ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:買い物( 45 )


2017年 05月 23日

入院前の息抜きは!?

昨日無事退院いたしました。病院から帰って来た後、タオルや衣類などを全部洗濯し、片付けたり雑用をしているとあっという間に時間が経ってしまいました。担当医からは「普通に生活を送っても大丈夫だから必要以上に心配しないように」との心強いお言葉を頂きました。そうは言っても疲れ易い64歳、手術したお腹の痛みもまだしっかり残っていて、歩いている時はお腹の痛みを庇って猫背気味になってしまいます。動き過ぎたせいか、エネルギーが切れていつのまにやら眠ってしまいました。2時間ほど仮眠を取った後、具だくさんのおうどんを作りました。こうして、少しずつ日常生活に慣れて行かないといけませんね。今日から早速肩の痛みを軽減するためのリハビリに通い始めました。歩いて25分の距離なのですが、今日は弟子のゆかちゃんの多大なお力添えで、整形外科の後、複数のお店にお買い物に車で連れて行ってもらいました。食料品をビックリするくらい爆買いしたのはささやかな親心。たくさんたくさん美味しいものを子どもたちに食べさせてあげたくて、ちょっと買い過ぎてしまったようです。同時に、ブラジルに持って帰るものも徐々に買い始めています。限られた時間を有効に使うため、ネットの力も借りながら効率的に進めようと思っています。当初体調の心配をしていたものの、思ったよりも体力もあり、元気です!!(ほらほら…ダメだよ、無理しちゃ)と言うお友達の声がすぐそこに聞こえてきています。分かってるってば…(^_^;)

さて、明日は入院と言う日に電車に乗って天王寺のデパートまで行ってきました。「友の会」(毎月決まった金額を入金すると、満期にはボーナスが付く)の満期手続きをするために友の会カウンターへ。無事に1年分をカードにチャージしてもらい、お買い物開始。ダメージを受け捨ててしまったフライパンは、ヴィタクラフトに決めて大小2つを買い、重たいので配送をお願いしました。デパートと我が家が比較的近いせいか、即日配送も出来ますよと言われたものの、家族が家に居そうな日を指定して後日届けてもらうことにしました。その後、婦人用品売り場で、珍しく気に入ったチュニックを買い食堂街に移動。
f0146587_21130503.jpg
メニューは最初から決めていたので、迷わず中華の「銀座アスター」へ真っ直ぐ。まずはお勧めに従って鉄観音茶を。第二煎目の方が濃くて美味しかったな。
f0146587_21142987.jpg
大々好きな海老のあんかけ焼きそばセットをお願いしました。焼いた麺、揚げた麺と選べましたが、油少なめな焼いた方にしました。手術前じゃなければ揚げた方!って言うんだけどな。
f0146587_21140761.jpg
点心の焼売が絶品で最高に美味しかった!!
f0146587_21152795.jpg
デザートは杏仁豆腐でサッパリと。
f0146587_21313789.jpg
その後大阪名物「551の蓬莱」の豚まん、巻き寿司、お刺身、パン、野菜を子どもたちのために買って、必死で重たい荷物を持って自宅に帰りました。肩がいて~(ー_ー)!!これで心置きなく入院できます。どうしても自分のことより子どもたちことが気がかり。過保護だなあ。。。と思ったけれど、色々してあげたいことが多すぎて時間切れと言う状態でした。まあ帰国して間がないので、碌に子どもたちともコミュニケーションが取れていないせいもあるのですが…。さあ、いよいよ明日は入院だ、早く寝よう!


by beijaflorspbr | 2017-05-23 21:37 | 買い物 | Trackback | Comments(6)
2017年 05月 06日

