ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 01月 16日

名古屋日帰り観光②トヨタ産業技術記念館(自動車の部)

トヨタ産業技術記念館の後半です。いよいよトヨタの心臓部である自動車関係の展示スペースにやって来ました。お出迎えはロボットたち。演奏はなく、無音・・・・・・。でも可愛いからいいや。
f0146587_22064491.jpg
2017年3月からTBS系で放送されたテレビドラマ「リーダーズ」でも披露された、自動車の骨組み部分。佐藤浩市さんやたくさんの俳優さんたちの奮闘ぶりが素晴らしくて良いドラマでしたね。
f0146587_22071444.jpg
初期の自動車は立派!!でもドラマによると故障が多かったんですよね。
f0146587_22072921.jpg
上からみた景色。過去に父が乗っていた自動車も見つけ、テンションがあがりました。
f0146587_22080656.jpg
モーターやガラスなどのパーツ部分の展示も。
f0146587_22101367.jpg
ちょうど海外からのお客さまも見学に来られていました。自動車マニアの方は是非この施設へ!!
f0146587_22112107.jpg
こちらはエアバッグカー(Flesby)フワフワしていて軽そう。こちらブラジルでも売られているFordのKAにスタイルが似ています。
f0146587_22115044.jpg
電気自動車?これからきっとこれが席巻するのかな?
f0146587_22124458.jpg
高級車のシートにも座ってなんちゃって「お金持ち気分」を味わいました(笑)
f0146587_22131592.jpg
出口では可愛いロボットがお見送りしてくれました。
f0146587_22135257.jpg
バス乗り場で次のバスが来るのを待ちましょう。チケットを買った時に、時刻表も一緒にくださるので、計画が立てやすいのもメーグルの大きな利点でした。
f0146587_22141281.jpg


# by beijaflorspbr | 2018-01-16 20:15 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(0)
2018年 01月 15日

名古屋日帰り観光①メーグルで市内観光・トヨタ産業技術記念館

ちょっと寄り道をしましたが、2017年11月下旬の旅行記の続きに入らせて頂きます。この日は日帰りで名古屋へ。マザーズまかちゃんと久しぶりの再会を楽しみにやって来ました。
f0146587_21130070.jpg
新幹線改札出口で無事に会え、向かった先は「なごや観光ルートバス」のメーグル。乗り降り自由の1日券を500円で購入し、乗車しました。
f0146587_21133746.jpg
とにかく外国人観光客が多くて、既に車内は満員でした。
f0146587_21141039.jpg
名古屋観光第一弾は、トヨタ産業技術記念館です。
f0146587_21145221.jpg
トヨタの創業者である豊田佐吉氏が明治44年に織機の研究開発のために創設したものを1994年に記念館として移設したものだそうです。「トヨタ」と言えば自動車と思いこんでいたので、スタートが織機の開発だったとは…。入場料を払って中に入りました。
f0146587_21160226.jpg
トヨタがどうやって繊維織機を開発して行ったかのプロセスが実に詳細な説明と共に展示されていました。
f0146587_21172743.jpg
f0146587_21185425.jpg
f0146587_21261731.jpg
f0146587_21262651.jpg
f0146587_21263391.jpg
f0146587_21235863.jpg
かなりの規模の機械が、所狭しと展示されています。この技術は、自動車のシートにも生かされているのですね。
f0146587_21243261.jpg
渡り廊下を順路に沿って進むと…。
f0146587_21293543.jpg
本来の「トヨタ」の本領発揮の展示スペースが広がりました。かなり見応えがありますよ。続きます。

# by beijaflorspbr | 2018-01-15 21:55 | 日本国内旅行 | Trackback
2018年 01月 14日

お味噌汁はどこに置くのかな?(駄)

