ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:日本国内旅行( 258 )


2017年 07月 10日

友旅2017夏⑤ホテル湯の本 お食事

お部屋に通されました。とても落ち着いたお部屋。
f0146587_01511440.jpg
金の壁紙が豪華さを演出しています。
f0146587_01514774.jpg
仲居さんがお茶を淹れてくださいました、ありがとう!ここで温泉に入ることにしました。気持ち良い~♪
f0146587_01522933.jpg
あっという間に楽しみな夕食の時間です。因みに仲居さんはまだ20代前半のまみかちゃん、とても感じが良くてすっかり仲良しになってしまいました。テレビが良く観られるようにとお膳を並べてくださいました。
f0146587_02042897.jpg
懐石料理なので、次々に出てまいります。あー楽しみ。
f0146587_02075371.jpg
まずはビールでカンパイ!
f0146587_02084505.jpg
お料理の始まりです。
f0146587_02292724.jpg
この中にはなんとお刺身が隠されていました。
f0146587_02071318.jpg
可愛いまみかちゃんのサービスが心地良い。
f0146587_02104994.jpg
食前酒でも乾杯!
f0146587_02101193.jpg
ガラスの器にはコシのあるお蕎麦。日本的で繊細なサービスに感動しきりでした。
f0146587_02112173.jpg
鮎の塩焼きは頭の一部を除いて殆ど食べられます。
f0146587_02123436.jpg
地元の辛口吟醸酒をば!お酒が飲めるって素晴らしい。
f0146587_02100380.jpg
天ぷらも久々に頂きましたが、大丈夫でした(胆嚢の術後のため)。
f0146587_02140873.jpg
最後は黒糖プリンで締め。
f0146587_02145787.jpg
美味しかったぁ!ご馳走さまでした。これでお風呂に入って休めると良いのですが、まだ楽しみな行事が残されていました。 


by beijaflorspbr | 2017-07-10 20:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 07月 08日

友旅2017夏④リフトで頂上を目指す

もう一度御在所岳に戻ります。壮大な光景に息を呑み、同時に宣戦な空気を吸い、リフレッシュできました。
f0146587_01392263.jpg
f0146587_01400677.jpg
リフトで更なる高みを目指します。高所恐怖症の方は、無理かもしれませんね。私は左肩が痛く、庇い庇いでしたが、何とか頂上に到達することが出来ました。
f0146587_01405076.jpg
f0146587_01412906.jpg
1,212メートルの一等三角点に到達しました。
f0146587_01440653.jpg
f0146587_01432702.jpg
ここでしばらくまかちゃんとお話をして、少しだけ肌寒くなってきたので、下山することにしました。野生の鹿がたくさんいました。
f0146587_01454220.jpg
落ちない石は有名のようです。
f0146587_01471038.jpg
ロープウェイでもう一度下山いたしましょう。
f0146587_01473252.jpg
f0146587_01481508.jpg
今宵の宿「ホテル湯の本」に帰りましょう。
f0146587_01504752.jpg
続きます。

by beijaflorspbr | 2017-07-08 02:01 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 07月 04日

友旅2017夏③御在所ロープウェイで山頂へ

あちこち寄り道をしましたが、心も落ち着きましたので、また旅日記に戻らせて頂きます。湯の山温泉駅で下車すると、ホテルの車が迎えに来てくださいました。ホテルに荷物を預かってもらい、目の前にある「御在所ロープウェイ」でひたすら山頂を目指しました。
f0146587_23044425.jpg
赤い可愛らしいロープウェイは、小さいので家族や友達と貸切で乗ることが出来ます。
f0146587_23084480.jpg
わざわざ岩を運んできたわけではなく、自然の岩と言うのが凄い。あっという間に805M地点に到達
f0146587_23135049.jpg
絶景です!!
f0146587_23142508.jpg
f0146587_23164823.jpg
f0146587_23183038.jpg
1004メートル地点
f0146587_23191317.jpg
ほんの15分くらいの乗車時間にも拘らず、大冒険をしたような気分。楽しかった~~高いところ大好き!!
f0146587_23204490.jpg
岩がゴツゴツしているので、足元注意ですが、見晴らしは抜群!
f0146587_23245069.jpg
頂上1212メートルで二人交互に記念撮影しました。
f0146587_23233272.jpg
f0146587_23272420.jpg
f0146587_23275400.jpg
f0146587_23282570.jpg
何処を見ても絶景、歩き疲れたところで、更なる高みを目指します・・・


by beijaflorspbr | 2017-07-04 23:30 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 06月 29日