大型書店で買い物

日本にいる娘が、最近あちこちの小学校や中学校から引っ張りだこという話を聞き、2008年のリーマンショック以来少なくなっていたブラジルからの出稼ぎ者が激増しているのを知りました。彼女は、某自治体の教育福祉国際支援関係各所に講師登録済みなので、母国語であるポルトガル語や得意の英語を駆使した「教育支援」を主な仕事としています。ブラジル人家庭の中には、小さい時に親と共に日本に渡って、ポルトガル語も日本語も中途半端な子どもたちが多くいるようで、その子どもたちにポルトガル語の基本知識や習慣などを教えに行っています。その子どもたちのための教科書を買いに大手本屋のMartin Fontesに行ってきました。本屋は、パウリスタ大通りとブリガデイロの角にあります。
f0146587_10035492.jpg
ガレリア内は同じMartin Fontesの本屋さんだらけ。きっと専門分野ごとに売り場が分けられているのでしょうか。そう言えば、娘たちが中学生の時、近所にある評判の良いインターナショナルスクールを目指していた頃、アメリカ人教師と共に教科書を買いに来たのがこの本屋さんでした。結局はもうちょっとのところで試験に通らず、断念した経緯があります。でも結果オーライで、ブラジルの大学を卒業してそれぞれ好きな仕事に就いているので満足です。さて、その本屋群の中でも一番大きな店舗の中に入って行き、ポルトガル語の教科書はどこか?と訊きながら2階に上がりました。2階のコーナーは、外国語の教科書がズラーっと並んでいます。机と椅子も置いてあり、じっくり中身を見て選ぶことが出来ます。店員さんもとても親切!
f0146587_10041526.jpg
かなり広い範囲でポルトガル語習得の専門書コーナーが設けられていました。
f0146587_10043796.jpg
娘が教えている子どもたちは、ごく初級のポルトガル語しか分からないとのことなので、取りあえず初級編を購入しました。ポルトガル語の教科書には、他言語で学ぶ本もあり、英語⇔ポルトガル語が一番多かったようです。英語⇔ポルトガル語⇔スペイン語などの組み合わせもあり、あれこれ興味深く見入っていました。
f0146587_10053344.jpg
ここには我が母国語の日本語に関する教科書もたくさん置いてありました。日本語なら私にでも教えられそうです(笑)日本語の他にも中国語、韓国語、イタリア語、アラビア語等々…人種の坩堝と言われるブラジルならではの品揃えにすっかり感心してしまいました。
f0146587_10060943.jpg
無事に本を購入した後は、パウリスタ大通りをバスで横移動しました。意味不明な大きな牛さんたちがあちこちに。どこかの企業のPRなのかな!?
f0146587_10072050.jpg


by beijaflorspbr | 2017-05-06 19:24 | 買い物 | Trackback
2017年 05月 03日

買い出し隊出動中!

先週は連休が入ったため、2週間ぶりに和食材の買い物に行って来ました。いや~色々買い過ぎて重たかったなあ。。。枝付き枝豆や真っ白いレンコンは嬉しい。春菊はお浸し?それともサラダ?青梗菜と椎茸は炒め物かな?食材が揃うと夢が膨らみます。
f0146587_09333363.jpg
ついでにスーパーPão de Açúcarでお気に入りコーヒーの買い溜め。ずっとストックを切らしていたのか、このコーヒーがなかったのよね。10袋全て買占めてきた。コーヒー好きの日本のお友達へのお土産に…。
f0146587_09343015.jpg
昼食は鯵のお刺身。寒くなって来たので、身が締まってお刺身が美味しくなってきました。
f0146587_09352758.jpg
鯖は塩をしてしばらく置いて酢で〆ましょうっと。
f0146587_09360570.jpg
ひと手間かかるけれど、出来上がった時の楽しみがあるので、海外生活もまた良し!食材が揃うと、お弁当を作ってエルのところに行きたくなります。うん、そうだ。やっぱり持って行ってあげよう(^^♪