昨日何気なくYou Tubeで「カミングアウトバラエティー!!秘密のケンミンSHOW」を観ていてとても気になったことがありました。それは東京と大阪では味噌汁を置く位置が異なるそうです。その番組の取材によると、東京では左手前にごはん、ごはんの右隣に味噌汁を置くのがメジャー、ところが大阪では左手前にごはんは東京と同じですが、味噌汁はご飯の後ろ、つまり左後ろに置くというのです。そんなことは全然気にしていなかったので本当かな?と思い、自分のブログ上に載せた過去ログからいくつか画像を拾ってみました。
【まずは東京から】
f0146587_22272888.jpg
(上野・海燕亭)
f0146587_22274082.jpg
(吉祥寺・菘)
f0146587_22275399.jpg
(赤坂・ふきぬき)
【そして地元大阪は?】
f0146587_22275980.jpg
(阿部野橋・粋花KYK)
f0146587_22360333.jpg
(大阪・近代マグロ)
f0146587_22382537.jpg
(新大阪・げん)
大阪は、ほとんどのお店がお味噌汁の位置をご飯の奥(左奥)との説明がありましたが、私が行った飲食店はKYK以外は東京方式だったように思います。
【サンパウロ】
f0146587_22280384.jpg
(リベルダージ・喜怒哀楽)
f0146587_22281777.jpg
(アナホーザ・味彩)
サンパウロの飲食店のご主人がどこの出身かは存じませんが、味噌汁の位置は東京と同じ。しかし店によってはごはんと味噌汁が逆に出てくるお店もあり、特に定義づけられていないのかもしれません。
-------------------------------------
時間の関係でたくさんの画像は拾えなかったものの、感想としては味噌汁の位置よりも何よりも「こんなにもまあ良く食べたねえ~」でした(笑)食事は生きていく上の最大の楽しみでもありますが、食べ過ぎはほどほどに…。最近、炭水化物抜きダイエットで、ごはんを残す人多数と聞きましたが、ご飯大好きな私には無縁のお話です。だからいつまでも🐽なんですよねえ、、、(;´д`)トホホ。検証しようとした試みは、変な結論で終わってしまいました。
f0146587_22530982.jpg

(おまけの画像は、JALビジネスクラスの機内食)
f0146587_18014123.jpg
(おまけのおまけ、こちらサンパウロの某定食屋さんは真逆でした!)


# by beijaflorspbr | 2018-01-14 22:43 | 美味しいもの | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 13日

マツバラホテルで同窓会

昨年末、久しぶりに大学のプチ同窓会が行われました。同窓会の名称は「なかよし会」皆私よりも大先輩ばかりですが、優しくして頂いています。会場は集まりやすいParaiso地区にあるマツバラホテルのレストラン。
f0146587_21542116.jpg
座ると同時にお通しが、キンピラゴボウですが・・・何か?(笑)
f0146587_21550109.jpg
7名というこじんまりした集まりなので、近況報告などをして和気藹々。H先輩ご夫妻がお願いしたのは、マグロ尽くしのミニ刺身・寿司セット。
f0146587_21552250.jpg
私と2名(男性)はフィレミニョンのステーキプラスお味噌汁とごはんが付いてきます。お肉も柔らかくて美味しく頂きました。
f0146587_21562208.jpg
お隣のOさんご夫妻は、寿司・刺身のコンビナード。
f0146587_21554745.jpg
折しもクリスマス1週間前だったため、華やかなツリーが飾られていました。
f0146587_21564415.jpg
食事後、場所をFran's Cafe1に移動して、チョコサンデーやアフォガード(アイスクリームに熱いコーヒーを注いだもの)を頂きながら、更にお喋り。途中にわか雨が降って来ましたので、お店で雨宿りをして、帰宅しました。ブラジルは12月1月2月が雨季なので、傘はお忘れなく!!
f0146587_22081343.jpg


# by beijaflorspbr | 2018-01-13 22:10 | サンパウロのレストラン | Trackback
2018年 01月 12日

【ブラジルを知る会】第21期生募集中!

