、やはりテーマに沿った特別展示だと思います。今回は「竹」と「風呂敷」でしたが、今後どのようなテーマが取り上げられるのか楽しみです。展示物は2-3か月置きに変わるそうですので、見逃さないようにしたいと思います。日本の誇りや技術をぎっしり詰め込んだジャパンハウスの今後の成功をお祈りしています。サンパウロにお住いの方、是非一度はジャパンハウスへ足をお運びくださいませ。


by beijaflorspbr | 2017-05-08 20:00 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2017年 05月 07日

JAPAN HOUSEサンパウロへ①

雨が降らなかったので(笑)、朝早いバスでパウリスタ方面へ…。今日の午前10時から一般向けに開館したジャパンハウスサンパウロの見学をしてきました。オープン前でしたが、既にたくさんの方が並んでおられました。私と同じように、楽しみにしていたと思われる方多数でした。ブラジルのメディアにも、大きく取り上げられていたので、ブラジル人の方もたくさん並んでおられました。
f0146587_09265508.jpg
『ジャパンハウスは、戦略的な対外発信強化の必要性の高まりを受け、「オールジャパン」を発信するための拠点として設置されるもので、他の拠点となるイギリス・ロンドン、アメリカ・ロスアンゼルスに先駆けて「ジャパンハウス サンパウロ」が最初の開設となります』(外務省)
f0146587_09275149.jpg
エントランスの真下にやってきました。飛騨の匠によって「地獄組み」という技術で組み立てられた檜のオブジェはかなりの迫力です。
f0146587_09434919.jpg
著名建築家の隈研吾さんのデザイン監修により、木材や紙などの天然素材をふんだんに使った建物ということで、期待が膨らみました。午前10時前に着くと、既にたくさんの方々が並んでおられました。右側が一般の行列、左側は優先レーンです。こちらでは高齢者な私は左側の優先レーンへ…。
f0146587_09463198.jpg
整理券を渡されましたが、この施設への入場は無料です。「お金払うの?」なんて訊いている人もいました。
f0146587_09445606.jpg
入り口には大きな竹のオブジェ
f0146587_09494581.jpg
入り口は黒と白のロゴのみ、シンプルでとても感じが良いと思いました。開館してからの案内もスムースで何よりスタッフの笑顔が優しい。
f0146587_09512787.jpg
素材は紙!?シンプルかつ温かい感じがしました。
f0146587_09530143.jpg
建物は3階建てです。
f0146587_09545250.jpg
現在の展示物は、竹製品と風呂敷だそうです。まずは竹製の展示物から見て回りましょう。
f0146587_10020234.jpg
f0146587_10080563.jpg
f0146587_10091161.jpg
f0146587_10081019.jpg
こちらの壁側には、様々な日本製品が展示されていましたが、時系列が分かりにくく、展示の意味はちょっと不明でした。
f0146587_10171521.jpg
f0146587_10174917.jpg
日本酒の瓶は!?で展示物にもう少しだけ工夫が欲しいと思いました。まあこれから充実させて行くのでしょうが…。
f0146587_10233226.jpg
一番奥から入り口付近を眺めたところです。右側の壁にはたくさんの書籍。
f0146587_10192864.jpg
時間が許す限り手に取ってじっくり読んでみたい。
f0146587_10180417.jpg
左側にはカフェコーナーもありました。
f0146587_10161167.jpg
展示物をさーっと見て、2階へ…。もちろんエレベーターも完備されています。
f0146587_10205912.jpg
かなりたくさんの方がいらっしゃるのに、圧迫感を感じないほどゆったりした空間なのは、天井が高いせいかもしれません。
f0146587_10314276.jpg
2階、3階へと続きます。


by beijaflorspbr | 2017-05-07 20:00 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2017年 05月 04日

LATAMサンパウロ→イグアス行き大幅遅延問題について

昨日サンパウロ・グァルーリョス空港発フォス・ド・イグアス行きのLATAM(JJ3557便)22時45分発が、機材故障で運休しました。運休が決まってからのLATAM側の対応に誠意がなさ過ぎて、地元の大きなニュースになってしまいました。私も過去に、TAM(現在のLATAM)に搭乗した際に、非常に不快な思いをしたため、今は同社を一切使っていません。一度頭に叩き込まれた不信感は拭い去ることが出来ないからです。頑固者のおばあちゃんと言われても、全然構いません(笑)昨晩のLATAM問題の動画はコチラです。いつもGloboのG1サイトさんにはお世話になっております。このニュースで詳しく説明している通り、消費者の権利として以下の決まりがあるので、訳して載せておきます。
f0146587_21382304.jpg
Agência Nacional de Aviação Civil(ANAC)の規定による乗客の権利について