by beijaflorspbr | 2017-05-03 22:00 | 買い物 | Trackback
2016年 07月 02日

メルカドン(サンパウロ市立市場)で買い物

日本のパトちゃんとLINEで話をしていて、日本が随分暑くなったことを聞き心配しています。今年の夏はかなり厳しくなりそうですので、熱中症などにお気をつけください。日本の子どもたちが心配な私は、カード会社の残りポイントを利用してペットボトルのお茶2ダースを送り付けておきました(笑)水分をしっかり摂って暑い夏を乗り越えてください。さて…サンパウロの台所、メルカード(メルカドン)に入りました。相変わらずの人また人で賑わっていました。
f0146587_21124440.jpg
フルーツ売り場は、メルカドン名物。盛り方が独特で、また売り込みもかなり強引(^^♪
f0146587_21144650.jpg
季節の美味しい果物が文字通りてんこ盛り、見るだけで楽しい~♪
f0146587_21150565.jpg
こちらはFeijao豆専門店、少しずつ味見をする時はグラム売りなので便利です。ついでに言えば、お米も売っています。最近、庶民の味のフェイジョンが高騰中で、ニュースになっていました。
f0146587_21142404.jpg
魚売り場も盛況でした。泥蟹はニョキニョキ動いていました!お魚も各種揃っています。
f0146587_21163853.jpg
海老・イカを1キロずつ買いました。ついでに言えば、この日の夜は、海老だけの贅沢な天ぷらを楽しみました!
f0146587_21172180.jpg
他に必ず買うのが、量り売りのAzeitona(オリーブの実)、ニンニクです。小さくて見逃してしまうような老夫婦の小さなお店のニンニクは安くて良品です。
f0146587_21183523.jpg
コーヒー農園を表すステンドグラスを見ながら、メルカドンを後にしました。
f0146587_21185645.jpg
もう一度坂を上って、メトロ駅までしっかり歩きました。
f0146587_21402917.jpg
São Bento駅からLiberdadeに寄って、和食材を買って帰途につきました。自宅に戻るともう午後1時半。メルカドンで買ってきたものを並べると、結構なご馳走が並びました。思い切って足を延ばして良かった!


by beijaflorspbr | 2016-07-02 21:43 | 買い物
2016年 07月 01日

メルカドンへ①

今日から7月、月日の経つのは早いもの、日本は益々暑くなってきているようですが、ご体調管理にお気を付けくださいませ。こちらは、寒さが少しだけ和らいできて汗ばむ日もある今日この頃です。さてあの日、ミソくんがボッコボコに噛んでしまった車を漸く修理に出し、帰ってきたので晴れて車で買い物へ・・・。
f0146587_13334249.jpg
義姉のアパートの駐車場に車を停め、メトロでSão Bento駅までやってきました。この問屋街は、カーニバル、母の日に父の日(ブラジルでは8月第二日曜日、サッカーセレソンの試合前、クリスマスなどのイベント時には歩けないほどの人また人の波に呑まれますが、この日何もない午前中なのに、既に凄い人!!
f0146587_13443629.jpg
25 de Março通りは更にごった返しているようでした。いつも活気あるこの界隈に来ると、自然に緊張しますが、それでもしっかり写真は撮りますよん!それすらできないほど、危なくないということです。何より、何だか皆楽しそうに歩いています。
f0146587_13464066.jpg
細かいアクセサリーのパーツや包装紙、ビニール袋におもちゃや文房具…
f0146587_13485022.jpg
タオル屋、プラスティック容器を売る雑貨屋さんなどを冷やかしつつ、メルカドン(市場)方面へとどんどん歩きます。
f0146587_13474263.jpg
道路の狭いスペースに、こう言った簡易飲食店がたくさん新しく出来ていました。床にはスノコも敷いてあり、一段高くなっています。
f0146587_13495251.jpg
車の排気ガス、喧騒の中で平気で飲食出来るほど、私の心臓は強くありません(/_;)
f0146587_13505477.jpg
歩き出して程なくすると『サンパウロの台所』メルカドン=Mercado Municipal de São Pauloに到着です!
f0146587_13524430.jpg
さあ、何買おうかしらん?ちょっと夢が膨らみます。だって、この建物の中には欲しいものがたくさんあるんですもの…。


by beijaflorspbr | 2016-07-01 19:11 | 買い物 | Trackback
2014年 04月 25日

つぶしたら払って(笑)

f0146587_22585454.jpg
CAROS CLIENTES
FAVOR NAO APERTAR OS MOTIS(DOCES)
AMASSOU,PAGOU
OBRIGADA

お客さまへ
お餅(甘いお菓子)をつぶさないでください
つぶした、払った
ありがとう

パトちゃんが色々写真を撮った中に、日本食材がたくさん売られているBUENOというお店にあったお知らせです。商品であるお饅頭をつぶして悪戯する人がいるんですね。これは悪質ないたずら、時々日本でも針を混入させたりする犯罪がありますが、ブラジルもこんな人間に困っているのかもしれません。以前良く見かけた驚くべき光景は、まだ清算前なのに、お菓子や飲み物を消費している親子がいたこと。それを見て、本当にビックリしました。色々な考えを持った人がいるものです。ふと気が付きました。BUENOも丸海も、異常にお店に立っている従業員が多いということを。こんなのも理由のひとつになるのかもしれませんね。シンプルなメッセージの中に、お店の人の苦悩が見て取れました。