f0146587_20215366.jpg
私も所属する自主勉強会グループの【ブラジルを知る会】では第21期に当たる新規会員を募集しております。募集企画第1回目は2月5日(月)第2回目は2月21日(水)の2回に渡り『勉強の見学会と説明会』とお菓子(わらび餅)講習会を行います。ブラジルを知る会も昨年でめでたく20周年を迎え)、その時代に相応しい素敵なメンバーを授かって来ました。メンバーの中には、私のようにブラジル国籍の夫を持ち永住する妻や、夫の駐在に伴ってブラジルに来た駐在員の妻が所属しています。入会条件は、①女性であること②ブラジル滞在期間が1年以上あること③日本語の読み書きができることの3つの条件を満たしていれば、どなたでも入会できます。我々と共に「もっとブラジルを知る」機会を日常生活の中から得、より楽しく充実した日々を送りませんか?勉強会・見学会・講演会・親睦会等々…年齢を問わず、あらゆる方々との交流を【ブラジルを知る会】を通して体感してみませんか?たくさんの新しい会員の参加を、現会員一同楽しみにお待ち申し上げております。第21期生の勉強会のスタートは4月からです!
《お問合せ先》
brasil.shirukai●gmail.com(●を@に替えてください)《ブラジルを知る会ブログ》はコチラです。←活動状況を随時更新中!
f0146587_20522668.jpg
(【知る会】主催の講演会では講師・南 研子氏を通してアマゾンの神秘に迫ります!)


# by beijaflorspbr | 2018-01-12 20:39 | ブラジルを知る会 | Trackback
2018年 01月 11日

メトロ・コンセイソン駅(地下鉄一号線)ホームであわや大惨事か!?

1月9日(火)にまさかの大惨事(動画あり)が起こりました。結論から言えば、被害者は軽傷程度で奇跡的に助かった訳ですが…。

(事件についての詳細)
起こった場所…メトロコンセイソン駅(Estação Conceição)TUCURVI行きプラットホーム
時刻…1月9日(火)午後2時30分頃
詳細…電車を待っていた24歳の女性が、面識のない男性に後ろからいきなり付き飛ばされた。ちょうど入線して来た電車が近付いたのを狙ったように突き飛ばされた被害者の女性は、ホームに転落した。幸い被害者の女性は、線路と線路の間の窪み(50cm)の間に入り、腕と足を骨折し、近くの病院に運ばれ入院し治療を受けた。加害者の男(55歳)には精神障害があったそうだ。被害者の女性は「死んだ・・・」と思ったそうだ。
-----------------------------------------------------------------
f0146587_20543463.jpg
実に身につまされる恐ろしい事件でした。私自身も、昨日自宅付近からバスでメトロ・ジャバクアラ駅→パライゾ駅経由ブリガデイロ駅、帰りはリベルダージ駅→ヴィラマリアーナ駅まで利用したばかりでした。ホームで待つ時は、ちょうど中間くらいかホームギリギリの前方で待つ癖があります。せっかちな性格なので、電車が入線したら直ぐに乗りたい。そんな行動は危ないということをこの事件が教えてくれました。これからは焦らず壁際で待ち、電車が止まってから乗ることにしましょう。テレビのニュースでは、この写真のように、全ての駅のプラットホームにドアを設置する必要があると言っていました。日本でもその流れがあるようですが、ホームドア設置は、そのうち義務付けられ、このような悲惨な事件が起こらないことを祈ります。サンパウロにお住まいの方、どうかお気を付けください。こんなことがあると、壁際で待つ人が増え、壁側が人でいっぱいになってしまうかも!?私たちの生活にはあまりにも身近なメトロに関するニュースでしたので、お知らせさせて頂きます。