友旅2017夏①名古屋セントラルタワーでランチ

この日から、マザーズのまかちゃんと小旅行を計画していました。私の病気(胆嚢摘出手術)がうまく治ったら行こうね、でもダメだったら主人が行くから大丈夫だよ、と言われて楽しみに待っていました。そして、案の定(笑)元気になって見事復活!!まずは新幹線で新大阪から名古屋へ…。
f0146587_00405972.jpg
「ひかり514号」に乗車しましたが、朝早いせいかガラガラです。久しぶりの新幹線なので嬉しくてたまりません。
f0146587_00510363.jpg
車窓から見る日本らしい風景が楽しみ。
f0146587_00531917.jpg
家でパトちゃんが朝食を作ってくれたのに、急に飲みたくなるコーヒー、美味しい。。
f0146587_00541419.jpg
高島屋のマネキンさんたちも夏らしい浴衣姿
f0146587_00552838.jpg
名古屋と言えばマリオットホテル、高層階にロビーがあるので、見晴らしが抜群に良いので大好き。
f0146587_00572217.jpg
名古屋ビルヂングも立派に建て替えられたのですね。名古屋はいつ来ても勢いがあります。
f0146587_00564543.jpg
名古屋マリオットに直結している新しく建ったばかりのJR CENTRAL TOWERS
f0146587_00580785.jpg
広々とした空間。どこもかしこもピッカピカです。
f0146587_01033055.jpg
その一角にある人気レストラン「THE GATEHOUSE」。実はランチをする場所を決めず、行き当たりばったりでいいね、なんて言っていたところにここが目に留まりました。フレンチ系と聞き「脂っこいお料理はちょっと・・・」なんて思いましたが、サラダバーがあると聞き、「予約なし」グループの前方に並びました。
f0146587_00592413.jpg
「今なら予約のお客様の後に入れますよ!」と言ってくださったので、ここに決めました。どうやらとんでもない人気レストランのようで、どんどんお客さんの列が延びていきました。
f0146587_01042705.jpg
午前11時半から予約客を次々に招じ入れています。
f0146587_01015249.jpg
約20分ほど待って、我々も店内に入りました。


by beijaflorspbr | 2017-06-29 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 06月 25日

ブログ開設10年、ありがとうございます。

ちょうど10年前の6月25日、ブラジルサンパウロの情報発信の場として、こちらにブログを立ち上げました。最初は、読んで下さる方も少なく、反応も今ひとつでした。日々の記録を残す中で、たくさんのお友達ともお知り合いになりました。情報発信すると言いながら、たくさんの方々に格別に思いをかけて頂き、10年を迎えることができました。本当にありがとうございます。
f0146587_23372847.jpg
現在、新大阪から東北地方で開催される同窓会に出席するために、北に向かっています。何を血迷ったか(もうレールパスが買えないと思ったから)、後半はグリーン車にしてしまいました。束の間の新幹線の旅を満喫します、ってまた止まるなよーー(笑)

皆さまにとりましても、良い一日を!これからも応援を宜しくお願いいたします。


by beijaflorspbr | 2017-06-25 08:24 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(4)
2017年 06月 21日