by beijaflorspbr | 2014-04-25 23:09 | 買い物 | Trackback
2014年 03月 02日

ラクテン様々・・・

日本からブラジルに帰る前に必ずしなくてはいけないのが、『買い溜め』海外在住者なら誰もが経験する怒涛のお買い物…。これですっかりくたびれ果ててしまうのですが、今はインターネット通販という非常に便利で有難いシステムが整っています。これを考えた楽天の三木谷さんは凄い!!ブラジルにもラクテンはあるようですが、ネットの脆弱性を考えるとなかなかお買いものには踏み切ることができません。今春は帰国しない宣言をした今、今月中旬にブラジルに帰ってくるパトちゃんに荷物を託すことにしました。我が家には車はないため、いくらスーパーダイ〇ーが近いとはいえ、私の買い物を自宅まで運ぶのは大変な作業です。そこで、昨晩急に思いつきました。そうだ!ネットだ、通販だ!!早速メルマガで「ポイント10倍セール」というのに飛び付きました。買った買った…あーーチョー気持ちいい~♪今回は、サッカーのW杯で日本からのお客さまも我が家に逗留されるため、いつもより少し多めの注文を入れました。

《麺類》
インスタントラーメン5個入りパックを4袋
ちゃんぽん 5個入り 1袋 乾麺…石丸の讃岐うどん2袋 十割蕎麦2袋 ソース焼きそば
《保存食品》
小豆   500g 2袋 乾燥わかめ 2袋  焼き海苔   炒りごま  芽ひじき  麦味噌
《インスタントみそ汁とスープ》
クノールインスタントスープ 2箱 インスタントみそ汁 10個(アマノフーズ)
《漬物の素》
ぬか漬けの素、ゆず漬けの素、昆布漬けの素
《出汁類》
カツオ出汁、昆布出汁、あご出汁、いりこ出汁、出汁昆布
《製菓材料》
抹茶、小豆、きなこ
《その他》
とろろ昆布、九鬼さんの胡麻ラー油、麻婆豆腐の素、ごま油、ぶっかけおかずラー油、サトウの切り餅
《お菓子類》
むき栗(国産)、お煎餅数種、ピーナッツ
《お茶》
麦茶、烏龍茶、緑茶
《日用品》
クレラップ(中)50m を2本
《義弟の頼まれもの》
ピップエレキバン(多ければ多いほど嬉しい)と言われたけれど2箱だけ注文
f0146587_22480975.jpg
とまあ、どんどん増えて行き、増やしたり減らしたり調整しながら一生懸命考えて予算いっぱい買いました。欲望にはきりがないけれど、取りあえず基本ここで手に入る材料に少し手を加える形でと思いましたが、意外に多い。。。インスタント類が多いのは、取りあえずお腹が空いた時の非常食用です。実は義弟に頼まれた「ピップエレキバン」を購入するついで買いがこんなに増えちゃった!!今改めてリストを見直すと、肝心なことに気付きました。甘いものが全然入っていない!さて、これはぎりぎりにスーパーかデパートで購入してもらうことにしましょうか。なければないで何とかなりますが、あったらすごく嬉しくて助かる和食材。このリストがどなたかのお役に立てたらこんなに嬉しいことはありません。だって、逆を言えば、海外在留者はこんなものを常に欲しているということにもなるからです。他にこんなものあったらいいな、頂いて嬉しかったな~というものがあれば是非教えてください。リミットはあと2週間しかありませんが・・。

★上記のものがこちらで手に入らない訳ではありませんが、何しろ何でも2倍―4倍します。便がある時は、日本から運ぶのが一番と考えています。今のところ、これらの食料品を持ち込んで税関に捕まったことは一度もありません。