・Ser acomodado em outro voo(同じ会社か別会社での便変更)
・Remarcar voo(再予約)

(1時間遅延の場合)
・Ligação telefônica e internet(電話またはインターネット使用)

(2時間遅延の場合)
・Alimentação(食事) 

(4時間以上遅延の場合)
・Hospedagem(ホテル)
・Transporte(交通費)
・Reembolso integral – neste caso, o uso deste direito anula todos os demais.(税金を含めた運賃全額払い戻し)

グァルーリョス空港のANAC事務所は第2ターミナルにあり、午前8時から午後5時まで受け付けているそうですので、そこに訴えてくださいと呼びかけています。因みに、JJ3557便に搭乗するはずだった人たちは、本日JJ9000便9:30グァルーリョス発の便でフォス・ド・イグアスに向かうそうです。ホテルは、一部の子ども連れの方、高齢者のみに与えられ、その他の方々はホテルが取れないとして、空港内に留まったそうです。インタビューを受けた方々の疲れが見て取れ、到底他人事とは思えませんでした。私自身は、前にリンクしたロンドンーサンパウロ以外にも、「こんな対応ってあり?」と思うことが何度もあって、本当に嫌気がさしてしまいました。同社の大きな問題は、インフォメーションを乗客に与えないことで、過去に何度もニュースで取り挙げられています。でも私の友達のように、LATAMが大好き!という方もいますので、一概に言えませんが、我々消費者も航空会社を選ぶ権利はあると思います。飛行機の故障による遅延は仕方がないとしても、その後の対応を誠意あるものにして頂きたいと思います。過去に台風時のANAの対応や、Qatarのストップオーバーなど、大変だったけど、一生懸命尽力してくださって、良い想い出だったなあ、という空の旅がしたいものですね!飛行機遅延の際の参考にして頂けましたら幸いです。


by beijaflorspbr | 2017-05-04 21:49 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2017年 04月 28日

【注意】グァルーリョス国際空港内での置き引き多発中!!

今日はブラジル全土で大規模なゼネストが行われていて、電車・メトロ・バスなどの公共交通機関が全面ストップしているだけではなく、複数の幹線道路も封鎖されていますので、極力外出は控えてください。ところで、今朝恐ろしい映像を目にしましたので、共有させて頂きます。南米一の空の玄関口であるサンパウロのグァルーリョス空港は、一日に25万人の乗降数を誇っていますが、最近悪質かつ計画的な置き引き犯罪が激増中です。その映像はコチラです。犯人グループは、いずれも清潔で上品な身なりをし、乗客のふりをしていますので、見分け方が難しいかもしれません。
f0146587_21222944.jpg
映像をご覧になって頂けたら分かるかと思いますが、置き引きの場所は、グァールリョス国際空港内の
◎チェックインカウンター(国内線・国際線を問わず)
◎待機中の椅子→荷物整理をしている間に貴重品の入ったバッグを奪われています。
◎フードコート内→荷物に背を向けて食べているうちにリュックをすり替えています。
◎駐車場の入り口→支払いをしているうちに、貴重品が入っていると思われるリュックをすり替えられています。
などありとあらゆる場所に、悪質な窃盗団グループが出没しています。2016年半期が235件、2017年は既に254件の被害届け出が警察に提出されています。いかにこの種の犯罪が急増しているかが分かって頂けるでしょうか。
f0146587_21223572.jpg
「これから旅に出る」という高揚感から、誰でも警戒心が薄れるとのことでした。これからグァルーリョス空港から国内線・国際線を問わずご出発される方が多いかと思いますが、どうか身の回りの貴重品にはくれぐれもご注意ください。貴重品は決して体から離さないでください。…私も気を付けなくては…。


by beijaflorspbr | 2017-04-28 21:25 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2017年 04月 24日