愛弟子と歩く新緑の京都路⑦大徳寺・瑞峯院

食事後、大徳寺にやってきました。大きなお寺です。
f0146587_01225932.jpg
公開されている中から、「瑞峯院」の枯山水に魅力を感じ、入りました。
f0146587_01120033.jpg
f0146587_01130313.jpg
由緒あるお茶室
f0146587_01133326.jpg
f0146587_01140390.jpg
見事な枯山水を見ながら、ここで約1時間ほどをゆっくりまったりと過ごしました。
f0146587_01143462.jpg
f0146587_01150742.jpg
f0146587_01163328.jpg
f0146587_01170304.jpg
まるで額縁の絵のような見事な新緑!
f0146587_01192225.jpg
f0146587_01195241.jpg
心落ち着くお寺でした。

by beijaflorspbr | 2017-06-21 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 06月 19日

愛弟子と歩く新緑の京都路⑤京都府立植物園 その他のお花

紫陽花、花菖蒲と見て大満足した我々でしたが、その他のお花も美しくて、感動しきりでした。薔薇の季節は終わったはずなのに、元気に咲いている薔薇。。。
f0146587_00492336.jpg
f0146587_00501638.jpg
f0146587_00512533.jpg
f0146587_00523274.jpg
癒されました!次は最盛期に来たいものです。
f0146587_00531954.jpg
帰りはもう一度手入れされた花壇を見ながら・・・
f0146587_00542963.jpg
元のところに戻りました。
f0146587_00551170.jpg
最後に見たのは見事に咲いたトケイソウ、
f0146587_00565390.jpg
また来ますね!とお花たちにご挨拶して植物園を後にすることにしました。
f0146587_00595468.jpg
その後教え子Mちゃんが車で迎えに来てくれました。時間は既にお昼過ぎ、次は楽しみにしていたランチです~♪


by beijaflorspbr | 2017-06-19 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 06月 18日

愛弟子と歩く新緑の京都路④京都府立植物園 花菖蒲園

次はこの時期の花形、花菖蒲を観にやってきました。いや~~こんなに見事な花菖蒲を見たのは初めてのこと、感動しました。
f0146587_00271199.jpg
f0146587_00262823.jpg
良いカメラを買わないといけないのかなあ?
f0146587_00255161.jpg
f0146587_00313738.jpg
堪能しました!!この植物園はとにかく広い!!歩き過ぎてちょっと疲れてしまったので、お休みすることにしました。
f0146587_00361262.jpg
少しコーヒーで喉を潤し、甘いものも補給完了!!
f0146587_00353566.jpg


by beijaflorspbr | 2017-06-18 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 06月 17日

愛弟子と歩く新緑の京都路③京都府立植物園 もう一度花畑

ずっと京都府立植物園の記事が続いていますが、本人は日本の某所を旅しています。さあ、紫陽花の次は何でしょう?大きな噴水公園に出てきました。ここは枕床花壇だそうです。
f0146587_02153604.jpg
良く手入れされています。生き生きしたお花が目に眩しいほど。
f0146587_02190956.jpg
f0146587_02193123.jpg
f0146587_02194228.jpg
子どもたちも広いスペースで伸び伸びと遊んでいました。
f0146587_02214634.jpg
もうちょっとだけ続けさせてください。


by beijaflorspbr | 2017-06-17 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2017年 06月 16日

愛弟子と歩く新緑の京都路②京都府立植物園「紫陽花組」

次に向かったのは紫陽花園です。
f0146587_01581057.jpg
蓮の葉もたくさんあり、沼地になっているので、お花が咲いたらさぞや綺麗なのでしょうねえ。一年を通してお花を楽しめる植物園は魅力的な場所です。
f0146587_01581823.jpg
色とりどりの紫陽花が視野に入ってきました。熱心なカメラマンが、私たちに詳しく説明をしてくださいました。皆凄いカメラを担いで来られていました。
f0146587_01585631.jpg
私のバカチョンカメラで撮った良い加減な写真でお楽しみください(笑)
f0146587_02053575.jpg
f0146587_02054107.jpg
f0146587_02054516.jpg
私、人生の中でこんなにたくさんの種類の紫陽花を観たのは初めてでした。キレイだったなあ~♪そしてここはとてつもなく広い!!
f0146587_02043524.jpg
さあ、次はどこかな?楽しみです…。
f0146587_02113407.jpg


by beijaflorspbr | 2017-06-16 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback