ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 09月 10日 ( 1 )


2017年 09月 10日

夢のメトロ-Linha 5-Lilás

9月6日(水)に、私の自宅からは一番身近なメトロ駅のLinha 5-Lilás[Alto da Boa Vista][Borba Gato][Brooklin]の3駅が開業しました。私の自宅から歩くとかなり時間はかかりますが、車で行けばほんの数分の距離です。今苦労をして同線を自家用車やバスで移動をしていることを思うと、まさに隔世の感があります。随分長く待たされましたから…とはいえ、全面開通には至っておりませんが。
f0146587_23002768.jpg
駅舎は、さすがに新しく出来たメトロ駅に相応しく、自然光を取り入れたモダンな造りです。
f0146587_00172277.jpg
リラース線は、まだ全面開通と言うわけではないので、2018年まで待たないといけませんが、希望への一歩と地元民である私は大変喜んでおります。しかしながら、現実的には自宅付近よりさらに南部のCampo Limpoなどへ行く用事は今のところ無く、行きたいのは未開通の[Campo Belo][Ibirapuera][Moema][Santa Cruz]方面なのですが…。サンタクルス駅からは、リベルダージやセントロ方面やパウリスタ方面へも地下鉄を乗り継いで自由に行くことが出来ます。何故このようにイライラが募っているのかと言うと、最初の公約では2014年のワールドカップまでに完成する予定だったこと、地下鉄工事に伴い自宅からセントロ方面への道路がいくつも遮断されており、万年渋滞を引き起こしていることなど、長年耐えがたい不便を強いられてきました。この5号線メトロ・リラースが全面開通してくれると、かなりサンパウロ市内を縦横無尽に動くことが出来るようになるかと思うと、少し希望が持てるような気がします。更に、Linha17-Ouroが開通すると、サンパウロ市南部の景色がこのように一変してしまうかもしれません。期待は膨らむばかりです。モノレールからの景色はさぞや…なんて思うと、高いところ大好きな私はもう居ても立ってもいられません(笑)
f0146587_23134625.jpg
未来図とはいえ、メトロとモノレールを乗り継いでコンゴニャス空港や、果ては遠くのグァルーリョス空港まで公共交通機関で移動できる日も来るのではないでしょうか。取り敢えず、メトロ・リラースの全面開通を日一日と首を長くして待っている私なのでありました。大都会サンパウロのインフラ整備の遅れは、そのまま経済成長にも繋がるもので深刻な問題です。大都市の東京や大阪や、果てはニューヨーク・ロンドン・パリのような世界の大都市と肩を並べられるくらい、発展を遂げてもらいたいものです。サンパウロ市、ガンバレ!!というかメトロを作っているのは、サンパウロ「州」のお仕事なのでした。 


by beijaflorspbr | 2017-09-10 18:00 | サンパウロ生活情報 | Trackback