ブラジル・サンパウロ地域情報ブログの役割

毎日のようにここを覗きにいらしてくださる方がたくさんおられることに心から感謝します。いつの日か、もう私の持っている情報がどなたの心にも届かず、お答えできることや書くことが無くなってしまった時、このブログは終わってしまうのかもしれません。それと、良く色々な方から言われるのは「赴任前にサンパウロ情報を探していて、偶然ハチドリさんのブログに出会って、大変助かりました!」と。これは逆を言えば、「もうサンパウロと縁が切れたから、あなたの情報は必要ないよ」ということなのかな?などとも思ってはいますが、お役に立てるのであれば、どんどん私の知っている情報を提供させて頂こうと思っています。結果、その情報が地味でマンネリ化したとしても、その時代にこのブログを訪れてくださる方は異なると思っているからです。
f0146587_21013975.jpg
私は長年『Yahoo知恵袋』で、気が向いたときのみ回答者として出没しています。たくさんのブラジルやサンパウロに関する質問がありますが、知り得る限り誠実に答えさせて頂いているつもりですが、成績は218件中ベストアンサーが162件で、ベストアンサー率74%というパッとしない成績です(涙)質問者ご自身が消えてしまって削除されたことも何度かあります。その中でつい最近答えたのが、昔の移民に関する検索についてのご質問です。今日はその件についてもう少しだけ詳しく書かせて頂こうと思います。

ご質問者さま
『ブラジルに渡り、もう亡くなったお祖父さんの名前があるか見たいです。ブラジルの移民名簿を見ることはできるでしょうか?国会図書館にあるでしょうか?』

私の回答
『移民名簿は、日伯文化協会(BUNKYO)にある移民史料館前に、日本人ブラジル移民100周年記念でボランティアが作成した戦前戦後全移民23万人の足跡が検索できる機械が置かれていますが、ウエブサイトでも検索可能です。移民史料館のウェブサイトはコチラです。HP内右上の「足跡プロジェクト」にアクセスし、必要な情報を入力してください。氏名を入力すると、いくつかの候補が出てきますので、何らかの結果が得られるかと思います。私も試しに、家族移民で日本からブラジルに渡った私の義母の名前を入力してみましたが、ちゃんと移民船、年号、渡航歴、出身地などのデータが瞬時に出てきました。蛇足ですが、私自身も足掛け4年間この足跡プロジェクトにボランティアで参加していました。ご参考になれば幸いです』

その後、質問された方から、スマフォでアクセスしたら、足跡プロジェクトの画面は真っ白だったけれど、PCで検索したら、おじいさまの名前、渡航船名、航海日付を見ることが出来た、と丁寧なご返信を頂きました。必要としている答えが得られたことに、安堵しました。こんな時しみじみ地味でも地域情報を流し続けて来て良かったと思えました。そして、とても大変だったけれど、人様のために役に立てる『足跡プロジェクト』に携わることが出来たことを、ささやかな誇りにしていこうと思いました。
※検索結果の一番右側をクリックすると、船名、出航年月日、サントス港到着年月日、移民時の家族構成、駅名、配耕地などの詳細情報が表示されます。

ところで、私のブログ内地域情報の中で一番アクセス数が多いのは、「ブラジル出入国カードの書き方」なのですが、これは永遠のベストセラー(笑)多分、他にもこの情報が書かれている方がいると思うのですが、アクセス数が偶然にも多いため、検索ワードでトップ表示されるからでしょうか。これからも地味ですが、必要な情報をタイムリーに流して行こうと決意しております。行動半径が狭いのはお許しくださいませ。これからもハチドリブログを宜しくお願いいたします。 


by beijaflorspbr | 2017-04-24 21:12 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(4)
2017年 04月 22日

サンパウロの地下鉄駅でWi-Fi!

恒例の週一の買い物に出かけると…メトロパライゾ駅に今までなかったWi-Fi表示を発見。テレビのニュースで宣伝していたのがこれなんだ、と。
f0146587_21505367.jpg
パライゾ駅の場合はエスカレーターを降りた右側に・・・
f0146587_21420374.jpg
Wi-Fiスポットが設置されていました。簡易椅子もあり、時間が許せばゆっくりメールチェックでもしたいところ。
f0146587_21454939.jpg
私もそうですが、毎月の電話代を抑えるためにプリペイドにしている人は多く、容量が終わりそうなことが良くある中、Wi-Fiは大きな助っ人ですね。でもセキュリティーには気を付けてください。メトロ各駅によってWi-Fiが設置されていないところもありますので、詳しいインフォメーションはコチラから検索できますのでご利用くださいませ。この日サンパウロは気温が上昇し、35℃。暑い暑い…(-_-;)
f0146587_21574897.jpg
と油断していると、夜には急激に冷え込むので、要注意です。若い頃はこの変化になかなか体が付いていけず、良く風邪を引いたものでした。皆さまも風邪など召されませんように!!!


by beijaflorspbr | 2017-04-22 21:58 | サンパウロ生活情報 | Trackback