ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日本( 162 )


2017年 10月 17日

ご報告

f0146587_21003687.jpeg
ブログ上では娘たちとの旅行記を綴っている最中ですが、私本人はサンパウロを後にして、先ほどJAL5便で羽田空港に無事到着いたしました。フライトは、多少問題があったものの、何ちゃってニューヨーク観光も楽しめて、最高の思い出が出来ました。今は、川崎駅近くのホテルにチェックインし、近所のお鮨屋さんで、江戸前鮨に舌鼓。明日、大阪に帰ります。しばし、日本を楽しみます!

by beijaflorspbr | 2017-10-17 21:06 | 日本 | Trackback
2017年 06月 22日

東海道新幹線立ち往生に遭遇する!!

【昨日友だち限定の某所にリアルタイム投稿したものを転載させて頂きます。自分が書いたものなので、差支えないと思いますが、やたら長いのでご了承くださいませ】

f0146587_10000835.jpg
(362分という書き方にちょっと笑ってしまいました)

早朝山形を出発し、東京で友人に会い、大切な用事を済ませて、大雨の影響で大幅に遅れの出ている新大阪行きの新幹線自由席に20分ほど並んで乗りました。新大阪まで後少し、というところで突然停車&車内停電。現在京都ー新神戸間が何らかの障害に該当するそうです。現在電気は戻りましたが、列車は全く動きません。アナウンスによると、新大阪駅ホームには、先着の列車があるため、入線できないとのこと。天候のせいとは言え、色々ありますねぇ。あ、また停電で真っ暗です。😔私は今日中に帰宅出来るのだろうか?

(続報1)19時50分
まだ新幹線は止まったままです。ニュースではどのように報道されていますか?新幹線車内では、ネットに繋がりにくいため、正しい情報が入りません。

(続報2)20時50分
再度放送があり、電力設備の不具合が発生中だそうです。新大阪駅手前の高槻市付近で止まったまま、もう彼此1時間が経過しようとしています。世界一時間に正確な日本の新幹線も、こういった緊急事態には意外に脆いのかもしれません。

(続報3)22時
電力設備不具合(架線の断線)の復旧までに相当時間がかかるそうです。これから上り列車で京都までの列車に乗り換えるために、自由席車両に乗っている人たちは、6号車付近に集まるよう指示されました。この時間に京都に戻ったら、確実に家に帰る私鉄の最終に間に合いません。明日は早朝から大切な用事があるのに、困ったことです。このような事故は前例がないのではないでしょうか?それより、下り新幹線から上り新幹線にどうやって乗り換えるのかなあ?梯子をかけて…と言っていますが、こりゃスリル満点です(笑)😧

(続報4)23時16分
まだ新幹線車内です。京都まで乗客を運ぶ救援列車がまもなく来ます、と言う放送の後、3度目の停電が起こりました。幸い心配した弟子が、京都市内にホテルを抑えてくれました。

(続報5)23時40分
救援列車がまもなく来ます、と放送があって30分。何台も横を通り過ぎて行く救援新幹線?を眺めながら、だんだん苛立つ乗客。乗務員に詰め寄っていて怖い。また今、一台通り過ぎて行きましたが、この列車にはなかなか救済の手が伸びません。😱あれ?今別な情報(後ろの客の話)では、前の列車は新大阪に向かう、と言う話が。情報が錯綜中です。と書いているうちに、また一台救援列車と思われる列車がすーっと通り過ぎました。

(続報6)0時
先ほど復旧作業の目処が立ったからこのまま新大阪に向かいます、と放送がありました。但し、作業には1時間以上かかるため、新大阪には午前1時半くらいに着くらしいとのことです。思いがけず、長い夜になってしまいました。これが決まった段階で、京都のホテルはキャンセルしてもらいました。

