ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 01月 05日 ( 1 )


2018年 01月 05日

2017年冬旅①東京経由北陸へ…

既に2018年に突入してしまいましたが、ブログ上では2017年11月の後半の旅日記を残させて頂きます。それは、あの時私に会ってくれた一人一人の真心と揺るぎない友情を画像と共に残しておきたいからです。11月20日に例のパスを使って旅に出ることにしました。第一弾は新大阪→東京です。早朝の新幹線指定席を予約していたため、始発で家を出て新大阪までやってきました。
f0146587_21324872.jpg
私の大好きなお蕎麦屋さんの「げん」さん。新大阪駅の在来線改札を出たところに位置し、とても便利です。この日は玉子焼き定食をお願いしました。ほろほろと蕩けるような食感の出汁巻き卵が熱々で出されます。本当にコストパフォーマンスの良いお店で、時間が合えばほぼ100%の確率で入るお気に入りのお店です。
f0146587_21331188.jpg
新大阪発の新幹線で一路東京へ…。パッとしないお天気で、富士山もこの通り顔を見せてくれませんでした。ガッカリ…。
f0146587_21530165.jpg
マザーズSちゃんが東京駅で待っていてくれました。次の電車まであまり時間が取れないので、東京・大丸の食堂街の「つな八」さんに入って天ぷら定食をお願いしました。意外にこのお店は私のお気に入りなんです。過去に何度も入ったことがあります。揚げたての天ぷらが時差で運ばれてきます。急いでいる、と言った割にゆっくりお食事を楽しむことができました。
f0146587_21375019.jpg
f0146587_21344481.jpg
百貨店内の喫茶店に場所を移し、コーヒーを飲みながらまたお喋り。Sちゃんとのお付き合いも随分長くなったものです。忙しい中、わざわざ出て来てくれたうえ、たくさんのお土産を抱えて来てくれました。ありがとう、Sちゃん。
f0146587_21344081.jpg
あっと言う間に時間は過ぎ、午後2時24分発「はくたか567号」金沢行きの北陸新幹線で新高岡に向かいました。
f0146587_21354527.jpg
「はくたか号」は各駅停車ながら、ウッツラウッツラしているうちに新高岡駅に到着してしまいました。実際の乗車時間は2時間42分です。お友達のおっとりさんのお蔭で、もはや第二の故郷のような高岡市に再び帰って来られました。新高岡駅に降り立った途端、あまりの寒さに震えあがりました。ここは北陸、油断したら風邪を引きそう…。
f0146587_21394563.jpg
ほどなくお友達のおっとりさんが車でお迎えに来てくださいました。お仕事がお忙しいのにごめんなさい。お言葉に甘えて、一晩だけお世話になります!

by beijaflorspbr | 2018-01-05 22:01 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(2)