ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日本国内旅行( 252 )


2016年 12月 16日

大人二人の京都旅⑤ルイ・イカール美術館見学後京都市内へ

瑠璃光院のチケットを買った時、自動的に「ルイ・イカール美術館」入場券も付いてきますので、見学をさせて頂きました。
f0146587_21271517.jpg
ルイ・イカール美術館は、コレクターの私邸という位置づけとの説明通り、静謐な空間が広がっていました。
f0146587_21284831.jpg
アール・デコ時代に活躍したフランスの画家ルイ・イカールの作品のみがゆったりと展示されています。
f0146587_21301157.jpg
f0146587_21334268.jpg
f0146587_21333561.jpg
f0146587_21345786.jpg
瑠璃光院の特別公開日と同時に公開される美術館を見学出来て良かったです。
f0146587_21354134.jpg
午前10時20分過ぎでこの行列、紅葉の間はずっとこんな状態が続くようでした。
f0146587_21365679.jpg
f0146587_21372460.jpg
橋を渡ってもう一度ホテルに戻りましょう。
f0146587_21390950.jpg
ティールームで一休み。。。
f0146587_21385017.jpg
f0146587_21400476.jpg
電車の時間に合わせてホテルをチェックアウトして出発しました。寛ぎの2日間に心から感謝!
f0146587_21405005.jpg
八瀬比叡山口駅から…
f0146587_21405611.jpg
出町柳行きのえいでんに乗りました。
f0146587_21411568.jpg
大福で有名な「ふたば」さんでお買い物をするつもりでしたが、定休日なので「かんから」という地元のお店に入りました。
f0146587_21415453.jpg
天ぷら定食をお願いし、美味しく頂きました。
f0146587_21424366.jpg
夕方、大阪で次の約束があったため、Sさんとはここでお別れをしました。2日間大変お世話になりました。また機会があったらどこかへ旅行したいとしみじみ思いました。バスで京都駅に向かいました。京都駅は、観光客でごった返していました。
f0146587_21435805.jpg
アポイント先で、一緒に頂いたワンプレートスィーツ、美味しかったぁ!!
f0146587_21443419.jpg
少しだけ疲れた身体を引きずって、帰宅しました。日本でしかできない贅沢の第一弾が終わってしまい、ちょっと脱力しましたが、次のお楽しみに向けて体力を温存しました。

by beijaflorspbr | 2016-12-16 22:35 | 日本国内旅行 | Trackback
2016年 12月 15日

大人二人の京都旅④八瀬瑠璃光院

宿泊中の「エクシブ八瀬離宮」のお隣と言っても良い場所に、有名な「八瀬瑠璃光院」があると聞き、行くことにしました。瑠璃光院の特別拝観は、春の新緑と秋の紅葉の時期2か月ずつのみ。だからこそ人気があるのかもしれません。実は、前日に下調べをして何時ごろに行けば行列に並ばなくて済むか、ということをお寺のスタッフの方に聞きリサーチした結果、午前8時半くらいに行けば、丁度良いのでは?と言われました。前日聞きに行った時「今日は300人以上が並んでいた」ということでした。ホテルの正面玄関を左手に見ながら、駐車場の入り口を出て、お寺に向かいました。
f0146587_21242246.jpg
叡山電車「八瀬比叡山口駅」から至近距離にあり、簡単に行くことが出来ます。しかし口コミによると、既にえいでんに乗る前に入場制限に遭うこともあるそうです。
f0146587_21233604.jpg
叡山鉄道「八瀬比叡山口」駅
f0146587_21304716.jpg
壮大な景観が広がります。
f0146587_21333422.jpg
午前8時半に行列に並び、30分ほどした頃、順番にお寺の近くへと誘導されました。このお寺の拝観料は2,000円です。
f0146587_21270416.jpg
みんな一斉に走り出したのにはビックリしました。後でその理由が分かるのですが。
f0146587_21283388.jpg
f0146587_21292078.jpg
靴を脱ぐのももどかしく、皆が一斉に二階を目指して走り出します。目的は窓一杯に広がるこの景色。大きな机が置いてあって、窓の近くには近付けなくなっています。見事な景色が広がりました。
f0146587_21361847.jpg
紅葉に囲まれた美しい空間、いくら見ていても飽きませんが…
f0146587_21373382.jpg
こちら側はこの通りの人また人…お寺の住職さまが、「下の景色もまた美しいのですよ」と仰いますが、ここから動かない人多数で混み合っています。立派なカメラを持っている人多数、私のコンデジでは歯が立ちませんが、雰囲気だけを味わってください。
f0146587_21391212.jpg
f0146587_21401203.jpg
心落ち着け写経も出来ます。
f0146587_21455273.jpg
ご住職様の仰るように、階段を下りてみると、まだ人がまばら。ここもまた素晴らしい。
f0146587_21480530.jpg
f0146587_21490678.jpg
ご本堂にお参りさせていただきます。
f0146587_21495773.jpg
f0146587_21510947.jpg
f0146587_21523109.jpg
f0146587_21531907.jpg
f0146587_21535342.jpg
f0146587_21550188.jpg
f0146587_21551197.jpg
f0146587_21584484.jpg
f0146587_21594491.jpg
f0146587_22002278.jpg
f0146587_22015497.jpg
ゆっくり見ること約1時間でお寺の外に出ました。お寺の皆さまも親切で良い方ばかり。「また新緑の時期にお越しくださいね」と仰り送り出してくださいました。紅葉に囲まれた優しいお寺瑠璃光院は、一見の価値があります。何となく好きなお寺、というのがありますが、私にとっては「高台院」や「化野念仏寺」などの加えて、この「瑠璃光院」も大好きなお寺になりました。
f0146587_22031608.jpg
f0146587_22041839.jpg
ここは中の行列、かなり伸びています。早く来て良かった!
f0146587_22061660.jpg
次は折角なので、瑠璃光院に隣接した美術館へ…。
f0146587_22064925.jpg