(続報7)0時55分
4回目の長い間の停電が解除され、急に車内が明るくなりました。これでトイレも正常に使えますし、スマホの充電も出来ます。それにしても、JRは危機管理が全く出来ていない企業だと思いました。乗客を6時間も缶詰にしておいて、水一本配りません。買ったお茶も終わってしまい、喉が渇いて仕方がなかったので、お茶を160円で買いました。新大阪駅から環状線に乗り継げますと言っていますが、本当かな?新幹線ではほんの5分くらいの高槻市から新大阪は果てしなく遠かったです。最寄駅からのタクシー代は払ってくれるのでしょうか。無理かな??⁉️

(続報8)1時20分
漸く運転再開。もうすぐ❣️大阪、というか、ずっと大阪(高槻)何だか無性に嬉しいです。😃

(最後)2時20分
JRの最後の救援電車は、新大阪ー大阪、大阪ー天王寺行き内回り外回りの大阪環状線でした。私は最寄駅まで行き、自宅まではタクシーで帰ります。自分にお疲れさま!💦励ましてくださった皆さまありがとうございました。ちょっと遅い早い?時間ですが、おやすみなさいませ。☺️3時20分に無事自宅に到着しました。新幹線に乗車してから自宅まで11時間の超長旅でした。国際線だったら日本から米国まで行けそうです。タクシー代は高速を使って6,610円。これなら自腹でもOKか?子どもたちの顔を見て心から安心しました。ありがとうね、パトちゃんにボンくん。お腹が空いちゃって、お土産のブルディガラのパンをたくさん食べちゃってごめんね(笑)

----------------------------------------------------------------------

Japan Rail Pass使用最終日、大変な目に遭ってしまいました。この日は東京駅発16時33分のひかり521号で大阪に戻るところでした。大雨の中、東京駅に行くと、八重洲口の新幹線乗換口は信じられないくらいの長蛇の列。聞くところによると、その日は東京地方大雨の影響で、午後3時くらいまで新幹線が止まっていたとのことでした。指定券の変更を求める人の行列が延々と続いています。こんな時は指定席を諦め、自由席に飛び乗る方が得策と、すぐに19番ホームに向かいました。長い階段もなんのその!いつもの2号車後方に並びましたが、雨がホームに降りこんで大変でした!!ひかり521号は、品川・新横浜・豊橋・名古屋、名古屋以降は各駅停車で19時26分には新大阪に到着するはずでした。しかし、この日は何もかもが特別でした。座席は確保できたものの、出発が20分以上遅れたこと、京都でさらに遅延。説明によると、前の車両でホーム埋まっており空かない、というものでした。後悔したのは、この時に京都でさっさと下車して在来線に乗り換えていれば、今回のような目には遭わなかったと思ったのも後のまつり。京都までは遅れつつも、後少しとホッとしていたところ、新大阪手前の高槻市付近で突然新幹線がストップしてしまいました。そして過去に一度も経験のない停電(結局停電は4回断続的に起こりました)。乗務員の指示に従いながらも、世界に誇る新幹線が何故?と首を傾げていました。後は上に書いたように時系列にことは進み、ヘロヘロになって午前様で帰宅しました。更におまけがあります。うっかり家の鍵を忘れたことです。我が家はオートロックのマンションなので、息子に無駄に起きていてもらわないといけなくなったのです。彼にも多大な迷惑をかけてしまいました。いけないおかーちゃんでした、、、トホホ。それでも彼は気持ちよく迎えてくれ、心配してくれ、深夜にかけた洗濯物も全部干してくれました。付き合わせてごめん!!寝たのは午前5時、起きたのが8時半なので、睡眠3時間半ですが、自宅に帰って子どもたちの顔が見られたのでホッとしています。多分、今回の騒動は東海道新幹線にとって「歴史的な出来事」なのかもしれませんが、それに遭遇するとは…。メモ代わりに感じたことを箇条書きにしておきますね。

f0146587_11273315.jpg
(払い戻しを求める長蛇の列はあちこちに…)

◎日本語での説明は逐一されていたが、外国語による説明があまりなく、外国人が右往左往していた。

◎東京オリンピック前に外国語での即時対応は必須だと思った。

◎電源の切れた車内では、水一本配られなかった。食料品は乾きもののスナック菓子くらいしか売っていなかった。

◎情報が錯綜し、二転三転してその度に皆で動揺した。

◎払い戻しなどの説明が不十分だったため、多くの乗客が払い戻し窓口に殺到していた。

◎車掌を掴まえて「訴えてやるからな」とすごんでいた人を見かけた(怖い!!)