# by beijaflorspbr | 2018-01-11 21:09 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(2)
2018年 01月 10日

はれのひが大荒れの日に・・・

1月8日(月)は成人の日、20歳になるお子さんを迎えた家庭では、「ああやっとここまで育ってくれたか」とか「いよいよ大人の仲間入りをするのね」とひと段落しては、ほんの少し誇らしい気持ちになる日だ。もし自身が同じ立場で娘の晴れ姿の振袖が必要とあらば、親は自分の欲しいものを我慢してでも喜んで買ってあげることだろう。それが偽らざる親心だ。そんな親心を踏み躙る行為を平気で犯した「はれのひ」という悪徳業者は絶対に許せん!!!なにも成人式当日にドロンしなくてもいいのではないだろうか。もし自分が当事者だったら徹底的に追及することだろう。大切な子どもの大切な日の大切な晴れ着と晴れ舞台を台無しにされたのだから…。報道を目にして腹が立って仕方がなかった。子を想う親心は皆同じのはず。
f0146587_19082393.jpg
実は私自身、成人式の時振袖を着ることが出来なかった一人だ。親はそのことをとても気にしていたけれど、当時の私も忙しい大学生活を送っていて、学業やアルバイトに精を出していたので、晴れ着を着ることが出来なかったことに少しの躊躇いもなかった・・・はずだった。しかし、同じく幼い時からのお友達のHちゃんは、私と同じ成人式に素晴らしい振袖を着てきたのだった!Hちゃんは名前を聞けば誰もが知っているような財閥のご令嬢で、当時東京のお嬢さま大学に在学中だった。集合写真の中央に高価そうな晴れ着姿の誇らしいHちゃん、そしてブレザーにチェックのミニスカート姿(ほぼ普段着?)の私は隅っこに申し訳なさそうに納まっていた。その写真を何十回、いや何百回と見てはため息をついた日を昨日のように思い出す。あの時は親には悪いけれど、ちょっと惨めだった自分を思い出す。その頃、兄貴と私二人を東京の大学に入れ、実家には本当にお金がなかったのだと思う。多額の教育ローンもあったと記憶している。このローンは私が結婚した後も長い間払っていた。両親にはあらゆる面で無理をさせてしまい申し訳なかった。そんな親心も理解できず「惨めだ……」とほんの一瞬でも思ってしまった当時の自分を叱ってやりたい。その後、成人式に買ってやれなかった反動が出たのだろうか、経済的に少し余裕が出来た頃、「もういいよ・・・」といいたくなるくらい高価な着物をたくさん買ってくれた。あの時の両親の気持ちが初めて理解できた。親心とはそんなものだ。自身も、子どもたちの教育費や日常生活に必要な費用には気を配ってきた。無理を重ねた時もあった。だから私の子どもたちはなかなか自立できないのだよ、と突っ込まれてもいいや。子どもたちが惨めに暮らすことほど親にとって悲しいことはないもの、大切な子どもたちだもの…。だからこそ、今回の「はれのひ」の事件には余計腹が立つ。被害者の会が立ちあがったそうだし、成人式当日救済措置を取った業者も多数あったそうだが、何だか割り切れない思いでいっぱいだ。マスコミはもっともっとこの事案を大々的に取り上げて問題提起して欲しい。くだらん芸能人のゴシップはもうたくさん!これは立派な刑事事件だと思う。被害を受けた方は、警察に被害金額と共に被害届を出し、逃げ回っている社長と役員を司法の力で掴まえてもらおう。それにしても、晴れ着を着ることが出来なかった多くの女の子たちに、出来ることなら晴れ着を着せてあげたいなあ~自分がお金持ちなら資金を投じて無償で救済してあげたい、と心から思った今回の事件だった。成人を迎えた皆さま、おめでとうございます!


# by beijaflorspbr | 2018-01-10 19:30 | 思うこと | Trackback
2018年 01月 09日

ウェスティン大阪「故宮」のランチ

勤労感謝の日、JR大阪駅からシャトルバスに乗ってウェスティン大阪へ。恐らく歩いても7-8分で着くとは思うのですが、ちょっと楽してしまいました。この界隈には近隣のホテルへのシャトルバスがズラッと並んでいました。
f0146587_21555529.jpg
この日は、いつもお世話になっているS先生ご夫妻、K先生とのお食事会でした。嬉しいことに、S先生のお嬢さまのYちゃんも急遽合流できるとのことで、楽しみにやってきました。
f0146587_21562750.jpg
ウェスティンホテルの中華料理「故宮」のシェフは、王憲生さん。関西のテレビ番組に良く出ておられる有名人です。9年連続ミシュラン獲得というのも売りのようです。店内も落ち着いたインテリアです。
f0146587_21570501.jpg
まずはそれぞれ好きな飲み物でカンパイ。
f0146587_21573504.jpg
コースのスタートはオードブル盛り合わせ、そしてスープ
f0146587_22012363.jpg
海の幸三種と季節野菜のXOソース炒めと鮑、これは美味しかった!!
f0146587_22015368.jpg
揚げ物2種は鶏と海老、カラッと揚がっていてお手本のような一品
f0146587_22024397.jpg
五目焼きそばは、大盛り・普通盛り・少な目の中から選ぶことが出来ます。私は普通盛り(笑)香ばしい一品でした。
f0146587_22031167.jpg
デザートは、タピオカ入りミルクココナツ・杏仁豆腐・胡麻団子の3種
f0146587_22153487.jpg
もうお腹がはち切れそうになって大満足。S先生ご家族にお礼を申し上げてお別れした後、梅田のデパートでお買い物をして帰宅しました。