【ワールドカップを迎えるにあたりちょっとした朗報です!】
ブラジル日本文化福祉協会では、「ブラジルワールドカップ日本人訪問者サンパウロ支援委員会」を立ち上げて、日本からサンパウロに来られるサポーターの皆さまを宿泊、言葉、医療面でサポートして行こうという動きがあるそうで、頼もしい限りです。さすが海外最大の日系社会を持つサンパウロ!!宿泊でお困りの方に対しては、各県人会を開放し、日本人の方のお世話に当たる動きがあるというのは喜ばしい限りです。治安の悪いサンパウロでは、野宿など絶対にできませんので、こういった受け入れ先があるのは心強いですね。ガンバレKENREN!!


by beijaflorspbr | 2014-03-02 22:48 | 買い物 | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 22日

日本へのお土産は?

お昼の外出に備えて、早朝から餃子、炊き込みご飯、春雨サラダなどを急いで拵えており、汗ダクでした。。。ひぃ~風は冷たいものの、まだまだ日中30℃越えのサンパウロ、毎日文字通り汗を流す日々が続いております。何故そんなに忙しいのよ?と思われるかもしれませんが、私より更に忙しい家族が約一名いますので、その人に代わって色々な用事をしているのです。今日もこれから家族のお買い物に付き合います。行き先はSanta Luzia.プレミアムコーヒーやお菓子、ナッツ類を買う予定にしています。プレゼント包装もしてくれるので、人様に差し上げるのには便利。ところで、皆さん日本に一時帰国またはご旅行される時には、ブラジルの何をお土産にされますか?昨日は頑張ってリベルダージのお土産屋さんに足を運んでみました。差しあげる方の年齢層にもよりけりですが、こんなのも結構簡便で喜ばれます。Cafe Iguacuのインスタントコーヒー、日本で買えば結構高いです!こちらでは何と1袋R$4,90
f0146587_22473910.jpg
あまりにも安いので(日本サイトを先に見てしまった)15個も買ってしまいました。そして何といってもこんなタイムリーなキーホルダーも面白い。見ているだけで可愛くて嵌りました!1個R$5,00(現金だと10%オフ)
f0146587_22485195.jpg
多分コピー商品だとは思うのですが、案外良く出来ているのでビックリ!
f0146587_22492883.jpg
ホテルニッケイのお隣にあるお土産屋さんで買いました。喜ばれるかどうか疑問ですが、案外面白がってくださるかな?と。ちゃんとしたコーヒー粉もSanta Luziaで買いますが、インスタントコーヒーは手軽で良いお土産かもしれませんねえ。甘党ならチョコレートは良いお土産ですが、辛党の人は甘いものを食べません。そんな人にはカシューナッツなどが良いというのは家族の言葉。これと言った決め手のないブラジル土産、皆さんはどうされているのかなあ?何か良いアイデアがあったら教えてください。

*そうそう、過去にマイブームで牛の皮の敷物や羊の毛皮の敷物、モルフォ蝶の壁掛け、天然石の鳥さんたち、ピラニアの置物、サソリの文鎮など、笑っちゃうくらい色々持って行ったものです。今やどの家に行ってもそれらが飾ってある(敷いてある?)ので、出し尽くした感があります。今は免税店のリンツのチョコやウィスキーなどの方が何より喜ばれます。時代は移り変わりました・・・遠い目・・・


by beijaflorspbr | 2014-02-22 22:55 | 買い物 | Trackback | Comments(4)
2013年 11月 20日

三重県のアンテナショップ『三重テラス』へ

あーーーー、先ほどまで一生懸命書いていた『三重テラス』の記事が、一瞬の不注意で消えてしまいました( 一一)時々ある、複数ウィンドウを次々に閉めて行ってうっかりブログの下書きも閉めてしまうという初歩的ミス。ああ!年なのかなあ~意外に毎日書くことの難しい壁にぶち当たっております。さて、気を取り直して『三重テラス』の記事を続けますね。『三重テラス~三重の「いいとこ」全部日本橋へ~』は三重県内の特産品を紹介するお店です。日本橋・室町の「YUITO ANNEXビル」1階にあります。
f0146587_22414384.jpg
お店のレイアウトは、茶色を基調としたスタイリッシュでオシャレ。商品も手に取りやすいようにキレイに並べられています。
f0146587_22442377.jpg
お店の正面には、伊勢神宮の式年遷宮を記念した商品が並んでいます。
f0146587_22380045.jpg
隅々まで見せて頂きましたので、ちょっと細かいご紹介になってしまうかもしれません。まずは全国的にも有名な万古焼です。この土鍋で炊いたご飯は格別でしょう。
f0146587_22401226.jpg
テレビドラマでも取り上げられた多気町の相可高校の生徒が運営している高校生レストラン関係のレシピ本や商品も並んでいました。
f0146587_21475520.jpg
三重県は、ミキモトを始め真珠業者が多いので、真珠製品も売られています。パールの数珠なんて素敵ですね。
f0146587_22520605.jpg
三重県の工芸品を使ったセンスの良さがアチコチに光っていました!
f0146587_22550951.jpg
温もりが伝わる木綿製品
f0146587_23032380.jpg
あらゆるジャンルの魅力的な商品がずらーっと並んでいて、いくら見ても飽きることがありません。
f0146587_23064693.jpg
長くなってしまいましたので、明日は食料品をご紹介させて頂きますね。


by beijaflorspbr | 2013-11-20 23:09 | 買い物 | Trackback
2013年 01月 22日

サンパウロ・旧セントロ界隈散策

サンパウロという大都市に住んでいても、行動半径はだいたい決まってくるものです。例えば、観光でパリに行くとすれば、やれシャンゼリゼだのサンジェルマンデプレだのノートルダムだのルーブル・オルセー果てはオランジュリーまで制覇してしまう元気があるのですが、地元となるとなかなか精力的に回ってみようじゃないの、などとは思わないものです。それが何よりの証拠には、私の兄夫婦はあのキラキラ光る素敵なシャンゼリゼのクリスマスイルミネーションや、ギャラリーラファイエットの電飾を「何年も見ていないもんねーー」なんて平気で言います。そうは言っても、私も同じようなもの。昨日は、どうしても今度開催するバザーのお買いものがあり、セントロに繰り出しました。笑ってしまうのが、行った3人とも
◎旧セントロ市街地に全く詳しくない。
◎ほぼ方向音痴
◎GPSやスマフォという今風のアイテム不所持(それなのに3人ともWifiタイプのアイパッドは持っている)
◎だったら地図くらい持っていけよ、と思いますがそれも忘れたし・・・(ーー;)
◎性格がアバウト
◎「何とかなるかー」と楽観的
という良い加減な楽天的な性格が共通しており、地図もGPSも何も手にしないままに車で25 de março,Rua Direita界隈にちゃんと着くという快挙を成し遂げました。しかも、方角を間違ってあれーーーと方向転換した先のパトカーのおじさんを掴まえて訊く、バスの運ちゃんに訊くという方法で、何と大胆にも25 de marçoのど真ん中の駐車場にバッチリ車を入れるという幸運。だって、すごくかさばるお買い物があったのですもの、これがどれほど有難かったことか!最後に買い物を終えて店を出る時には、手荷物が邪魔をして店を出るのが難しかったほどでしたもの。そこからどうやって次の目的地Rua Direitaに行くんだ?ハテと悩む3人。「あっちじゃない?」「あれれ?こりゃ一方通行で行けんわ。。。」「じゃあ回ろかー!」ということでグルグル回って最後はやっぱりその辺の警備員さんを掴まえて訊いたら大正解!「そこの駐車場に車を入れて歩いて行きな!すぐだから」ととても親切に教えてくれました。でも不安な我々3人、もう一度駐車場のおじちゃんに「ねえ、Rua Direitaってどっち?」と訊いてかなり近いことが判明。
f0146587_20162458.jpg

紆余曲折ありましたが、無事に到着。目的地は他ならぬ日本の誇る!?100均のダイソー
f0146587_2063885.jpg

Rua DireitaのAnhangabau寄りにありました。Centro界隈は歩くのにも気を付けないといけないと言われますが、この界隈は比較的商店が林立しているせいか、もう少し安心して歩くことが出来ます。
f0146587_208594.jpg