◎深夜のタクシーを掴まえるのは至難の業ということを初めて知った。タクシー乗り場で待っていても来ないのね。

◎スマホは便利(笑)お友達とやり取りが出来たので、随分励まされました。

一連のことから、大変だったものの、学んだこともたくさんあったことをお知らせして、この記事を終わりたいと思います。ゆっくり休みたいところですが、今日は先約があり、今から支度をして出かけてまいります。あちこちで居眠りばかりして寝過ごさないようにしなくては…(^_^)/でも楽しみがいっぱいなので、ワクワクしています。支度をして行ってまいりま~~す!



by beijaflorspbr | 2017-06-22 10:59 | 日本 | Trackback
2016年 06月 07日

閑話休題→大阪の地名について

ロケットニュース24というサイトに『全部読めたら土下座したるわ。大阪難読駅名25連発』という記事を見つけました。ああ、そう言えば大阪には読めない地名がたくさん。ある時は運転しながら、ある時は停車中の駅名を見て「ああ、そうやって読むのね!」とルビやローマ字表記を併せて読みつつ学ぶという繰り返しで私もかなり読めるようにはなってきました。改めて読みにくい地名を漢字だけ書き出してみますね。皆さんはどれぐらい読めますか?
f0146587_11151146.jpg
〇1、吹田
〇2、箕面
〇3、枚方市
〇4、交野市
〇5、四条畷
〇6、富田林
〇7、放出
〇8、喜連瓜破
〇9、十三
×10、雲雀丘花屋敷
〇11、中百舌鳥
〇12、鴫野
〇13、住道
〇14、布忍
×15、弥刀
×16、安立町
×17、正雀
×18、近義の里
〇19、栂・美木多
〇20、土師の里
×21、柴島
〇22、河堀口
×23、深日町
×24、私市
×25、御幣島
×26、野江内代
ああ!26問中10個も読み方が分からないとは…。真の大阪人とは到底言えません。それにしても地名って難しいものですね。

それと、東京と比べると当然ながらイントネーションが違います。「なんば」と言ってみてもらうだけで大阪人ではないのがバレます。因みに、私の父は東大阪、母は兵庫出身でした。兄が宮崎県、私は大阪市内生まれという訳でどちらかというと大阪寄りのようですが、関西弁はヘタクソです。一番上手いのは、ムスコかなぁ?(電話で)「お母さんいますか?」「はい、居てますよ!」(笑)


by beijaflorspbr | 2016-06-07 20:00 | 日本 | Trackback
2016年 05月 01日

5年前の熊本旅行の想い出

今からちょうど5年前の2011年3月に、私と友だち5人で熊本に住む元同僚のMちゃんを訪ねる旅を計画しました。その時の記事を書きかけたところに、あの東日本大震災が起こり、自分自身も東京で強い地震を経験したのと、自粛ムードで熊本の記事を書き続けることが難しくなってしまいました。あの時にMちゃんが連れてってくれた阿蘇山や熊本城が今回大きな被害を受けたと聞き、心を痛めております。一日も早い復興をお祈りして、ここで披露できなかった写真を載せさせて頂きます。
f0146587_22431320.jpg
f0146587_22432049.jpg
f0146587_22432507.jpg
f0146587_22433384.jpg
少し傾いだ熊本城の階段を昇って天守閣に行くと、熊本市内が一望できました。整然と広がるその町が、一日も早く復興しますようにとの願いを込めて…。
f0146587_23022843.jpg