# by beijaflorspbr | 2018-01-09 18:00 | 日本の美味しいもの | Trackback
2018年 01月 08日

2017年冬旅④東京~雨の倉敷へ

東京都内のOさん宅で爽やかに目覚めた朝、朝食後O夫人にわざわざバス停まで送って頂きました。30年以上、変わらぬ友情に感謝!バスでJR駅まで行き、東京駅へ。新幹線の出発時刻まで少し時間があったので、有楽町のJALプラザに来年のカレンダーを買いに行くことにしました。日本とブラジルの自宅用のカレンダーはいつもJALプラザで購入することにしています。JALGCで毎年プレゼントをしてくださるカレンダーと手帳はお断りして、マイルを付与してもらっています。ところが、開店時間が10時半でまだ閉まっていましたので、近くの喫茶店で時間つぶしをすることにしました。パッと目に入ったのが、地下1階にある「珈琲茶館 集(しゅう)有楽町アネックス店
f0146587_21341211.jpg
ただシンプルに美味しいコーヒーが飲みたいと思ったものの、コーヒー代が750円~(驚!)でもメニューのトップページを見ると、午前11時まではモーニングセット500円と書いてあるではありませんか!モーニングは、淹れ立てのコーヒー(しかもサイフォン式)、トースト、ゆで卵とジャムのセット付きです。O家でお腹いっぱい朝食を頂いてしまい、あまりお腹が空いていなかったものの、もう一度ここでモーニングを頂くことに決めました。これを昼食にすれば良いのだし…なんて言い訳をしながら。いやはや…この高級喫茶店、本当にクォリティーが高くてビックリ。出来ればもう一度行きたいと思ったくらいのお店でした。店内は大音量でクラッシックが流れており、まさに私の趣味にピッタリ合う大人向けの喫茶店でした。
f0146587_21374531.jpg
その後無事にJALプラザで複数のカレンダーを購入し、東京駅へ戻りました。購入したカレンダーをコンパクトに纏めてキャリーにしまい、新幹線で南方に向かいました。東京駅から東海道新幹線「ひかり号」で新神戸へ、新神戸で九州新幹線で「さくら号」に乗り換えて岡山駅で下車しました。何故こんな面倒くさいことをするかと言えば、レールパスは「のぞみ」に乗れないからなのです。現在ほとんどが「のぞみ号」ばかりの中、こうして乗り換えをしているパス利用者はかなり多く、新大阪駅で乗り換えるとホームが違うので面倒でも、新神戸駅で乗り換えると同じホームに入線するから楽ですよ、と説明を受けました。東海道→山陽或いは九州新幹線への乗り換えはちょっと手間がかかりますが、お得切符なので決して文句は言えません。岡山駅から在来線で倉敷駅までは約15分とあっと言う間。ここで待っていてくれたのは、高校の同級生のYです。この人とも6月の同窓会で会って以来半年ぶりの再会。夕飯までは時間があったので、道路沿いの喫茶店に入りました。Yと会う時は、いつも美観地区に行くのですが、生憎の大雨。
f0146587_21405855.jpg
お善哉で一息…。私にとって癒しのY、会えて良かった!!優しい店主の心配りのおかげで、思いの外ゆっくりと寛がせて頂きました。
f0146587_21371437.jpg
このお店を出て、倉敷駅前の天満屋6階にある「はむら茶屋」に入りました。見晴らしが良い席に座りました。
f0146587_21445313.jpg
季節の御膳をお願いすると、この通りの賑やかさ。この日のご飯は栗ごはん。全て優しい味で満足しました。
f0146587_21454877.jpg
デザートのシャーベットまでしっかり頂き、Yと再会を約束してお別れしました。大雨の降る中、駅まで来てくれてありがとうね!
f0146587_21463235.jpg
倉敷駅からは快速が来たので、約10分で岡山駅に着いてしまいました。丁度良い時間の新幹線がなかったので、たまたまホームに入線してきた「こだま号」の自由席に乗って新大阪駅に帰りました。2泊3日の旅を終え、たくさんのお土産を持って久々に自宅に戻りました。
f0146587_22510456.jpg
会ってくれたたくさんのお友達に心から感謝!!