by beijaflorspbr | 2016-12-15 22:33 | 日本国内旅行 | Trackback
2016年 12月 13日

大人二人の京都旅②エクシブ八瀬離宮へ

既にサンパウロに戻っておりますが、11月下旬の京都旅の続きを書かせて頂きます。この日の宿泊先は、エクシブ八瀬離宮でした。かなり前から紅葉の時期を見越して予約を入れてくださったのもお友達のSさんです。今は住む国は違っても、インターネットで時間を気にせずやり取りできる時代になり、恩恵に浴しています。予め京都駅でホテル宛てに荷物を送ってしまいましたので、手荷物だけを持って京都地下鉄「国際会館駅」からホテルのシャトルバスに乗りました。約15分ほどで立派なエントランスに到着しました。
f0146587_21503374.jpg
長い通路を通ってホテル内に入ります。夜はライトアップされてとってもステキなのです。
f0146587_21524016.jpg
チェックインを待っている間もゆったりソファに座って待ちます。待っている間に京番茶が振る舞われました。
f0146587_21535441.jpg
お部屋に入ります。この通りの素晴らしさ!こんな高級ホテルは久々で、大変興奮しました。
f0146587_21555329.jpg
ベッドもゆったりしていてよく眠れそうです。私はいつも通りトイレに近い左側を選びました(笑)
f0146587_21582639.jpg
和室には3組のお布団が用意されているので、一部屋で5名まで泊まれるそうです。
f0146587_22091630.jpg
ゆったりとしたバスルームにはジャグジーも完備。トイレが別なのは嬉しい。
f0146587_22131695.jpg
日ごろ頑張っているご褒美旅の始まりは、コーヒー&紅茶と上品なスィーツでスタート。極上のサービスの中でゆったりと過ごした時間は最高の癒しになりました。
f0146587_22291705.jpg
サンパウロに居る時からずっとこの日を待ち望んでいました。時間に追われることのない優雅な時間をどう楽しもうか?と二人で相談しながら決めました。続きます。