by beijaflorspbr | 2016-05-01 23:03 | 日本 | Trackback
2016年 04月 24日

ボチボチ帰り支度を・・・

この1週間に
①大阪→東京(三越前宿泊)
②東京→函館(函館宿泊)
③函館→東京→大阪
④大阪→東京(町田宿泊)
⑤東京→大阪
⑥大阪→東京→大阪(日帰り)
⑦大阪→東京→大阪(日帰り)
と到底普通の人では考えられないハードスケジュールをこなしていました。さすがに昨日の7日目を終えた時、既に体力は限界に達し、家族と口を利く気力も残っていませんでした。サッとシャワーを浴びて、倒れこむようにベッドに潜り込み、珍しく朝7時まで熟睡しました。流石に連日の5時起きは、体に酷く堪えました。昔は10日間以上大阪―東京往復をエンドレスで続けても何ともなかったのに、年を取ったものです。。。
f0146587_20520404.jpg
今日は久しぶりに一日中家に居られた日なので、近所の総合スーパーにお買い物に行ってきました。毎回ブラジルから日本への荷物は少な目ガラガラなのに、日本からブラジルに帰る時はどうしても買い出し隊に変身してしまいます。というのも、日本の食品はブラジルでは当然の如く2倍〜3倍以上するので、スーパーに行くと目の色が変わってしまいます。今日は、あったら便利なものと、家族の好物を中心に買ってきました。他に入れなくてはいけない機械類もあるので、2個のスーツケースの90%が埋まってしまいました。もうあまり買い物は出来ないということが分かります。それに、今回は娘の診療所用の雑誌類も頼まれているので、かなり重たいです。これを何とかして持って行くのは気の重いことですが、家族のために頑張りましょう。と言いましたが、ブラジルに帰るまではまだ10日以上もあるのですが。。。早めの準備は余裕に繋がりますね。久しぶりに子どもたちと過ごす週末は心底癒されました。おうちっていいなあ。。。明日からまた旅のご報告もしなくてはいけませんので、心新たに元気に出てまいります。いつもハチドリブログにお寄り頂き、ありがとうございます。大した記事がなかなか書けなくてすみません。

★・・・日本からブラジルへの船便の問い合わせも多いのですが、郵便局のHPによると、船便(小包)が出せるはずなのに、受け付けてもらえなかったという話や、ブラジルは不況で現在税収入が下がっているため、送った荷物全てに課税されるという噂もありますので、検証を試みようと思う前に、荷物をなるべく減らして、手荷物で持って行くつもりです。これ以上荷物を増やさないという抑止力になるので、それはそれで良いのかなあ、と思っています。


by beijaflorspbr | 2016-04-24 21:40 | 日本 | Trackback
2016年 04月 08日

桜便り@渡月橋近辺

朝の9時に京都に着いても、あっという間に時間が経ってしまいました。いよいよ嵐山で一番人の多い桂川近辺をゆっくり散策することにします。川縁でゆっくり寛いでいる人、写真を撮る人、その中でも外国人の多さが際立っていました。何年も続けて京都に桜見物に来ていますが、こんなに外国人の姿を見たことがない、というくらい多くて驚きました。
f0146587_22264317.jpg
f0146587_22291144.jpg
紅しだれはまだ咲き初めですが、ソメイヨシノは見事に満開!
f0146587_22300376.jpg
桜の樹の下には結婚間近のカップルも…。
f0146587_22322148.jpg
枝ぶりがおもしろい。
f0146587_22343218.jpg
喧騒をよそに、優雅に泳ぐ鷺ちゃんたち。
f0146587_22353452.jpg
渡月橋を渡りきった先で、Mさんの車が待ってくれています。
f0146587_22365971.jpg
ゆっくり歩いていると、コーヒーの芳醇な香りが漂ってきました。Arabicaという有名な拘りのコーヒーショップだそうです。
f0146587_22383465.jpg
炒り立てのコーヒー豆を、名バリスタが丁寧に淹れてくれます。
f0146587_22411028.jpg
待ち時間もプロセスを見ながら楽しむことが出来ました。
f0146587_22420600.jpg
何となく過剰反応してしまうCAFE DO BRASILの麻袋、満杯に入れると30キロとう重さ。昔の移民の方々のご苦労が偲ばれます。
f0146587_22450281.jpg
15分ほど待って、漸く出来ました!美しいカフェオーレ。味も素晴らしい!!
f0146587_22461800.jpg
そんなこんなで寄り道をしていると、ランチの予約時刻が近づいてきました。Mさん号は、スイスイと嵐山を駆け抜けます。。。カッコイイ!!