肝心のダイソーは店内そんなに混み合っていないものの、入場制限をかけていました。日本のウチの近所にもあるダイソーがこんな遠くまで・・。これからダイソーは市内に何十店舗も拡大していくそうで、楽しみですね。但しオール5,99Reais現在のレートでは約250円。日本の2,5倍を高いと見るか安いと見るか。取りあえず必要なもので断然日本製が良いと思われるもののみ、買い求めるのが良さそうです。私は昔ブラジルに持って来た輪ゴムが最近延び切って使い物にならないので、輪ゴムと、蓋つき製氷機を買いました。11,98Reaisですが、もちろん2センターボはダイソーさんへ寄付です。日本なら2円返してくれるのにね。
f0146587_2014288.jpg

ワタシがつい先日苦労をしてトランクに詰めてきた色々なものも売っていました。もうそんなに頑張って担いで来なくても良いと思うと、ちょっと安心。真ん前の午後4時までしか開いていないという「カフェ・アロハ」で一休み。。。スイカジュースが美味しい~♪
f0146587_20155460.jpg

車のトランクはもうお買い物品で満杯!必要なものは全て揃ったので、後は肝心の中身作りですね。
f0146587_20182325.jpg

一日中降ったり止んだりの冴えない天気の中、目的達成で3人とも大満足な一日・・・。
f0146587_20233149.jpg

サンパウロの見ず知らずの人たちの親切に何度も助けられ、思い出してもくすっと笑ってしまうような良い思い出ができました。そういえば、この37年間何度も何度もこうした親切心に触れながらここまで来られたんだなあとしみじみ思いました。今日色々教えてくれた親切なおじさんたち本当にありがとう!(と言っても日本語読めないか・・・)夜、夕餉の支度をしました。本当はメルカード(サンパウロ市立市場)で豚肉と海老を買うはずだったのに、あまりの大荷物で身動き取れず、メルカードは目の前なのに行けないという残念な結果になってしまいました。そこで小坂さんで買った山芋とオクラ・納豆のコンビネーション、鳴門ワカメとキュウリの酢の物の簡単ご飯で勘弁してもらいましたが、これが案外好評でした。「たまにはこんなあっさりご飯もいいね!」と。あんたたちはいつも脂っこいんだよ!と突っ込みたくなりましたが、抑えて抑えて・・・(笑)
f0146587_2029791.jpg

改めてトリオさんに、25 de marçoとRua Direitaの位置関係を訊くと、「ほとんど隣同士のようなもんだよ」と言うではありませぬか!つまりいつも行くメインバンクのあるブラジル銀行がBoa Vista通り、そこを90度曲がると25 de marçoのあるLadeira Porto Geral。Rua Direitaは銀行街のあるBoa Vistaと至近距離という訳です。つまり私たちが辿った道は反対方向へ反対方向へとグルグル回っていたという訳。尤もこの界隈は車で行くところではなく、メトロが一番便利なのですけれどね!良い勉強になりました。たまにはセントロ方面の地図を勉強してみようかな?と思った一日でした。トリオさん「僕ね、少年の頃オフィスボーイ(使い走りの小僧)をしていて、セントロには詳しいんだ!」だそうです。そうか・・・そんな下地があったんだね。その後、40年以上セントロの職場で働いていたトリオさんに勝てるものはないでしょう。参りましたっ!バザーは2月3日(日)午前9時からParaisoの三和学院で開催されます。今回の食品部は(私の作る)お赤飯・おはぎ・そして巻き寿司(恵方巻き)・抹茶ケーキ・フルーツケーキです。それに本・雑貨・衣類もあります。奮ってお出かけくださいませ。

お願い
「ブラジルを知る会」では現在、ご自宅で不要になった本(ジャンルを問いません)、衣類、雑貨、食器等を集めております。もし該当のものがある方は、お近くの知る会会員またはこのブログの非公開コメント欄にチェックを入れてメッセージをお願いいたします。その際にはご連絡先を必ずいれてください。会場の三和学院に直接持ち込んで頂いても結構です。皆さまのご協力を宜しくお願いいたします。

by beijaflorspbr | 2013-01-22 11:39 | 買い物 | Trackback | Comments(4)