by beijaflorspbr | 2016-12-13 22:35 | 日本国内旅行 | Trackback
2016年 12月 12日

大人二人の京都旅①東寺の骨董市

今回の滞在は、京都とのご縁がありました。この日の女性二人旅は、日本がまだまだ暑い暑いと汗を掻いている時期に、お友達のSさんが計画を立ててくださったものでした。集合はJR京都駅、Sさんは三重県から、私は大阪から私鉄を使って奈良経由で京都に参りました。それにしても秋の京都の人混みは半端ではありません。人の波に揉まれながら漸くJR中央改札口にやってきました。
f0146587_09200691.jpg
Sさんと無事に合流でき、第一目的地の東寺へと向かいました。最近あちこちで見る観光バスには、外国人の方々がたくさん乗っていました。日本観光の目玉が京都ですものね。逆に言えば、京都を見ずして外国に帰って欲しくないくらいです。
f0146587_09204348.jpg
(まだお世話になっている←笑)ワコール本社横の道を渡り…
f0146587_09211988.jpg
東寺さんへとやってきました。このお寺は新幹線からも良く見えますね。
f0146587_09481103.jpg
骨董市をやっていると聞いたので、まずはここでじっくりと色々見て回りました。
f0146587_10103266.jpg
ありとあらゆるものが売られていて、とても楽しい空間でした。
f0146587_10151505.jpg
f0146587_10151902.jpg
f0146587_10152332.jpg
f0146587_10152730.jpg
五重塔の近くへ行き、ご本堂ではご朱印も頂きました。でも混んでいたな。。。
f0146587_10182067.jpg
f0146587_10191509.jpg
まだ紅葉しています。骨董市には人が多くいましたが、こちらは比較的静かでした。
f0146587_10201271.jpg
またいつか何もない日にお参りしたいと思った東寺さんでした。
f0146587_10205135.jpg
もうお昼を過ぎていたので、京都駅ビルのポルタで軽くおばんざい定食を頂きました。とても美味しい定食に大満足でした。
f0146587_10215289.jpg
ずっと楽しみに待っていたSさんとの京都の旅、次はあのホテルへ…。これこそが今回のメインイベントと言っても過言ではありません。たまーーーの自分へのご褒美に胸のワクワクが止まりません。Sさんとは、このブログを通して大変親しくして頂き、感謝しています。こうして旅でご一緒させて頂くのも今回が初めてではなく、深いご縁を感じます。優しくて常に意欲的で前向きなSさんと私の生き方には、相通づるものも多くて勉強になりました。さて、いつも忙しい2人ののんびり旅、本当にのんびりできるかな?どうなりますことやら・・・。続きます。


by beijaflorspbr | 2016-12-12 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2016年 12月 09日

友だちと巡る大阪③新世界から通天閣へ・・・

間に旅が入ってしまい、ずっと前のことのようにも思いますが、KさんNちゃんとの珍道中の続きを書かせて頂きます。大阪市営地下鉄御堂筋線の動物園前で下車してすぐの「じゃんじゃん横丁」は、土曜日の夜と言うこともあり、ごった返していました。串カツの聖地でもあるせいか、店によっては長蛇の列が出来ていました。
f0146587_23081163.jpg
懐かしい射的、でも私は臆病者なので、あの「パーン」という弾ける音が怖い。500円で5発撃てます。
f0146587_23072681.jpg
いよいよ新世界のシンボルである通天閣にやってきました。
f0146587_23100528.jpg
こんな派手な模様の上が通天閣です。この日は外国人観光客が多く、30分待ちでした・
f0146587_23205785.jpg
エレベーターに乗るまでに、こういったお賽銭箱があり、お金を使うところが多く、結構な小銭が入っています。さすが大阪!
f0146587_23155221.jpg
レトロな看板もここの名物
f0146587_23154188.jpg
長い行列に並んで丁度30分で通天閣の上に上がることが出来ました。直ぐ近くの「ハルカス」を臨むの図。私のお気に入りデパートです。
f0146587_23181710.jpg
通天閣のシンボルは「ビリケンさん」。
f0146587_23185459.jpg
大阪ミナミを一望できる眺めの良い通天閣をのんびり回った頃、夕食へと向かいました。大阪最大のコリアンタウンの鶴橋にやってきました。
f0146587_23220519.jpg
さあて、久々の焼肉ガッツリコースに突撃です!!!女子3人の旅の締めは鶴橋!いやここから男子1名(ムスコ)が合流しました。

by beijaflorspbr | 2016-12-09 23:32 | 日本国内旅行 | Trackback
2016年 12月 06日

友情と海の幸に感謝

昨日はお友達と誕生祝いを富山県の高岡の「庄八」さんでやり、大いに盛り上がりました。サンパウロにいる時はずっと我慢していた日本酒も、日本に来てからは呑ませて頂く機会も多く、その美味しさに目覚めております。

歳を重ねると、どうしても体力が落ちていきますが、身体を鍛えていつまでもこうして好きな所に遊びに行きたいと願っています。今日大阪に戻って、いよいよサンパウロ行きの荷物を作らないといけません。あまり買い物をする暇がなかったのと、足がなくなかなかスーパーに行くことが難しいため、今回はリストを作り、ネットで購入をしました。昨日家に帰ったら、山のような箱が届いていました。さて、入るのかどうか。新たなチャレンジが始まります。