by beijaflorspbr | 2016-04-08 22:00 | 日本 | Trackback
2016年 04月 07日

桜便り@広沢池~清滝

ピンクの桜に酔いしれた後、広沢池(ひろさわのいけ)に連れて行ってもらいました。広沢池は周囲1,3キロほどあり、日本三沢に数えられており、別名遍照寺池とも言われているそうです。池の西側の観音島に連れてきて頂きました。小さな石の太鼓橋がかけられ、優しいお顔の千手観音さまが祭られています。
f0146587_21355467.jpg
先端には弁天堂。知る人ぞ知る尊い場所でした。椅子もおいてあり、不思議に落ち着く場所でした。
f0146587_21350420.jpg
f0146587_21353062.jpg
折しも、桜が満開で綺麗でした。
f0146587_21372097.jpg
清滝方面も観光客がいっぱい。
f0146587_21380744.jpg
車で渡月橋付近までやってきて、ここから少しお散歩を楽しむことにしました。
f0146587_21390307.jpg
満開の桜に誘われて、たくさんの観光客が押し寄せる人気観光地の嵐山。
f0146587_21400321.jpg
秋も良いけど春も良い、一年中楽しませてくれるこの地にどれだけ魅了されて来たことか!
f0146587_21430719.jpg
もう少しお散歩を楽しみましょうか。。。

by beijaflorspbr | 2016-04-07 22:09 | 日本 | Trackback
2016年 04月 05日

桜のシャワー

f0146587_23510032.jpg
今年も教え子の導きにより、嵐山に行ってきました。
いや~~素晴らしかった!
この景色だけは、ここでしか味わうことが出来ません。
春に感謝
みんなに感謝
明日から桜便りを始めたいと思います。


by beijaflorspbr | 2016-04-05 23:28 | 日本 | Trackback
2016年 04月 02日

桜満開@大阪

近くの桜の名所もいよいよ満開!桜好きの私としては居ても立ってもいられず、お花見に行ってきました。お天気が残念ながら曇りで、青い空がないと上手に写せないコンパクトデジタルカメラの限界を感じながらも、お花の美しさに誘われて激写(笑)してきました。余計な言葉は要りません、ペタペタと手当たり次第に貼り付けておきますね。海外在住の皆さまに喜んでいただけたら嬉しいです。
f0146587_20390982.jpg
f0146587_20393775.jpg
f0146587_20401551.jpg
f0146587_20405235.jpg
f0146587_20413603.jpg
f0146587_20422396.jpg
f0146587_20425126.jpg
f0146587_20440982.jpg
f0146587_20451030.jpg
f0146587_20460841.jpg
最後に…亡き両親が毎年楽しみにしていた桜の樹です。この光景を見る度に、優しかった両親のことを思い出します。お父さん、お母さん、今年も見事に咲いたよ~!
f0146587_20471229.jpg


by beijaflorspbr | 2016-04-02 20:57 | 日本 | Trackback
2016年 04月 01日

夜桜・・・

今日から4月、月日の経つのは早いものです。雨模様の一日を、大阪市内南から北まで駆け抜けました。ほぼ日付の変わりそうな時間に帰宅しました。そして・・・カメラが壊れてしまいました。この桜満開の季節に(涙)一刻も早く新しいカメラを買いに行かねばなりません。ブルーレイがサンパウロの雷で壊れ、カメラが理由なく壊れてゼロからのスタート。まあそれはそれで良いかも。今日見た大阪グランフロントの夜桜です。これからしばらくは桜の便りをお届けできそうです。
f0146587_23523163.jpg
ん?カメラがないっ(--〆)


by beijaflorspbr | 2016-04-01 23:57 | 日本 | Trackback