# by beijaflorspbr | 2018-01-08 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback
2018年 01月 07日

2017年冬旅③富山県・高岡市~群馬県・高崎市へ

旅の記憶=食欲の記憶のようになってしまっています…。おっとり邸で目覚めた朝、「笹すし」と不室屋さんの美しいお吸いものを朝食にご用意くださいました。有難いことです(^人^)お盆にさりげなく添えられた一輪の南天の小枝もオシャレ。
f0146587_22144521.jpg
鮭と鯖を美味しく頂戴しました。
f0146587_22171878.jpg
食後にお茶室でお抹茶を頂き、ほっこり一息…。
f0146587_22173927.jpg
そうこうしていると、もう電車の出発時間が迫ってきました。もう一度おっとりさんに新高岡駅まで送って頂きました。
f0146587_22180927.jpg
一晩、たくさん喋って食べて寛がせて頂きました。もし出来れば、また次の季節にお会い出来たら嬉しいな~♪お忙しいところ、お邪魔してごめんなさい。お世話になり、ありがとうございました。さあ次の目的地は…
f0146587_22191199.jpg
北陸新幹線の各駅停車「はくたか号」で新潟県の糸魚川を通過し…
f0146587_22223775.jpg
雪深い長野県の軽井沢を通り…
f0146587_22203545.jpg
群馬県の高崎市にやってきました。新幹線でいくつもの県を跨いだことになりますね。高崎駅で待っていてくれたのは、幼馴染の同級生Dと教え子Yちゃん。3人で高崎駅直結のメトロポリタンホテルのレストランにやってきました。
f0146587_22205484.jpg
このレストランのランチビュッフェが評判が良いそうです。サラダや前菜は食べ放題なので、例の如くてんこ盛り(-"-)私のブログに時たま遊びにきてコメントを残してくださる栄養士や薬剤師さんが、私の栄養状態を心配してくださるのも良く分かります(納得!!)言い訳になりますが、周りのおばちゃんたちは何度も何度もお替りしていましたよ。私は面倒くさいので、一度で済ませます(って余計言い訳っぽいか…)
f0146587_22232584.jpg
メイン料理はお魚にしました。白身魚のホワイトソース掛け、お上品な味でした。
f0146587_22234841.jpg
デザート3種盛りも付いているという充実ぶり。
f0146587_22240478.jpg
Dとは6月の同窓会でも会えたものの、教え子Y子さんと会うのは2-3年ぶりだったので、懐かしかったぁ。たくさんのお土産を持って来てくれました。私の古びたキャリーは、人に会うたびにお土産でどんどん重たくなって行きました。最初の東京で大きなりんごを4個も頂いてしまったので、本当に重たくて…。約3時間ほどを高崎で過ごし、再会を約束して次に向かったのは、東京でした。東京では、長年のお友達のOさんのご自宅に図々しくお邪魔しました。Oさん宅では、ご主人さまお手製のお鍋や、高級なお刺身の盛り合わせ、そして珍しい日本酒をご用意頂いたので、殊の外お腹いっぱい頂きました。この東京での写真は、おうちごはんのため、一枚もございません。もし写真を撮っていたら「あんた、大丈夫?」と本気で心配されそうなレベルで暴飲暴食をしていましたから(笑)美味しい夕飯、家族団らんの温かみを感じつつ、その夜もグッスリ熟睡させて頂きました。朝は朝で美味しい朝食をお腹いっぱいご馳走になった後はまた別の目的地へと急ぐのでありました。初日の東京で頂いたりんごは、Oさんご一家と一緒に美味しく頂きました。蜜入りの高級な林檎でした!!Sちゃん、重たいのにありがとうね。次はどの都市へ向かうんだろう、私??

# by beijaflorspbr | 2018-01-07 18:00 | 日本国内旅行 | Trackback