今日の高岡は雨。。ノープランの旅は気楽で良いので楽チンです。日本の良いところをたくさん見つけて帰ります。今日も簡単投稿ですみません。


by beijaflorspbr | 2016-12-06 06:11 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(2)
2016年 12月 01日

友だちと巡る大阪①大阪城公園

東京・横浜から来られたお友達と共に、一日目の京都を楽しんだ翌日は大阪観光の日でした。最初にどんなところに行きたいか希望を聞き、コースを決めました。朝9時半にホテルの最寄駅に迎えに行き、地下鉄一日切符を買い、まずは大阪城へ…。大阪城へのアクセス方法は複数あるものの、この日は大阪ビジネスパークで下車しました。
f0146587_00081239.jpg
生憎の雨にちょっとガッカリ…。
f0146587_00223759.jpg
大阪と言えば銀杏、こんな美しい光景が延々つづくのですが、青い空がないとこのように撮影結果は悲惨なものになってしまいます(涙)
f0146587_00241040.jpg
案内役の私が全然頼りなくて、逆方向に歩く始末…。仕方がないので、この汽車のような乗り物でお城の近くまで移動しました。これがないと、延々歩く羽目になります。
f0146587_00105922.jpg
最初は遠かった大阪城がどんどん近くなってきました。
f0146587_00125211.jpg
石垣を昇って眺望を楽しむのですが、この急階段が怖い怖い。。。
f0146587_00134735.jpg
もうお城は目の前に…。この大阪城は、豊臣家が建立したものではなく、徳川家の手によって建てられたものです。豊臣時代の大坂城は、地下深くに埋められてしまったそうですね。ブラタモリでつい先日やっていましたね(笑)
f0146587_00151274.jpg
入場券を600円で買って中に入ります。
f0146587_00182510.jpg
いよいよ間近に見えてきました。
f0146587_00192927.jpg
どこから見ても美しいお城です。
f0146587_00320391.jpg
展望スペースから広場を臨んだ図
f0146587_00330126.jpg
お城に近づきそうでなかなか近付けないもどかしさ、如何にこのお城が偉大なものかということが分かります。
f0146587_00335824.jpg
次はエレベーターで上に上がって下を見下すことにいたしましょう。紅葉がとてもキレイ。
f0146587_00354241.jpg
周囲は外国人観光客が大変多いです。
f0146587_00373716.jpg
左手に見える古い建物は、大阪市立博物館ですが、2001年に閉館しました。
f0146587_00463091.jpg
特別展示などもゆっくり見学出来たので、とても有意義な時間でした。歴史と現代が融合する大阪城公園界隈は大阪観光のお勧めスポットです。
f0146587_00480483.jpg
大銀杏の木があちこちに植えられています。
f0146587_00510629.jpg
大阪城をたっぷりと楽しんだ後は天満橋方面へと歩いて行きました。こちらは大阪市立博物館とNHK大阪の建物
f0146587_00522851.jpg
お腹がペコペコ。。。お昼はもちろん!!


by beijaflorspbr | 2016-12-01 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2016年 11月 18日

錦秋の嵐山へ・・・

f0146587_23395677.jpg
今日は嵐山観光
お天気にも恵まれました。
帰宅したら日付が変わりそうな時間になってしまいましたので
続報は後日ゆっくりさせて頂きます。


by beijaflorspbr | 2016-11-18 23:57 | 日本国内旅行 | Trackback
2016年 11月 10日

パシフィコ横浜で展示会に参加

旅の疲れをお風呂で癒すことが出来た翌朝、午前9時過ぎに大井町の居心地の良かったホテルをチェックアウトしました。大井町から京浜東北線で真っ直ぐ横浜駅まで行き、みなとみらい線に乗り換えて「みなとみらい駅」に到着しました。
f0146587_19053925.jpg
クイーンズスクエア横浜の中を通ります。
f0146587_18522798.jpg
天井吹き抜けの堂々とした開放感のある立派な商業施設
f0146587_15394172.jpg
表示に従って進みましょう。本当はこの辺で朝食でも・・・いやいや、甘えてはいけません(--〆)先を急がなくちゃ。
f0146587_15400884.jpg
順路に従って外に出ました。それにしても祝福されているような好天気。青・白、海のコントラストが見事です!
f0146587_15411857.jpg
娘エルが過ごしたJICA横浜寮の窓から、毎日眺めていたという観覧車。彼女に見せてあげたい。夜が特にキレイなんですが、カップル専用かも!?
f0146587_15421621.jpg
有名過ぎる海に浮かぶ白いヨットの帆をイメージした、横浜グランドインターコンチネンタルホテル、いつか泊まってみたいな。
f0146587_15430382.jpg
曲線の美しい展示会場付近に近づいてきました。
f0146587_15442213.jpg
この辺りは新築マンションがたくさん建っています。建物と建物の間隔が狭いところは、まるでサンパウロにあるCampo Belo地区みたい。。。限られた土地に立つ建物には、どうしてもプライバシーが制限されるのでしょうか。
f0146587_15445815.jpg
随分歩いたような気がしますが、漸く展示会場のパシフィコ横浜に辿り着きました。
f0146587_15455041.jpg
このために、この前日に帰国する計画を立てたようなもの。さあ、いよいよ本番です!久しぶりの展示会でお勉強をさせて頂きましょう。
f0146587_15433439.jpg
だだっ広い会場で受け付けを済ませ、約2時間ほど歩き回った後、漸く朝昼兼用の食事に有りつきました、、、。稲庭うどん&カレー小丼付きの炭水化物定食(笑)朝から何も食べていなかったので、これも相当美味しく感じられました。800円也!
f0146587_15461637.jpg
休めるところが、コンビニくらいしかなかったので、途中お金を下しがてらコーヒーを飲んだり、アイスクリームを食べたりし、自分にちょこちょことご褒美をチラつかせつつ、限界まで歩き回りました。
f0146587_15473388.jpg
5時間ほどこの会場にいました。何度も「会場は巨大です、2日3日のご来場をお勧めします・・・」の通り、5か所に分かれてテーマごとに並んだものは、とても見応えがありました。これからクリスマス商戦に突入するための良い機会だったのかもしれません。それにしても、ここでも外国からのバイヤーが殺到しており、すごい光景を目にし、「日本人、もっと頑張ろうよ~」と自分に言い聞かせておりました。飛行機の時間もあるので、夕刻後ろ髪を惹かれつつ会場を後にしました。と言うか、もう仕入れるお金がないのでした、日本人1名ここで見事撃沈ーーー(ー_ー)!!
f0146587_15484120.jpg
西日を浴びた白亜のインターコンチも美しくて見惚れちゃいました。。。
f0146587_15500578.jpg
ちょこっと海の方へ出て、潮風を体いっぱいに浴び、ホテルのロビーへ。ここから羽田空港行きのバスに乗って移動しました。
f0146587_15503985.jpg
15分ほどロビーで待っていると、空港バスがやってきました。ロビーでもまたまたC国の方々が数名大声で捲し立てておられました。お金の力が全てなのかな?外国では何をしても許されるのかな?などと、地味でおとなしめのおばちゃんは、心の中でついつい独り言。。。バスは定刻に出発しました。小銭を探していると、「ICカードで良いですよ!」と。最近は便利ですね。
f0146587_15511617.jpg
赤レンガ倉庫には今日も観光客がいっぱい。
f0146587_15521489.jpg
中華街と山下公園で一旦停止し、何名かを乗せ真っ直ぐ羽田空港へと向かいました。約40分くらいでしたが、これもまた観光気分でなかなか良いコースでした。
f0146587_15532272.jpg
やっと羽田空港に到着しました。
f0146587_15581384.jpg
この時点で思ったよりも元気でした。いつも頭で次の行動について何をすべきか、考えながら行動すると、疲れを軽減できるのかもしれないな、と思いました。だって、次は大好きな飛行機に乗るんですもん、テンションが上がらない訳がない(*^_^*)次は今回の地球半周の旅の最終章です~♪・・・て、一人で盛り上がり過ぎ!?興味のない方すみません。

by beijaflorspbr | 2016-11-10 20:05 | 日本国内旅行 | Trackback
2016年 11月 07日

成田国際空港→東京都内→ホテルチェックイン

昨日は無事に100万アクセスを越えましたが、頭の悪い私には「記念投稿」など出来そうもないので、一昨日の続きからまたいつもの様に記したいと思っています。日本は日に日に寒くなってきていますが、脚の不調もありずっと引きこもり生活をしています。引きこもって買い物に行かない訳は、もう直ぐ冷蔵庫を買い替える予定なので、冷凍庫の食品に工夫を凝らして調理する日々が続いています。これはこれでなかなか楽しい作業です。脚も少しずつ回復に向かっているので、そのうち突然どこかへ飛び出して行くかもしれません。家の不具合を直したり、身の回りの整理整頓、シーツ交換に布団干し、網戸や窓の掃除・・・やり始めたら止まりません。それで脚を壊したかも。歳相応に無理をせず、少しずつ環境整備をして行きたいと思います。さてさて、成田国際空港で荷物2個を発送した後は、キャリー1個で東京駅まで移動をしました。最近では都内まで1000円バスが頻繁に出ていて、ちょうど1時間で着くのは魅力的です。ウッツラウッツラしていると、あっという間に東京駅北口に到着しました。
f0146587_21473614.jpg
すぐに京浜東北線に乗って…(こんな光景すら懐かしい)
f0146587_21475909.jpg
品川の次の駅、大井町にやってきました。
f0146587_21483834.jpg
このホテルの1階には、阪急百貨店・大井食品館があるので、自分へのご褒美の贅沢なお弁当を買う時はここにしますが、同じ階にファミリーマートもあるので、金欠の場合にはそちらへと、お財布とよく相談して決められるのが良いところですね。2階にはスターバックスや大戸屋などの飲食店がズラリ。真ん前がイトーヨーカドーだし、駅構内にはアトレもありますので、まず食べることに苦労やストレスは全くありません。
f0146587_21493711.jpg
私が予約をしていたホテル「アワーズイン阪急 」の正面入り口にやってきました。私がこのホテルを気に入っている理由は、コストパフォーマンスが良いことと、早めに予約をすれば、高層階の禁煙レディースルームがあること、チェックインが午後2時からということです。何より温浴施設「おふろの王様」が併設されていて、ホテルの宿泊客には400円で提供されているのが一番の魅力でしょうか。旅の疲れが一気に吹き飛ぶので、海外からお帰りになった方にはお勧めします。但し、余程早く予約をしないと常に満室状態ですので、予定が決まったら直ぐに予約を入れてくださいね。
f0146587_21551203.jpg
今回東京または横浜に1泊するにあたって、最初は大好きなあのSホテル・横浜関内を抑えていたのですが、都内で急遽お友達と会うことになったため、急いでホテルを変更しました。奇跡的にこのホテルが空いているのを見つけた時はとても嬉しかったですね。1泊6500円、お風呂400円で合計6900円というのは、私の経済力にはぴったり合っていると思います。
f0146587_21532552.jpg
エコノミーホテルの割に、ベッドはシモンズベッドでよーく眠れます。そして、部屋はとても静かです。これが一番のお気に入りポイントかな?
f0146587_21554475.jpg
洗面所とシャワーのみ、湯船はありません。お風呂は別に行けば良いので、着いた早々さっとシャワーを浴びてサッパリ・・・・リンスインシャンプー、ボディーソープは付いています。レディースルームだったせいか、歯ブラシセットと櫛も付いていました。普通のお部屋はアメニティーは何もありませんので、持参する必要があります。もし忘れても、1階にファミリーマートがあるので安心です。
f0146587_21513731.jpg
ベッドからデスクまでの距離はほとんどなく狭いものの、デスク大き目で意外に使いやすい。3面鏡も設置済み。空気清浄器も付いています。
f0146587_21534923.jpg
22階からの眺望良好!!カーテンを開けっ放しにして、明るいままで過ごしました。
f0146587_21542350.jpg
暑くなく、寒くもなくちょうど良い季節に戻ってきました。留守宅からの宅急便も届いたので、携帯電話を付けて久しぶりに友達とやり取りをしました。でも、夕方になると急に疲れと睡魔が襲ってきてちょっと休憩。。。目覚ましの前に、今から会う友達から電話が掛かってきました。「もうお店の前で待っているんだけど…」慌てて身支度をしました。ああそうか、ここは日本。時間には気を付けなくちゃ。。。(汗)大慌てで身支度をし、7分後くらいにはエレベーターに乗っていました。次の行き先は有楽町!そうなんです、昔の仕事仲間と久々の「有楽町で逢いましょう!」でした。続きます。


by beijaflorspbr | 2016-11-07 22:28 | 日本国内旅行 | Trackback